Twinkle Spirit〜三回目(春)〜 感想文

X Home X

2004年4月3日、前回のライブから1年4ヶ月を経て三回目でした。今回は昼公演と夜公演の1日2回まわし、しかも2回とも内容が異なる、という事で…楽しみだったのですが…モモコさんは仕事の都合で昼の部のみ参加。

四谷に到着して、ユスフ小説でお世話になっているお友達二人と合流。二人とも道すがら(電車の中で)ビールを1杯引っ掛けてきたという気合いの入りよう(爆)。負けた、アタシャ負けたよ!!(笑)予約していたチケットを引き換えて代金を払い、開場まで暫く入り口付近で時間を潰す。中からはリハの音が聞こえていた。ウチら3人は学園モノ(笑)ユスフ小説の話をしていた(爆)。「(オズマ様の)プールは?ゴーグルは???」と期待に満ちた(?)瞳で見つめられた(笑)。冒頭だけで既に13KBに達している事を告白したら大爆笑された。モモコ「しかもまだ手も繋いでないよ…。」これまたお二人には大いに喜んで(?)頂いた(笑)。道のりは長いぞ、オズマ様!!(爆)
更に翌日からOAスタートの「ズッコケ3人組」に話題が移り「主人公が麗さんなんですよね…。」との情報が。さち様以外のキャストを全く調べていなかったモモコは仰天。「はぁ?!」とか言った(笑)。だって高乃麗さんと言えばベイブレードでは火渡カイ様ですよ?更に驚いたのが「それに、女性役ですけど甲斐田ゆきさんの名前もキャスト表に…(笑)。」という一言。しまいには「こりゃもう『それいけ!ズッコケセントシールズ』みたいな?」とか言い出して異常にウケた(笑)。「ズッコケるんだ、セントシールズ!!」とか言いながらアルコールが入ってテンション高めの二人とアルコールがなくてもハイポジキープなモモコは大爆笑。周りの人たちからヘンな目で見られていたかもしれない、スイマセン(笑)。

5〜10分押しくらいで開場、サクっと入場。ドリンクももらって準備万端。今回は仕事の予定が確定せずに予約を入れられたのが期間内ギリだったから後ろの方で見ました。男性が多く平均身長が高いので3人の中で一番チビッコだったモモコは通路側の席を頂きました。ステージにセットされたマイクの高さを確認して(笑)さち様の立ち位置を把握、さち様側に座ってみました(笑)。
冒頭は…あれタイトルなんでしたっけ?(笑)オリジナル曲のはずなんだけど…「優しい雨」で良かったんだっけ?(忘)ああもう、アルバムとか出そうよ!(逆ギレ?/笑)人と人の隙間からさち様確認。ナマさち(?)でございます。今日の衣装もオトコマエで…(笑)。相変わらずの歌唱力に早くもグッと来た。
一曲歌ってMCへ。ようこそライブへおいでませ!みたいな挨拶の後、さち様「1年4ヶ月ぶりでね…その間色々やってましたよ。」「ラクーアばっかり行ってたり…」いや、そうじゃない(笑)。そうじゃないだろ!(爆)アナタお仕事もいっぱいしてたハズ!(笑)TSのライブは一回目が「夏」二回目が「冬」そして今回が「春」。さち様は「春という事でね!」春っぽい曲をと思っていたらしいけど「集めてみたら1曲もなかったね、春っぽい曲(笑)」振り返ってみればありませんでしたね、春っぽい曲(笑)。しかし、雪乃さんと二人声を合わせて「それがTwinkle Spirit」…一体どんな理論だ、それは(でもスキ。/笑)この日の天気が良かった事にも触れていました。雪乃さんいわく、天気予報ではことごとく雨予報だったらしく「こーんな傘(両腕を広げて、傘を表現。/笑)」だったのが徐々に晴れの予報に変わったと。雪乃さん「その代わり、明日は雨。」どうやらバンドメンバーの皆さんと花見の予定があったらしいです(笑)。ライブ当日は奇跡的なお花見日和になったのですが、さち様「こんな日に皆さん地下にいてもいいんですか?(笑)」いやもう、この辺は自由意志ですから(笑)。

そして2曲目は「満月の夜だから」というちょっとフシギな曲(?)でした。早口言葉みたいなの…面白かった(笑)さち様のソロパートでグッと来てウルっとしてしまった…。あのソロパートはちょっと、どうよ?どう思いますか皆さん?(笑)3曲目はね、アタシ聴いたことありましたよ!(笑)「とっとこハム太郎」のエンディングの曲ですよね!(笑)いや〜、ロベルトが歌う(?!)エンディングってイイね!(爆)
MCで2曲目の話になったのですが、この曲はダウンタウンの番組の曲(?)だったらしいです。私は聞いたことない曲でした。。ハム太郎の曲も紹介してました。さち様「一応ハム太郎に出てまして…」一応ドコロじゃない、あの色気具合は!(方向チガウ。/笑)ハモリが難しかった(?)とかいう話になってチャゲアスの話も出ていた(笑)。雪乃さんは自分のパートのみ覚えたらしい…ってゆーか通常相手のパートも覚えるものなんですか?(全く知らない素人。。/笑)

4曲目は懐かしい曲でした。「カメレオンアーミー」という曲…私は知らなかったけど…。いや、若者ぶっているわけではなくてですね(笑)ピンクレディーの曲である事は知っていたしサビも聞き覚えはあったんですが…合いの手を入れられるほどじゃなかった(苦笑)。
直後のMCでさち様もこの曲を知らなかった、という話をしていた。若いとかその頃に生まれてるとか生まれてないとかでTSがモメてた(笑)。面白かった(爆)。年の話からさち様「今週の月曜日誕生日だったんですよv」皆で「オメデトー」を言えて楽しかったです♪客席に誕生日が近い人はいなくて(笑)誰かいる?と振ったステージ上のお二人は「企画倒れでした(笑)」とイカす切り替えし(笑)。

5曲目、6曲目は雪乃さんとさち様それぞれのソロ曲。雪乃さんの「流星ナイト」(字はこれで合ってるのか…?)もステキでしたが、アタシャ泣いたね、泣けてきたよ!さち様のソロ曲。これ、タイトル分からなかったんだけど(言ってたっけ…?/忘)最初はバラード調で、後半がアップテンポになるんですよ。アップテンポでもグッと来るんだけど前半のバラード部分はウッカリ泣きそうになった(笑)。グッと堪えていたんでヘンな顔だったに違いない。客席暗くて良かった…(見た者は石に変えます。/笑)
MCで物販に並んでいるCDを紹介。雪乃さん「言わなアカン事は言ったかな…?」さち様「忘れてたら後で言おう。」…そうして、前回のライブから未だに思い出せない何かがさち様にはあるらしい(爆)。

7曲目は雪乃さんが「藍より青し」で歌っている曲らしい。タイトルは忘れてしまいました…スイマセン…(泣)。そして8曲目は「jetな気分でeasygoing」でした〜vvやっぱり知っている曲っていうか、歌詞とか分かってる曲は楽しいよね〜vvアルバムアルバム〜〜!!!(何気に要求?/笑)
この曲が終わって、ついに最後の曲です、と言われてしまいました。ナヌ?!早い、早いじゃありませんか?(驚愕)名残惜しいとバンドメンバーの皆さんも交えてダラッと談笑しましたが(笑)最後の曲は「真冬の流れ星」という曲でした。阪神淡路大震災のチャリティーで作られた曲なんだそうです。この曲でもちょっとウルっと来た。どうもスローペースなさち歌に弱いか、自分?!(笑)

アンコールで出てきたお二人は手作りグッズのTシャツを着ていましたが…雪乃さんの袖部分が何かおかしい…そして、さち様の袖は何か寂しい…(笑)これが、「ももんがTIME」でも言っていた(笑)ウワサの失敗Tシャツだそうです。雪乃さんの袖がオカシイのはアイロンにプリントした為で(笑)さち様の袖が寂しいのは雪乃さんが「じゃあこっちに(逆袖)つけるか」と模様を1個余分に使ってしまったから(爆)。しかーも!背中にTSのロゴが入ってるんだけど、さち様のは真っ逆さま!!(爆)これを見せた時のさち様カッコ良かった、オットコマエだった!(笑)

物販コーナーで販売されているグッズを一つ一つ手にとって紹介していたステージ上のお二人は「これを…プレゼントしたいと思います。」来たッ!(そう来るんじゃないかと思ってた!/笑)「欲しい人〜?」の声にオドオドしながら(笑)手を上げた私達(みんな意外に小心者。/笑)ジャンケン大会をすることになったのですが、ジャンケンに弱いと言うお二人は今回「負けた人が残る!!」「私たちをいい気分にさせて下さい(笑)」と提案。で、負けたモン勝ちのルールになりました。1回戦はTシャツ争奪戦、vs雪乃さん。気合いが入りすぎた3人、早々に勝ってしまい脱落(笑)。
2回戦はカレンダー争奪戦、vsさち様。何とモモコさんさち様に負け続けました!相当にさち様をいい気分にしたに違いない。(ファンの鏡と呼んで下さい。/笑)何と、最終決戦まで残ったモモコさんは1回戦も負けていた女性(笑)とサシで勝負!もうこの辺りから何だったのかよく分かりません、覚えてません(爆)。そして、勝ってしまったんだ、この勝負(大爆笑)。←最終決戦だけは勝ったモン勝ちだった。思わずカレンダーをGETしてしまったモモコさんは動揺のあまり(笑)「どうしょう…?」とか言って立ち尽くしていた。さち様に「え〜…(前まで)取りに来て頂けると有難い…」ツッコミを入れられるまでウロウロしていた(←システムダウンの為に挙動不審。/笑)前までカレンダー取りに行った、さち様から手渡しでもらった…非常に近くで見た…ハズなのに記憶なし。(ハードディスクが壊れました。)非常に動きがおかしかったです、右手と右足がいっぺんに出ました、多分(笑)。さち様が「お部屋に飾って下さい」と言ったので飾ってみました、しかも西川カレンダーの上から!(爆/写真参照。)西川サマの上に飾ってみました、いかがでしょう?どうでしょう??(笑)本当は中を開いて映そうと思ったんだけど…肖像権とか怖いんでやめてみました。これが表紙です。雪乃さんの家の冷蔵庫なんだって。(カレンダーの写真は全て互いに写しあったものらしい。)

3回戦はさち様のCD。さち様「何か…これ出すの怖くなってきた…」それまでは「欲しい人〜?」と呼びかけて参加者を募っていたのですが、ここに来て不安になったらしいさち様は全員参加で!と言い出した(笑)。やはり負けたモン勝ちで進めましたが…3回目くらいの勝負で全員がさち様に勝ってしまった…(笑)。会場大爆笑。改めてもうひと勝負したのですが、これも3回目か4回目で全員がさち様に勝ってしまった…そしてまた大爆笑。気分を変えて勝ったモン勝ちにしよう、と相成りまして、勝ったモン勝ちにしたらようやく勝負がつきました(笑)。さち様一安心(笑)。

4回戦はケータイマスコット争奪戦、vs雪乃さん。これまた全員強制参加になった。さち様「今度は負けた人…?」雪乃さん「じゃぁ〜…引き分けの人だけ残ろう!」と新方式。これが、新たなシステムダウンの始まりだったのです…(死)。カレンダーを貰ったので既に相当気分が良かったモモコさん(笑)意気揚々とジャンケンに参加したら…これがまた恐ろしいくらいに雪乃さんと気が合って(笑)あいこに続くあいこ…そして再び最終決戦まで残ってしまった…(爆)。なんかもう、こうなって来ると嬉しいより先に恥ずかしいよね…(倒)。雪乃さんにも「勝負強いね〜」と言われ、さち様には「ねぇ。しかも負ける時には負けて、引き分けの時は引き分けっていう…」と冷静に分析された(消えてなくなれ、自分。/死)この時点でモモコさんとあともう一人しか残っていなかったので、正直言って「アンタはさっきカレンダーもらったから譲ってね」という方式を取られるのかと思っていたのですが…フツーに勝負をさせて頂いた…そしてよせばいいのに勝ってしまった…(バカバカ、アタシのバカッ!)
一緒にいたお友達に「何か細工があるんじゃないかと思わせるほど見事な勝ちっぷり(?)でした」と評されたジャンケン大会。非常に嬉しい反面、帰り道で誰かに刺されるんじゃないかと心配になった(爆)。皆さんスイマセン、獲得したグッズは責任持って大事に使います、許して下さい…(泣)。

そうそう。実は5回戦もあって、何と雪乃さんが着ていたTシャツ(失敗版。/笑)でした。みかんさんと私は心の底からさち様が着ていたTシャツ(ロゴ逆さま版。/笑)が欲しかった。「欲しい欲しい欲しい欲しい…」と念を送ったが届かなかった(涙)。

そしてそして、アンコールの曲はなんと「まゆた」時代の名曲「LOVE REVOLUTION」でしたッ!!!!(泣)嬉しい〜〜〜〜〜ッ!!!!一刻も早くCDにして欲しい曲ナンバーワンですね(笑)。アップテンポな曲ですが、これでもかなりグッと来た(またか…。/笑)あの、西川ライブ(この前のツアー。/笑)で本編の最後に「ラストー!!!」って言われながら『INVOKE』を聞いた時のキモチにとってもよく似ていた。ありがとうさち様…(涙)。

こうしてドトウのライブは終了(笑)。物販に行って自分の金で(笑)さち様のCDをGETしました。物販のお姉さんに「ラッキーでしたね(笑)」と言われた…有難うございます、皆みんな有難う(感謝感激。)
興奮冷めやらぬまま会場近くのドトールへ突入。アイスココアをダラッと飲んだ。ってゆーかゴチになった(笑)ごちそうさまデシタ。夜の部にも参戦するお二人とはここで別れ、モモコは一人帰路につきました。今日の運を使い切ったと確信していたモモコさん、帰り道は慎重の上に慎重な歩みを進めました。右見て左見てまた右左!みたいな(笑)。無事に帰れて良かった…。が、次の日の会社は吐くほど忙しかった。どうやら翌日の運まで食いつぶしていたようだ…(苦笑)。

X Home X

inserted by FC2 system