うちゅう人田中太郎 今週の堀町タカシ!

X Home X

第20週「あの日の小さな約束」

概要
あの日の小さな思い出ですよ。5年前(5才)のタカシが登場。顔がぷくぷくでたまりませんな、うふふふふふvv…って、イヤ、いいお話でした。感動的なお話でした。タカシはやっぱりイイ子なんだよね〜。お母さん嬉しいッ!!(爆)

タカシのルックス考察
タカシ(5才)、顔ぷくぷく。タカシ(10才)も心なしかぷくぷく。かわいい〜〜〜〜vv(七転八倒)タカシ(5)は顔の半分が目。なんてスバラシイ…。

今週のツボ
きょうこちゃんの家って大きいね…(笑)。ま、ともかく1/18はきょうこちゃんの誕生日です。プレゼントを渡そうとするタカシさんでしたが、「イムタク」に阻まれる。なんでも「イムラタクヤ」なる二枚目らしいが…どうせ「タクヤ」なら「下部拓也」を出すくらいの根性が欲しかった(爆/ムチャ言うなって?)で、イムタクだけならまだしも「アホでドジでスケベで単細胞」と形容されるタカシさん。一言「ひどいお人や…」これはイイです。ステキです!!(爆)
「イムタク」に負けてはならないとラブレターやら告白やら、モーレツアタックを繰り返すタカシさん。しきりに「つきあってください!!」と言っていましたが、小学校5年生の「つきあう」って何するのかしら?モモコの小学生時代にも「つきあって」いる子がいるとウワサはいくつもありましたが、どちらかというとモモコさんはウワサ本体より、周りでウワサしている連中がどんな定義をもってして「つきあっている」と判断を下しているのかの方が興味深かったです(笑)。
さて、きょうこちゃんの言う「5年前の約束」が何だったのかを知るために、太郎の怪しげな装置で5年前の世界へ。5才のきょうこちゃん激マブです(笑)。確かにカワイイ。が!タカシ、ぷくぷくタカシ超激マブ〜〜〜〜!!!(発病)すご〜〜!!カワイイ〜〜〜vvvタカシのお母さんも可愛いv相変わらずステキなお母さん(笑)。
そして、タカシ(5)とタカシ(10)の対面。「うそだーッ!!オレはもっとカッコ良くなるんだーーッ!!」…かわいくねーガキ…(笑)。太郎がいつの間に撮ったのやら、モモコさんの為の(?)思い出写真も公開(爆)。「オレの夢を壊さないでくれーーッ!!!」って、タカシ、今のアナタは充分ステキよ〜〜〜♪やっぱり5才じゃちょっとアレだしね…。10才くらいからがいいんですよ、そうなんですよ、奥さん(爆)。
ともかく、きょうこちゃんとの急接近を狙って不良に扮したタカシさんがきょうこちゃんに絡みます。その無意味なグラサンは一体…(笑)。指パッチンはカッコ良かったです。モモコ、手のカッコイイ人はスキv迫真の演技でしたが、太郎に邪魔されてタカシ(5)とタカシ(10)、「上映会なんぞしとらんで打ち合わせ通りやらんかーーッ!!」…こうして同時に喋る時以外は、多分ぶっ通しで掛け合いとかやってるんだと思う。何だか今回さちマジックを見ました…。時々ね、「あれ?チビタカシはさち様じゃない人がやってるのかな?」って思うホドでした。←それは単に修行不足なのでは…?
さて、打ち合わせ通りに行かなかったのですが、本物の不良(というかガキ大将くらいかな?)が出てきてしまいました。果敢にもタイマン勝負を挑むタカシさんでしたがパンチ一発で撃破されます。殴られつつも「オレは自分の力できょうこちゃんを守るんだ!!」…男だね、タカシ…お母さんは嬉しい…(ホロリ)。すっごくね、かわいかったしカッコ良かったです。渾身の頭突きで勝利(笑)。しかし、きょうこちゃんのお人形がボロボロになってしまいます。5年前の約束は、この人形と同じものを5年後の誕生日にプレゼントする、というものでした。
そうと判れば今すぐ元の世界に帰るしかッ!!「オレはすぐ帰りてーんだッ!!!」タカシの声は空しく響きます(笑)。どうにかこうにかして帰ってきたタカシさん。ちなみに着地点のクッションはメチャワル星人でした。ご苦労…(笑)。最初は「人形出してくれんのか?」などと太郎を頼る素振りを見せましたが、生産中止となった人形を工場の倉庫まで行って必死に探します。1250箱(爆)探しても見つからないとなると今度は自分で作ります。夜なべして縫いました(涙)。なんてイイ子なんでしょう、タカシ…。その思いが通じて、きょうこちゃんにはほっぺにチュウを貰いました(笑)。良かったね、タカシ。ついでにその直後、ジェームズからもほっぺにチュウを貰いました。…良かったね、タカシ…(爆笑)。

ちょっと気がかり
「イムタク」があまりイイ男ではなかったこと(爆)。メチャワルの出番が、本当にアレだけしかなかったこと。…でも、見方によってはタカシさんに押し倒された(笑)のだから、役得といえば役得。

来週の予想
「太郎ファミリー大集合」…太郎隊と何か違うんだろうか…(笑)。すごい人数いるとか?(笑)

X Home X

inserted by FC2 system