夜桜四重奏 士夏彦雄飛さんレポ OAD02

X Home X

OAD ホシノウミ 第二話

はいー。OAD第二話です。コミックス10巻の表紙もしなっちゃん&マリアベルでキャッキャウフフな感じです。羨ましい、羨ましいよ!私もしなっちゃんの太股をさわさわしたいよ!!!(←何かが間違い。)コミックスでも良き区長さんぶりを発揮しておりました。私もしなっちゃんからアイスもらいたいなー…オナカ下してでも食べ続けるんだけどなー(´`)

さてDVDですが、画面から離れて明るいところでご覧下さい、の表示直後に「ヤツの狙いは、七郷の開花。今まで単独行動だった円神のヤツが、厄介な連中と手を組みやがった。ドラゴンキラー、ヴァンパイアハンター、エクソシスト、それと…死霊使い。」はぁなるほど、画面から離れてないとエロ波にやられんぞ死にたいのかお前ら?!っていう警告ですね。これは大切な警告だ。ウッカリ命を奪われるところであった…!今回の悪役(コミックスで読んだところ「ざくろ」さんという名前)の「だって私の、オモチャだもの」でリトルミノスを思い出した人が3人くらいいると思う(笑)。

そしてオープニング。よく見ると「OAD SERIES 001」って書いてあるのね。「SERIES 002」があっても不思議ではないわけで、それが江戸編だとしても何ら…などと夢を描きました(笑)

本編入りまして、これまた区長さんにお言葉を頂きます。「間違いねぇ、ついにヤツらが動き出した。ま、平和な日常はそろそろ終わりってこった。」深刻な内容の割に何か騒々しいですが…「すべて掻っ攫われるのも時間の問題…って、ラーメン食ってる場合じゃねぇって話をしてるんだ!!!」そうだそうだ!ラーメンなんて食ってないで、しなっちゃんを撫で回すべきだ!!!(´θ`)ノ ラーメンより美味しいはずだ、この半パンは!(笑)
一人真面目なしなっちゃんの隣で「でも、美味しいですよこれ。」マリアベルナイス!(笑)「何でお前も食ってんだよ?!」って言ってるしなっちゃん目が白いぐるぐるになっちゃったけど大丈夫か(笑)

ラーメン屋のおじさんに鈴の新作だと言われて「まったく…」だがラーメンは食べない。せっかくだから食べればいいのに(笑)ま、半パンでタバコっていうのもオツですけどね!((*´∀`))
ラーメンでお腹を膨らませた主人公達はそのまま店を出る風情。「あぁおい、お前ら…」しなっちゃんの事は無視するけど(笑)鈴のことはちゃんと考えているらしい。…と、言いたいらしい。それにしてもしなっちゃんを無視とは良い度胸だ。ウッカリ抱きしめそうになるのに…!

静かになったラーメン屋でおかみさんに「ねぇ区長さん」と声をかけられる。むしろその時の「あ?」っていうの最高!ひゃっほう!!ヽ(*´∀`)ノ ←テンション上がる(笑) おかみさんいわく、敵が鈴の昔なじみなら連れてきて、との事。このおかみさんも結構アレなチカラを持っているっぽい。
「幸せもんだな、鈴のヤツ。人間と妖怪両方に守ってもらえるヤツなんて、なかなかいないぜ。」しなっちゃん胸熱に違いない。「ま、オレは八重と違って手助けなんかしないけどな。」←と言いつつさっきまで誰よりも真面目に打ち合わせをしようとしてた人。素直になれ(笑)。

さりげなく「帰るぞ。」って言われてみたいなー、言ってみるのでもいいなー。しなっちゃんに「帰るよー」って言って連れて帰りたい。連れて帰れたらいいのに!(大事にします。/笑)
店を出るところで呼び止められたしなっちゃん。「何だ?神頼みなら聞かないぞ。」ええぇー?「1回抱きしめさせて」っていうのも無理ー?一生のお願いだからー!!(ノД`) ラーメン7人前の代金を請求されてました。「アイツら…!」マリアベルの分も入っているので、払ってあげてください(笑)。そして私にもラーメン奢って。何だったらカップ麺でも我慢する。←神頼みでお願いしたい(笑)。

しなっちゃんの出番はここまで。

後は鈴が攫われたー!とか私の名前は「ざくろ」とか、ざくろちゃんと一緒に行くとか、出たな円神!とかそんな感じ(驚きのザックリ感。/笑)

ということで、第三話に続く。

X Home X

inserted by FC2 system