プリンセス・チュチュ感想文02

X Home X

2002/09/21(第6話)

順調にみゅーとの心を集めるあひるちゃん。時々表情が「どこでもいっしょ」のトロになる…。ちょっとカワイイ…(笑)。

始まって3秒、アタシの最初のツッコミ「いや、シャツ1枚ってどうかな…?」(笑)当然、窓辺でたそがれていた(?)みゅーとに向けられたモノ。アンタ…一体…(何を狙っているんだ?!/笑)みゅーとか出てくればふぁきあも出てくる。アタシの溜息も出てくる(爆)。「僕、ふぁきあの事をどう思っているんだろう?」…勝手にしてくれ、ったく、どいつもこいつも…(逆ギレ)。
爽やかな朝には相応しくない(深読みしすぎだからだ…。)スタートダッシュで、そりゃ〜あひるちゃんも屋根から落ちますわ。(関係ないし…。)「あひる?あひるーッ!!行くよ〜〜〜ッ!」ぴけが呼んでいますが、あひるちゃんはトリ状態で転落した後でした…。転落事故(笑)が響いてレッスンに遅れたあひる。ネコ先生のプロポーズを悪気なく断ります(笑)。
それはともかく、「エレキ座」なるバレエ劇団の稽古を見に行くことになったのですが…。「ネコ先生、ヘコんじゃったじゃない。」道すがら、ぴけとリリえちゃんにあひる。女の子の会話です(笑)。「はッ?!みゅーと様がいないのが気になるの?」ぴけの言うとおり、みゅーとはこの見学会に参加していない模様。ふぁきあだけはいますね…。「ふぁきあ様の事も気になるの〜?!」いや、どちらにしても「様」付けするようなキャラでは…。「様」付けが似合うのはオズマとかだね!!(番組違います。)「ふぁきあ様には興味なかったハズでしょ〜?!」「ダメよ!あひるはみゅーと様ラブでしょ?でしょッ?!でしょッ?!?!」ぴけが「でしょッ?!」って言いながらあひるのほっぺをぐるぐるしてるのが可愛かった(笑)。りりえちゃんはあひるの首をあらぬ方向へ向けていたが…(爆)。「ホントはどっちが好きなのッ?!」ぴけの台詞に続いて「どっちも好きなのよ、フタマタなのよ〜〜〜♪」っていうりりえちゃんの台詞もGOOD!(笑)
二人のツッコミにうろたえた(笑)あひるが道でスッ転びそうになると、それをナイスキャッチするご婦人が…。その人こそ、劇団の主演女優(名前忘れたよ…。)なのでした。「あひるったら羨ましい!あんなステキな人にお姫様だっこなんてーッ!!」いいですな、「お姫様だっこ」!(爆)サイコーですな。堀町タカシが田中太郎にしてもらってたヤツ(笑)。西川タカノリがスタッフの人にされてたヤツ(爆)。りりえちゃんは「だったらアタシがしてあげるのに〜!」って言ってた。箸より思いモンは持てません、みたいなキャラに見えるのに、意外と力持ち…?(笑)劇団の団長兼電力管理とかいうナマズ(?)のような生物に「電球代わり…」って皆で突っ込んでる姿もステキでした(笑)。
主演女優サンが誰かの踊りを見せて欲しい、と言い出した時にも、ぴけが「ポイントアップじゃん!」と言っていましたが、あひるは逃走してしまいます。この女優さんにも、みゅーとの心が憑いている(?)ようですが、明日は通し稽古だから、と言われてこの日の見学は終了。

いつもフシギな雰囲気を纏いながらあひるちゃんにヒントをくれる「エデルさん」という人…宝石売り…?(謎)謎が多い番組ですが、もっと謎が多いのは再びみゅーと&ふぁきあのシーンに移った時。何故、ど〜〜〜〜〜してベッドにいるみゅーとが(少なくとも上半身は)ハダカなのかを、申し訳ないがオネーさんにキチンと説明して欲しい。スイマセン、何があったんスか?(笑)
毎週繰り出されるキョーレツなパンチに動揺しきりですが(爆)そんな間にもお話は進みます。稽古を見ていたあひる、今回は逃げ切れず、舞台の上で踊る事になってしまいました…。「あひる、久々のピ〜〜〜〜ンチ!!!」「待ってました〜〜〜♪」ぴけ&りりえ、恐るべし…(笑)。ちなみに相手役はふぁきあ(爆)。そもそも、なぜあんなアウトロー(しかも○モ疑惑浮上中。/爆笑)がバレエを勉強しているのかも謎…。舞台から転落してしまうあひるでしたが、丁度その時にみゅーとの心を見つけます。これを見学に来ていたみゅーとに戻すと…「うわあぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜ッ!!」って、どうした?オナカ痛いのか?(違います。/笑)何だか今までで一番大きいリアクションだよ、みゅーと(笑)。何かに怯えているようですが、アタシャふぁきあに抱きしめられてるアンタの方がよっぽど怖い(笑)。「…プリンセス・チュチュが怖い…」みゅーとの台詞に、あひるちゃんがショックを受けた所で、気になる続きは、また来週。

2002/09/14(第5話)

「火祭りの夜に」というお話。ぴけの出番は少なめ(泣)だけど今週はOKです(個人的な理由で。/笑)
レッスン中のあひるちゃんたち。「ねぇ、あひるは決めたの?」…何をですか…?(^^;/あひるレベル。)「火祭りよ。」「そう、思い出した?」しっかり者風情のぴけは何だかおかーさんみたいです(笑)。「その時着る衣装を決めたか聞いてるの。」はぁ…んで、火祭りっちゅーのは…火の玉を投げ合うとかっていうアレですか…?(異国の地に本当にあるらしい。/笑)あひるのボケぶり(というかタダのトリなので本当に知らないらしい。)に感銘を受けていた(笑)ぴけの相方(?)今週は名前ちゃんとチェックしときましたよ、「りりえ」ちゃんね!声が白鳥さんだっていうのだけは前々から覚えてたんだけどね〜(笑)。りりえちゃんが「常識知らずにもホドがあるわ〜〜vvv」なんて言いながらあひるちゃんの首を「人間の首がそんな方向へ行っちゃったらヤバいんじゃないか」っていう方向に捻じ曲げていました。恐るべし、りりえ!(爆)あひるちゃんが一人で自己嫌悪(?)に陥っている最中、ぴけとりりえちゃんは踊りの順番が回ってきて踊り去ってしまいます(笑)。一人取り残された(笑)あひるがネコの先生から聞いた話によると、火祭りっていうのは焚き火を囲んで踊る祭りらしくてですね、ベストカップルには黄金のリンゴがプレゼントされるんだそうです。ハイ。
しかし、授業中にボンヤリ考え事をしていたあひるは罰として上級クラスのレッスンルーム掃除を言いつけられてしまいました。。さもないと先生とケッコンだそうです。…何ゆえケッコンにこだわる…?(素朴なギモン。/笑)「今日は大人しく掃除してたら?」ぴけ、賢明な一言を残して出番終了(笑)。

そして。やはり今日も一言モノ申さねばならない少年達(笑)。
おかしいよ、絶対オカシイって、アンタたち!!(特にふぁきあ!/爆笑)「お前はオレの命令だけ聞いていればいいんだ!」「他のヤツの言う事は聞くな!」…って…あの〜〜〜〜〜ぅ…この番組ってコドモに見せてイイ番組ですか?(深読みしすぎ。/笑)十分に放心状態だったワタシに、ダメ押しの一言。「みゅーとの事は何でも分かる。」オイオイ、兄さん…(滝汗)TVに向かって「誰かヤツを止めた方が…。」と呟いたワタシに罪はない。多分(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system