アオゾラパズル〜時雨月〜 感想文

X Home X

ということで2012年10月7日、おなじみ御茶ノ水KAKADOさんで多田桂子さん主催のライブイベント「アオゾラパズル」の4回目『時雨月』です。12:30開演に合わせて12:00過ぎに現地着。殆ど定刻通りに始まったのではないかと思われます。

トップバッターは瀧本富士子さん。「私のこと知ってる人ー?」なんて客席に聞いていましたが、じじじ実は…まゆたライブの時にナマのお姿を拝見している私。もう何年前かなんて言えやしないよ…!(ノД`)
曲は最初と最後が「Superfly」だと思う。最初が『Force』で最後は『Alright!!』間にジブリの曲(魔女の宅急便)とアニメソングは何だったかなぁ…(´`)←忘却。 もうね、基本的にTMR西川曲と王子の曲とネズミの国のショーパレ曲しか分からない訳ですよ。(あと、ごく一部のボカロ曲。/笑)アニメソングだったら分かるかって言われると…かなり微妙…。。

でも、客席に空きがある中、立ち見の人もかなりいて(後から大分人が増えたみたい。かなりの人が立ってた。)「今なら座れるチャンス!」と誘導していた瀧本さんの姿にはサスガだと思いました。もちろん、歌の面でも王子の歌の師匠と言われるだけあって高音から低音まで安心・安定の品質(笑)。ゲストの八木田真樹さんも可愛らしい感じの方でした。そうだよ、FF10のイメージソング(?)って倖田來未が歌ってたんだよね!あれはユウナが歌っているというスタンスだったのか否か、未だに分からない。実はFF10のオチでティーダがどうなったのかもよく分からない…っていうかあの人何なの?むしろ誰なの?(一応クリアしたはずなんだけどな…。/笑)やっぱり私にはFF9くらいベタでダサいのが向いてるんだな…(´`)

そして主催の多田桂子さん登場…!直前で瀧本さんたちが「爆乳」とか言うから何か変なところに目が行ってしまった…(ちゃんとリボンで隠れてた。/笑)これまた勉強不足で知っている曲が無いのですが、とりあえずタイトルだけ覚えてきた!最初はアップテンポの可愛い曲。『風が吹く丘』との事。客席から「可愛いー!!」の声がたくさん上がってました。確かに可愛い。何かズルい…!(;>Д<)
時間いっぱいに詰め込んでいるしトークは苦手なので、と言いつつバラードの『アムリタ』そしてテンポが上がって『HELLO』という曲。後者は似たタイトルがいっぱいあって(笑)よく分からないんだけれども、『アムリタ』の方は『ツバサ・クロニクル』という作品の関連曲のようだ…(多分)

で、ここでゲストのさち王子が登場!多田さんの衣装と合わせた感じのヒラヒラっぽいんだけど何故かカッコイイ。これまたズルい…!(笑)外の天気を心配していた王子、いわくDahnaさんも瀧本さんも皆雨男・雨女らしい。尚、王子は晴れ属性。客席にいた私は雨属性(どちらかというと台風属性。でも気象神社のおかげでちょっと治りつつある。)
王子が歌った曲はTwitterに記載があったのでそちらを参考に…!(覚えてきたよ?!でもエンディングに全員で歌った曲は知らなかったし覚えきれなかったから助かった…)

最初の曲は嵐の『マイガール』ドラマとか見ない生活でちょっと知らないんですが(ホント時代から取り残されてるんですよ…)爽やかでステキな曲でした。多田さんと王子のハーモニーが美しいのですよ〜!((*´∀`)) 王子のソロパートでちょっとヨダレ出そうになった。口は閉じよう。←初歩。
それにしても、お二人くらい歌えたら私カラオケ行くと思います。同期会から散々提案されても「いや〜…カラオケはなぁ…」とか渋らずに(笑)積極的に行くわ!←渋りまくって阻止している。ウチらの年代って何か無駄に上手な人多いのよ、同期会の連中ものび太君みたいなナリして多分上手なのよ(笑)。

2曲目は『CLOCK ZERO』のミニアルバム(とか出ちゃうんだねー、すごいね乙女ゲーって…!)から『終わらないチェス・クロック』という曲。多田さん「『CLOCK ZERO』好きに関しては、誰にも負けないくらい好き!」という事で、この曲は政府側の曲なんだそうです。攻略キャラで言うと鷹斗と円…ですよね多分。レインさんもこちら側。「政府組っていうのがあるんですよ。」「あるとしぃな!(笑)」多田さんの若干崩壊してる姿が可愛かった(笑)
すごく難しい曲だった、と王子。多田さんも「後悔した…!(笑)」王子「練習した成果を。」ということで。どういう曲が難しいとか簡単とか、よく分からないクチですが(オンチにしてみたらどれも難しい曲でしかない。/笑)それでもお二人の歌声に圧倒されるというか。グッと来る感じは(まだ政府組を攻略してなくても。)伝わって来ました…!どんな事情があるのかは分からないけど、でも今のところ鷹斗の味方にはなれない気がしてるよ…!(←厳しい。オトナだから。/笑)
『CLOCK ZERO』も理一郎と終夜までで止まってるんですよねー。進めなくては…(寅之助が意外と敷居高い。気持ち的に。/笑)FF9のやり直しも毎回DISC2で止まるとか(外側の大陸に行けない。PSP版になってからなんて、ブルメシアにすら行けてない。/笑)そんな無様な感じが続いています…。ちょっとホントに頑張ります。次の週末とか。

ここで王子のソロ曲。これは事前にツイッターで「音源にはなってるけどナマで歌ったことがない」という話が出ていて「さては…!」と予想していた曲。そうです、O-JAPANのO-Jeeが歌う『陽炎』です。いやー、ナマ歌凄いですよ、ナマであることに価値があるんですよ!この曲が歌われると推測して会場行くまでの間も聞いてたけど(予習です、予習!/笑)ナマ王子が目の前で歌ってるってもうアナタ…!鼻血出なくて良かった!(ヨダレは出た予感。/笑)
私にしては心なしか前気味の席に座ったのと、王子がこっちサイドに立っている時間が多めだった(気がした)ので、思いのほか目の前!思いのほか正面に王子!ヽ(*´∀`)ノ 何だったら一緒に歌っちゃうぜ!くらいの気合を入れていたのに結果として口半開きでヨダレたらす始末。(たらしたのか?/笑)致死量のエロ波を浴びた、本当に危なかった、多分呼吸は止まってた(笑)
いやー、BBBで伝説のネズミーマウス見た瞬間か、この瞬間かってくらいだね。(ヨダレたらし具合が。/笑)

王子ゲストコーナーはここまで。多田さんも最後の1曲、これはサスガに知ってた!というか歌えるくらいガッツリ世代です!(笑)起動警察パトレイバー『コンディション・グリーン』良い時代だったよ、ホントに。多田さんこういう前向きというか、元気な曲がとっても似合うなーと思いました…!色んな妄想を繰り広げた…!(*´艸`*) ←妄想力だけは人より優れている(笑)

最後は声楽士Dahnaさん。安定の歌声、安定のトーク、そして安定のレインメーカー(笑)。こちらも曲はちょっと詳しくないのでアレですが、1曲だけ。1曲だけ私でも知っている曲が…。というか、客席で私しか知らないんじゃないかっていう曲が…!(笑)←年代的に。
「鎧伝サムライトルーパーの…」と来た瞬間、OPとかEDとかズラズラッと頭をよぎってDahnaさんが歌うような感じの曲あったかな、と…基本女性の曲だよね、森口博子さんだよね?みたいな(笑)で、「アルバムの曲…」と言われた。
ああ、それじゃ知らない曲かぁー…と油断した瞬間、曲名が明らかに。

『炎のソルジャー』

…なっ…なにーっ?!( ゚д゚ ) ←イカロスblogのYさん的な(笑)。

もうね、客席で知ってる人いたら友達になりたい(笑)。そしてリクエストした人は神。ちなみにトルーパーのキャラクター達って生年月日までちゃんと設定されてて、完全にアフラフォー世代なのです…!(皆1973年生まれ。/笑)もう今「そーーーえんざーーーーん!!!」なんてやったら腰オカシくすると思うわ。世知辛いな…!(笑)要らない情報ですが私は毛利さん派でカップリングは無しの方向です(笑)
…というわけでこの曲は非常に懐かしくて感激しました…!次は『風のJUNCTION』かな!いっそ『新宿サンセット』でお願いしたい気もするけどね!!(トルーパーシリーズ是非ともお願いしたい。/笑)

いやー良いもの聞いたわー!と感動していたら、ここでまさかの王子登場!多田さん、王子、そして伝承歌劇団の脚本を担当されているYUKKAさんのリクエストで『CLOCK ZERO』の『階差の螺旋』を王子と二人で!いやー、ありがとうございます!何か色んな人にありがとうございます!!!(笑)
実は前回の『花見月』の時はまだ1回もクリアしてない状態だったので、私的に『CLOCK ZERO』を攻略して初めて聞く『階差の螺旋』だったんですね。これがさ、クリアしたかどうかで変わらないと思うでしょ?(オープニングだからプレイさえ始めていれば曲は聞いているはずなのでね。)しかも私、プレイ中はちゃっちゃと始めたくて(笑)オープニングとか飛ばす派なんですよ。でもね!今回なんか胸に迫るものがありましたよ…!正直ちょっと泣いた…!王子のソロパートでだけど!(すいませんすいません、王子しか見てなくてごめんなさい。)
女性曲なのにDahnaさんキッチリ歌っててめちゃくちゃカッコ良かった…!更に高いところ歌ってる王子の方に目は行きがちだったけれども…!(もう病気だから。仕方ない。)

あと恒例の(?)ガンダムソングもありましたが、今回はターンエーでした。いつか『INVOKE』とか来るのかな、と思うとソワソワします。『INVOKE』とか『ignited』の時が来たら、当然王子も一緒に歌うんだよねっ!(←エロ波で死にそうだけど。/笑)

そして出演者全員での『オリオンをなぞる』これ、調べたら「UNISON SQUARE GARDEN」さんの曲なんですね。しなっちゃんキャラソンを作った人…!!!(←間違ってはないけど、本来は『夜桜四重奏』のOVA版主題歌やキャラソンを作った人、というべきトコロ。オトナだから一応書いておく。/笑)
これがね、皆さんが交代でワンフレーズずつ歌うんですよ。何となくね、もう終盤だしちょっと油断してエロ波防御膜が薄くなってくるんですよ。そんな油断していた私に、一撃必殺の王子ソロパート。申し訳ないが歌詞掲載サイトを確認してちゃんと間違いないか裏を取った(笑)。

終盤のサビのところ、♪オリオンをなぞる こんな深い夜 つながりたい 離されたい つまり半信半疑あっちこっち♪

このね!♪つまり半信半疑あっちこっち♪がね!!!

もー絶賛鼻血祭り!!!←謎。

すげーカッコよかった、すげーエロかった、死ぬほどエロカッコ良かったっ!!!!(>ω<)

この気持ちを誰かに分かって欲しい。この部分を録音しておいて誰かに聞かせたい!誰か分かって!!(大興奮。/笑)

私もうこの瞬間声も出せず一人で涙目ですからね!(←ごく普通の残念な人。/笑)
ああぁー!あれってライブハウス側とかで(?)録音というか録画してないんですかね?『陽炎』と一緒に売って頂けないもんですかね?!(可能であれば『コンディション・グリーン』と『炎のソルジャー』もお願いしたい。あー、あと『階差の螺旋』ついでに『終わらないチェス・クロック』も……面倒だよね、全部でいいわ。/笑)

…ということで。可愛い人がいたりカッコイイ人がいたりエロい人がいたり(カッコイイとエロいはほぼ同一だが。)色々な方向に興奮したライブなのでした(笑)

出演者の皆様、スタッフの皆様、そして主催の多田桂子さん。お疲れ様でした。
ステキなライブイベントをありがとうございました!!((*´∀`))

X Home X

inserted by FC2 system