「とっとこハム太郎」BackNumber

X Home X

2002年9月20日

「とっとこふたたび!にわとりトリオ」というお話でした。学校で飼育されている凶悪な鶏が脱走してしまい、先生(サッカー部の顧問か何か…?)が捕獲作戦を繰り広げるというお話。ぶっちゃけ、ロベルトの出番が少なくて不満。もっと出せ〜〜〜〜〜ッ!!!!(叫)

鶏を捕まえようとする先生の前に現れる「さくらさん」なる人物。街なかにダチョウ(?)を2羽も連れて歩く、どうみても普通じゃないカンジ(笑)ですが、先生の奥さんか婚約者(?)みたいです。世の中には不思議な人がいるもんだ(笑)。手伝う素振りを見せた「さくらさん」に対して、熱血漢の先生は自分で夕暮れまでに捕まえると宣言。そんな事をしている間にも、鶏はハムスター集団に襲い掛かり、ハム太郎ぴんちです。…っていう所で前半終了。ロベルトは、ロベルトはどうした〜〜〜〜ッ?!(逆ギレ?)

ハムスター集団の捕獲作戦も失敗に終わった頃、先生はというとサッカーの練習場へ。何やらダンボールの板を抱えているようで。ああ、それで罠を作るとか小屋を作るとか…?と思っていたら…。。。ダンボール板は先生のハリボテ鶏コスプレ(笑)に使用されたのでありました…。いい年した大人がああいうこと出来るのはマンガの中だけですね(笑)。爽やかに手伝いを買って出た木村君にまで「でも、何でそんな格好まで…?」と力なく、しかし尤もなツッコミを入れられています。
「たかがニワトリに大騒ぎだな!」軽快にリフティングを行っていたのはロベルト!!待っていた、アンタを待っていたんだよ〜〜〜〜うッ!!(涙)ホントだよ、アンタがサクッと捕まえてやってよ。余った時間は「ロベルトの愛犬講座」とかでイイからさ!!(笑)
そうこうするうちに、先生の指揮でサッカーを応用しての捕獲作戦決行。「こっちだ、木村ーッ!!」何だかんだ言ってた割にはしっかり参加してるロベルト(笑)。しかも、木村さんとラブラブ(?)ですね!(笑)木村さんの、ロベルトにパスした後「うまく行ってくれ…。」っていうの、ちょっとスキだった。北田先生みたいで♪(妄想。/爆)作戦は意外にも上手く行き(敢えてサッカーボールを使った理由がイマイチ分からなかったが。/笑)ニワトリをサッカーゴールへと追い詰めました。「練習よりキツいぜ、こりゃ〜…」…そ、そうか?(笑)ま、体力的にと言うよりも精神的に疲れたのかもしれません。先生のあのコスプレには参ったからね(笑)。
しかし、先生のコスプレ衣装(笑)が捕獲用の網に引っかかり、先生が転倒。その拍子にニワトリは逃走するのでした…。ムダでしかない、ニワトリコスプレ(笑)。しかし、そこはハムスター集団が連係プレーでもぐら叩きのような動きを見せ、ニワトリたちをかく乱。時間を稼ぎます。ようやく先生が救出されますがニワトリは、と問われて木村さん「あそこで、駆け回ってますけど…。」ロベルト「何やってんだ、アイツら…?」何よりも、ハムスター集団のもぐら叩きよりも、彼らの台詞がステキな連携に見えて(聞こえて)きます(笑)。二人並んで立っている姿も、もうどうにでも使えそうな(笑)カンジで大変宜しい(爆)。今日のお話の主役は先生だったようなので、とりあえず先生に花を持たせる形になりました。先生が3羽のうちの2羽を捕らえて…残りの1羽は…?「よっしゃ〜♪」なんと、何とロベルトと木村さんが二人仲良く協力して捕まえているではありませんかッ!これはもう、ケッコンするしか!!!(早まるな、自分。/笑)大好きだった、ロベルトの「よっしゃ〜♪」…今日のツボですな(笑)。先生は見事さくらさんとの約束を果たし、ラストシーンではロベルトがニワトリを抱えて(笑)左隣にロコちゃん、右隣に木村君というナイスポジション(どっちに転んでもオッケー!!/爆笑)で爽やかに微笑んでおりました(笑)。
次回はもうちょっと出番大目で、水着とは言わないが(水着であれば尚ヨシ。/笑)色気バクハツでお願いしたい、そんな今日この頃です(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system