さちのLIVE〜夏休みはこれからだ!〜 感想文

X Home X

はい、行って来ました行って来ました。王子主催のライブですヽ(*´∀`)ノ それはもう朝の課内ミーティングで「定時で姿を消します」って宣言するよね(笑)

開場は18:30でして、5分押しくらいで入場開始。王子が主催するライブは開場が押さないんですよ。そして開演予定(19:00)の5分前には客席も満席状態に。素晴らしい、客席も5分前行動素晴らしい。あといつになく女子率高い、さすが王子(笑)

で、いよいよ開演。…の前に前説です。王子自ら前説!豪華…!!!そして何という安定感!!!前説とは思えない安定感!!!(笑)
オープニングアクトは布施雅英さんと庄子裕衣さん。お二人のステージは『さちの宴』でも拝見しました、知ってる!布施さんって真面目なサラリーマン的風貌だけど、とんでもないんだよ!!あんだけ歌って何役もやるサラリーマンいないよ!( ゚д゚ ) ←見るたびちょっとビックリする(笑)

そして演目がディズニーの曲なんですねー((*´∀`)) 私ネズミーマウスの事は尋常でなく好きだけどディズニーには詳しくなくてパークでもちょいちょいネズミ友に「…あれ誰?」って聞いてるレベルですけど(酷い)今回は知ってる曲が沢山ありました!(トークでも前半はメジャーな曲をチョイスしたと仰ってました)
『ライオンキング』『メリーポピンズ』『リトルマーメイド』『アラジン』『美女と野獣』『ラプンツェル』だったかな。『ライオンキング』『リトルマーメイド』フィルハーマジックでちょいちょい聞いてるのでとっても知ってる曲(フィルハー好き。/笑)あと『メリーポピンズ』はアレよ、イースターの時にいた人。(←うさたまぼんの時。/笑)『美女と野獣』は映画見たけど曲は知らないなー…なんて思ってたんです。…が。聞いてビックリ。

ランドのエントランス(とかワールドバザール近辺)でかかってる曲?!(´□`;) 

すいませんすいません、エントランスグリ待ちとかパートナー像横の待機でその曲100回くらい聞いてますすいません…。(←色々な曲がメドレー形式になってるけど、延々流れてる。それをいつも虚ろな目で聞いてる。/笑)

トークではパークで好きなものを教えて頂きました。庄子さんが『ストームライダー』おやつのピーナッツ、チェック!!(ノД`) ←私とネズミ友も好き(笑)終わる前に乗りたいけど最近混んでる。布施さんは何故かシー入口の森川さんの声、って言ってました。知ってる、それスゲー知ってるけども!!(笑)あとは『タートルトーク』だそうです。さーいこうだぜ〜ヽ(*´∀`)ノ ←これも結構好き。でもスタンバイ20分くらいで入りたい(笑)
王子はとにかく「落ちるもの」(笑)そうでしょうとも…!そうでしょうとも…!!!(笑)『センターオブジアース』の名前が挙がっていました。私が2回くらいしか乗ったことないヤツ…!(←でも乗ったことがあるだけ褒めて欲しい。)最後にイフリート的な何かが出てきたら落ちるんだよ、酷いもんだよ!落ちる瞬間に見える景色がキレイとか言うけど、そんなもの見えた試し1回もありません!!!(;>Д<) ←突っ伏してるから(笑)
落ちないヤツだと『シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ』だそうです。昔怖かったのに怖くなくなったヤツです。むしろPTAが一番怖いって話なんですけど(笑)シンドバット先生はビバークにももってこいです。皆さんシーのアトラクションを挙げていましたが、王子は「クリスマス期はランドが好き」とも言っていました。やっぱりファンタジー感あるのはランドですな((*´∀`))

トーク後に1曲。お二人に王子も加わって3人で『ヘラクレス』の曲。これは全然知らなかったのですが、とりあえず王子がカッコ良かった。王子もディズニー曲やったらカッコイイだろうな…!((*´∀`)) っていう夢を見ました。どうせなら『ミッキーマウス・アワ・シャイニングスター』とか歌っちゃって欲しい(笑)

そしてお待ちかね、王子コーナーです!!「ぜーはー言うてますけども…」と言いつつ(笑)1曲目から飛ばします。『陽炎』です!いやーーーっふぅ!!!ヽ(*´∀`)ノ ←前説で王子が言ってた状態になってる(笑) カッコイイ超カッコイイ!このくらいの速さちょうどいい!!(若かりし頃に染み付いた速さ。/笑)この曲がさ、ミニアルバムに入ってるっていうのがイイですよね。やっぱり皆さんの目当ては宴で非売品だった新規収録の2曲だと思うんですが、更にこの曲入ってるってすっごいお得感あると思うんです。とりあえずカッコイイじゃん。文句無くカッコイイじゃん。満足するじゃん?(笑)

ぜーはーしてると言いつつ(笑)カッコよく1曲終えた後はテンポを落として。『巨神ゴーグ』のエンディングテーマ。私はこの曲自体知らないのですが、多分王子は過去のライブでもこの曲歌ったことあると思うんですよね…何か聞いたことある。しみじみ良い曲。アニメの曲って良い曲多いと思うんですよね…大人になると余計にしみじみ来るよ…(´ `)
続けて『Just tune』夜桜四重奏(1期)のオープニングテーマです。うおおおぉぉぉぉ…!!!アマゾンさんこのCD一枚お願いします!!!!って感じなんですけども。ここで一つ大事なお知らせが。

アマゾンさんが届けてくれるCDは王子が歌っていません…orz

この現象割とよくあるから気をつけなきゃいけないんですが、ライブで王子が歌ってるの聴いてCD買いそうになっても(笑)王子が歌ってるわけではないって気が付かなきゃいけない。冷静になることが大事。いや元々の曲もすっごく素敵なんですけどね。そうなんだけど。私は王子が歌ってるバージョンのCDが欲しいよ…。言ってしまえば土地神はアルバムを出すべきだと思うよ!!!!(土地神のフルアルバムを夢見てる。初回特典はマリアベルとの昭和歌謡風デュエット。/笑)

次に来ました。メインが来ました。ミニアルバムのタイトルにもなっている『Godless wonderland』 これはですね…あの…ホントに

こ れ は … ! ( ゚д゚ )

って曲なんですよ。もう聞いたことない人は1回聞いてみるがいいよ!!!(笑)冒頭の『陽炎』とは別方向で、これまたエラいカッコイイ曲です。この速さがね、素敵な速さ。サビのところの速さ超好き。大好き…!!!((*´∀`)) オエセル魂でも「うたってみた」企画ありますけど、もはやこの曲は「うたってみやがれ」的な位置ですよ。やってみろ、できるもんならな!みたいな(笑)
そりゃCZの公式さんだって使わせてくれって言うよ。私が権力者だったらこれでレインさんメインの新しいゲーム1本作るわ(笑)

更にCZもう1曲。ただし一人では歌えない曲ということでオエセル隊の姫、河原木志穂さんが登場。ナマのお姿見るの久しぶり…相変わらず可愛らしい…((*´∀`))
曲は『終わらないチェス・クロック』CZはとっても音楽にこだわっている、と王子がコメントしてましたが乙女ゲーというジャンルを知らない私は全部のゲームがこのくらいスゲーのかと思ってちょっと震えてました(笑)なんていうか気合の入り方が違うなって。でも私から見てやっぱり乙女ゲーって全体的に色んな方面のコダワリが凄いと思います。台詞巻き戻して聞ける機能とか素敵すぎてひっくり返った(笑)

続いて姫のリクエスト曲。た…タイトルは忘れました…が、姫が出演されているボイスドラマ?関連の曲だそうです。えーと…間違えるとツナ缶が検索されるって言ってたんですが、じゃあ正しいのは何なのかが出てきません…。。。すいませ…(死)

トークコーナーはまず『夏休みの予定は?』という質問から。姫、最近DIYに凝ってるんですって!こしほさん(娘さん)のためにままごとキッチン作ったとか!マジかスゲー!!でも夏は暑いから室内で作れるものにするそうです(笑) 王子はというと「お盆前に帰省する!!」とのこと。お盆休みだと新幹線が混んでしまうので、その前を狙っているとのことです。楽しい夏休みになると良いですねー((*´∀`))
あとは『辛いことを乗り越える秘訣(強い心を持つには)』というもの。姫「私の心は弱いです(キリッ」なので、王子のように話を聞いてくれる人に話をして(笑)励ましてもらってスッキリするそうです。一方で王子は発想の転換をすると。王子「自分でしか処理できないんです、何か…」…ああぁ…王子…(ノД`) 強い人って思われちゃうけど(恐らく実際に強い人だろうけど)でも適度に誰かにこう…ぶつけてくださいお願いだからっ!!ヽ( ;´Д`)ノ
王子「人に相談はあまりしないかもしれない。自分で答えを出して、結果を人に言ってスッキリする」…要約します。デキたオトナだということです(笑)そうなの、結果的に誰も責任なんか持ってくれないんだから自分で決めるしかないんだけど、実際それを出来る人はそう多くないのです…爪の垢でも煎じて飲め、自分…(´ `)

あと何か、お誕生日を祝って欲しいってメッセージもあったんですが何故か本人不在(笑)。いない人のお誕生日を皆で祝うっていう不思議企画もありました(笑)
王子「悔しがるといいよ!(笑)」 ←多分どこからか聞いて超絶悔しがってると思う(笑)

トーク終わりでピアニストの島末幸子さんも参加して『ひとひら』のダイジェストバージョン。曲も含めて10分ちょいとか…そのくらいだったのだと思いますが、お話ちょっと忘れてた私も(笑)思い出しました、思い出しましたよ…!!!初めて聞いた人も結構分かったというか、雰囲気は掴めたんじゃないかなーと思っています。切ない感じとかね…切ない…ちょっと思い出し泣…(ノД`)

朗読劇な要素も入り、また曲に戻ります。姫がコーラスに入って『ムーンライトタンゴ』トークで実際にタンゴを踊ったというお話も出てました。それナマで見てました私。多分皆さんが想像したよりずっと本気のタンゴですよ…?さすがに今回はタンゴ無しでしたが(笑)ヘッセの詩はありました。大事だから!あれ凄い大事な要素だから!!!(『ファンタジック・チルドレン』是非ご覧あれ。/笑)

再び王子ソロで。王子「ちょっと挑戦の曲です」との事なのですが、リクエストがあって『アルスラーン戦記』『ラピスラズリ』という曲。私『アルスラーン戦記』っていうとキャラデザが神村幸子さんだったアレしか知らないんですが(←シティーハンターの作画とかされてた方?で当時好きだった。/笑)最近またアニメになったらしいですね。それで、多分その主題歌?なんですが。もう全然知らない曲なんですが。。

アマゾンさんすいませーん!このCD1枚お願いしまーーす!!!(*´∀`)ノシ

すげーカッコいいのね。私こういう曲調好きです。ちょっとポルノグラフィティの『アゲハ蝶』的な方向の。もう王子が歌ってくれてたら即CD買ったんだけどなー…アマゾンに売ってるやつ王子じゃない人が歌ってたよ…(´・ω・`) ←や、元曲も素敵ですよ。とっても素敵だけどさ。
あと私この曲聞いて決心しました。次にオエセル魂の「うたってみた魂」にリクエストする曲は『天樂』にします。採用されるかどうかは別として(笑)

あっという間に最後の1曲。王子が最後の1曲です、と言った時、客席「えええぇえー?!(´□`;)」 王子「…瀕死です…(笑)」←尋常でなく速い曲から尋常でなく高い曲から、とにかく普通の人ならとっくに死んでるレベル(笑)

最後はそう、『茜に染まる』です。いい曲なんですわー…実はすごい好きなんです…西川ライブで言うところの『Light My Fire』の位置。(今はどうか分からんけど、昔のライブではこの曲大事な位置だった。/笑) 王子をイメージした曲ということなんですけど、ホント王子っぽいんです。うう…。゚(゚´Д`゚)゚。 ←なんかこの曲に弱い(笑)

アンコール1曲目は『桜のあと』そうです。『夜桜四重奏〜ハナノウタ〜』主題歌。

アマゾンさんすいませーん!このCDは3枚くらいおねがいしまーーーす!!!(*´∀`)ノシ ←王子は歌ってないと気づいて自分!(笑)

元曲が素敵なの知ってるよ。毎週聞いてたからさ。でも私は王子が歌ってる方が好きだ!(笑) あとスゲー素敵だなと思ってたのは客席にいた金髪の女子がガチの合いの手(英語のアレ。/笑)入れてて私感激しちゃった。彼女、終演後すぐ帰っちゃったように見えたけど王子とお話できたりしたのかしら…?
あとホント土地神はアルバムを出してください。お願いしますお願いします一生のお願いです。オトナ事情で難しいならマリアベルとのデュエットは諦めるからお願いします(笑)

そして出演者全員ステージ上に戻って参りまして、ジャンケン大会です!全員のサイン入り色紙3名様。イラストは王子が描いてますよ!ヽ(*´∀`)ノ 勝ち抜いた方、おめでとうございました…!(3回とも初戦敗退っていう私もある意味スゲーと思うんだ。)
ジャンケン大会のBGMはさりげなく島末さんが『イッツアスモールワールド』弾いて下さってました((*´∀`))

アンコール2曲目。ホントの最後は出演者全員で夏曲メドレー。すいません一般の曲(?)あんまり知らなくて覚えきれず…王子が「嵐の曲を入れた」と言っていたけど(多分王子がソロで歌った部分なんだけど)曲名とか分かりませんすいません…(ノД`) 記憶にあるのは、ゆずの『夏色』があったこと。あの曲「もう1回!」って言うと延々続くんですよ。ゆずのライブすげー長いんスよ…(お着替えタイムみたいなのもトークみたいなのも殆どなくてずーっと歌ってる。ばーん!って出て来ないでするーっと出てくる。画期的。/笑)

そうそう、終演後はかりんかさんにもお会いできまして(当日の昼休みにメール頂いて互いの参加を知る。/笑)一緒に王子にご挨拶にも行けましたヽ(*´∀`)ノ 例によって私何を言ったかサッパリ覚えてませんけども…差し入れの袋にチラシ入れっぱなしにしてなかったか心配でした(自分のカバンにちゃんと入ってた。/笑)

カッコイイ曲はもちろん、夢と魔法な曲もトークも朗読劇も。色々詰め込んで時間配分もしっかり(だったんだと思う。あっという間だったけどたっぷり2時間以上あったはず)これが王子主催のライブなのです…! ちゃ ん と し て る … !

きっと綿密な計画と周到な準備があったはず…。王子はじめ出演者の皆様、影で支えたスタッフの皆様、お疲れ様でした。おかげさまで、めっちゃ楽しかったですヽ(*´∀`)ノ あと妄想もし放題でした!!(いやちょっとここには書けない類の…。/笑) ありがとうございました!!!

X Home X

inserted by FC2 system