CLOCK ZERO プレイ日記 寅之助ルート感想

X Home X

オーソドックスな不良。昭和世代に一番なじみやすいキャラクター(笑)個人的には結構好きです。

インターネットで調べたところ寅之助は課題に参加しないので、課題では誰かに偏らないよう色んな人と組めとの事。満遍なく皆さんと組ませて頂いた。初めて鷹人とも組んでみた。あからさまにりったんさんが睨んできた…分かっておるよ君の事は好きだ、ちっちゃい頃ならな!!(笑)
ドミノ倒しで英兄弟と組み、りったんさんが犠牲になる様子を垣間見た。「正座しろ」が面白かった(笑)茶碗割ったトラにブチギレとか。りったんさん好きだなー。ちっちゃい頃のりったんさん。どこを間違ってあんな残念なロン毛になったのか…後悔してもしきれない…(ノД`)

ちっちゃい寅之助好きです。うん、いいと思う。自作PCだし(←高ポイント。/笑)ゲーマーだし掃除好きだし。ケンカがあんなに強いとは思わなかったぜ…!多分ウチの某トサカ先生より強いな…!トサカ先生何だかんだでボンな設定だからガチで殴り合ったらアッサリ負けると思うし、多分それを察知して戦わずに済ませそう(そういう面での要領は良い設定。/笑)

万遍ない人選で課題をこなしつつ、下校はひたすらトラを狙う。庶民派で良い子。何であの学校に入っちゃったんだろうな…?(普通の公立校なら逆に目立たない感じかもしれないのに。/笑)レインさんとの会話は我慢。ひたすら我慢。
図書室で【若】と遭遇とか時の停滞のくだりとか、適当にカットできたら良いのに…なんて思いつつ未来へ到着。【長】との対峙場面とか、りったんさんや終夜の時とはやはり変わるんですね。というか圧倒的にりったんさんも終夜も出てこないよね…!親子だろうな、とかお母さんなんでしょ?みたいな推測は終夜のあたりで立っていたのでまぁまぁ、ぼちぼち。片方ずつ目の色が違うっていう設定カッコイイね!色んな設定が誰よりも和風なのに色彩設定だけが日本人離れしてるよね!(どうでもいい。/笑)

りったんさんや終夜と違って、過去でのかかわりが一切ないので難しいのかと思いきや案外普通にベタボレして頂いた(笑)キレやすい、という体質は…それは…何と言うか…病院行ったら?って感じなんですが。でもまぁ見た目通りのキャラクターで全体的に好印象です。りったんさんみたく「お前さぁ…」って説教したくなるような痛々しさもなかった(笑)
どちらかというと、今後の参考になる台詞多数(笑)もーホント、ちょっとメモらせて頂いてもよろしくて?みたいな。こんなこと(ウチの某トサカ先生が)言えたらいいのにな!(相手が乙女じゃないから蹴られて終わるけど。)

エンディングにつきましてはですね。攻略サイトを見間違えて(笑)先に未来残留へ辿り着きました。考えてみたらこれが一番良かった説(苦笑)これはもう仕方がないというか、誰のパターンでも「未来残留=元いた世界放置」にはなるわけで。随分デカい犠牲の上に自分の幸せ取るんだな、と思うと世知辛い(笑)。だがトラの場合は、多分これが一番マシな予感。

現代帰還、まず主人公が自分から「帰りたい」って言っちゃうところに驚いた(笑)無理矢理「帰れ」って言われるオチかと思っていたからさ…。それはもう、自ら「帰りたい」なんて言われたら…トラみたいなのはこう…元々ヤンデレのフシがあったんだからさぁ…。。。
トラの取った行動は合理的だと思います。終夜は時の停滞を解除するのに鷹斗を説得したみたいな場面がありましたが、トラには上手く説明できないだろうし。りったんさんみたく例え見返りがなくとも努力する、的な好意の寄せ方ではなかったし。…そう考えると安全確実、あの方法しかない。
でも最初に見た時は「うわー、やったか!」と驚きつつ、何となく未来トラが不憫で、でもまぁ主人公の事故回避とキングの存在抹消っていう二重の意味で大分過去が書き変わったわけだし、それこそ「再構築」的にそこそこ幸せな未来で暮らせるんじゃなかろうか、暮らせたらいいな!みたいに思っていました。

その後、バッドエンドを見て「未来改変」無理なのかーって思ってみた(笑)
過去の自分を殺しても、自分が残っているわけです。これ割と重大な事実。「バックトゥザフューチャー」だとパラレル設定じゃないから自分が消えるって大騒ぎになってましたけど、このゲームはパラレルだから「可能性」の数だけ未来があるっていう話になるんですよね(確か終夜あたりがそんな事言ってたはず。)
「未来のトラに殺されてトラのいない未来」「過去の自分を殺したトラのいる未来」は個別に存在していると。…だとすると。現代帰還のパターンで取り急ぎ「時の停滞」を解除するために鷹斗を殺してみたものの。未来トラが帰った先でキングが消えているとは限らない…のか…と。
主人公の事故に関しても「回避できた未来」「回避できなかった未来」両方の「可能性」がある以上、無限にある(あることになってしまう)平行した世界の中に「過去から来た女にフラれて、でも女の為に過去の世界の悪者(の原型)をその手で殺した挙句、残念な政府に悩まされ続けるトラ」が存在する「可能性」が残るのではないかと…。

いやー、私の妄想するに、未来トラはその後引きこもりになって主人公のいる「現代」をモニター越しに眺めて暮らすんじゃないかなーって。別世界の「もう一人の自分」と上手く行ったのを見て一人でニヤニヤしてるだけなら良いですけど、イラッとして何かしでかしに来るかと思うと怖い(笑)

すごいわー、MAP選び間違えでのバッドエンドを除いた、それなりに話が作られてるエンディング3つのうち2つが「人殺し」オチとか…。分かる、気持ちは分かるけどね…でも、すごいインパクトだった。何か結構なトラウマ(苦笑)

X Home X

inserted by FC2 system