「ももんがTIME”」BackNumber

X Home X

第23回OA(2004/3/5)

オープニングから何やら笑い転げているお二人。その理由をさち様が教えてくれます。「今ね、さちさんがイスで遊んでて転びそうになってましたよ(笑)」小学生のような菅原さん。そういう人いるよね、っていう話になった時、念を押すように「小学生の頃にね!」って言ってたさち様。この番組になくてはならないツッコミキャラ(笑)。
OPハガキではNHKの大河ドラマに「菅原祥子」という菅原さんと同姓同名の表示があったそうです。本人確認で(笑)この番組の菅原さんは大河には出てない(笑)という事が分かりました。ワタシ、実は今回の大河1話から全部見てるんですけど(新撰組だったからな…)その表示には気付かなかった。。さち様の「松本さち」という名前はちょっと変わっているのでなかなか同姓同名はないらしいのですがネットで検索したらジャニーズファンの人にそういう名前の方がいたらしいです。本名かハンドルかは分からないですが「嵐のファンでしたよ(笑)」だ、そうです(笑)。ワタシ…本名もハンドルも同姓同名って会ったことないですね…。ハンドルはネットで検索してみたことあるんですけど(笑)ざっと見た感じではなかったですねぇ…。苗字だけ一緒、っていう人はどっかの劇団の役者さんにいたと思うんですが…。本名は苗字も名前も珍しくはないけど多くもない感じだから、同じっていうのはなかなかいないと思うなぁ…。
あと花粉の話とか(笑)キャラクターの話とか出たんですが…キャラクターにはまっているという投稿は菅原さんへの振りしかなくって(笑)さち様が「まっちゃんもヨロシクね♪」って3回言ったのがステキでした(笑)。大スキです、マジで(告白)。あんまりファンシーな(笑)イメージが出にくいさち様ですが、小学生の頃にはキャラクターグッズを集めた事もあるらしい。「お野菜の…」は?野菜???(笑)小学生と言えば、フツーはサンリオとか…そういうのじゃないの?(爆)そこがさち様らしいというか(?)お野菜キャラクターを集めたらしいです。ワタシも若かりし頃は大変お世話になりました、サンリオ…(笑)。基本的に収集癖は強いので(笑)未だにイロイロ集めがちです…。
菅原さんがハローキティの事を 「ハローちゃん」と言い出した時に「ハローキティ?ハローちゃん?!(爆)」って言って笑ってたさち様が好きです(笑)。そして「(キャラクターグッズを)集めちゃって、そして、まっちゃんもヨロシク。」とこれで4回目(笑)。ちょっと言われてみたい、まっちゃんもヨロシク、って…(笑)。

お気に入りリサーチは「大人だな、と思う瞬間」でございます。車の部品を買うとき、という投稿に大人にならないと買わないものってあるよね〜、なんて話になって「煙草とか」「お酒とか…」言葉に詰まった菅原さんに、すかさずさち様「出ないなら聞かないでおこう(笑)。」ステキ、ステキすぎ!(爆)そんなステキなさち様も、車の免許は持ってないという事で実は車に詳しくなかった。「ホイールってなんですか?」とか言ってました。絶対エアロパーツとか分からないんだろうな…(ワタシも知らなかった。/笑)
後はストレスを感じなくなった、とか。さち様「心境の変化…?」…どうでしょう?ある意味「開き直った」のかもしれませんよ?(笑)ワタシも「来るなら来やがれ!」的な心境に陥る事が結構あります(笑)。でも、ストレスは溜めないのが一番、全て流せ!という結論に達しまして。さち様「ジャーッと流す!」…トイレにですか?トイレにですね?(笑)
新聞の経済欄まで読むようになった、という大人な意見もあり(笑)。未だに見たことねーや、そんな欄(笑)。さち様も「うう〜〜〜ん?聞かないで下さ〜い(笑)」さち様はどうやら経済欄とか見てないようだ…(仲間だ!/笑)埼玉版(いわゆる地方版ですな。)がスキ、という菅原さんは人生相談もスキ(笑)。さち様も「人生相談読むの大スキです〜(笑)」って言ってました。あれって、そりゃ大変だ!っていう内容と、わざわざ聞くような内容でもねーだろ…ってツッコミたくなる内容と、割と両極端ですよね。ワタシは働かない息子とかの相談が嫌いです(笑)。働かなくても食えるから働かないのであって。ワタシが親だったら問答無用で蹴りだしてますね(笑)。瞬時に家中のカギをかけて、断固侵入拒否!!!(笑)いつまでもタダ飯食えるほど世の中甘くねーんだ、とか言うと思います。(そして会社の後輩達から「モモコさんの子供にだけはなりたくない」と言われる。/笑)

「声優喫茶ももんが」は菅原さんのアルバム発売を記念して(?)アルバム制作スタッフの方が来てました。ま、ボチボチと(笑)。んで、エンディングはそのアルバム発売記念でサイン会&握手会をするっていう話になってました。アニメイトかぁ…この前池袋のアニメイト行ってあまりの変わりように驚いたけどな…やってることは昔と変わってないんだよな…(笑)。

第24回OA(2004/3/12)

冒頭でさち様の近況として、ライブと新番組の情報が公開されました。公式HPでは既に発表されておりますが「ズッコケ3人組」ですな。「(収録は)去年の暮れから始まってる…」っていう事で(笑)かなり準備万端な感じなのですが、色々なネタがあって楽しそうです。その中でも「心霊の話の時に…」うわ、何か嫌な予感してきた!(笑)「モニターがブチ!って消える事が何回もあったんですよ。」…怖…。。テレビ局とか(?)スタジオとか出るって言うよね?何でだろうね…ユーレイって実は目立ちたがり屋さん…?(違うだろ。/笑)さち様といえば「はらったまきよったま」のテルちゃん声なので(笑)多少の心霊現象があっても大丈夫な気がするけどね!(笑)
その後、やはり心霊っぽい学校の七不思議ネタがあった時には予め「番組でお払いに行ったんですよ。」との事です。ま、何ていうか気の持ちようというか、そういうのあると安心するしね(笑)。お払いしてもらっている時に「仰々しく『ズッコケ3人組〜…』って言ってるのが面白かった…(笑)」そういう、笑っちゃいけない(?)状況で面白いことって困りますよね…。。結婚式(挙式)に立ち会ってて神父さんが片言の日本語だったりするとホント苦しい…(爆)。

OPハガキは季節ネタ。京都の花灯篭(?)というイベントの話がありました。スミマセン、全然知らなくて…(何しろ関西地区に踏み入った事がない。/笑)「春の京都はイベントが沢山」だそうですから、機会があればぜひ行っておきたいトコロ…。
あとは、学生生活の思い出、みたいなネタがあって。「文化祭とか(思い出に)残りますよね〜」と言っていたさち様、実は高校の文化祭が「他の学校の生徒が入れなくて…ウチの学校だけ。平日にやってたっていうのもあるし…」かなり閉鎖的ですな…(笑)。もしかして女子校?(ワタシも一応女子校だったのですが、女子校の文化祭はどうも閉鎖的になりがちなのだ。)でも、さち様在学中は創立何十周年だかのイベントで「嘉門達夫(うーん、字はこれで合っているのか…?/笑)さんのライブがあったんですよ(笑)。」注目すべきはそこでさち様が「司会みたいなのをやりました。」って、その時点で既に片鱗を…?(笑)「もっと『キャ〜〜!嘉門達夫さんよ〜〜!!』とか言えば良かったのかもしれないけど…冷静に対応しなくちゃと思ってたら、(嘉門達夫の)マネージャーさんに『はしゃがないんだね〜』って言われました(笑)」ってゆーか、冷静に考えて(当時人気絶頂だったとしても)嘉門達夫ではしゃげない(笑)。だって嘉門達夫はポルノグラフィティでもなけりゃ西川貴教でもないんだ。いくらアタシが気の利く女子高生だった頃でも(笑)サスガに嘉門達夫で「キャー」は言えないな…無理だな…(笑)。

「お気に入りリサーチ」今月のお題は「大人だな〜と思う瞬間」です。「ママからお母さん、と呼び方が変わったとき」っていうネタが読まれた瞬間、げ!大人になるまで「ママ」なのかよ気色悪いな!って思ったら6歳の時既にぞれを悟ったのだそうです(笑)。「そんな幼児の時から大人になっちゃったんですね…(笑)」「何かあったんですかね?(笑)」というさち様のコメントを聞いていてフト思った。私が勝手に書いているユスフ小説ではユスフ6歳で両親が死んでいる…そしてオズマ様に早くも目をつけられている…幼児なのに…(爆/ゴメンなユスフ…。)
それからもう一つ、マンガを読まなくなってビジネス書を読むようになった、というネタもありました。ビジネス書って読んだ事ない…。ああいうのって読めば読むほどダマされてるような気がして…(笑)。「その通りにやって(上司や部下に)好かれたりするんですかね?」「興味ありますね、カネモチ学って(笑)」とさち様は興味津々(笑)。カネモチになる方法を教えてもらうより、実際カネを貰えた方がアタシャ嬉しいんだけどさ…どうよ?(そういう事言うな自分。/笑)
あとは、お金より時間を取るようになった、という話も…。さち様も「体力的なモンもあるかな〜」「私は結構そうなんですけど(笑)」って言ってましたけど、若い頃は体力に物言わせて(笑)多少の時間を費やしてでもお金を節約してたけど、年を取ると時間もそうだし体力的に無理が利かなくなって(笑)そこをお金で埋めようとしますね、多分(笑)。遠くまで安いものを買いに行く、というのが「邪魔くさい」っていうその気持ち、分かるような…(笑)。

「声優喫茶ももんが」は今月菅原さんのアルバム発売を記念して、アルバムスタッフの皆様です。ま、例によって割愛で(笑)。エンディングも握手会とかサイン会の告知で終わりました…(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system