うちゅう人田中太郎 今週の堀町タカシ!

X Home X

第14週「太郎グッズは私のもの!!大作戦」

概要
予想通りお嬢さま登場の週。そんなプラスポイントがあったにもかかわらず、正直なキモチは「試練の週なのでしょうか…(涙)。」ってカンジ?何てゆーか、…まぁ↓をご覧下さい。

タカシのルックス考察
辛口と言われようと、ズバリ言います。作画がイタかった…(苦笑)。とくにタカシさんはアイタタな状態でした。顔の作りもそうだし、動きもちょっと古め。リアクションなんかもっと古め(爆)。表情も何となく…何かが違う…強いて言うなら目に力がない?(笑)12週目や13週目とのギャップは何でしょうか…(^^;)

今週のツボ
作画はともかく(爆)、内容的なツボがですね…(^^)。とりあえずサブタイトルのコールが「お嬢さま」でした。ファーストシーンは突然シリアスな展開で。。。等身の高いタカシと太郎(爆)なのですがビジュアル的にちょっと怖い。。。これが13週目や12週目の作画系統だったらアタシを殺せるくらいのタカシさんが見られたんじゃないかなァ…なんて思ってみたり(^^;)。でも声はカッコイイ(爆)。太郎のシリアスな声(?)はちょっと「青太郎」っぽい…?(爆)タカシのシリアス声(?)で「後戻りできないぞ」っていうのはッ!!!ぐは〜〜〜ッ!!!(致命傷)
オモチャのロボットは宿題もやってくれる…?確かに、そんなロボットがあったら爆発的な売れ行きを示す事でしょう…。
オモチャを買いに「戸成町」のお店へ。。絶対「隣町」のコトだと思っていたのに、固有名詞だったのね…。それはともかく、お店の入口で必死に風船を貰おうとするタカシさん、小学5年生。…小学5年生。そう、お子様ランチもちょっぴり恥ずかしいその年頃なら風船を貰うホドの年でもないと思うのだけれど…(^^;)。
満員のエレベーターに尚も乗ろうとする太郎に向かって「太郎、いっぱいだよ?」この台詞、聞きました?(爆)激マ〜〜〜〜ブ!!…やはり、アタシの息子にするしかッ!!!(決意。)
どうでもイイけど「タカシランチ」はあの装備(笑)で¥1,500という高価なもの。何かオマケがついているのかしら…?「タカシを1回抱きしめられる優先券」とか?(買う。/笑)
お嬢さまが何度回しても「ハズレ」になる太郎のプレミアグッズ。…きっと、タカシの為に「しか」出ないんだわ。。。(妄想)お嬢さまに監禁(爆)された太郎&タカシ(と、ジェームズも。)でしたが、そこでタカシが「何とかしてここから出ないと…」って言うところ。今週の中では比較的カオが可愛らしかった瞬間(^^)。
お嬢さまの忍者部隊(?)に追い詰められて太郎が「まかせろ」って言って足をガン!ってやると芝生がひっくり返る(んで、太郎とタカシは消える)ところはちょっぴり太郎がカッコ良く見えましたv屋根の上で「助走つければ大丈夫v」って、大丈夫じゃないと思う…。それにしても今「助走つければ」と入力しようと思ったら真っ先に「じょそう」「女装」と変換したウチのIME…持ち主の影響が…(冷汗)。
教頭先生の髪の毛って何でできているの??(爆)その髪の毛に吹き飛ばされてお嬢さまの前に戻ってしまうタカシさん。お嬢さま「いたわ」の後のタカシさんのオドロキ顔…ここ何年かマンガでも見かけない、あの目の描き方…(爆)。
「お嬢さまの目的は太郎だもんな、オレは関係ねーんだ」そのかわり、アタシの目的はタカシさん。うふふふふッ…v(いつでも捕獲スタンバイ中。/爆)
最後に太郎の一言。「タカシへのプレゼントだからv」絶対語尾にハートマークついてるって、アレは!(爆)…やっぱり、タカシの為に「しか」…!!!

ちょっと気がかり
前もゲームしてたから気になってたんですけど。自分の部屋にTVあるのね、タカシさん。。今の小学生ってそんなモノなのかしら…?

来週の予想
サブタイトルは「探検!モモタロウワールド」。もう「大作戦」シリーズはお終いなのね…(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system