「とっとこハム太郎」BackNumber

X Home X

2002年1月25日

「とっとこときめき!恋占い」というお話でした。最初に宣言しておきましょう。アタシャ木村君よりロベルト(爆)。だってイイ男だし。ぐはッ!!いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んvvv(謎)
はッ!!すみません、冒頭からカッ飛ばしてしまいました(笑)。落ち着いて行きましょう。

何でも主役の女の子(ロコちゃん?)は木村君がスキらしい。木村君、定番のモテ男タイプです。ハイ。そんな木村君との恋占いで吉と出たロコちゃんは木村君目当てでサッカーの練習場へ。ロベルト、最初はナイスアシスト(笑)。この時点で半ズボンがどうこう言いたい気分ですが(笑)怪しい人間だと思われるのでやめておきましょう…でも、半ズボンってイイと思う。(←意味ナシ…。)「ヘーイ、パスパース!!」と自らパスを要求すると見事なシュート。う〜〜ん、ポジションはどこだ、ロベルト…。
皆は練習を終えて帰りますが、ロベルトは「オレの練習はこれからだ!」…熱心だけど自己中…これで半袖を更に腕まくりしようモンならまさに…(笑)。他のメンバーは「あんなヤツ放っとこうぜ」(木村君は言わない。アコガレの君だから。/笑)と言いながら帰ってしまいます。
ロベルトが一人で練習しているところへロコちゃんが。「何だ、おまえ…」「何か用事か?練習なら終わったぜ?」…ぐはッ!カッコイイね!半ズボンがまぶしいね!!(←どうでもイイ。ってゆーかそれ以上変質者になるな、自分…。)ハム太郎を見て「ネズミ?!」いえ、ハムスターです。「おまえ、いつもそんなモン持ち歩いてんのかッ?!」いや、恋占いでハム太郎がキューピットだっていう話になっててね…。「ギャーギャーうるせぇなァ…」そんな一言もステキv(バカ)

どうもロコちゃんとロベルトは相性が悪いらしい。…ぶっちゃけた話、キラわれてそうだ、ロベルト…(笑)。ロベルトはさりげなくロコちゃんが好きに違いない(爆)。
で。キューピット役やる気満々のハムスター集団はハンカチ落とし作戦を決行。木村君めがけて落としたハンカチを拾ったのはロベルト!(爆)オイシイ、オイシイぞロベルト!!(笑)ハムスター達の記憶によると、ロベルトは彼らを助けてくれたイイ人らしい。う〜〜ん、回想シーンの映像しか見てないけど、かなりカッコイイね〜ステキだね〜〜〜♪きっとイイ人に違いないね〜vv
ハンカチを拾ったロベルトは 「何だ、アイツのじゃん…」暫し迷って「ま、後でいっか…。」その「間」が何つーかイイですね。えっちくさくて(爆/そっから離れろ、自分!)放課後、ハンカチを届けに来るロベルトだったのですが「別に、何でもねぇよッ!」とか言っちゃってます。こりゃもう、絶対ロコちゃんが好きに違いない。(オバちゃんの勘ぐり。)ロコちゃんとは口喧嘩だけして別れてしまい、結局ハンカチはロベルトの手の中。
「何だよアイツ…(ハンカチを見て)まいったなぁ…」この、『まいたなぁ…』は今日のイチオシ!(爆)だってだって、キョーレツに色っぽくてイイでしょ〜〜〜〜ッ?!(←かなり個人的感覚。しかも変態モード。/笑)も〜〜ダメ、絶対木村君よりロベルトがイイってば!アタシならこの瞬間に拉致。(←犯罪。)教室の中の木村君を発見して「んぁ?」とかその後にハンカチと木村君を交互に見て「フム…」とか、微妙な台詞(?)もアタシャ大好き!(爆)こういうちょっとした色気って大切ね!(もう入院しましょう、モモコさん…。)

結局ロベルトとハム太郎がキューピットでロコちゃんと木村君はイイ感じで終わりました。木村君もロベルトの事をフォローして「間違ったことは言ってないんだよね」なんて言ってくれてます。サスガ憧れの君。木村君イイ人だね!でも、拉致る(?)ならロベルトだね♪(だから、犯罪です…。)

2001年12月21日

そんな訳でロベルト再び(笑)。しか〜〜し!何を隠そうモモコさんはロベルト初回登場を見逃しているのだ!(ごめんなさい〜〜〜ッ/号泣)と、いう訳で個人的には初めましてのロベルトくん。イイオトコだという評判を聞きつけ、気合いの入り方も違います(爆)。

と、そこへ 「クリスマスケーキいかがですか〜〜〜〜?」の声が(笑)。何と、今日の放送で一番最初に喋ったのはさち様!何だかスゲエ!!(爆)サンタ服を着たケーキ屋のおねーさんでした。のっけからサービス付き(笑)。
まだか〜〜、まだかロベルト〜…と画面を睨んでいましたが、ようやくサッカーをしている少年達が!サッカー少年、しかもイイ男!!ぐはッ!ツボ過ぎる〜〜ッ!ロベルトはどこだ〜〜〜〜ッ!(大丈夫か自分…。)
突如現れたのは赤毛でツンツン頭のイイ男。「また来てんのか、おマエら。」ぎ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜や〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!(←クリティカルヒット。/笑)いかにも南米ちっくな(笑)彼こそがロベルト!いやんv(←謎)一瞬にして私の魂を抜き去り(笑)何故か気合いを入れて「パスパァ〜〜〜ス!」と自己主張しながら(笑)走り去って行きました。だいたい判った、彼のポジション(いや、サッカーの守備位置ではなく番組的な位置)が…(笑)。

ま、今週はサクッといなくなってしまいましたが。モモコさん的にはどう転んでもオイシイっていうか、相手選ばずどうにでもなるって言うか(爆/深い意味はありません。)ハッキリ言って本一冊出せそうなくらいセクシーダイナマイツな感じで(何かカンチガイしてないか?/爆)非常に宜しかったのではないかと思っております。決して半ズボンが眩しいとか、そういうコトではありません。ええ、決して!(笑)

X Home X

inserted by FC2 system