プリンセス・チュチュ感想文04

X Home X

2002/10/19(第10話)

「シンデレラ」というお話。あひるが終始アヒル(鳥)型だったので、ぴけの出番がイマイチ少ない…。ま、とにかく先週から引き続き、ではありますが。チュチュに攻撃を加えようとするふぁきあに「やめてふぁきあ!」まではイイんだけどさ、みゅーと(笑)。何つーか番組始まって突然アンタ達に抱き合ってもらってもオネーさんなんてコメントしたらイイか分からないよ…(爆)。
ペンダントを落としてしまったあひる。(だから「シンデレラ」?)それを拾ったのがふぁきあ。ペンダントがないと人型にもなれないあひるは必死に取り戻そうとしますが、しっかり身につけちゃてるふぁきあから奪還できません。従って、学校の授業もお休み。…それでイイのか?と思ったのですが、それを上手くフォローしたのがぴけとりりえちゃん。みゅーとの踊りを見学しながら「キレイよねー、みゅーと様」「あひるってばやっぱり失恋の痛手かしらね。」ああ、ナルホド、そういう事になってるんですね(笑)。「早く戻ってこられるといいけど…。」優しいね!なんて一瞬思ったけどりりえちゃんの「立ち直らないうちにね♪」っていうのが…そういう事か(笑)。「ま、あー見えて立ち直り早いからね〜。」っていうぴけの台詞に「いや〜〜〜〜〜〜ッ!!!(ToT)」ってりりえちゃん、素直なんだけど恐ろしい(笑)。おしゃべりをしていたところをネコ先生に見つかり、二人まとめてケッコンとか言われてました(笑)。口を噤んだまま首をぶんぶん横に振って「んんんん〜〜〜〜〜〜ッ!!!!!」っていうぴけとりりえちゃんが素敵でした(笑)。

お話は全体的にふぁきあの出番が多めで。過去の話とかも出てまして…何といっても「ぷちふぁきあ」!!!これでございます。非常に宜しゅうございました。声は微妙だったけど…(苦笑)ビジュアル的には非常にヨロシイ(笑)。みゅーとと出会った頃のお話も出てきましたが、みゅーとは昔ッからあの大きさらしい。年を取らない…?ってゆーことは見た目以上に年をお取りあそばしてて(笑)あのボンヤリ口調はおじーちゃんの…(言うな!それ以上言うな自分!!/笑)ぷちふぁきあは「みゅーとを守りたい」とか言っちゃってて、も〜どうして欲しいのか分かりません(別にどうもして欲しくありません。/笑)あひるも思わず「(ふぁきあは)あたしよりもっとみゅーとの事を思っていたのかも…」なんて言っちゃうくらい(笑)。
鳥あひるはふぁきあからペンダントを貰う事に成功。ふぁきあの育ての親が持っていた(?)「悔やむ心」をみゅーとへ戻すチュチュ。あんなオッサンにバレエを躍らせるなんて、案外チュチュも無理を言う…(笑)。とりあえずクレールを追い払って一件落着、と言うところでしたが…チュチュからあひるの姿に戻って草むらに隠れていたあひる(トリになっていればもっと目立たなかったのにな…。/笑)はアッサリふぁきあに発見されてしまいます。「あわわわわ…」動揺するあひるに「あわわじゃない。」ってビシッと突っ込んだふぁきあ。今日の好感度に50点ポイント加算(笑)。その路線をキープして行けるなら、オネーさんアンタの味方になってもイイわよ(笑)。

2002/10/12(第9話)

「黒い靴」というお話です。朝、窓を全開にすると鬼のようなトリの群れがエサを貰いにやってくる、あひる、トリのアイドルか…?(笑)みゅーととるうちゃんは何だかマズい雰囲気です。「僕はるうの事が好きなのかな?」いくらボンヤリしてるからって、そういう事は本人の目の前で言うなって誰か教えてやれよ(笑)。そんな姿を物陰から見ていたのは…「ヤバくない?」「ヤバげ♪」「どうなってしまうの?」「破局?破局なのッ?♪」「わあ!」「破局なのねvv」ぴけとりりえちゃん、いつも通りのコンビネーション(笑)。そして、みゅーととるうが破局、という事は当然…「ピザ屋なんてどお?」唐突にあひるへ切り出すぴけ。何のことだか分からないあひるにぴけとりりえちゃんは「何言ってるの!」「決まってるでしょ♪」声をそろえて「リベーーンジ!!!」何の、と聞かれてぴけ「もちろん告白のよ!」みゅーととふぁきあが破局した今が「チャーンスッ!」って言うりりえちゃん、割と好き。拳が燃えてるしね(爆)。
「だから、告白のしなおし!」「ってゆーかフラれ直し?♪」あひるに破局ってナニ?と聞かれても二人は「…フッ!!」って…(笑)大好きだ、この「フッ!!」の時の顔が…(笑)。「要するに、チャンスってコトよ。」ぴけの言葉にもそんな事出来ない、というあひるにりりえちゃんがいつもの「いくじなし〜〜〜ッ!!」そして「廊下は転がっちゃダメよ?」で、ぴけがいつもの「アンタの所為でしょ。」(笑)こうなって来るとこれは毎週見たいですね(笑)。廊下を転がって行った先でネコ先生にブチ当たったあひる。またしてもケッコンと脅されますが、その時、背後から物凄いイキオイで転がってくるモノが…「何?!」ぴけとりりえちゃんの横を猛スピードで過ぎ去ったそれは…「ヤギ子先生…。」…この学校に人間の先生はいないのか…?(笑)どうやらこのヤギ子先生はネコ先生を狙っているらしい(爆)。

シーン変わってバレエのレッスン中。軽やかに跳ねるぴけがカワイイv…が、お話はやはりリベンジ計画らしい(笑)。「じゃあ、家にご招待ってどお?」そういえばあひるの家はどこだっけ?という話になって思わず「湖」と答えたあひる「みずうみぃ?」何とかごまかして「湖の方」という事になりました。「ってことは、この街の中じゃないんだ。」ぴけ達のいるこの街には精々古池しかないんだそうで…。「古池」でもアヒルが見ると「湖」に見えるってコト…?
レッスンが終わり、ネコ先生は次のレッスンがあるからモタモタしてるとケッコンだと脅します。すると…「ヤギ子先生が…モタモタしてるけど…。。。」このぴけの言い方、好きだったなぁ(笑)。丁度その時、レッスン室にみゅーとが現れます「チャンス!!」と目を輝かせるぴけとりりえちゃんでしたが、その後にはモチロンるうの姿があって、首を引っ込める二人。踊っている二人を見て「いつも通りステキね〜…。」「がっかりしないで、あひる」とか言ってましたが、あひるの意識は別の方へ。
後半に入ってもぴけの出番はあります!授業が終わって居残りのあひるに「今日も居残り頑張ってね!」と明るい一声(笑)。るうちゃんがあひるに「まだ帰れないの?」と声をかけたのでりりえちゃんと二人、「えッ?!」って点目になって驚いていました(笑)。…と、ここまででぴけの出番はオシマイ。

物語本編はガタンと大きく動く事もなく、るうちゃんが本格的にクレールになりきった(?)かな、という感じ。ふぁきあは後半飛び込んできましたが、出番が少なかった為か今週は特にツッコミどころもなく…(笑)。みゅーとは相変わらずボンヤリ(笑)。エデルさんが操り人形だってコトがちょっとした事実発覚?(予想は出来たが…。)一番のポイントはネコ先生がヤギ子先生をフッたという事です。あんなにもケッコンに固執しているのに、相手を選ぶというのか…?(笑)

X Home X

inserted by FC2 system