伝承歌劇団〜エウロパの軌跡〜LIVE 感想文

X Home X

2013年6月15日、場所は大塚でございます。近場なのと(笑)伝承さんの出番が19:30頃予定ということでしたので19時過ぎに現地へ到着しました。まだ前の人が公演中だったようで、ロビーでドリンクを頂いてのんびり。ロビーには薄型テレビが設置されていて中の様子が見られるのですが、大変に盛り上がっていました。飛び跳ねてる…飛び跳ねておるよ…!((*´∀`)) ←若かりし頃は割と飛び跳ねた思い出。

前の人が終わって、伝承さんのステージが始まるまで間がたっぷり15分くらいあったと思います。お客さんの入れ替えがスムーズに出来たりして(もちろん通して見る方もいらっしゃると思いますが)良い仕組みだなーと思いました。
中に入ったのが始まる直前だったこともあり、大勢の人で埋まっていたので後方から。さすがに出だしから王子は出てこないかなーと油断して待っておりましたらば。

「私はバースの王、アドラル!」

きゃああぁぁぁあああ〜〜〜〜!!!!!!ヽ(*´∀`)ノ ←心の中に押しとどめた悲鳴(笑)

何か戦っちゃうぜ!的な台詞が続いたと思うんですが、コーフンのあまり吹き飛びました(´`) きっと伝承さんのbotとかがそのうち呟いてくれるよ、そうに違いないよ。声はしたものの王子の姿はこの時点でまだ見えず、安心安定のDahnaさんの素敵歌声。ちなみに私、時々コーラスに入っちゃったりなんかする語り部さん好きです。喋って歌えるとか、カッコイイじゃん…!((*´∀`))
オープニング的な1曲の後に、その語り部さんがこれまでのあらすじを語ってくださいます。うん、ちゃんと聞いていれば話は分かるはず。途中で変な妄想とか(笑)入れて自分で話作ったりしなければね…!←このへんの詳細は後ほど。

色々妄想してしまった部分はあるのですが(笑)一応私も王子が王位継承者であることとか、悪い人が来て支配されちゃってる中でも頑張ってる的な事はちゃんと把握してたんですよ…?でもちょっと、何ていうか…ホラ、アレですよ…根っからのオタクだもんで、「王位継承者」とかいう響きにとんでもなく弱いワケですよ(大好物ですが何か。/笑)
王子が王子役かぁー!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* ←本当はもう「継承済」だから「王子」じゃなくて「王」なんだよね。最初の台詞もよく考えたら「王」って言ってるし。

王子は「王」よりも「王子」がいいなっ…!!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

みたいな己の欲望がですね…無意識のうちにストーリーを改変してしまったワケです(この時点で「王」が生きてる設定に…。/笑)

2曲目からは王子も歌に参加。王子の仮面姿、初見のワタシはヨダレをたらしたりはしていません。絶対にしていませんからねっ!仮にたらしたとしても光の速さで拭いてますから!そうですとも!!
Dahnaさんと並んで歌ってても全然引けを取らない、私個人的には(ここらへんは多分好みの問題だと思うので)王子の歌声がやっぱり一番沁みるというか、ドーンと入ってくる感じがします。カッコイイのだーヽ(*´∀`)ノ あと、何となく全体的に動きもカッコイイのだーヽ(*´∀`)ノ それに加えて、よく分からないけど絶妙にエロいのだー!(*´д`*) ←色々な妄想展開中(笑)
自分の乳母を助けようとして正義の味方に倒されちゃう王子。悪い人に従わされてるけど、実はいい人って、人気高いよね…!(*´艸`*) 同人誌で追悼本とか出る雰囲気だよ…!(誰か出してください。/笑) ←実はお亡くなりにはなっていなかったのですけどね。

王子が倒されてションボリしていたら何やらデッカイ人が出てきた。…ぎ…ギリシアの人だ!( ゚д゚ ) ←番組違います。

登場した鼻さまは悪者の雰囲気…で、自らの妄想で(笑)「王子は王子」説を固定してしまっていた私。
…さてはこの人がお父さん(王様)だなっ?!よくあるよ、悪い人に操られているウチに本当に悪い方に転んじゃう人って!鼻パンチとか後ろ髪トゲトゲロケットとか(笑)重装備だったにもかかわらず、ゲオルカ様に脅されてガクガクブルブルだったあの日…!!!(よみがえる思い出。/笑)
しっかりしろ、鼻ー!!!!(#`Д´) ←呼び捨て、そして勘違い。

悲しい展開になりそうで、ハラハラドキドキしていましたらば…突然Dahnaさんが「…番組の途中ですが…」とおっしゃいまして。いわくトラブルが発生したので少々お待ち下さい、と。そして「ハイ、繋いどいて!」こんな時こそ喋りの語り部かと思いきや

「はいどーも皆さん!!」

まさかのベースの人!しかもっ!!!( ゚д゚ )

見ている方としては全然トラブルっていう感じがしなかったのですが、どうやら本来BGMというか効果音というか、出なくてはいけない音が出なかったらしいです。復旧してから聞いてみると、なるほどこういう風になるはずだったのね!って思って、そこから考えると結構なトラブルだったと思うんですが…このときの皆さんの危機管理能力というか…潰しの利き具合が凄かった。

「アドリブ利かないんで、無理!無理です!!」と言いつつ見かけによらぬ軽やかさで(笑)喋り続けるベースさん。それに比べてステージ向かって右手のイケメン(だと推測される)ギターは優雅に笑顔&手を振る。いいな、イケメン喋らなくても間が繋げるってスゲーな!!やっぱり世の中顔なのか!(ちょっと卑屈な気持ちになる。/笑)
ステージ上にスタッフさんが出てきて機材を確認するなど、結構アレな展開っぽいのですが…色んな意味で大変そうだったベースさんから振られた語り部さんは「折角このようなお時間を頂いたので、告知をさせて頂こうと思います」この転んでもタダでは起きない具合…!その合間に後ろで機材をゴソゴソやっていて、ばーんと大音量の効果音が出ちゃう、ということもあったのですが「はい、突然大きな音がすると人間このくらいビックリするんだ、っていう事がお分かり頂けたと思います。」すごいねー、こういう対応能力一切ないので羨ましいです…。(イレギュラーにとことん弱い。だからイレギュラー発生させないような下準備する能力は結構ある。/笑)

トラブルも鮮やかに乗り越えて物語りは最終決戦へ向かう雰囲気です。ロボットの自動回復装置(?)みたいなので復活した王子も再びステージに登場。身を挺して守ってくれた乳母が実はお母さんだったとか…何それ、そんなのアリ?!(そこ冷静に考えるとやっぱり鼻さまが王だと話が妙な感じになるんだけどね。妄想に憑かれてると分からないのねー。´`)
そして本日のワタクシ最大の萌えツボ。「…母上?」…っかー!!!言われてみてぇー!!!!(≧∇≦) ←妄想の中で10〜15歳設定(笑)

王子は仮面つけてて顔半分見えないはずなんだけど、それでも大変にエロカッコよかったです。台詞部分ももちろんカッコイイけど、歌がね…オカシイでしょ?!って言うくらい(笑)カッコイイんです。どういう仕組みなんだか、誰か数字で説明して欲しい。(エロ波が何グラム(?)とか…。/笑)

終演後は王子と鼻さまがロビーに出てらしたのでご挨拶して帰ることが出来ましたー。近くで見る仮面王子カッコよかったよ…!ちょっと鼻血たらしそうになってたのは内緒だよ!!(ヨダレとか鼻血とか、いろんなものたらしがち。)あと、客席にアサミさんのお姿もありました…!8月の予習(?)かしら?((*´∀`))

で、次回最終決戦が8/24のライブ、オエセル隊の皆さんが参加するステージですね。話の続きも気になるところ…!どなたかレポートお願いします…!

X Home X

inserted by FC2 system