「ももんがTIME”」BackNumber

X Home X

第63回OA(2004/12/10)

開始早々「すごいスッキリ!!」「広々した感じ!!!」と言っていた菅原さんとさち様。どうやらスタジオの(?)大掃除が行われた模様。「今やっとくと年末バタバタしないで済むからね。」ワタシとりあえずクローゼットの中と机周り、ブラインドの掃除は終えました。後は細々したソフト系の整理(CDとかDVDとか)やら雑誌類の処分とか、そんな感じかな。掃除は好きです、大好きです!(笑)転職するなら掃除の仕事がいいな、とか思うくらいです(ダス*ンとか?/爆)

で、OPハガキは中華まんネタ。「中華まんはいいですね」とさち様。最近はコンビニだけでなく家で電子レンジを使って温められる中華まんも沢山ありますが…「肉まんとあんまん食べたんですけど、あれ気をつけなアカン!」何やら真剣に語りだしたさち様。「(電子レンジで温めすぎて)あんがグツグツになってたらしく、歯のウラ火傷した…」という事件があったらしい。確かに、中心から温まる方式の電子レンジはあん(こしあんは粒子が細かくぺっとりしているので余計に)がとんでもなく熱くなっているのだ…。一度割って冷ましてから食べよう(笑)。菅原さんはレンジにかけすぎて皮が固くなってしまったと言っていました。さち様も言ってたけど、温める前にちょっと表面を湿らせておくと美味しくお召し上がりいただけます(笑)。
食べ物ネタが続いて、次は神戸牛。「¥20,000…高ッ!!!」確かに高い。さち様は「大宮に二人前1万円でオイシイ神戸牛を食べられるお店がある」と言っていました。「私も人に教えてもらって行ったんですけど…。」大宮ソニックシティの帰りには、ぜひどうぞ(笑)。
あとは年賀状、どんなの作ってますか?という投稿。イラストや写真で…という菅原さんにさち様も「殆ど私もそんな感じです。」去年さち様から年賀状をもらった菅原さんは「ライブの写真だった!」と証言。「冬のライブの写真を使ってみました!」菅原さんはハートをいっぱい描いた(?)らしい。「受け取りました、ハートを(笑)」「もらってショックなのは、印刷だけっていうモノ。」「印刷でも、自分の手でメッセージが書いてあればいいと思う」とはさち様。プリンタが普及して、ワタシももう印刷だけが頼りです(苦笑)。困るのは(笑)書きたいコメントがい〜〜っぱいある人(共通の趣味がある…つまりオタク仲間とかはネタが多い。/笑)とコメントを書きづらい人(学校を卒業して以来、特に共通の話題もなく…一方はしがないサラリーマンでもう一方は幸せな家庭の主婦とか。/笑)がいるって事なのよね…年賀状の柄も、コメントを書く欄が多からず少なからず…ってするのがかなり難しい(笑)。

「お気に入りリサーチ」「今年やり残したこと」がテーマ。野球で日本一になれなかった、というネタにさち様「最後のツメで負けちゃったって事ですね〜。」そういう事ですね〜。野球詳しくないんで(笑)どちらかというと菅原さんの「レッズ(後期)優勝!」っていう話題の方が付いて行けました(笑)。結局マリノスとどっちが勝ったんだろう…?(その割に見てない。/笑)
あとはスタンプラリーが途中だとかって…個人的にあまり興味のない領域でしたが(笑)「半分以上もう終わってるって事ですね。」電車の駅ではなく「道の駅」という車で利用するところ(そういえば軽井沢へ行った時に見かけたな、そういうの。)に置いてあるヤツらしい。さち様の「ラジオ体操のハンコみたいな(笑)」っていうコメントが好きでした(爆)。
就職活動&定職に就く、っていう現実的な(笑)投稿もあり。「就職活動大変そう〜…」就職活動していた当時は「会社の大小なんて大した違いはない」と思っていたけど、これは間違いです(笑)。大きな会社はラクして儲かる、小さな会社は苦しくて儲からない、これは変えようのない現実として存在しています。大きな会社にも辛い仕事とか嫌な仕事っていうのは必ずあるんだけど、大きな会社のいいところはそれを小さな会社に押し付けて逃げ切れるっていうところなんですね(笑)。火の粉を撒きたいだけ撒き散らし、ヤリ逃げ上等。やっぱり食われる側ではなく食う側にならねばイカンのです。今から就職活動する人、悪いことは言わない、どんな汚い手段を使ってでもデカイ会社に入るべし(笑)。
菅原さんは 「正社員→派遣社員→現在の仕事」という変遷を辿ったらしい。「どんどん退化してる…(笑)」ってさち様と二人笑ってたけど、退化って…(何分人気商売だから、確かに安定性は欠いているんだろうと思うけど。/笑)でも、菅原さんは自分で選んだ事だから後悔はしていないと言っていました。素晴らしい事です。さち様も投稿した人(契約社員だけど仕事にやりがいは感じているらしい。)に「やりがいを感じてるなら(正社員じゃなくても)いいと思いますけど…」女の子ならね(笑)。最終手段でケッコンっていう手もあるからね(笑)。しかし男の子は「養っていかなアカン家族が増えるとか…(笑)」そうそう、そういうのってホント大変だなァって思います。どうして男の子はず〜〜っと働いていられるんだろう?本当に偉いです。

そしてOAのあったこの日は…「今日は12月10日でしょ〜?あと2日寝ると…」菅原さんの誕生日だそうです。「お誕生日おめでとうございますッ!!」「私がこの番組に参加してから2回目の誕生日」おお…もうそんなに…(しみじみ)。
流行語大賞にもノミネートされた波田陽区調のネタが届いていましたが…さち様「波田陽区のネタ聞いた事がないんで、自分流に。」何と!最近ウルサイくらいTVに出ているのに!(笑)そのネタに出てきていたナントカは40にして迷わず、とかっていう言葉についてさち様「論語にそういう言葉があるらしく…」意味は知りません、とのこと(笑)。菅原さんが言うには40過ぎたら信念を持って行動しろっていう意味(?)らしい。頑迷になるって事じゃなくて?(どちらかというと年齢によってではなく、思い込みの激しい人っていうのは若い頃からそうだけどね。/笑)さち様の鋭いツッコミをリスナーは期待しているとかっていう話にもなり、さち様「さち侍で頑張ります。」じゃ、来週から「王子」じゃなくて「侍」で…(チガウだろ。/笑)
ちょっと前にさち様が 「クリスマスは光っていたい」(ワタシ的ツボコメント。/笑)と言っていた事に対して、光っている家の写真(笑)が送られてきたようです。「これねー、写真が添付されてるんですけど…すごいキレイ。」「家中光ってる(笑)」との事。結構電飾やってる家ありますよね。(田舎は特に?)菅原さんは結構見かける、と言っていましたがさち様は「全然見かけない…」なら自らヤル!みたいな話になっていましたが「お金かかるじゃないですか(笑)」確かに、ウチの近所でもちょっと迷惑なくらい(笑)光っている家がありますけど、電気代とかどうなっちゃってるのかフシギ…(笑)。

エンディングは投稿の宛先告知でサラッと終了しました。


第64回OA(2004/12/17)

「やっと冬らしくなりました!」と始まった今週。菅原さんが吐く息も白く見えるようになった、と言うとさち様は「埼玉だからかな?(笑)」…失礼な!と言いたい所ですが…ぶっちゃけ今時点で東京より最低気温が4度低いです、埼玉(笑)。何故そんなに寒くなるのか分かりませんが寒いです埼玉。そして夏は大体東京より3度高いです、最高気温。踏んだり蹴ったりだ(笑)。
そういえば菅原さんはさち様の家に遊びに行ったらしい。「ウチに遊びに来て頂いちゃって…」「手料理を作って頂いて。」水菜と大根は菅原さんの家(庭?)で取れたものだったらしい。すげー(笑)。さち様の家は「ちょうどいいスペースにコタツがあって…」菅原さんも楽しく過ごした模様。「チャットとかしたりしてね(笑)。」田舎過ぎて友達も泊まりに来られません、ウチ。…っていうかオタクグッズ満載なのでカミングアウトしている人以外は呼べないんだけどな…(爆)。

OPハガキは虹を見たというネタ。「足元にちっちゃい虹が…」なんて言っていたさち様はまだ「オトメな心を持っている」んだそうです。自分で言っているなら世話ない(笑)。「それ(虹)を見てきれいだなと思えたことが人間として大切」って言ってました。確かに、今のワタシに虹を見てきれいと思える余裕はない。ハスモダイを見てアギとどうしたら上手く行くかを考える余裕はあるが。(余裕たっぷりじゃねーか!/爆)
あとはネット放送で聞き始めた人からの投稿もありました。どちらかというとこの投稿を読んでいるときの2枚目風さち様声にグッと来た。最後までもたなかった(?)けどな(笑)。「さちさんの親戚のおっちゃんみたいな感じ」「さちさんのことヨロシクって頼まれちゃった(笑)。」本当ですよね、菅原さんとは何の関係もないのにオマエにヨロシクされる筋合いねぇって話だよ。…なんてブラックな事を考えたのはワタシだけですか?ワタシだけですね?(笑)さち様は「私の方がヨロシクして頂いているので…」と謙虚なコメントをしていました。「もちつもたれつな感じで…」ボケがあってのツッコミ、ツッコミあってのボケって事ですな。(敢えてどっちがどっちとは申しません。/笑)ネット放送は偉大だね、という話に発展し「タイにいる人も(パソコンさえあれば)聞いてるんだよ!」とか言っていた。何故タイ…?(笑)
あとはビンボーな人からの投稿(?)もありましたが…多分その人は貧乏ではないと思う(笑)。だって「お釣りの小銭は使わずに貯金箱へって…だいぶ貯まるんちゃいます?」貯まります、結構貯まると思います(笑)。カネあるよ、その人(笑)。他にも様々な節約術があり、さち様に「主婦みたい!」と言われていた(笑)。

お気に入りリサーチは「今年やり残したこと」がテーマ。録り溜めしたビデオを見てないという投稿がありました。助けて、という投稿に「最後は人頼み(笑)」と軽く突っ込んで(笑)菅原さんに対処方法を聞いていた。菅原さんいわく「取らなくなった!(笑)」そうな。さち様も「分かります!」って言ってた。もう録るのを諦めて、レンタルで対応とか。さち様も「(録る番組を)厳選するようになった」との事。「どうしても見たいねん!!っていうヤツだけ録ってる」らしく「『あいのり』くらいかな…(笑)」という訳で「全然消化できる」んだそうです(笑)。菅原さんがさち様の家に遊びに行った時見たという「下妻物語」の話も出ていました。「映画館見に行ってスゴイ気に入っちゃって、DVD買ったんですけど」というさち様。「元気になれる」作品だそうです。(ワタシ見たことないんですよね〜…。というか実は邦画を見たことがないっていうか…。/笑)
それから海に行かなかったというネタも。「猛暑過ぎて!」すっかり寒くなってしまい、忘れかけていましたが今年は猛暑でした…多分。(記憶も曖昧。/笑)「海に行くまでの過程がイヤ」「インドアになっちゃうの分かる気がします。」常にインドアな人は例年とあまり変わらない生活を送っていました…(爆)。海の近くに住んでいる、と書いてあった投稿の話を聞いていなかったさち様、菅原さんに「聞けよ!」と突っ込まれて「ハハハハハ!」って笑ってたのがステキでした(笑)。
あとは二輪車の免許を取ってハーレーに乗るっていうネタ。「免許は取れたんですね。」「ハーレー…めっちゃ高いんですよね〜」と言いつつ「まだね、(今年は)2週間あるから」「(ハーレーを)買ってください(笑)」…無茶言うな(ツッコミ係。/笑)

エンディング前では菅原さんが今日のさち様の入り具合を「嵐のようにやってきた!」と言っていました。何事かと思ったらさち様は「レコーディングをしてまして…中抜けで…(笑)」なんと!!!アーティストっぽい!!!(笑)「ケツカッチンってヤツですね!」「カッコイイ!!!」とか二人で盛り上がっていた(爆)。確か「ケツカッチン」というのは次の仕事のスケジュールがあるので今やっている仕事を遅らせられない(予定通りに終わらせないといけない)というような意味だったかと思います…ウソだったらスイマセン…(苦笑)。
そのレコーディングというのが雪乃五月さんと組んでいるユニット「Twinkle Spirit」がどこかのオムニバスアルバムみたいなのに1曲新曲を入れることになったかららしい。「ドトウのような2,3日」というさち様。どうやら作詞を担当しているようで 「ちょっぴり甘酸っぱ〜い、そんな感じのをいれちゃおっかな〜みたいな(笑)」そんな曲だそうです(笑)。
挙句、初売りが冬コミ二日目の企業ブース。…何で落選なんだよ、オレ様ッ?!(ええ、初日だけ一般参加ですとも。/苦笑)企業ブースって…毎回臭そうな…もとい、熱心なアニメのお兄さん達が集まっているあそこですよね…?(滝汗)…ま、まぁ…何かもっと苦痛の少ない方法で(笑)手に入れられる方法もあるだろう…(笑)。
ケータイのアプリで「ときメモ」ができるようになったというネタも挟みつつ、エンディングとなりました。

X Home X

inserted by FC2 system