「ももんがTIME”」BackNumber

X Home X

第111回OA(2005/11/13)

紅葉の季節、引き続きオエセル月間です(笑)。でも、まずは通常コーナーから。一番最初に紹介された投稿ハガキに「菅原祥子さんこんばんは!」と書いてあった…「ちょっと待ってください、まっちゃんもいますんで(笑)」「もうこの番組に参戦して3年目になる訳ですよ。」この期に及んで「菅原祥子さんこんばんは!」とは…(笑)「どういう事かなぁ?」「まっちゃんもいますんで、ヨロシクお願いします。」ホントですよ、次やったら怖いおねーさんが夢に出てくるよ?!(呪い…?/笑)
で、ネタとしては京都の時代祭りに関してなのですが…京都出身のさち様も「京都に住んでた頃は平安神宮行かなかったんで…」東京へ出てきてから、京都に旅行へ行った時に(笑)外から見た事はあるそうです。「でっかーいんですよね!」そういえば時代祭りの様子がニュースで取り上げられているのをテレビで見ました。お二人のご推察通り昔の衣装を着た人がぞろぞろ歩く…伝統的なコスプレ大会みたいなモン?(笑)
京都のアニメイトがどうこうって話はとりあえず割愛します。どうしてオタクの出すハガキってこう脈絡がないっていうか自己中心的っていうか空気が読めない事が多いんだろうな?(辛口。さち様を無視されたからか?/笑)

秋の行楽で北海道に行ったという人も。「そんなに北海道スキなんですね…」北海道ばっかり行ってるんでしょうか?(笑)ワタシ北海道行ったことないんで(沖縄は3回。/笑)行ってみたいですね〜。あんまり北海道に行っているようなので菅原さんが「(投稿した人の家が)北海道に近いんだよ!!」さち様「いや、大阪市なんで…(笑)」関西空港には近いのかもな(笑)。パーソナリティの秋の行楽は…菅原さんは天候やら何やらに恵まれず、タイミングを逃してどこにも行けてないらしい。さち様は「米沢行ったり宝塚行ったり…」とそれなりに満喫しておられるようです。「近所で我慢するの」という菅原さんにさち様は「近所の紅葉がキレイなんでしょ?さちさんトコは…(笑)。いいな〜、自然がいっぱいで。」お釣りが来るくらいの「いっぱい」ぶりですよ。ビバ★田舎!(笑)菅原さんの「今度イモ持ってくるね。」という一言に「やった〜♪」と無邪気に喜ぶさち様。若干トキメいた…半パン波動?(笑)
自販機にHOTの飲み物が入った、そういうネタが一番季節感ある(笑)。「あたたか〜〜〜〜いお飲み物が(笑)」時々缶が熱すぎるんだよね…「ぬるい」くらいがイイんだけど…(笑)。

お気に入りリサーチは「まだまだ子供だな〜と思う瞬間」です。「色々ね〜、ありますね〜…」先週さち様が希望していた「ドロドロしたもの」はあまりなくて「比較的爽やかで…皆さん。」「一つも黒いモノがない!!」まぁステキ。心がキレイな人ばかりなんですね…(笑)。まだまだ子供っていうか、人としてどうか?消えてなくなれ!!みたいなネタは沢山あるんですけど…あまりにもダークなのでとても投稿できません(爆)。
大人になってもウルトラマンとか戦隊モノのスキ、という投稿が。「全然大丈夫!」「京本政樹さんもウルトラマン大好き」「TVでも公言してるし…」ね?芸能人が「ガンダム好き」っていうと「そういうのもアリよね」って思われるのに一般庶民が「ガンダム好き」っていうと「オタクだ!!オタクが出たぞ〜〜!!」みたいになるのは何故?(笑)さち様は戦隊モノとかウルトラマンの歌を口ずさんでいました。…戦隊モノって見ないからなぁ…。「私は一度だけ魔法戦隊マジレンジャーに出させて頂いたので…」「顔出しではなく声で(笑)」そうそう、それはワタシも見ました(笑)。最近の戦隊モノってCGとか駆使されてるのよ!(笑)「昔テイストも残しながら新しい所もあったりして…」「お父さんお母さんがハマるのも分かる。」「イケメンもいますしね!(笑)」最近の戦隊モノはお母さんが主に好きらしいですね(笑)。
TVゲームでムキになって子供と競うとか。可愛らしい…(遠い目)子供は好きなんですけどね〜、ガキは嫌い(笑)。さち様は「(子供に接していると)自分が新鮮になれる」と言います。「子供って、楽しんでるのがダイレクトに伝わるんで…しゃーないな〜、付き合ってやるか〜…じゃない(笑)」いや…その「しゃーないな〜」っていう少年(?)はワタシが買わせて頂きます!(財布用意。)「子供はコレ何?って言うだけでも楽しい」そんな子供心を残したい、という話になりました。「ピーターパン・シンドローム?」「少年の目を失わない人になりたい…」そして自分で「少年なのか(笑)」突っ込んでみるさち様。菅原さんに「少女の心ね」と訂正されても怪訝そうに「少…女…??」って感じだったので、もうイイです、アナタは少年の心で!(笑)むしろ半パンの心で!!(願)

そして!「声優喫茶ももんが」はオエセル隊、今週はソレトの高口さんとタルラントの矢口さん。以降役名表記でヨロシク。

「こんばんは〜」と登場したソレト&タルラント。どうでしょう、先週に比べてこの安心感(笑)。ベフォールチームの本当のリーダーとサブリーダーが今ここに!(笑)しかし、そんなワタシの安心感とは裏腹にファンイベント出演が初めてという二人は動揺(笑)。タルラント「…どうしてイイか…」大丈夫ッ!おねーさんが守ってあげるッ!!!(両手を広げる絵をご用意下さい。/笑)ソレトも「初めてファンの皆さんの前に出るので…楽しみでもあるけど怖い…(苦笑)」大丈夫です、誰もアナタには逆らえません(爆)。イザとなったらアギより強い、それを皆は知っている(笑)。
で、本日の二人の使命は… 「宣伝も兼ねてやって参りました!(byソレト)」菅原さんからそもそもこういうイベントをやる事になったきっかけは?という問いに対して「アフレコ終わってから、朗読とかができればイイなっていう話を…私がしてしまいまして〜…」何故か恐縮しきりのソレト。お陰でファンチルファンは楽しいイベントに(チケットさえ取れれば)参加できるというワケです。ソレト様々♪しかし、脚本が決まらずに悩んでいた、そんなある日…「さちさんと(河原木)志穂ちゃんが…こういうのはどーやろーか?!」とメールをして来たそうで…思わずタルラント「ハイ!!」ソレト「やります!!」ってな具合だったんだそうです。「結構急展開(byソレト)」で決まった企画、ミーティング(?)は「一週間に1回できればイイかな〜くらいの」ペースで行われているんだそうです。特設HPの制作日記とか見てるとそんな感じですね。
菅原さんに 「チケット発売直前ということで!」と促されてチケット発売についての詳細案内はタルラントから。タルラントの声で「前売り¥3,000」とか言われると「それは一時間の値段ですか?!(鼻息)」とか聞いてみたくなる…汚れきったオトナでゴメン…(しかも半パンマニア。/笑)ソレトからは特設ページについての案内。「当日やって欲しい台本を募集しています!」タルラント「今ちょうど募集中で、クリスマスの台本を11月15日まで、その後は何でも…」ただしホ●ネタ以外で!(副長の連絡事項より。/笑)人気投票があります、とか「メンバーの日記も読めるんで…」そうね、ハスモダイの厳しいツッコミとかヘルガの催促とか(爆)。

そんなこんなで伝達事項も無事終了。いやぁ、如何ですか?このしっかり者ぶり(笑)。ブラジル人のパーマ液とは一味チガウね!(爆)ま、冷静に考えて意図しなくてもネタが豊富な(?)リーダーと制御担当で潰しの効く副長がバラエティ班を担当するっていうのは正しい戦略だとは思うが…(笑)。
でもそれだけではファンが納得しない。もっと喋れ〜〜!(催促。/笑)菅原さんから「ここ最近夢中になっている事は?」というネタ振りがありました。ソレトは「元々ラーメンが好きで…色んな有名店へ食べに行くんですけど…」「自分でもそのスープを作ってみようと思ったりして。」さすが、研究熱心(笑)。しかしラーメンとソレトってどうも絵が並びづらいんだけど…(笑)。「鶏がらとかとんこつとか買ってきて8時間煮込んだりとかしてて…そこそこ味にはなるんですけど、やっぱり商品化は無理だなって…。今悩んでるところで…」しょ…商品化?!(笑)そこまで本格的なのかソレト?!ビックリする菅原さんとタルラント。ソレトは「そのくらいのレベルまで行けたらステキだなと思って…」いや、ステキですけど…タルラントの言った「(商品化レベルになったら)ソレトラーメンで…」っていう台詞でソレトがラーメン屋さんを経営している絵が出せませんでした…妄想力の限界。。しかも「ソレトラーメン」って響きがちょっと「喜久蔵ラーメン」ぽくねぇ?(本当はすごく美味しいらしい、喜久蔵ラーメン。/爆)すげーなソレト(笑)結構リーダーに負けず劣らず面白いな(笑)。
そしてタルラントはというと… 「宝塚にハマってます…」そしてそのままの声で「この間もさちさんと一緒に旅行に行って来て…本場の宝塚を見て来ました。」ワタシの脳内で「さちさん」「ハスモダイ」に変換され、ラヴい波動に居ても立ってもいられません(病)。写真見たよ!という菅原さんに「宝塚メイクもし、写真撮って…」「ホントにさちさんはオトコマエで…」タルラントもステキでしたよっ!「ビジュアルメイク、みたいな…(笑)」一度全力でメイクをしたらワタシはドコまでイケるのかを試してみたい(なるべく早いウチに…もう老化がはじまっているので…。)と常々思っています。自分の限界を知ってみたい(間違いなくガッカリするぞ。/笑)

来週と再来週はオエセル隊(-1)全員でトークだそうです。ようやくハスモさん登場!楽しみ〜〜♪

第112回OA(2005/11/20)

冒頭、寒くなりました…という菅原さんの一言にさち様「半袖ではいられなくなりました、私も…」っていうかむしろ、今まで半袖だったという方が不思議です(既にセーターが活躍しています。/笑)まーな、東京温かいからな〜…東京と埼玉って最高気温は同じなのに最低気温が6度くらい違うんだよ?(今度天気予報で確認してみてください。/笑)都会に住んでいればオシャレでミニスカートとかも可能ですが、田舎の場合はそれが生死に関わる(笑)重大な結果を招く事に…!!!(大袈裟)
ま、そんなさち様も冬支度で 「ストーブも引っ張り出してきて…」菅原さん「あっという間に12月!!」ホントだね〜、ケンタのクリスマス予約も始まりましたよ(笑)。クリスマスのチキンは頼まれても食べたくありませんけど!…オリジナルチキンは一年中食べられます。よりによってクリスマスになんか食べなくても…ホント酷いよ、あの期間は…いや別に食べても死んだりはしないですけど。ちょっと油の温度が上がりきってなかったり油を切る時間が短かったり…朝5時に作ったシロモノだったりするだけでね…(クリスマス以外だったら絶対そんな事はありません。ご安心あれ。/笑)
「あと10日で12月や!!」とか言っていたのですが、菅原さんは12月に舞台を控えているらしい。稽古場が遠くなったと言っていました。「あの奥地から出てくるには…(笑)」「毎日疲れていらっしゃると思うんですが…」ホント菅原さんってどの辺住んでるんだろうな?ウチの近くだったりしないよな…(大変な奥地。/爆)

投稿ネタは季節モノ、年賀状!ああ、今年もそんな季節に…。「年賀状の季節ですよ〜…書かな…。」「買ってもいないし…」何枚ぐらい書くんですか?という質問だったのですが、菅原さんは「ボチボチだよ(笑)。」毎年変動するらしい。さち様も「絶対あの人達には書くっていう枚数はあっても、(それ以外の部分で)上下する」との事。普通の社会人と違って、一緒に仕事をする人が決まってないというか…アレだよね、とりあえず部内出しておけばオッケーだろうとか、取引先の誰々さんだけ…とかいうのがないから大変そう…。恐らくファンの人に出す分とかもあるだろうし…大変な枚数になるんじゃ…。「年々増えてるかも(笑)」というさち様、今までは自分のプリンタで出力していたそうですが「自分でデザインした年賀状をお店に出して刷ってもらえるというシステムがあるので…」それを利用するそうです。アレか、年賀状のデータ入稿(同人用語。/笑)みたいなモンかな?何でも「ウチのプリンタがね、ズレるんですよね…印刷が。」…というわけで今年は「ちゃんとズレずに行くと思います(笑)」との事でした。
あとは行きつけのお店(パン屋さん)は?みたいな投稿。菅原さんはパン屋さんそのものではなくて「スクウェアティータイム」なる洋風アンパン(?)を探しに行くことがあるらしい。さち様は「パンで言えばデニーズのデニッシュっていうパンが好き」との事。「あと行きつけは本屋さんくらい…」行きつけのお店で店員さんと仲良くなったりは?という菅原さんの質問には「コンビニの店員さんとは顔見知りになりましたね…」「どんだけコンビニをご活用してるんだっていう…(笑)」郵便局の人に顔を覚えられるよりはイイですよ…(涙)。←秋口から通販絡みで頻繁に通っていた。

お気に入りリサーチは「まだまだ子供だなーと思う瞬間」です。今回の投稿にアタシは熱烈同意しますね!(笑)その内容というのが「自分の仕事を言われないとやらない、すぐに言い訳する、50代後半」ホンット無駄に年ばっかり食いやがって、消えてなくなれ!!!って感じだよな!(そこまでは言ってない。/笑)さち様思わず「おー、キタキタ!(笑)」「こういうの待ってたんです!」ようやく期待していたドロドロ系が来ました(笑)。「50代後半、だからこそ年下に言われるのはどうにも我慢ならん」…だから言われる前に仕事しよう、ではなく、何を言われても言い訳してやれ、みたいなそういう根性が我慢なりません(笑)。どこにでもいるんだよなー、こういう輩は…。菅原さんいわく「言い訳する人は自信がないんじゃ…」さち様も「自分をまず弁護しちゃうんでしょうね…」菅原さんはオトナなので「見逃してあげたら…」とかおっしゃっていました。さち様も「そういうイキモノだと思えば…」
ええ。別に…そういうイキモノだと思えば、存在自体を否定しようだなんて思いません。別に死ねとは言いませんが(笑)。何に腹が立つって、ソイツが仕事をしないにも関わらずワタシと同じ(あるいはそれ以上の)給料を貰い、ソイツの分まで仕事をせにゃならない若い衆がソイツと同じ(あるいはそれ以下の)給料しか貰えない、それが我慢ならなかったんですわ(過去形。/笑)能力給がトレンドというこのご時世、実際に現場の人間を見て能力を測定して給料出している会社なんて無いわけで。あったとしても無能な輩はそういう「実績」をごまかす能力に関してだけは誰よりも長けていたりするので(笑)給料を決める偉い人には届かなかったり。皆が「アイツは働いていない」と直訴すれば「アタシは苛められている」と上司に泣きつく始末。40近いオンナがズル休みをした言い訳に「病気の両親の見舞い」って…日曜日病院の外来やってねーことくらい覚えとけよドあほう!!(笑)日曜日は病院やってないんじゃないの?って上司に突っ込まれ「…そうですね、どうして(休んだん)でしょう…。分かりません…」って、お前マジで頭は大丈夫か?!オマエが病院行けよもう!!(笑)

いやもースイマセン。軽く毒を吐きました(これでも軽い毒です、本気を出したら大変です。/笑)
投稿ネタに戻りましょう。アニメのDVDとか買いに安い店を探しまくるという人がおりました。さち様の字を「早智」とアテて下さったらしいです(笑)「私のさちは平仮名なので…(苦笑)」どこでどうやって覚えちゃったんだろうな?(笑)いい年してアニメってのがネタのポイントだったのかもしれませんが「ウチらだってこの年になってアニメの声アテてます!」そうですな…DVD買うのとは一味違うよーな気がしないでもないですが(笑)微笑ましいコメントなのでヨシ(笑)。「ゲームで徹夜の人がスタジオにはいっぱいいます(笑)」…すいません、その中で独身の人を何人か紹介してください(50歳以上とかはちょっと無理だけど。それ以外なら手広く承りましょう、この際だから!!/爆)でもアレだよね、アニメの録音スタッフさんとかオタク多そうだよね…(勝手なイメージ。/笑)さち様はこの投稿について「金にモノを言わせない、いい子供」とおっしゃっていました。確かに…。オトナになると金にもの言わせてボックス買いとかしますからね!(アコガレの大人買い。結構やりました。/笑)
それから電車の一番前で運転手さんの背後に立ちたくなるという人…男の人多いですよね(笑)。会社に通っていた頃は山手の外回りに乗る時常に一番前だったので…よくそういう人を見かけました(笑)。さち様も「(運転手さんが注目を浴びて)緊張するかなーと思いつつチラッチラッと見てしまう(笑)」との事。ワタシ個人的には、運転手さんって見られていてもお客さんに背を向けているからまだイイと思うんですよね…車掌さんって次の駅とか案内する時に目が合うとかなり気まずい…(笑)。皆さん一番後ろの車両に乗った時どうしてますか?(笑)

皆さんお待ちかね、今週のオエセル隊(爆)。今回はヘルガ以外全員って事で、つまりはベフォールズ全員。例によって以降役名表記ですのでヨロシク。

まずはお名前と役名を、と促されてリーダーが「浦田優です、アギですっ!ももんが!!!」以降、同じ形式でソレト・ヒースマ・ハスモダイ・タルラント、と続きました。ヒースマの「ももんが!」かなり怒鳴り気味(笑)だったのとハスモダイの「ももんが!」2枚目風だったのにはグッと来ました。分かってる、ワカってらっしゃる、自分のポジションを!(爆)ヘルガだけ抜けているのですが「今回サボりで…ホントの話、すごくさちさんに会いたがってたんですよ。」というハスモダイから今回のイベントについて説明が。「限りなく公式に近いんですけど、ホントは自主イベントなんです。」副長ヒースマ「難しいよね、色々と(笑)」オトナの世界ってのはそういう線引きで金とか動いてくるからな(えげつない話題で申し訳ない。/笑)菅原さんに「公式と自主の違いは?」と問われてベフォールズ「そうですね…アタシから言いますか?(笑)」やっぱり頼りになります、班長ハスモダイ(笑)。最初はハスモダイとかヘルガで「妄想を広げてた訳ですよ。」そこへたまたま「企業の方が、じゃあ協力させてください」と申し出てくださったそうで。「ホントだったら…自主イベントだったら『ファンタジック・チルドレン』という名前は使えないワケですよ。」ワタシも最初特設ページ見て、更に番組公式HPに宣伝まで書いてあるからビックリしました(笑)。自主イベントと銘打ってある割には版権元が協力している…?!みたいな(マルシー関係には敏感です。/笑)「前面に出してイベントしてもイイよっていうお許しが出たから…」イイ会社だよ日本アニメーション!!!(大絶賛。/笑)それでも「自主イベント」である事に変わりはないので、実作業は全て役者さんたちが行っているそうです。「会場押さえからゲストブッキングから、グッズ作ってお金出して…」予算組んで企画通して…イベント当日に辿り着くまでが本当の闘い…なんだと思う。多分。(そういう関係の仕事したことないから分からないけど。/笑)

と、いうことはそれぞれある程度の役割分担を行っているの?という菅原さんのフリにハスモさん「アギ!」このハスモさんのアギ!にはも〜ラジオの前のヘンタイが3人くらい死滅しましたよ(←死んだ一人。フェニックスの尾を使って生き返りました。/笑)すげー!!何マジックだよハスモさん…(萌)
で、リーダーアギ様 「僕はライブゲート東京を建てました。」…ワタシとしたことが…不覚…ウケたよアギ様!(爆)すごいねリーダー、成長したよ!アンタ大人になったよ!!!ちょっぴり感激しました(笑)。副長「マジで?!」そしてすかさず「じゃーアレだよね、お金要らないよね。サスガ副長…これができるのが副長の凄い所(笑)。これがウワサの鼻パワーか?!(ウワサって何…?)リーダー「そうですよ。…ウソですよっ!(逆ギレ)」まぁ、リーダーのノリツッコミ(初披露。/笑)おかーさんは嬉しいです…(涙)このリーダーの一言が今日の踊るヒット賞に輝くと思っていたワタシでしたが、違うんです。今週はもっとステキな一言が!(笑)
それはさておき、ホントのところアギ様の役割っていうのは「オマケCD担当してます。編集とかする予定です。」まだしてないんだ…(あくまでも予定。/笑)リーダーって機械班なのかな?特設HPのメールフォームの見方も知らなかったのに?(ワタシの方が上手にできる気がしてきたよ…。/笑)ま、制御板も完成しないままcgiしくじった副長よりはイイのかもな(爆)。

そんな鼻副長ヒースマはというと「特設HPの方で皆が集まった時の制作日記を書く係…」しかも書くの遅い。皆に催促されまくり(笑)。「やっと打てるようになった…」「サルから進化した…」という割に副長の制作日記には顔文字が多い。何気にコダワっているのか?(笑)
ソレトは 「アギが建ててくれたライブゲート東京で…」さすがソレト、アギ様を立てますね!(笑)「チケットの受付電話番をしています。」それだったらワタシ、ネット予約なんてしないであくまでも電話でガンバりましたよ!(笑)やってみて、という周りの声に「お電話ありがとうございます…(笑)」ステキだ!(笑)一緒に電話の仕事したかったよ!(このままだと貧乏で凍え死ぬ!っていう状況にならない限り、二度と電話の仕事はしませんが。/笑)
ソレトの本当の仕事(笑)は 「台本を、皆の見るように打ち直して配る」係だそうです。何だか…こういう役割分担の一つ一つにも何となくキャラが出るよね…(笑)。
ハスモさんは 「グッズ係、デザインから発注から…全て私のデザインですから!!」何かそれ以外にも総とりまとめみたいな感じで活躍してそうだよなぁ…日記でも重要事項はハスモさんがアナウンスしていること多いし(笑)。
タルラント…タルラントの 「給食当番…(笑)」は菅原さんだけでなく全国のリスナーが半分以上信じましたよ!(爆)あまりにもツボ台詞でアギ様の「ライブゲート東京」とか一瞬忘れたもん!(笑)しかも「食事当番」じゃなくて「給食当番」って所がウケる…給食っぽい…(大爆笑)。絶対TVシリーズの時から皆の食事を支えてたのはタルラントですよ、そうに決まってる!(妄想)あまりにもリアルな(笑)この回答でしたが、実際の担当もこれまたタルラントらしいというか…「会計をしております。」「皆さんからお金を…」ハスモダイ「搾り取って!」「財布を牛耳ってます!」タルラント「そんなことしてないですぅ〜(泣)」に…似合いスギ…(涙)。帳簿が合わなかったらおねーさんが直してあげるわよ!(一応簿記持ってます。/笑)

大人になりきれない「まだまだ子供」ネタでささくれ立った気持ちはどこへやら、ステキなトークで心が和みました…(温かい目)。来週も楽しみ〜♪
ちなみにエンディングではオエセル祭りのチケットが即日完売になった旨が伝えられ、二次発売があるはず、というアナウンスもされておりました。詳細は特設HPで案内されている(今の所、発売日と時間は出ている)状態ですので、取れなかった皆さん、頑張れッ!!!(>_<)

X Home X

inserted by FC2 system