2ndまゆた 感想文

X Home X

と、いう訳で7月8日日曜日。キッツキツだったシフトの合間の1日休暇。ハッキリ言って老体にムチ打つカンジで起きあがりました(爆)。モモコさんの朝は早い…。
チケットを予約・購入してくれていた(ありがとうございます!!)お友達と合流して食事と買い物を済ませた後で向かいました、初台。さち様のHPからダウンロードしておいた案内を片手に地上へ上がってみると…一目で分かる、人だかり。しかも普通じゃなさそう(爆/オマエもだろ。)開場前に着いたってのに何ですかね、この気合いの漲る人々は…。まぁイイけど。整理券番号順に並んで待っているのですが、どーもやっぱり気になるわよね、通行人の目が(苦笑)。開き直るしかないだろうと思いつつ、遠くにキレイなお姉さんを発見してホッと一安心。

で、開場。オールスタンディングですので、ぶっちゃけた話(笑)前に出ていったモン勝ち、みたいな部分があるのですが。何分にもアタシってば女子校育ち(笑)だし。正直言って多数の殿方(しかも夏場、もっとスルドく言ってしまえばナカナカに「小奇麗」とは言い難い)に囲まれてライブに参加する度胸はございません。。さち様は見たし、しかしながら人口過密地域には行きがたし…と悩んでいたその時、ふと目に入ったのは2階席。「おお!2階席v」と喜んで上に上がってみたのですが、何とそこは関係者席!!(よく確認しろ…。)シロートが上がり込んでキョロキョロしちゃって申し訳ありませんでした(涙)。すっかり動転したアタシを救出して下さったスタッフのお姉さま(笑)有難うございました。そして、ごめんなさい。

さあさあライブ開始!まずは「Stages」のお2人から。実はワタクシ、「Stages」のお2人をお名前しか存じ上げていなくてですね…(ごめんなさい。)現役(笑)の頃から女性の役者さんには疎かったのですが、隠居生活(笑)に入って最近の方(スミマセン、ワタシの隠居入りが「最近」でないので本当はちっとも「最近の方」ではないかもしれませんが。)は本当にお名前しか存じ上げない方が殆どなんですね(^^;)。で、お名前だけ拝見していて、何となく勝手なイメージを作り上げていたんです。それがかなりボーイッシュなカンジのイメージで(笑)。正直言うと、ショートカットのお姉さんだと思っていました(爆)。だってホラ、お2人ともお名前がカッコイイ感じしません?(オレだけか…?)それがビックリ、キレイなお姉さんですよ!(驚愕)ステージ端にいらして近くで見えた時には何だかドキドキしちゃいました(笑/大丈夫か、お前…。)特に浅川さんの方は、学生時代にお世話になったバイト先の先輩にちょっと似ている…!!客席の盛り上げ方も、一部あしらい方も(含笑)手馴れていらしてサスガだなぁ、と思いました。

そんな具合でイイカンジの出足だったのですが。超個人的にアタシの体調は絶不調…。いや、実は朝からちょっとね…夏バテするような体質ではないんだけれども…貧血って言うか頭痛って言うか腹痛って言うか冷え性っていうか…それに加えてこの人口過密地域での温度と湿度…。「倒れそう〜〜〜!!」だなんて思っていたら「まゆた」の皆さんが登場。さち様の姿が視界に入ってモモコさん復活(単純。/爆)
今回もスタートは例の(笑)曲。これはMCの時にまゆた結成のエピソードと共に紹介されていましたね。だから、この曲なんです。さち様出だしの立ち位置、客席から見てステージ右…アタシのいた方…(号泣)。絶対アタシの為に〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!!!(←絶対違います。落ち付け、自分。)いつもながらにカッコエエ…アンタはカッコエエ!!(何様だ?)瀧本さんも雪乃さんも、そりゃもうお芝居に負けないくらい歌もお上手。だがしかしッ!アタシ的にはさち様の歌が一番のツボ。例えて言うならポルノグラフィティの歌はイイ歌だし大好きなんだけど、一番は西川曲、みたいな?(バカな例えだ…。)とってもね〜〜、惹きつけられるというか。思わず「は!」となって聞き入ってしまう感じですね。

まゆたは相変わらずのテンポの良さでMCもこなします。常日頃からあんなに愉快なトークを繰り広げているんでしょうか、まゆたの皆さんは…(笑)。まゆた結成の由来を語る時に「リーダーが(代表して経緯を)話そう」というコトになったのですが、肝心のリーダーが瀧本さんになるのか雪乃さんになるのかで「いや雪乃さんが」「いや瀧本さんが」みたいなカンジになっていたのですが、そのやりとりが繰り広げられている真ん中で、マイク持ってお二人を代わる代わる見ながら立っていたさち様が何だか愛しい…(爆)。
今回は何とさち様のピアノ伴奏で雪乃さんと瀧本さんが歌うという味のあるバラードも用意されていました。すごいね〜、まゆたって色んな事ができるんだね〜〜〜vvv

曲はあっという間に消化され、アンコールへ。「Stages」「まゆた」合同ライブ、アンコールはどうやってやるんだ?と思いつつ、前回の記憶を辿ると…「まゆたってアンコールなかった…!」(衝撃)うえ〜〜〜〜〜(ToT)今度こそアンコール〜〜〜〜〜…。
という願いが通じたのか(←違います。前回のライブの直後からアンコールはやれば良かったと後悔(?)していたんだそうです。後のMCで発覚。)今回はアンコールあり!しかもアンコール一曲目は「LOVE revolution」!!!いやった〜〜〜〜〜〜ッ!!!さち様〜〜〜〜〜〜ッ!!(叫)もう何て言ったら良いんでしょうね、あとは「Light my fire」だけだと思っていたら「HEAT CAPACITY」も残っていた、みたいな嬉しい誤算ですね(笑)。西川ファンにしか分からないこのネタの奥深さ(?)を知りたいと思ったら過去ログで西川ライブレポートを読むように(笑)。
当然ながらアンコールの立ち位置はさち様センターで!本編ではセンターが少ないかなぁ…と思っていたのですが、この為だったのかと勝手に納得。ラブレボ(笑/勝手に省略。)歌っている時のさち様はやっぱりカッコイイ!!デモテープみたいのでイイから物販で売り出してくれないかな…。(もちろんその暁には歌詞を暗記して戦闘体制。)最後は「Happy days happy love」これはもう定番というか。「Light my fire」的な位置なんでしょうね。

まゆたアンコールの次にはStagesアンコール。準備の合間はまゆたが繋いでいました(笑)。このMCも相当面白かった(笑)。さち様は前回のライブで「原因不明の筋肉痛(腹筋)」に見舞われたと話していたのですが、今回は「原因の分かっている筋肉痛(背筋)」に見舞われたらしいです。突然、鍛えなくては!と思ったらしい。どんなだ…?(笑)唐突にそんな事を始めれば筋肉痛になるのは必至の情勢で。雪乃さんいわく「あんなに弱っているさっちゃんは初めて見た」とのこと(笑)。あまりの事態に瀧本さんへ電話をしたさち様は湿布を貼ると良い、という瀧本さんのアドバイスでそれに従い、「何とか歌える状態」にまで回復してこの日に至ったらしいです。それにしても、どうして急に、背筋…?(爆)

Stagesのお二人はアンコールでなんと浴衣(しかも丈は短い。)で登場。いや〜〜、まいったまいった(笑)。おかーさん見とれちゃったよ(笑/老人モード)。客席を大いに盛り上げて、この日のライブは終了しました。

帰りの電車は疲労困憊。バーゲンでGETしたばかりのサンダルはアタシの足に無数のマメをこしらえていました。毎年のコトとはいえ、このマメはツライもんですのう…。(マメの部分がタコになり、強くなった頃に夏は終わる…毎年そんなモンよ。)この時こそ自分の幅広(笑)な足を恨んだ事はありません…。兎にも角にもライブは無事終了。次回のライブ(実際問題、3人のスケジュールがナカナカ合わず次回の日程なんかは決まっていないらしい。)もお楽しみに!!!という事で(笑)まゆたライブレポートでした。

X Home X

inserted by FC2 system