うちゅう人田中太郎 今週の堀町タカシ!

X Home X

第21週「太郎ファミリー大集合」

概要
先週、予想の欄で思わず「大人数いるとか?」と言ってしまったのですが予感的中。モモコ、何かの評論家かコメンテーターにでもなるべき…?(笑)ずっと黙ってたんだけど、タカシのお母さんはアタシの分身みたいだよ…(吐血)。

タカシのルックス考察
イイですね、最近安定しています。カワイイ表情がある週は、スゴいことになっている瞬間も同時発生しています。アニメ番組の二枚目と呼ばれるキャラクターは絶対にする事のない顔をさらけ出しちゃってます。いいの、タカシの可愛らしさはそこにあるのv(夢)

今週のツボ
授業参観です。タカシのお母さんにはどうも親しみがありすぎて困ります。「やっほーvタカシ〜vvv」って、アタシもやってみたい〜〜〜!!(>_<)どうでもいいけど、リエちゃんのお母さん似過ぎです(笑)。喋るペースも一緒。マサミちゃんのお父上は凛々しいですね!(笑)メチャワル星人がさりげなく呟いた(?)「おっとぉ、おっかぁ、かむひあ〜〜」っていう一言が何だか耳に焼き付いて離れません。またも賢雄マジックか…?
タカシのお母さんは人を上手い事使うらしい。「料理も上手だともっといいんだけど…」…くっ、胸に突き刺さる一言ですね。料理ね〜、どうもイマイチね〜〜〜。学校の調理実習でナベで米炊くのだけは上手だったんだけどね〜…(←苦手らしい。)掃除や洗濯の方が楽しいよ。と、言うわけで「晩ご飯な〜〜〜〜しッ!!!!」っていうお母さんの台詞にカンパイ(笑)。
教科書を開いて催眠術にかかるタカシさん。本当にね、英語の教科書あたりには何かが潜んでいたんだと今でも信じていますよ。開いて5秒で眠れましたからね(笑)。眠くなっているタカシの顔がラブリーvそんなタカシを起こそうとして(?)太郎がべろん、とタカシをなめてました。…セクハラで訴えますよ?されるがままのタカシが可愛かったので今回は不起訴。
オンナにだらしないのは良くありません。お母さんときょうこちゃん合同(?)怒りのハンマー。「このバカ息子ーーーーッ!!!」ま、バカな息子ほど可愛いって言うし。
逮捕される夢から醒めて涙目のタカシさん。一瞬ですがこれもまたラブリー。
ついに太郎ファミリーが登場。物凄い人数ですね。ご両親はウラ表だし(爆)。太郎本人に髪はないのに、ファミリーには皆さん髪があって。あくまでも「太郎」から派生したカンジで分かりやすくてイイんじゃないでしょうか(笑)。
太郎教室から必死で脱出を試みるタカシさんでしたが「どこまで行っても太郎の教室だったー…」って、カオがスゴイです(笑)。太郎クイズなる授業が始まってしまい、講義をするタカシでしたが時間割に明記されているのを見て「時間割にあるんじゃしょーがないか…。」小学生の判断基準って、案外こんなものです(笑)。納得しちゃったタカシに座布団二枚。ちなみにクイズの中で太郎の「影の主役」と言われていました、タカシさん。分かっているならそれで宜しい。(←ちょっと嬉しい)
「先生が生徒にそんな事を言っていいんですかーッ!?」…その、タンビなカオは…(爆)。ま、キライじゃないですけどね。こう、下膨れの輪郭にも秘めている魅力というものがですね…(笑)。どちらかというと、フェイントで当てられた時の「オレ手挙げてないッス…。」っていう点目の表情の方がスキかも(笑)。
クイズに答えられず、どんどん太郎化していくタカシさん。たまらず先生にすがり付き「先生お願い助けてよ〜〜〜!!」くはッ!カワイイね!!カワイ過ぎてすぐには助けてやらないだろうね!!(←鬼。)このシーンの後もいちいち仕草がカワイイです。「地球人堀町タカシ」でいるために必死なんですね(爆)。
ま、いろいろ頑張るんですが最終的にはすっかり太郎化。で、タカシさんは一言。「カラダを侵略されたんだーーーーーッ!!!」…なんかさぁ、その言い方ヤラしくないかなぁ…(笑)。本当に最後にはカエルになっちゃってましたけどね。

ちょっと気がかり
う〜〜〜ん、今週はあえてココのコメントを避けたいと思います(爆)。オトナってのは汚れ堕ちていますね…(遠い目。)

来週の予想
「お嬢様、最後の挑戦?!」…挑戦に負けたら少し髪を切ってこざっぱりして頂くのもオモシロイかもしれません…(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system