「ももんがTIME”」BackNumber

X Home X

第93回OA(2005/07/10)

夏休み直前、期末テストの時期です。テスト期間に入るとお昼過ぎには帰れる、という話をしていた菅原さん。「(帰ったら)次の日のテストの予習して…」さち様の台詞に「やってた?」と菅原さん。さち様は「一夜漬けな人だからせなアカン(笑)」ああ、なるほど(笑)。菅原さんはお家でゆっくり寛いでいたらしい。「それは、そこへ至る道のりがちゃんとしてたからですよ(笑)。」そう、日々の授業をその日のうちに消化していたら、テスト期間は授業がないので勉強の必要はない…って、『レピッシュ!』(ひうらさとる著)のタカオが言ってた。スキだなァ、『レピッシュ!』文庫で持ってます。世間で大人気の矢*あ*はどうしてもどうしても嫌いなんだけど(いや、そもそも恋愛マンガってのがどうも…好きになれなくてね。)ひうらさとるは好きです。今はどういうの描いてるかしらないけど、昔の作品ね。『ぽーきゅぱいん』とか(笑)。
ま、テストは辛いですがそれさえ終われば夏休みです。大学生なんかは2ヶ月もありやがります(笑)。ぶっちゃけ、あれほど遊んだ時期はかなった…(笑)。「プール開きも始まって…」プールとか海とか花火とか…そういう「夏」っぽいものに触れないで過ごした期間、一体何年になるんだろう…(かなりの年数です。/笑)夏って言うとさ〜、とりあえず夏コミじゃん?(笑)夏コミ前はもう忙しくて忙しくて他の事やってらんないし(爆)。その合間を縫って入ってくるのは精々ライブくらいで。ねぇ?(根本的な所で何かを誤り続ける我が人生。/笑)
菅原さんの舞台も終わって、見に行ったさち様は「最初2時間40分あるって聞いて、正直長いな〜って思ったんです」「でも、見終わった時に長さを感じさせなかったんですよ!」との事。菅原さんは着物の衣装で妊婦役だったのでさらしを巻きつけての熱演。衣装を外す時は「産み落とした〜っていう開放感」があるんだそうです(笑)。

投稿ネタは今はもう手に入らないもの(で、欲しいもの)はありますか?っていうのがありまして。さち様は「ピンクレディーがCMしてた『宝石箱』っていうアイス」だそうです。「アレ大好きだったんです。」「今はないんですよね〜。」ちなみに菅原さんはというと「モノに執着しない」んだそうで(笑)あんまりそういうのがないらしい。「別れた人は別れたでイイや〜」すごい、すっきりサッパリ(笑)。でも、ワタシも割とそうかな(笑)。一つ一つへの執着はかなり激しいですけど(笑)ないものはしょうがないもんなぁ…。
あとは冷やし中華ネタ。 「冷やし中華大好きです!」というさち様。でも家で作る時は「卵焼くのとか邪魔くさいんで…(笑)」出たよ、邪魔くさい(笑)。「具が一種類でも大丈夫」だそうです。どうやらカニカマを使うらしい。「割いてはビャー!って…(盛り付ける)」冷やし中華ってちょっと酸っぱいのがねぇ…(酢の物苦手)。個人的には「サラダうどん」とかの方が好きかな(笑)。

お気に入りリサーチは引き続き「人生最悪の瞬間」です。延長コードから発火して火事になりかけた人が。「カサカサっていう(音がしたと記載があった)からゴキブリ?!って思ったけど…」そういえば今年の夏はまだ1匹くらいしか見てないな、ゴキブリ。今年の勝率(発見したゴキブリを撃破した率)は100%ですよ〜♪躊躇は要らない、ひたすら叩く、叩くべし!!!!!(笑)ゴキブリは叩けばいいけど、火事は全然怖いです。さち様の家は「タコ足配線しすぎなんで…ちょっと怖いですね。」何でも「コンセントさす所が家の中で4箇所しかないんで〜」それは不味い。とりあえず洗濯機と冷蔵庫で2個使っちゃう(笑)。パソコンと周辺機器はタップを使って賄うとして…テレビとビデオ、コンポ類とかまで考えると完全に足りない。タコ足にもなります。タコ足そのものもあんまり良くないんだけど、タコ足で増やしたところからさらにタコ足にするとアウトです。これだけは気をつけないとダメ。とりあえず4箇所全部にタップを使うと大分いいかもね。
それから、ライブのチケットを取りながら行けなかった、って人。「何かしらで行けなくなっちゃったっていう…」ワタシは幸いにもそういう経験がないのですが…(西川ライブに限定しての話)とりあえず会社の都合であれば極力会社を休みますね、熱出た事にして(笑)。座席が10列目以内だったらクビになってでも出ません、会社(笑)。会社か西川かって、そりゃ西川だよ。当然だよ(笑)。会社なんてライブに行くための(金を稼ぐ)手段にすぎない(笑)。ライブに行けないなら稼ぐ意味がない。ホントに熱が出ても行ったしな…(席は悪かったけど行った。/笑)でもさち様もかつて「お高〜いチケットがあって」めでたくチケットを入手したものの仕事が入っていけなくなってしまったと。「でも最後の10分だけ見に行きました。」「高い10分でしたよ…」菅原さんはもっと酷くて(笑)チケットをサイフに入れておき、その財布を落としたらしい。。。「それ最悪ですね〜!」とはさち様。それ以来サイフにチケットは入れないという菅原さんに「まず財布を失くさないようにしないと…」ご尤もな意見です(笑)。「穴だらけなんですよ、さちさん(笑)。」今週もツッコミどころ満載です(笑)。
田舎に住んでいて不便、という人もいました。終バスが20時だって、毎晩会社に宿泊だよアタシ(笑)。「空気が美味しいのはいいんですけど…」そう、田舎って空気はきれいで静かなんだけどね〜…不便は不便ですよ。できれば東京、次に神奈川、生まれ育った誼で埼玉、この一都二県のいずれかで人生を過ごし、終えたいという密かな希望があるモモコです(笑)。

最後のコーナーにはお知らせ事項があり、アニメイト京都店の移転5周年だかで菅原さんとさち様のメッセージが流れるらしい。お近くの方はぜひどうぞ。
引き続き投稿ネタを紹介して、高校を卒業したという人の話。「人生でやりたい事が見つかった、イイコトですね。」羨ましい事です。やりたい事はあってもやらなくちゃならない事に押しつぶされている人が多い世の中、頑張っていただきたいです。
あとは夏祭りの話。 「血が騒ぎますね!」「屋台なんか大好きですね!!」確かに、ちょっとワクワク。でも、小中学生の頃はあんまり行かなかったな、地元のお祭り。オトナになってからはますます行かなくなりました…いや、祭りの時期って暑いじゃん?(笑)外に出るのが面倒でさ…(クーラー漬けの毎日です。/笑)
しかし祭りの定番リンゴ飴、このくらいは知ってます。大きすぎて食べきれない、という菅原さんにさち様情報「今、姫リンゴ飴って小さいのがあるんですよ。」どうせなら大きいのをガッツリ行きたい気もしますが…(笑)。前の職場の後輩はバイトでチョコバナナを作っていた事があるらしい。ぶはっ!!似合う、チョコバナナ!!!(笑)さち様は「絶対焼きトウモロコシは食べる!!」そして「ヤキソバも食べる!!!」割とアクティブに食の道を進むようです。個人的には毎度興味を引かれる「スーパーボールすくい」(笑)。何かさー、水に流れてて涼しげだよね〜(^^)。

第94回OA(2005/07/17)

海の日3連休の中日でOAです。夏っぽい話題になるかと思いきや「バイキングばっかり行ってる」という菅原さん。さち様「食いに走ってますか(笑)」デザートバイキングとかに吸い込まれていくらしいのですが、本人いわく「絶対モトは取れてない!」あれはなかなかモト取れないですよね…。食べ放題とか言われると魔物のごとく(笑)想像を絶する量を食べる人がいますけど…そういう人は普段も結構食べてるんだよね(笑)。ワタシ同じ職場の人(女性です)と一緒にご飯食べてて、あまりにその人が食べるから見てて気持ち悪くなった事ありますもん。ブラックホールのようだったよ…(爆)。
さち様の話では 「お腹が空き過ぎていると、ちょっと食べただけで満足」してしまうらしい。モトを取れるように頑張る人は、あまりハラペコ状態で行ってはいけません…(笑)。
投稿ネタも食べ物で。夏こそ肉、焼肉!みたいな内容がありました。夏場は寿司とかカレーしか食べられないというさち様「すごいキンキンに冷えてる所でだったら食べたい、食べたいですよ、焼肉!」「汗かくのが嫌なだけ(笑)」真夏、冷房の効いた部屋でおでん食べるのが好きです(笑)。菅原さんはビアガーデンの話をしていて、暑い中ビールもあまり冷えてなく…というイメージがあるらしい。さち様「ちょっと前…って言っても4・5年前なんですけど(笑)」それはちょっと前なのか?!(笑)「東京ドームのビアガーデンに行った時は涼しかった」との事。ビアガーデンって、そういえば行ったことないなぁ…ビール飲めないから(笑)。

夏はキュウリ、という投稿もありまして、パーソナリティのお二人いわくこれがすごくタイムリーな話題だったそうな。「ちょうどさちさんのお家で取れたキュウリ貰ったばっかりなんですよ。」菅原さんもキュウリで身体を内側から冷やすらしい。「クーラーに頼らず中から冷やす、いいことですよっ!」「早速帰って丸かじり」というさち様に菅原さんは「(キュウリの写真を)HPに載せてよ(笑)」とおっしゃっていました。お店で売っているキュウリより全然大きい、その写真はさち様公式HPを参照のこと。
この日は祇園祭の山鉾巡行にバッティング。祭の話題も当然出まして「翌日休みだとハジけられますよね。」と言いつつ人ごみは「汗かきたくないんで…(笑)」花火大会とか海とか、どこもかしこも人だらけです(笑)。祇園祭のその足で愛知万博に行っては、という菅原さんのコメントにさち様「人ごみから人ごみへ…(笑)」万博は会社を辞めた後にゆっくり行きたいです(笑)。

お気に入りリサーチは「人生最悪の瞬間」騎馬戦で骨折した時、という投稿がありました。菅原さんの「騎馬戦やった?」という振りに「騎馬戦は男子でしょ?」高校では男子のみ、でも小中学生の頃はあったというさち様「私、上に乗る人でした。」紅白の帽子を取り合う様子を話していたさち様「あれっ…騎馬戦ってどんな種目でしたっけ…?」いや、今アナタが話した通りの種目ですよ(笑)。菅原さんたちは騎馬を崩す事に重点を置いていたらしい。「激しいですね。」「結構穏やかでしたね、私の騎馬戦は…京都だからはんなりしていたのかも…」で、高校生になると「棒倒しと騎馬戦は男子でした。」そっか〜。女子校だったから高校の体育祭なんて、スポーツ好きな人々だけが頑張る、ヤル気のないイベントだったなぁ…(参加種目:ムカデ競争、だけだった人。ものすごい非協力的。/笑)
続いての投稿は靴の中にゴキブリがいたという…そんでもって出かけて帰ってくるまで靴の中では自分の足とゴキちゃんの遺体が同居していたっていうんだからもう…(笑)。さち様は「コレはダメです、耐えられない…」「(ゴキブリも)ビックリしたでしょうね、あれっ?と思う間もなく潰れた」「靴の中で寛いでたんでしょうね…」ゴキブリは一度見かけてしまうと捕獲するまで眠れない、という話になりまして。「捕獲します!」という菅原さん。さち様も「捕獲はするけど、叩けないからスプレー攻めしかできない」らしい。見事退治した後は「割り箸で…家のゴミ箱に入れるのはイヤなので、下のゴミ集積所に捨てに行く」んだそうです。そりゃもう大変なコトですが「自分がやらなきゃ誰がやんねん!!」そうなんですよね〜。もう1回出てきたらヤだもんね〜(笑)。菅原さんは「潰しちゃうとタマゴが出ることがあるので…」とかリアルな事を言い出して(笑)さち様思わず「うわ〜〜っ!!!」とか言ってました(笑)。菅原さんは叩くけど潰さず、気絶させて(?)外へ出て頂くらしい。ちなみに私は潰します。潰れるまで叩きます(笑)。いや、潰れたらさすがに生き返らないだろうなと思って…完全にしとめたいですからね。武器は新聞紙がベスト、手元にない時はその辺にある硬そうなもの(で、捨てても良いもの)を用います。ゴキブリに関しては迷いがないので(笑)脊髄反射で叩きに行きますね。

後半も投稿ネタを元に通常トーク。引越しの思い出は、という内容にさち様の引越し歴が公開されました。小学校1年生の時は家族そろって京都内移転。上京して最初に住んだのは埼玉、今の場所には既に10年との事です。埼玉→東京の引越しは「バイト先の社長に車出してもらって、タダで」済ませたんだそうです(笑)。上京する時も「さー、これから夢を掴みに行くで〜!!」「上京や!まぁ、埼玉だから上玉かな〜!」とか思っていてあまり感傷に浸る事はなかったらしい。割とスキだった、上玉…(爆)。
人から見てヘンな行動を取っている時はあるか、みたいなネタもありまして。「さちさんの場合気付いてないかも…」菅原さん「空気は読めるよ!」と何だか主張していた(笑)。当のさち様はというと「私は基本的にそんなヘンなことは…気付くと歌ってる時ありますね。」「(歌いながらだと)歩くの遅いんで…後の人に抜かれる寸前に気がつく」「あ、聞かれてるわ、と思って咳払いしたり…(笑)」いや、どうせあの歌唱力ならもっと聞かせてあげて下さい(笑)。

エンディングは通常通り、投稿ネタの送り先を告知して終了しました。

X Home X

inserted by FC2 system