オエセル放出祭り(仮)(笑)イベントパンフ 感想文

X Home X

パンフレットです…ざっと目を通しただけでも内容充実、お楽しみタップリの1冊です。グッズ、これだけでも通販できたらイベント行けなかった人とか救われるのにねぇ…多分オトナの事情があるんだね。ここらへんも(推測)。
*2006/01/14:追記>オエセル祭特設HPから一部のグッズは通販が可能になりました。
特典付きフルセットを購入して安心しきっていたのですが、今考えればパンフはもう1冊買っておくべきでした。…保存用に(マニアらしい考え方。/笑)

表紙をめくると特設HPのTOPにあった「〜なんちって(笑)」っていう文章がそのまま載ってまして。最初はオエセル隊のプロフィールが写真付で載ってました。プリクラを使ったと思われます。女性陣は一切の問題ナシ。ハスモさんがオス(♂)になっているっていうウワサもあったけど、いつものことだから気にすんな!(見よ、この包容力(?)。ダテにずっとファンやってるんじゃありません。/笑)
ま、強いて言えばリーダーが半目なのと副長が虚ろな目線だってコトくらいでしょう(爆)。

それに続いては「オエセル隊に50の質問」まずはリーダーアギ様から。ちなみにこの「50の質問」、全員手書きで答えてます(笑)。

自己紹介の欄(結構広い)にアギ様は「字がヘタなのは仕様です。」と書いていた。(他にも色々書いてありますよ、モチロン。/笑)この書き方は好きでした。「不具合」ではなく「仕様」っていうのがイジワルな開発部門っぽくていいですね(笑)。でも、こちらとしてもその仕様は想定しておりましたので(爆)問題ございません。ムシロ思った通りです(笑)。…っていうか字が「ヘタ」なのではなくて「雑」なんだよね。声が冷静な割に書類とかガサツなタイプか…?(笑)
好きな食べ物(回答:焼き飯)とか好きな芸能人(回答:鈴木杏)とか、無難な質問を乗り越えて「好きな異性のタイプ」という項目があります。コレに対して「色白・メガネ、45°で見上げる人、オレに優しい」…ええと、それはアレですかね?「お帰りなさいませ、ご主人様★」って言ってくれる人が好きってコトですかね?(笑)アタシにはメイドさんとしか思えないんですが、ワタシが病気ですか?(多分そう。/笑)でも、「オレに優しい」っていう書き方が何だか切ないね…(笑)。ボケッとしているマリモに見えますが(笑)案外心は繊細なのかもな…(優しい目)。きっとアレだよ、ワタシみたいにズケズケ物を言う人の一言一言に対してイチイチ傷ついてるんだよ(笑)。いい人見つかるといいねぇ…(笑)。
ファンチルに関する質問も当然ありまして。「あなたのキャラの好きなシーン・台詞」という設問には「ベルもう1回ソレトに殴られて来い。「気合いを入れた好きなシーン・台詞」「キルヒナーの時は気合いが入ってます。『そんな事はどーでもいい!!!』は最大。」リーダーのカッコ良さもここがMAX値(笑)。
で、多分こういうことを書くとアギ様を傷つけると思いますが(笑)、「思わず笑ってしまったシーン、ツッコミを入れてしまったシーンはありますか?」のところで「タルラントを欧る」…え〜と、「なぐる」って言いたいんだったら「殴る」だから。それヨーロッパの「欧」だから(笑)。辞書引けーーーーッ!!!!(笑)ま、アギ様としてはそこで「ハスモもなぐれ」って感じだったらしい。尤もだ(笑)。
「あなたの演じたキャラはその後どうなったと思いますか?」の問いには「幸せになりましたよ。」との事。そりゃーな。「ホラホラ、遅いぞベル!」「捕まえてごらん!!」だからな…(笑)。全国の女子の半数はこれでヒイたはずだよ…。
「オエセルメンバーは仲が良いことで有名ですが、それぞれどんな人なのかこっそり教えて下さい(第一印象、深く付き合ってみて、秘密、何でも可)」という設問でハスモダイの欄に「ツッコミ係長」タルラントの欄に「よくしゃべるおにぎり」ヘルガの欄には「変」何となく、この三段オチ(?)は好きだった(笑)。

続いての回答者はソレト。ワタシ…ソレトの字が好き(爆)。オトナっぽい字です。小学生の時とか、親のフリをして「風邪気味なので今日のマラソン休ませて下さい」とか連絡ノート(…って、なかった?)に書いたらサボる事ができそうな感じ(笑)。この字、会社の先輩の字に似てます…何となく高口さんに似てる先輩なんだよなぁ…(天然素材な雰囲気が。/笑)ソレトのすごい所。「コレクション」の欄に「スティッチのぬいぐるみ小さい字で「100以上はあるよ!」…ムシロそんなに沢山の種類売ってたのか?!みたいな(笑)色んな大きさがありそう…。そんでもって「好きなモノ・コト」「スティッチ「大切にしているコト・モノ」「スティッチ一体どんだけスティッチが好きなんだよ?!って話ですよ(笑)。
思わずへぇ〜!って思ったのが「声優になったきっかけ」という欄。「OL時代の先輩の影響で」…と、いうことは一度は会社員になっているということですよね…?何か凄い。ワタシは絶対サラリーマン以外無理な感じなので(笑)会社員からこういうクリエイティブ系(?)の仕事に就く人って尊敬してしまいます…!
「気合いを入れた好きなシーン・台詞」「『ヘルガを殺さないで』」…これねぇ…オエセル祭のエンディングで聞いた瞬間アタシはアウトでしたよ(涙大放出のきっかけ。/笑)ソレトってあんまり声張ってる(笑)イメージがないのですが、肝心な時にイイ事を言ってくれるキャラでしたね〜。
それから「自分のキャラ以外で好きなキャラは?またそのキャラの好きなシーン・台詞は?」という問いに対して「チビティナの『ニヒィー』って笑うところ。カワイイって、そんなアナタがカワイイです(愛)。
「個性的で魅力的なベフォールの子供たちですが、誰か一人になれるとしたら誰が良いですか?」という質問には「ハスモダイ」…そーねぇ。アギが何か異常にハリキって助けに来てくれるしねぇ…でも、出だしがヘタレで鼻にいじめられるよ?(笑)
「あなたの演じたキャラはその後どうなったと思いますか?」には「毎日笑顔で暮らしてる^^」そうであって欲しい、絶対そのはずだ!結婚式ではお父さん大号泣ね(どうしても外せない設定。/笑)
「オエセルメンバーは仲が良いことで有名ですが、それぞれどんな人なのかこっそり教えて下さい(第一印象、深く付き合ってみて、秘密、何でも可)」これに対してハスモダイが「ジャニーズ系」とかタルラントが「川本真琴」とかヘルガが「森高千里」っていうのはイイ。それはオッケーだ。だがしかし!(笑)ヒースマが「福山雅治」っていうのは…ソレトさん、何かを狙ったオチなのか、普通に天然なのか…アタシには分かりません(爆)。モノマネでもできるのか、副長…?(謎)

お待たせしました、鼻副長ヒースマです。アタシはもうここにツッコミを入れたくて入れたくて仕方ありませんでしたとも!(チカラが入っています。/笑)ホント、先にもう1回謝っておく。ヒースマファンの皆さんスイマセン(爆)。
もうね…自己紹介の欄からマチガってるんですよ!(笑)「ニックネームは『原ピー』『原沢さん』など」「原ピー」はねぇだろ、副長!!(叫)マチガイだ、絶対にそれはマチガイだ!!!(笑)誰だッ!そんなニックネームつけたのは?!(名付け親すら攻撃対象。/笑)2M近くあって(?!)「ピー」はない。それは170cm以下が対象となる表現だ!(何を根拠に…?/笑)常々西川サマの「ター坊」すら間違っていると感じていたのに…何だか「ター坊」が凄く正しいように見えてきた(笑)。
そんなヒースマさん「身長:186cm」げはッ!Σ( ̄ロ ̄lll)西川さんの倍じゃねーのか?(そんなに小さくありません。自称(笑)163cmだったかな?/笑)蛍光灯の交換とかスグやってくれそうだな(笑)。
「コレクション」「聖闘士星矢と仮面ライダーのフィギュア」キタよ、フィギュア集め!(笑)読みながら「アイタタタ…やっちゃったよ副長…」ってコメントしてるワタシの背後に並ぶ、ファイナル・ファンタジー9のフィギュアたち…しかもボトルキャップバージョンとかキーホルダー形式とか3000個限定シリアルナンバー入りメタルフィギュアとか…(アンタの方がヒドいよ…。/笑)でも最近の若人は「聖闘士星矢」って言われても何のことか分からないよね、多分(笑)。まだ皆が晴海に(笑)いた頃は星矢で一館埋め尽くしたとか、トルーパーだけで一館だとか…。東1ホールがハガレンで埋まった事ぐらいどうってことねぇっつの!(笑)ビビんな、そんなことくらいで!(同人界におけるベテランの貫禄。/爆)
あー、あと「影響を受けた人・コト、または尊敬する人」っていう所に「塩沢兼人さん」という記載が。実は前々から思ってたんだけど、ヒースマの声って塩沢さんにちょっと似てるよね…?そう思うのワタシだけ…?素の「原沢さん」の状態だとそーでもないけど…ヒースマの時は結構似てる気がする。しかも怒鳴ってる時じゃなくて(笑)普通に(嫌味っぽく?)喋ってる時、特に。ワタシの中で塩沢さんはあんまりキレてるイメージないんだよね…(笑)。何たってプリンス・デマンドでしょ?!(by「セーラームーンR」/笑)実は一番イメージ強いのって「蒼きSPTレイズナー」のル・カインなんだけど…だ…誰も知らないよね…そんな古くてマニアめいた番組…(苦笑)。
「無人島に3つだけ持っていけるとしたら?」という問いには「ケータイ電話、バイク、PSP」…どれもこれも無くたって死にゃーしないモンだよ…(笑)。でも、二輪車に乗る人は偉いと思います。あんな恐ろしい乗り物、よく乗れるなぁ…と。しかも副長の言うバイクって大型でしょ?!コワ〜…。。。無人島で一体何の役に立つんだろう?(笑)
ちょっと笑った「もしあなたがファンチルを人に勧めるとしたらなんて言って勧めますか?」の問いに「7話まで頑張れ!!」っていう回答(笑)。少なくともハスモダイファンは7話でガッツリ掴まれました(爆)。
「あなたの演じたキャラはその後どうなったと思いますか?」には「安らかにお眠りください」…ホントにな…(遠い目)。「オエセルメンバーは仲が良いことで有名ですが、それぞれどんな人なのかこっそり教えて下さい(第一印象、深く付き合ってみて、秘密、何でも可)」で自分(ヒースマ)の欄に「こう見えて、意外と人見知りなのです。」そういう0.5秒で分かる嘘を付かないように(笑)。それならまだワタシの方が人見知り屋さんだ。(実は内気な人見知り屋さんです。いやマジで。)

続いてはオエセル隊のツッコミ係長、ハスモダイ。「3size」欄に「くび29cm、手くび14cm、足くび17cm」って書くアナタが好き(笑)。ちなみに「口癖」「そうそう。そうやねん。」これウケた…(笑)。
「無人島に3つだけもっていけるとしたら?」には「電気・冷蔵庫・食料」さすがオエセル隊の代表(…としてパンフの最初に挨拶文が書いてあった)は現実的な事を言いますね。どっかの誰かみたいに「四次元ポケットだけで平気です(by局長)」とか明らかにサバイバルには必要ないモノを指定したり(副長)しないもんな…。みんな見習え(笑)。
「もし1回だけ魔法が使えたら?」「誰からもちやほやされてみたい」っていう回答が切なかった…(笑)。ハスモさん…誰かちやほやしてやって…!(アンドリューの時はちやほやされていたはず。/笑)
更に「自分のキャラ以外で好きなキャラは?またそのキャラの好きなシーン・台詞は?」という設問に「チット!かわいいよね〜!『ヘルガのそばにいるんだぁ〜…』チットに泣けるぅ〜。」って…!いっそ冒険心でもってその台詞を言っては頂けまいか?!(鼻息)みたいな半パンマニアは多分ワタシだけでしょうね…(笑)。チット好き〜!半パンスキーーーッ!!!(落ち着け自分。/笑)
「思わず笑ってしまったシーン、ツッコミを入れてしまったシーンはありますか?」では「なんやその鼻ー!!!なんやそのでかい銃ー!!!」…危うく笑い死ぬ所でした…(爆)。鼻は来るような気がしてたんですが、デュマの銃…やっぱりアレは大きすぎますよね…(それまでドコに隠していたのかが永遠の謎。/笑)
「あなたの演じたキャラはその後どうなったと思いますか?」という問いに「やっぱり詩の朗読をしつつ、お花を育てつつ、幸せにくらしてほしい。そして時には鼻のでかい人のことを思い出しつつ…。」記述によると、「忘れてるのに頭をよぎる」らしい(笑)。どうも鼻のでかい人を見ると避けてしまうとか…?それってトラウマじゃないの?(心の傷。/爆)
「オエセルメンバーは仲が良いことで有名ですが、それぞれどんな人なのかこっそり教えて下さい(第一印象、深く付き合ってみて、秘密、何でも可)」のアギ様欄に「おもろいんだけどな〜。その人見知りをどうにかしなさい(笑)」「あと、メール返せ!!」はい、実質上の班長から局長へのダメ出しでした(笑)。
「キャラクターソングCDを作るとして、どのキャラにどんな歌を歌わせたい?また、あなたのキャラはどんな歌を歌う?」には「ヒースマに演歌。タル+ハスでジャニーズ。ヘルガはあやや。アギとソレトでマイリトルラバーみたいなん。」…それ、買います(笑)。特にタル+ハスでジャニーズ…!!振りつきでお願いします(笑)。
で、「最後にあなたのサインを格好良くガツンとどうぞ!」っていう欄があるのですが(笑)。サインの横に「ガツン!どうだ?!」って…(笑)しかも下の方に「ふざけてませんよ?!」…さち様のサインって…ちょっとフザけてるよーに見えるんです(爆)。気になる人は「ギリシア収穫祭」でモモコさんがゲットしてきたサインの写真を見てみよう!(レポートに載せてます。/笑)
ステキ〜…やっぱり全体的にステキよハスモダイ…いや、さちモダイ(笑)。さちモダイの字も好き★何となく、字にキャラクターが出てる気がする…。(これは皆さん総じて思うんですが。/笑)

そして…「おにぎり食べて元気100倍!!」タルラントです(笑)。自己紹介欄にホントにそう書いてありました。アンパンマンみたい…(確かアンパンマンは顔を取り替えてもらうと「元気100倍」になる。/笑)
まず、一番最初にビックリしたこと…「身長→158.9cm」…えぇ?!(笑)なんでだろう…もっとちんまい気がしていた…タルラントだから…???(爆)キャラクターのイメージって怖い…。ワタシと同じくらいじゃんね?!(笑)タルラントのイメージだけで150cmちょいだと思っていた…思い込みって怖いわ〜(笑)。
お約束の「好きな食べ物」「おにぎり!!(梅、焼きタラコ)」そうでしょうとも…(笑)。焼きタラコって何であんなに美味しいんだろう?!(梅干しはちょっぴり苦手…。/笑)「声優になっていなかったら何になっていた?」の問いには「血の苦手な看護士」ちょっと萌え(笑)。タルラントになら採血されてもイイ。2割り増しで採らせてあげちゃう★(何のサービスだよ?/笑)
「初めてファンチルを観たときの感想」「動いてるー!!」っていう回答がステキでした(爆)。動いてましたよ、タルラント…精霊サイズだったけどな(笑)。
「あなたのキャラの好きなシーン・台詞」「『ワンダー!!』ハスモダイとワンダーデート」ああ…!!(涙)ハスモさんもそれ書いてました…!両想いだわ(笑)。更には「あのキャラのあの台詞が言ってみたかった!というのはありますか?」「デュマの『魔物め。』」って書いてあった…声だけでセクハラだ!セクハラだぞーーーッ!!!(何かを誤解したまま現在に至る。/笑)
「トーマの正体にどの辺で気付きましたか?」の問いに「収録後の居酒屋。」っていうの、オモシロかった…微妙に切ない(笑)。「一番苦労したシーン・台詞はありますか?」には「ギリシア編から地球に戻った時。子供っぽくしようとしてバカになりそうになった(汗)」バカなタルラントってバカなソレトの次くらいに想像しづらいんですけど…(バカアギ・バカ鼻・足りない(笑)ハスモちゃんは容易に想像できる。何故かしら?/笑)見てみたかったな〜、バカなタルラント。どこまでナニをしてくれるんだろう?!?!…きゃ!ヤラシい!!!(妄想の世界に入りました。/笑)
「オエセルメンバーは仲が良いことで有名ですが、それぞれどんな人なのかこっそり教えて下さい(第一印象、深く付き合ってみて、秘密、何でも可)」ではアギ欄に「髪のわりに大人しい方だと思いました…」見た目で誤解されやすそうだなぁ…あの髪型。。。絶対ラテンのノリだと思うよね?(笑)
そしてハスモダイ欄は出だしからして「かっこいい兄キ!!」だった(笑)。何の違和感もなく「兄キ」ですよ、いつでもどこでもオトコマエなハスモたん(笑)。

トリを飾るのはヘルガ姫(笑)。いやーもう、この人のページを見せてあげたい。お手本のような女の子のページです。文字の時点で既にカワイイとはこれいかに?(笑)回答もスゴいです。やはり姫は他のメンバーと一味違います(笑)。
「趣味・特技」の欄に「女の子らしいことをして『私って乙女ちっく〜』って思うことが趣味かなぁ…」って書いてありましたよ奥さん!何だその趣味?!やったことねぇ、アタシ!!(たまにやっとけ。/笑)既に軽い異文化コミュニケーションとなりつつある雰囲気(爆)。でも、「好きなモノ・コト」で一つステキなキーワード発見。一応回答欄を転記しておきますと「ショッピング・エステ・アロママッサージ・空と海のキレイな青・熱帯魚・くらげ・アゲハ蝶・トイプードル・かわいい女の子・スーパードルフィー・インテリア雑誌/番組/Shop・海外旅行・月・夜・大正浪漫・バラ・十字架・アンティーク」と、こう来るわけです。あの狭い欄に凄い数(笑)。ワタシとしてはやっぱり「スーパードルフィー」だね!(笑)こう書いてあって分かる人もそう多くないんじゃないかと思いますが。気になる人は各自調査セヨ。(Yahooで調べればイヤというほど出てきます。)ヘルガ姫は純粋にお人形さん好きvっていう感じですが、オタク的にはアレをカスタマイズしてあのキャラにしてみましたとか(爆)色々ある訳ですよ(笑)。
「声優になったきっかけ」「高校時代、友人に『声優さんみた〜い』と言われてすっかりその気になっちゃいました…。その他、勘違いに勘違いを重ねて、気がついたら声優になっていた。」勘違いで辿り着くところがタダモノではありません…ステキ(笑)。
「思わず笑ってしまったシーン、ツッコミを入れてしまったシーンはありますか?」では「院長がヘルガの頭をグシャグシャにするシーン。え〜!?そのヘアスタイル…どうなってんの!?デュマがヘルガに『みすぼらしい』って言うところ。…あんまりじゃない…?」むしろワタシはこの姫の回答に思わず笑ってしまいましたよ(笑)。「…あんまりじゃない…?」っていう部分の間が好き(爆)。
更に「個性的で魅力的なベフォールの子供たちですが、誰か一人になれるとしたら誰が良いですか?」の問いで「パルザ!絶対パルザ!ギリシアではメルと幸せで、地球でも家族に愛され、そんでもってルーゲン博士になって大発明しちゃったりして、歴史に名を残して…辛いコトから逃げて幸せになれるなら…イイヨナ…」ベフォールズの誰よりもシビアな見解です、ヘルガさん(笑)。姫なフリをして案外見るトコ見てるというか…特設HPの日記もやたらオモシロイしな…(笑)。

で、ここまでお一人様ずつ順繰り血祭りに上げ…いや、お取り扱いさせて頂いた訳ですが(笑)。敢えて触れずに飛ばしてきた項目が2つばかりあります。皆さんの回答を並べて表記した方がオモシロイんじゃないかと思って…。
まず1つめは「もしもあなたがティナ様だったらセスとソランどちらを選びますか?」という質問。
アギ様回答:セスですな。
ソレト回答:ソラン
鼻様回答:う〜ん、ソランかなぁ。セスはキレると恐そうなので…。
ハスモダイ回答:ソラン。
タルラント回答:うーーーーん。セス??…うーーーーーん。(汗)
ヘルガ姫回答:ソランセスはお兄ちゃんだからもちろん大好きだけど、トキメキがないんだろうなぁ…大好きなんだけど。ソランの事を考えるだけでドキドキしちゃう
…と、言うわけでセス2票にソラン4票。ちなみにワタシはセスかなと。少数派だったのか…(笑)。
で、2つめは「オエセルメンバーの中で一番オエセルを出しまくっていたのは誰?」という問いです。
アギ様回答:ヒースマ。天然。
ソレト回答:志穂ちゃん!!
鼻様回答:もぉ圧倒的に、河原木志穂ちゃん
ハスモダイ回答:今一番オエセルってるのは鼻様!!たちうちできねぇ!!
タルラント回答:(10オエセル中)原沢さん→10、志穂さん→9.83、さちさん→9.1、ユッコさん→8.2、浦田さん→7、矢口→8.95
ヘルガ姫回答:鼻さま以外、考えられない!!彼のオエセル放出っぷりはもはや垂れ流し状態。誰にも止められません。王子と二人でいつも涙を流して笑っています。
と、いう訳で最終結果は鼻様に4票、姫に2票(笑)。この後、ワタシたちも鼻様のオエセルを目の当たりにすることができます。オタノシミニ…(笑)。

50の質問に続いては「ハスモちゃんのグッズ紹介」1ページモノのマンガ形式でグッズが紹介されているのです!イラストはさち様。相変わらず上手いなぁ…。グッズも全て自主制作!ってコトで「そう。僕はがんばった。デザイン。レイアウト。」っていうコマに「ヒースマの鼻でさえ借りたいくらいだ」って…!(笑)小さい字で「どう使う気なんだ…」って書いてあるのも笑いました(爆)。トンガってるから、音楽のデータをCDに焼いたりできるかも?!(すごいじゃん、鼻。/笑)
その次が「タルラントのお料理教室」ハスモちゃんのイラストでタルラントのエプロン姿が見られます(笑)。写真付きで色んなキャラクターのクッキーの作り方が書いてあるのですー!
アギ編には「アギの特徴は丸っとした卵のような頭と、和田アキコヘアーだ。」とか、ソレト編は「ソレトの特徴はアンシンメトリーなボブヘアーだ。」と、それぞれのポイントが書いてあります。
ちなみにヒースマ編は「ヒースマの特徴はなんと言っても鼻!鼻!!鼻が命!!!って…(大爆笑)
ハスモダイ編では「フサフサのスネオヘアーが特徴のハスモダイ!!」尚、ハスモダイの途中経過で留めるとパルザになるらしい。ハスモダイの髪型は相当難しそう…(ピンキー改造した時も一番苦労しました。/笑)タルラント編で「みんなより背の低い僕は(泣)少し小さめに作ってみよう!」って書いてる所が涙を誘います…(笑)。
ヘルガ編では髪の毛を作った後に「デュマにみすぼらしいっていわれた洋服の模様と無口そうな口と目を作って完成!!」との事。「へし折る」の次くらいに重要なキーワードになりつつあります「みすぼらしい」(笑)。

そんでもって次は座談会。ついにここまで来てしまった…どーすんのよ?って思いながらここまで来てしまいました…全部に一言ずつ言いたい気分ですが(笑)それもアレなので(いや、手間隙というよりもどこまで転記しちゃっていいのかっていう、オトナな感覚の方でね。/笑)適当に…長くならないように…(既に相当長いけど…)

司会進行は主にティナ姫(←よく喋る方。/笑)自己紹介とイベントへの意気込みというテーマが提示されるも、リーダーアギたんが早速コメント短すぎ、とダメ出しを食らう。…当然ハスモさんから(笑)。ティナ姫が「イベントに向けてリーダーとしてアギはどうまとめてくれるのよ、我々を。」と言うとアギ様「一致団結して、ファンの皆さんに喜んでいただけるように、また自分達も楽しめるようなイベントにしたいと思います。そして僕は色々奉仕します。」タルラント「何の奉仕?」アギ「兄妹愛。兄妹愛放出。ぼえ〜〜〜〜っと。」ハスモダイ「ぼえ〜〜〜(笑)」ヒースマ「ぼえ〜〜〜(笑)」…これ、ホント出だしの部分なんですけど、既にオエセル隊の位置関係が見えてきますね(笑)。ソレトはティナ様に「どんなオエセルを放出してくれるのかしら?」と聞かれて「えー…頑張って…ついていきま…す…。」そんなソレトに鼻様は「もうオエセル吸い取られてんじゃないの?ゾーンの入り口です、みたいな感じだよね、今(笑)」みたいな感じだよね、じゃなくて!誰かさんがゾーンから復帰した時に吸い取っちゃったんじゃないの?!(笑)ソレトにオエセル返してやれ(笑)。
ヒースマは他人にコメントしていた分、自分がおろそかになっていたのか(笑)順番が回ってきても「ヒースマです。えー…。あ〜…。え〜…。」で、ハスモさんに「アタマ回ってへんねやろ?」関西弁で突っ込まれていた。やはり、ボケ属性であることは否めないようだ…(笑)。対照的にハスモさんは自己紹介の途中でも鼻様にツッコミを入れていてティナ様に「王子は自分の話切ってまでツッコむから(笑)」と言われていた。さすがツッコミ属性。でも「え〜、意気込み!そうですね〜私の場合はハスモちゃんのイメージを保ちつつ、あまり前には出ず…」とコメントして速攻ティナ様に「ムリムリ。」と否定されていた。時々ボケ寄り(笑)。タルラントは「えっと、笑い上戸なので、笑ってイベントの妨げにならないようにします。でもこの人達は面白いんで、お腹がよじれてしゃべれなくなります。」ごく普通にちびキャラに「この人達は面白いんで」って括られるオエセル隊…愛しい(笑)。
アギ様は「3人(ヒー、ハス、ヘルガ)がうるさそうですね。」それに対してハスモさんとティナ姫は「私はサポートなんで。」「私だってサポートだもん。」と否定に入っていましたが鼻様だけが「いや、たぶんね、アギの見解は間違ってない。」とコメント。実際のイベントでは割と満遍なく…っていうかハスモさんとティナ姫は司会だから当然喋る機会も多くなり…鼻様は途中でボケてみたりツッコんでみたり…(ある意味器用なのか?/笑)ああ、やっぱりその3人が多く喋ってたのかも(笑)。一番のしっかり者、タルラントが「立ち位置を守って(笑)暴走しないように、お客さんがポカーンってしないように頑張りましょう。」って言ってるのに副長ヒースマは「むしろポカーンとさせましょう。」…某ニシカワのMCじゃないんだから…(時々客席をポカーンとさせる。/笑)
ティナ姫はイベントでハスモちゃんに近づき過ぎないようにする、とコメント。姫「そんな感じでこのイベントを通じハスモちゃんとカップルになることを目標に掲げたいと思います。」ハスモダイ「最後にはちゃんと抱き合えるように。」「そうそう。それを楽しみに頑張ります!」って、別にそこまではイイんですけど(笑)何故か副長が「んじゃ、俺はアギと抱き合うから。」タルラント「じゃぁソレトと抱き合う!」あなた方は一体ナニを競い合おうとしてるんですか、このイベントで…(笑)。

イベントでどんな仕事をしているか&どいつが足手まといか(笑)というテーマに関してはアギ「だって僕もう”ももんが”で言いましたから〜」しかし、ラジオを聞いてる人ばっかりじゃないから、という事で「んじゃもう一度言いますよ。僕の役割はぁ〜、四谷のライブゲート東京を〜」ハスモダイ「そっからか!(笑)」リーダーアギ様がライブゲート東京をどうしたのか(笑)気になる方は当HPの「ももんがTIME」レポートをごらんアレ(笑)。そして話題は特設HPの日記へ。アギ様は「(ティナに)特設HPの日記催促しすぎー!」タルラントは「日記の中で2回催促してましたよ(笑)」アギ様「書きたくて仕方ないんでしょう?自分が!」しかしティナ様「書きたいのにみんなが書いてないから、なんか書こうと思うとね〜」これにはハスモダイも「ねー!」と同意。姫とハスモダイは分かり合っていた(笑)。二人でどんどん書いてしまうと二人のイベントになりかねかいので他のメンバーに書いて欲しかったらしい姫。副長ヒースマからはアギの日記が分かりづらいという指摘も(笑)。アギ様「確かに制作日記は僕とヒースマで書いてます。普通の日記その間に書いてくださいよ、バーっと。」微妙に他力本願なアギ様に対してハスモさん「アギも普通の日記書いていいんだよ?」その通りです、言ってやって!(笑)結局アギ様は「んじゃ今日から一日一行日記書きますよ。」と宣言。これがもしや「カレーを食べました。」の原因(?)だったのか…?!Σ( ̄□ ̄;
ソレトは「オリジナルソングの音楽の手配、更に、おまけCDの台本作りに励んでます。」ティナ姫をして「何もツッコむところがない!」と言わしめたパーフェクトコメント!!(笑)ヒースマは「俺は、アギさんと同じく制作日記担当です。っていうかそれしか出来ることがなかったもんで。」ハスモダイ「機械(パソコン)オンチやからな。」しょーがねーな、何しろゾーンから帰ってきたばっかりだからな(笑)。どんな風に機械オンチ(?)なのか気がかりですが…「なんか触るといきなりエンジンかかっちゃったりとかしてビックリする時もあるからあんまり触んないようにしてる…。」ハスモさん思わず「え、それバイクのこと?(笑)」相当に重いバイクを乗り回していた風情の人に「いきなりエンジンかかる」とか言われると歩行者は生命の危機を感じますよ?!副長の話によると、子供の頃(まだ鼻が小さかった頃?)近所にあったショベルカーの運転席で遊んでいたらエンジンかかったらしい。それとパソコンオンチ(?)はまた別のよーな気がするけどどーよ?(笑)サポートの仕事してると「マウスが下に行かない(机の端まで行っているから、って事ね。)」とか「印刷できない(←だってプリンタ持ってないんだもん。)」とか恐ろしい質問を受けますから…ヒースマが多少オエセルを放っても負けない自信はあるけどな!(笑)
「ハスモちゃんはグッズ担当でーす。」っていう話はラジオでも言っていた通りなのですが…その意外な理由が「画像ソフト持ってるのが私だけだったもので」…なぬーーー?!(驚愕)よりによってヒースマ「最初フォトショップって言われてどこのお店のことかと思った。」…もしかして「パワーポイント」って言われたら「ヒットポイント(HP)」の兄弟かと思うんじゃないの?どこのゲームの用語?みたいな(笑)。鼻様の主張「普通知らないよ、フォトショップなんて!」…確かに、もっとお手ごろ価格な「ペイントショップ」があるなんてのも普通の人は知らないよね(笑)。フォトショ高いからの〜〜〜…でも、今のアタシのパソコン「フォトショCS」入ってるんだ〜★(小さな自慢。でも、宝の持ち腐れ。/笑)ついでにリーダーのアギたんも「ソフト開くくらいはできますよ。」ハスモさん「ダブルクリックするだけやん!」…その、ダブルクリックが出来ないお客様(ま、往々にしてご年配のお客様ですが。)に、ダブルクリックの仕方を電話で説明するのがこれまた大変。「煙草の灰を落とすように『カチカチッ』と押してみてください」というと出来る時もありますが、敢えてダブルクリックに拘らずにショートカットメニューを使わせるというケースが殆ど。以上、サポートの豆知識でした(要らねぇ情報だな…。/笑)
ティナ姫いわく「そしてハスモちゃんはリーダーです!」ソレトも「オエセル隊の隊長です!」ヒースマ「本編目立たなかったからね。」…何故そこでケンカを売るんだ鼻め!( ̄曲 ̄)さてはハスモちゃんの活躍を妬んでいるな?!本編でハスモちゃんに厳しかったのも、ギリシア時代にやたらモテてたから、とかそういう理由に違いない!(鼻は好きな子にイジワルしてそのまま嫌われるタイプ。/爆)
タルラントの役割は「えと、会計担当です。借金取りです。えと、あと…。ヒースマとアギにメールを送っても帰ってこないのですごい寂しいです。」仲良しこよしのハスモダイ「そう!これはね、この場を借りて言いたい!」ティナ姫も「パンフには赤字で出るからね、ココ!」ウチのHPでは既に赤を使用してしまっているのでピンク&太字で対応します。スイマセン…。タルラントはメールの返事が来ないことをハスモダイに相談したらしい。ハスモダイ「まずはですね、うちら何か役職を持ってる人はですねぇ、他の5人にメールを送らなければならないことが多々あります。こういうことが決まりました、と報告メールを打ちます。その時に『了解』っていう2文字が返ってくるととても安心するわけでございます。」「2文字でいいわけです。でも、アギとヒースマはその2文字さえ返ってこない。」ああ〜…分かる、分かります。でも実は、言われてて耳が痛い方の「分かり」具合です(笑)。早く返信しろ、って怒られる人…(死)。パソコンメールはリアクションも早いし(笑)ほぼ確実に返信するわけですが…ケータイのメールではしょっちゅう怒られてます…ごめん、オフライン友…。。。でもサスガに「全員ちゃんと返信くださいって書いたのにヒースマだけ返って来なかった!(byタルラント)」って、コレはないです。いくらなんでも返せ、それは返しておけ!(笑)ヒースマは「あーごめん。あれは忘れてた。」アギ様は「お返ししてもいいんですか?」ハスモちゃん「お返ししてください!」ほーら、怒られた(笑)。で、このあとのやりとりちょっとオモシロイんでそのまま転記しますね。
アギ「じゃぁ次からはちゃんと。」
ハスモダイ「はい。返信お願いします。」
アギ「もう、電話します!」
ハスモダイ「電話はいらん(笑)」
ヒースマ「のろしをあげます。」
アギ「伝書バト飛ばします。」
ヒースマ「郵便で送ります。」
タルラント「メールをください〜(泣)」
ティナ「あーあ、アサミちゃん泣いちゃったー」
タルラント「催促していいのかもわからなくて…」
アギ「催促してください。」
ヒースマ「(電話するマネ)俺俺、俺俺、金振り込んで。」
ハスモダイ「それ俺俺サギやん。」

…どうですか皆さん…ちょっとした芸人並みでしょ?(笑)アギとヒースマは構って欲しいんですね、多分。ハスモさんが突っ込んでくれるから純粋にそれを待ってる(爆)。ヒースマの俺俺サギはちょっと笑った(笑)。
で、ティナ様の担当部署はティナ様自ら「はい、私は足手まとい担当です♪」アギに「いや全くですよ。」とコメントされていましたが、タルラントは「でも足手まといって言ってるわりにはちゃんとしっかりやってますよね。」確かに、客席から見てても特設HPを見てもこのパンフを見ても…「足手まといは誰か?」っていうアンケートをとったら多分ティナ様にはならない気がします。ワタシ予想はやっぱりアギかヒースマ(笑)。ティナ様はスケジュール管理など担当されている模様です。その他「とりあえずやりたいことを言ってみる係(byティナ様)」だそうです。企画担当なのね…?

オエセル隊はイベントの為に定期的に会合を開いていたようですが、会合でのオモシロエピソードからプリクラの話になりまして。タルラント「アギをプリクラで撮ったら髪の毛が透けてたこととか…。」アギはプリクラの方が悪いと主張しましたが、透けているのはアギ様だけだったそうで。ティナ姫「そうだよ。他におかしいのは王子がオス(♂)になってるくらいだもん。後はちゃんと映ってる。」この際、ハスモダイの性別問題は小さい問題です(爆)。タルラント「あ、霊体かなんかじゃないんですか?」ティナ「魂の弱さが写真に出てる。オエセルの弱さが。」もっとこう、アギたんはキルヒナーに負けないくらいオエセル大奮発した方がいいみたいですね(笑)。皆さんも写真の一部が透けていたり消えていたりしたら(笑)それはオエセルが弱まっている証拠です!放出、放出ーーッ!!ただし、出しすぎると閻魔が出るから取り込まれないように注意しろ!(笑)
オリジナルソングである「ポラリス」についても。ハスモさん「いのりさんのね〜。あれはいのりさんは出るって事なのかな?あの低い音が。」タルは低音出るらしい。ハスモさんは高音担当だそうです。ティナ様は「でも王子の仮歌はちゃんと出てる…」注意書きで「いのりさんからもらったデモからハスモダイが仮歌を吹き込んでみんなに配ったのです」って…!ムシロそれもCDに入れといてくれ!って気がしましたよ…(笑)。しかもソレトが「あれは家であの音量で歌ったんですか?」と尋ねるとハスモさん「そうそう。ヘッドセットマイクをつけてパソコンに吹き込んだん。」ヒースマ「意外に機械に強いよね。見えないけど。」…でもワタシ不安になってきたのですが(笑)オマケCDに付いていた「システムボイス」オエセル隊のうち一体何人が活用できるのか…今まで見てきた限りのITスキルだとアギ&ヒースマはあのシステムボイスをどうやって使うのか分かってない可能性がなきにしも…?あれを使うとね、パソコン起動した時に「起動するぞ、ワンダー!!」とか言ってもらえるワケですよ?(笑)ファイルを削除しようとして鼻様に「本当にいいのか?」とか高飛車に聞かれるって設定をして喜んでいるファンがいるんですよ?!(多分全国に10人くらいは。/笑)
そんな機械の話から再びヒースマのショベルカー事件に話が展開してしまったらしい。座談会のログですら「この後かなり力説」って書かれてカットされていた(笑)。ティナ姫「本番こんな調子でやられたら困る〜」しかしヒースマは「本番はあんまししゃべんないよ。」ハスモダイ「ああ、内弁慶やからな(笑)」その割に(イベント本番で)普通に喋ってたけどな(笑)。そのまま誰が人見知りか、自分は人見知りだ!みたいな話になりまして。アギ「僕たぶん人見知りトップだと思いますよ。」ハスモダイ「うん。アギがトップやと思う。」そしてテンパった挙句に意味不明の言動が現れるんだな…?(笑)タルラントもティナも自分は人見知りだと言っていましたが、ティナ様に関してはタルラントが「それはたぶん自称ですよ。」アギ「むしろ人を小馬鹿にしてる…」ハスモダイ「人見知りどころやない(笑)」って各方面から否定されていたので、ティナ様は人見知りではない可能性が高い(笑)。
いのりさんの曲の話からいつのまにか話がズレて…ハスモダイ「ショベルカー出すからやで!2回も!」壊れたオモチャのように鼻様は機械の話に戻ってしまいます(笑)。「好奇心で色々いじったらガンダムの足とかもげなかった?」アギ「まぁ、ありましたけどね。」ヒースマ「だろぉ?!」…何故ここへきてそんな「ケロロ軍曹」レベルの話になるんだ君たち…(笑)。

ようやく歌の話にもどってタルラント「そうそう。歌の練習の時に思ったんですけど、さちさんと志穂さんがめちゃくちゃ場慣れしてるなーって。志穂さんステップ踏んでましたよ。」ティナ様「アイドルステップ。覚えたの。一年前まではできなかった(笑)」ステキだわ〜、アイドルステップ(笑)。イベント本番でステップ踏んでたかどうか見てなかったよ…(目が泳いでいて何を見ていたやら…。/忘)そして
タルラント「さちさんめちゃくちゃカッコイイし。」
ティナ「抱かれたいと思った。」
ハスモダイ「抱いてやるよ。」
アギ「トイレでどうぞ。」
ティナ「トイレってやだね。」
ハスモダイ「生々しい。」
ホントにね…中途半端に生々しいね(爆)。でも、ハスモダイならアリだなと思いましたよ?(笑)
ウッカリ「胸躍る本格的な冒険ファンタジーアニメ(by公式HP)」にあるまじき雰囲気になりましたが(笑)いのりさんの曲についても
アギ「まさかあんなにラップがあるとはね。」
ハスモダイ「韻をふんでるよね、ちゃんと。」
アギ「びっくりしちゃった。」
ハスモダイ「上手いこと考えるよな〜。」
ヒースマ「ドラゴンアッシュもびっくりですよ!」
ハスモダイ「ノーバディノウズもびっくりですよ!」

タルラントが「どこまでのるんだ…(笑)」って言うまで続きましたよ、この人たち…。ティナ姫「ゆっこちゃんハテナだよ(笑)」ソレト「わかってますよ?ラップが面白かったんでしょ?」…ソレト…!!!!!(涙)
どうも歌に関して消極的なアギ様にタルラント「みんなアギの歌を聞きに来るんですよ?」ハスモダイ「アギに歌って欲しいっていう要望メールが何件来てた?」アギ「トイレに呼んでくれたら歌いますよ、そこで。」ティナ姫は「それはそれでエロい。」って言っていたけれど、何となくハスモさんよりはヤラしくない気がする。むしろアギには今一歩ヤラシさが足りない(笑)。

そして話がグッズの事に移った時…!ついに鼻副長ヒースマのオエセルが全開に!!!以下参照。
ハスモダイ「鼻様が”あの絵で缶バッチが欲しい”って言った」
ヒースマ「缶バッチ俺?」
タルラント「そうです。」
ヒースマ「(真顔で)なんであの絵描いたの?」
ハスモダイ「(間)……え?」
みんな「(大爆笑)」
アギ「ひどい、ひどい!ヒースマさんそれはヒドいです。」
ヒースマ「いや、なんであの絵描くハメになっちゃったの?さっちゃん。」
ティナ・ハス・タル「(声にならない笑い)」
ヒースマ「なんか面白いこと言った?俺…。」
タルラント「特設HPのアイコンじゃないですかー!」

す…凄すぎるよヒースマ(笑)。さすがゾーンから一時帰国しただけの事はあるよ!(爆)50の質問で一番オエセルってるという票を集めたのも納得です(笑)。
この後は「応援してくださっている皆さんにメッセージを」という事でシメに入るのですが…えーと、振り返って大分内容を転記してしまい…訴えられたりとかしても怖いので(笑)とりあえずここはパンフレットを手にした人の特権という事で。ここでは伏せさせて頂きます、ゴメンナサイ。でも皆さんファンチルのこともファンのことも大切に思って、第2回のオエセル祭りに向けて(?)気合い入ってるようです。コスプレイベントとか言ってるし(笑)。ハスモさん「用意しやすい服装がいいよな〜」ティナ姫「やる気だ!王子やる気だよ!」ソレト「セーラー服見たーい。」ってな会話もあったようですので(笑)次回はハスモさんがヒロインでセーラー服って事で!(爆)

まだまだですよ〜(笑)。続いてはソレトといのりさんの対談。いのりさんの写真を見て…というかその写真の背景を見てワタシは思った…「あれ?ブクロの”●ル●ーウェ●”じゃん?(フセ過ぎ。/笑)」学生の頃にちょくちょく通った店ですよ…!懐かしい!!(爆)割と目立つ所にあるので、ご関心の方は行ってみるよろし。多分今でもあると思うけど、アイスピーチティが美味い(笑)。
対談…ちょっと迷うんですが…どーしよう(笑)。ソレトといのりさんなんで、ツッコミどころがないというか(笑)ブラックキャラのワタシも温かく見守りたい風情なんですよ…。かといって、あんまり内容転記しまくっても色々…ねぇ?
物足りないかもしれませんが、ホントに触りというか…部分的に行きます。明記してある部分以外はいのりさんのコメントって事で。ヨロ。
主題歌『Voyage』を歌う事になった経緯について。「レコード会社のプロデューサーが『Voyage』を歌う人を探しているときに、偶然路上で歌ってた私の前を通りかかって、コレだ!!と思ったそうなんです。」凄いことですね〜。コレだ!って思うのも凄い(笑)。登場したキャラクターの中で気になったキャラクターは、という問いには「…えーと…セス?…」さすがファン投票1位でいやがりますね(笑)。「そう、あの、自分に似てるとか同じ気持ちとかじゃないのだけど、すごく切ない気がして、でもとっても人間らしさがあるというか、結構ああいう可哀想キャラってなんか応援したくなるんですよ(笑)。あと、弟?…」デュマもイベントのビデオメッセージで名前が出た時に客席から悲鳴が上がってましたね(笑)。
いのりさんは妄想(というより「空想」「妄想」っていうのはもっとヲタクなものだと思うよ?/笑)にふける時間が長いと言い出して、ソレトも「でも、なんだか分かるわそういうの。。。私は家で一人っきりで、テレビも音楽もない無音の部屋で、何もせず一時間も二時間でもいられるの。。。」いのりさん「え!?すごいっ!!それはソレトさんすごいですよぉ〜」ホントに凄いです。部屋の中でパソコンを前にしてなら何時間でも何日でも、ムシロ何年でも(笑)平気なワタシですが…何もせずにはいられないなぁ…。掃除とか始めるよ、きっと(笑)。
イベントのオリジナル曲『ポラリス』の作詞作曲もいのりさんが担当。気になる『ポラリス』の意味は…「『ポラリス』っていうのは、北極星のことで決して動くことのない道標…永遠の愛の向かう先…という意味で付けました。」タルラントもイベントで言っていたと思いますが、ソレト目線アギの曲だと思うと泣けてきます…。ソレト、もっとイイ男がいるよきっと…!(笑)

対談に続いて『ポラリス』の詩と、なかむら監督が曲と対にして作ったという『宇宙(そら)の子らよ』という詩がギリシアのステキ背景に掲載されています。

とうとうやってきた(長かった…。/笑)最後はヘルガの操縦で飛ばされた(?)ヒースマによる、なかむら監督へのインタビュー(笑)。これも特に記載がなければ監督発言って事で。訴えられない程度に(?)抜粋します。
イベントをやると聞いて監督は…「嬉しかったですよ(嬉)。作品終わって随分経つのに、スタッフが、ましてや声優さん達が企画してやってくれるんだから。どんな事やってくれるのかなぁ〜と。楽しみです。」ムシロあのイベントのネタを監督が見て怒らないんだったら、全国の同人ネタはほぼお咎めなしだな(BL除く。/笑)そんな気になるBLネタに関しても「日記に書いてたよね。BLは駄目ってやつ(笑)。最初読んだときBL系って何だろう?って。あ〜ボーイズか〜って(笑)BLだったらどんなの来たんだろうねぇ。読みたかったなぁ(笑)」多分、笑っている場合ではなくなると思いますよカントク…(爆)。オタク業界の人間はホンのワンシーンから妄想を膨らませ、ネタを捏造する事が得意ですからな!(自慢?/笑)ま、参考までに世間的には「ヒーXハス」とか多いらしいです。とりあえず名前の順序にすら意味がある事をワカって頂きたい(爆)。
『ポラリス』と対になっている詩『宇宙(そら)の子らよ』に関しては「あの詩は転生した子供たち全員が、自分の過去に思いを寄せた詩なんですよ。」この後もカントクの言葉は続きますが、そこは購入者特権で。ゴメン。特設HPの日記に関して「カレー食べたとか書いてあって、何だこりゃぁって(大笑)。」笑われてるよ、アギ…アンタの日記だよ…(笑)。
グッズに関して、ヒースマ「他にもファンの方のリクエストとか沢山あったんですよ♪記憶のレコードのクリスタルとか、浄化塔の形のオルゴールとか、ワンダーの模型とか!」これに対して監督は「おぉ〜!クリスタルに浄化塔のオルゴール!?いいねぇ〜、オシャレだねぇ〜♪欲しいよねぇ〜(笑)。でもそれは大変だよね、流石に。大っきな企業とか絡まないとね(笑)。」ワタシはこのカントクの最後の一言が大好きです(爆)。オトナな発言だわ〜(笑)。
監督が一番好きなシーンは18話みたいです。(セスが切ないところ。)で、もし放送が1年あったらこうしたかった、というところは…「一杯あるよ〜!まずね、ベフォールの子供たちの過去話とかね。ん〜、やっぱりまずはそこだね!あとはねぇ、ギリシア編をもぉちょい伸ばしたかったかな。」…ついでにソランが最終話に出てくるまでドコで何していやがったのかを…(笑)。ちょっとは苦労してたんだろうな、ソラン?!(オイシイとこ取りは許さねぇ!/笑)
そしてある意味ここから重要(ワタシにとって。/笑)同人誌とかどう思いますか?という問いに「いやもう、嬉しいとしか言いようがないですね。本当にそのキャラを愛してくれて、心から作品を楽しんでくれているって事だから。こんなに嬉しいことはないって思いますよ。」…監督ッ!!!大★スキ!!!!(笑)いい人だ〜(涙)オタクを潰さないでいてくれるアナタはいい人だ〜〜〜(号泣)。
ファンへの一言はまたしても購入者特権で。でも最後に「第二回は出演者全員、コスプレでミュージカルの予定です(笑)。え?脚本?書いてもいいよ!もしやるならね(笑)」やりますよ?やるだろうな?!やっとけ!!!(笑)最後まで監督のステキさが滲み出たインタビューでした。

…と、いう訳で…ここでようやく奥付のページまで辿り着いた事になります…。全部で42ページ(表紙込み)かな?このレポートの重さが50KBくらいあります…文字だけでこの量はちょっと…ありえない(笑)。途中で何度やめようかと…(爆)。
ま、何にせよパンフレットをお持ちでない方にちょっとでも内容が伝われば。そしてパンフを購入した方にもニヤリと笑って頂けるシロモノになっていれば何よりでございます。。。

次回!(まだあるのだ!/爆)限定グッズであったオマケCDのツッコミレポートでお会いしたい感じです。ムシロここまで読んだんだったら次のレポートでも会ってやって下さい、お願いします(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system