プリンセス・チュチュ感想文03

X Home X

2002/10/05(第8話)

「戦士の泉」というお話なのですが…まぁ、ふぁきあのコスプレにいちいち関心を寄せている場合でもないので(笑)先週に引き続き片腕だけ半袖っていうのも、もうこういうモンなんだと諦めるコトにしました(笑)。あひるはみゅーとの部屋に様子を見に行っているのですが、そりゃもうそこにはふぁきあもいますしね(爆)。そんなあひるの様子を見ていたのがぴけとりりえちゃん。「見たわ。」「見ましたともv」部屋に戻ろうとするあひるちゃんと共に雪崩れ込み、「窓辺で愛の告白なんて、あひるったらダイターーン!!」ああ、先週の予告はこれか…(笑)。まるでロミオとジュリエット、とか言っていたりりえちゃんは「片思いって所が激しく違うけどv」いいキャラクターです、本当に(笑)。みゅーとが心配だったというあひるに「そう、そうだったわね〜!もうずっと休んでるんだもんね〜〜ッ!!!」「この際、攻めて攻めて攻めまくるのよ!!」物凄いイキオイです、ぴけ。楽しそう…(笑)。
「るぅちゃんがいるから、望みはないけどね♪」りりえちゃんの一言でオンナの友情ってそんなモンなのね、と思えてしまう(笑)。なおもぴけとりりえちゃんは「当たって砕けろ〜!!」「砕けて散れ〜〜〜ッ!!!」と押せ押せムードです。「今日あたり学校に来るかもよ?」ぴけの言葉に期待(?)をするあひる。「来たら…」「しっかりハッキリ言うのよ!」ぴけとりりえちゃんに言われて何を?と聞くあひるに「そんなの、決まってるでしょ!愛してます、って!!!」そんな事言えない、というあひるにはりりえちゃんが「いくじなしーーーッ!!!」って、キョーレツに突き飛ばしてますけど…(笑)。面白いように転がって行くあひる。マンガみたいだ…(いや、マンガだけど。/笑)「あら?どこ行くの?」「アンタの所為でしょ!」「うそぉ?!」いつものボケにいつものツッコミ…(笑)。そこで何かの気配を察知して慌てて逃げ去るりりえとぴけ。りりえちゃんは「キャ〜〜vv」って言いながら逃げてるのに、ぴけはニャハハ笑いだった…(爆)。さすが、さすがぴけ!!(大爆笑)現れたのはみゅーと。思わず抱きついたあひるに、物陰から「ひゃ〜〜〜〜〜〜ッ!!」のぴけとりりえ。この二人の表情、すごいステキです(笑)。髪が逆立ってますからね!(笑)
みゅーとにチュチュの事を知っているのかと聞かれるあひる。返答に迷っていると「何してる?」上から降ってくるふぁきあ。アンタ、マジで片時もみゅーとから離れないな…みゅーとには発信機とかついてるんじゃ?(笑)これ以上近づくな、と睨みを利かされてみゅーとはふぁきあに持って行かれ、ぽつんと取り残されるあひる。物陰からぴけとりりえちゃんが「へ?結局どうなったの?失敗したの??」「ちょっと地味なフラれかただったわね、これはリベンジしてもらわないと…」って言っているのが好きでした(笑)。ぴけの出番はここまで。

アヒル(鳥)になったあひるは男子ロッカー(?)に忍び込み、みゅーとのロッカーにお手紙作戦。ニオイでみゅーとのロッカーを嗅ぎ分けるあたり、サスガ動物(笑)。イグアナの生徒(?)が入ってきて大ピンチのところへ、ふぁきあが登場。絶対焼き鳥にされて食われる!!とはあひるも思ったに違いない(笑)。しかし、意外にも動物には優しいふぁきあ。トリあひるを救助してパンも与えてくれます。いるけどね、普段ツッパリ気味でも動物には優しいヤツとか…スゴイ愛犬家だとか…ロベルトの方が断然イイ男だけど(笑)。
で、あひるちゃんのお手紙を読んでいるみゅーと。当然のようにふぁきあのチェックが入ります。(小姑か、己は…。)「捨てていい、行く必要はない。」何でオマエが決めるんだよ…(笑)と思いきや、何とみゅーとが「ヤだよ。」「ボクは行くよ、ふぁきあ。」…それはそれでムカつくぞ、みゅーと(爆)。ボンヤリした声で喋ってもワガママはワガママだからな!!(笑)そりゃふぁきあもキレるっちゅーの(笑)。頭掴まれて叩かれるまではどうかと思うけどさ(笑)。
何事かを決心したふぁきあは地下のお墓みたいな所へ剣を取りに行きます。その剣を持って、何やら怪しげな儀式を…(っつーか子供向けのアニメでわざわざ字幕出すかね?/笑)何ていうか、カタチから入るタイプなのかも、ふぁきあ…(笑)。みゅーととあひるが待ち合わせた場所へ登場、プリンセス・クレール(爆)。更に割って入ったふぁきあ。マントに仮面付き。何だ何だ、皆でコスプレパーティか??(笑)何でもふぁきあの剣でみゅーとの心を砕くのだそうです。止めに入るプリンセス・チュチュ。剣に対抗する武器が「扇子」っていう所が何をどうしたいのか意味不明で素敵です(笑)。しかも金属で出来ているかのような音がしてるし…新撰組か…?(「風光る」っていうマンガにそんなの持ってる人いなかった?/笑)しまいには自分で心を砕くと言い出したみゅーと。チュチュの必死の説得で最終的には剣を捨てますが…。「それがお前の意思か」とか言って帰っちゃうふぁきあ。何しに来たんだ、一体…。ってゆーかやっぱりそのコスプレ、特に要らなかったんじゃ…?(笑)

2002/09/28(第7話)

「からす姫」…この時点で突っ込むべきか…(笑)まぁいいや。
そんな訳で先週はみゅーとに「怖い」呼ばわりされて大ショックのあひるちゃん。面白くなってきたよ(笑)。布団の中で泣いてるあひるちゃんに「あひるー、先行くよ〜〜〜ッ!」と声をかけているぴけ。彼女は一番支度が早そう、何となく(笑)。学校へ行ってみると、イヌが喋っていました…ナンなんだ、この番組…。ま、まぁとにかくそんな生徒達が言うにはみゅーととふぁきあが1週間学校を休んでいるらしいです。…ナニかあったな(ニヤリ)。ってゆーかもう駆け落ちしかないっしょーッ!!(爆)あんだけイチャイチャ(?)していながらそんな噂の一つも立たない彼らって一体…?(笑)
ところ変わってネコ先生の授業(?)。レポートの評価を受けますが、るうちゃんはやっぱり優等生らしい。(どうでもイイけど、最近彼女が菅平由梨香に見えてならない…。/笑)あひるちゃんのレポートが紹介された時の「おお!」って言ってるぴけの顔がスゴイ(笑)。面白かったです、という質素簡潔な(笑)レポート内容にオロオロしているぴけ。顔の上半分が青いです(爆)。ネコ先生に見習いクラス落ちかケッコンだと言われて「…いいです。」と答えたあひるちゃん。「ウソ?!」大慌てはぴけ&りりえ(笑)。「大変、すごい熱だ!!!」「それに、すごいトリハダ〜〜〜ッ!!」「医務室に行かなきゃ!!」ナイスコンビネーション(爆)。ネコ先生をシカトして脱出しました。

「どうしたの〜?ここんとこ元気ないけど。」ふ〜ぅ。カワイイんだけど「どうしたの〜?」がちょっぴりユスフちっくに聞こえて「ぐはッ!!」って感じでしたよ(笑/意味不明。)「どんなことがあってもスグ忘れて元気になるのが、あひるのイイトコよ〜。」ぴけの慰めに「そうそう、トリ並みにね。」というスパイスを欠かさないりりえちゃんて、偉大だ…(笑)。「トリ並み」にショックを受けるあひる(本来トリ。/笑)に「どうしたの〜?!しっかりして〜〜〜〜ッ?!」って言いながら頭をテーブルにゴロゴロ転がしてます。口調は天使だが、そのジツ悪魔(笑)。「アンタの所為でしょ。」ツコミ口調だがりりえちゃんより優しいぴけ(笑)。「分からなくなっちゃって…」というあひるに「ん?何が?」って聞いてるぴけがスゴイ好きでした。「心配ないわ、お勉強なら前から何にも分かってなかったでしょ?」とか言ってるりりえちゃんもある意味スキではありますけど…(^^;)。かなり落ち込みモードのあひるにぴけは「何だか重症だわ…。」「みゅーと様がずっとお休みの所為?」とドンピシャです(笑)。りりえちゃんと二人で「やっぱり…」分かりやすくていいね、あひるはね(笑)。
「そんな時は『なぜなぜ橋』に行ってみたら?」何でも北の小川に架かっている橋なんだそうで。「その橋の上で自分の心の迷いを話すと『どうして〜?』『なぜー?』って声がするんだって。」…それは、心霊スポットか…?(笑)怖い話?と怯えるあひるちゃん(つくづくトロみたい。/笑)に「怖くないわ、色々と聞かれて答えているうちに気持ちの整理がつくのよ〜〜〜〜…」りりえちゃん、アンタ顔がヤバくなってます(笑)。「でもね、それだけじゃないのよ…。」ぴけも顔が心霊モードに(爆)。「そうよ、質問に答えられないとね…」二人して「川に取り込まれてしまうのよ〜〜〜〜〜…なんちゃってね♪」アンタ達…そのままデビューできそうだ(笑)。「そんな言い伝えがあるの。」ぴけの台詞にもまだ怯え気味のあひる。二人は更に「そうね〜今はそんな事は、ないんじゃないの〜〜〜?」って、何で心霊モードで言うんだ(笑)。っていうかりりえちゃん、声がぶ〜りんになってます(爆)。「でも、本当に声を聞いたって言う人も結構いるのよ。」そんな心霊スポットに行く事を決心したあひる。ぴけの「それじゃ」という台詞が合図だったかのように二人は再び「気をつけてね〜〜〜…。」と心霊モード(爆)。ああ、今日の出番が心霊モードで終わっちゃったよ(笑)。

さて。お話本編はというとみゅーととふぁきあはどこぞの隠れ家(?)にいました。ふぁきあ、片腕だけ半袖…スキだけど、そういうの(笑)。ま、とにかく。プリンセス・チュチュを辞職(?)しようとしていたあひるちゃんでしたが、みゅーとのピンチにもう一度だけプリンセス・チュチュになります。これが最後で、もう現れないから、というチュチュにみゅーとは「待って」…いや、何だか都合がいいな、オマエは…(笑)。ボンヤリした声で喋ってたら何もかもが許されると思うなよ?!(爆)ともあれ、みゅーととイイカンジになっていたあひるちゃんでしたが。「知りたい」と思う気持ちをみゅーとに戻そうとしていたその時、どこからともなく黒装束の人が!!!(爆)「誰…?」って、るうちゃんにしか見えないのはオレ様だけか…?(笑)黒装束(露出度高目。/笑)は「プリンセス・クレール」…うーん、何つーか、セーラームーンがセーラーウラヌスと変身前(笑)に会っても全然気づかないみたいな、そんなカンジなの?(笑)とにかく、ライバルキャラも登場してハラハラドキドキの展開(爆)ですよ。
個人的にはアイキャッチがいつの間にかネコ先生になってたのに心がときめきましたね。しっぽの動きにちょっと惹かれる(爆)。

今日のぴけはりりえちゃんと一緒に予告にも参加していました。「窓辺で愛の告白なんて、あひるったらダイタ〜〜〜〜〜ン!」って、急に聞こえてきた時にはビビリました(笑)。ふぁきあがコスプレ(違)しているのが見えました…やはり、タダモンじゃないわね…(爆)。

X Home X

inserted by FC2 system