プリンセス・チュチュ感想文06

X Home X

2002/12/07(第15話・後半)

「コッペリア」というお話の後半。先週からピンチ気味のぴけでしたが、そうこうしているウチに目立たない所で(爆)ふぁきあは停学を食らったらしいですよ!(笑)情報を提供してくれたりりえちゃんはみゅーととぴけが待ち合わせをしているらしいとも話します。「偶然行ってみる?」いいですね!「偶然」行ってみましょう!!(爆)
物陰から観察していた(笑)あひるでしたが、りりえちゃんに「ちょっと待った〜〜〜〜〜〜ッ!!!!」言われながら突き飛ばされて(爆)二人の前に出て行ってしまいます。「あひる、何なの?」き…気まずい…(笑)。「何よ、何か文句あるの?」ってゆーか先週から感じ悪いです、ぴけ。どうしちゃったんだ…(涙)。「みゅーと様があたしと付き合ってもあひるには関係ないでしょ。」ええ?!スイマセンいつのまにそういう事になっていたんですか?!(笑)ってゆーか何気にみゅーとに抱きついてるし…(ま、特に羨ましいとは思わない…敢えて言うならぴけに抱きつかれてるみゅーとが役得。/爆)みゅーとの様子がおかしいというあひるに「あたしと付き合ってどこが変なのよ?!」ああ、そういう風にも聞こえますねぇ〜(笑)。あひるは必死でフォローして、飛び降り事件の事とかを指摘します。しかし、ぴけは「まだそんなこと言ってるの?」「いい加減にしなさいよ!」と険悪ムードです。直接対決か、と思われましたが一瞬だけみゅーとの心が通常バージョン(笑)に戻って事なきを得ます。

夜になって部屋にいるぴけ。私服(?)でしょうか、エプロンつきで何だかカワイイ…vv外へ行くみゅーとの姿を見つけて後を追います。そのぴけを見つけたあひるもまた後を追う…と(笑)。
どうやらみゅーとの狙いはぴけの心臓のようです。何だか催眠状態に陥っているようなぴけ。「みゅーと様だけを愛します。他のもの全てを憎んで…。」「みゅーと様がいれば私、心臓をなくして人形になってもいい。」ぴけの踊りは「コッペリア=人形」のモノなんだそうです。奥が深いな、バレエの世界も…(笑)。大ピンチのぴけを助けようとあひるはプリンセス・チュチュとして登場。何とか救出を試みますが、悪キャラになったみゅーとにぴけを連れて行かれそうになってしまいます。と、ここでぴけの髪の毛が解けましたよ!!!(今日のポイント)引き続き大ピンチではありますが、またしてもみゅーとの心が戻ってぴけは無事解放されます。あひるに抱きかかえられて、その場に寝かされるのですが、何だかそのままみゅーととチュチュの世界になってしまって…(笑)。あの…ぴけが風邪ひくんで早く戻ってくださ〜〜〜い(笑)。
翌朝、聞こえるイビキはなんとぴけのモノ(爆)。りりえちゃんが入ってくるとうにゃ?と起きて「ねぇ、どしたの?」は!その口ぶりは、いつものぴけだ〜〜〜ッ!!(安堵)りりえちゃんの説明によると、昨晩はあひるに引きずられながら帰ってきたそうです。「ソーゼツなバトル!」って言ってる時の絵がすごかった…最終決戦だな、あの装備は…(笑)。みゅーとをあひると取り合ったのか、なんてりりえちゃんに聞かれて「あたしがみゅーと様?ああ〜、そうそう。そういえばそうだったわね〜…。」で、バトルは?と聞かれると「ないわよ。」とアッサリ。「それにしても何であんなにみゅーと様に入れ込んでたのか、自分でも分かんないわ〜…。」唐突に「あ!!若気の至りってヤツね〜?!やっぱり私はふぁきあ様LOVEで行くわ!!」と宣言(笑)。最近キャラ変わってきたふぁきあですが、それはそれでイイと思います(爆)。ぴけ、これからもこのくらいガンガン出て欲しいわ〜〜vvと思いつつ、今後の展開に期待します(笑)。

2002/11/30(第15話・前半)

やってきました、やってきましたよ、ついにこの時が!!!(感涙)ま、何はともあれ先週のみゅーとサマ御乱心&飛び降り自殺事件ですよ(笑)。「知らないの、あひる?無抵抗のみゅーと様をふぁきあ様が窓から突き落としたのよ。」と、何だか事件を誤解し気味(笑)のぴけ。あひるのみゅーとが自分で…っていう台詞にも「そんなワケないでしょ!」皆が見ている前での事件はサスガに騒ぎになったようです。アタシ的には騒ぎになるならみゅーとのシャツの中身(!)が下から見えたかどうかだと思うんだけど…。(いい加減そこから離れろ、自分。/笑)「いくらふぁきあ様でも、酷すぎるわよね…。」ぴけ、そうじゃないんだ、ぴけ!あんなボケ倒しの王子にダマされるな!(必死だな、自分…。/笑)ぴけと同様、学校内ではふぁきあがみゅーとを突き落とした、という話になっていて呼び出しを食らったふぁきあとみゅーと。「とにかく行ってみよう!!」ぴけとりりえちゃんはダッシュで野次馬しに行きます(笑)。
立ち聞きをしているとどうやらみゅーとが自分で落ちました、とふぁきあを庇ったらしい。ま、ちょっとくらいビジュアルがイイ(ま、あの番組の中では…。)からって調子に乗るな、ピンボケ王子。役立たずは誰だっていう話ですよね?(最近みゅーとに厳しい?/笑)立ち聞きをネコ先生に発見された直後、点目になってるぴけとりりえちゃんが非常にキュートです。ああいう人形を発売してくれたら結構喜ぶ(爆)。
みゅーとの様子がおかしいと思ったあひるは先生の部屋を出た後のみゅーとを追います。やはり、みゅーとは誰かに(っつーかもう、るうちゃんのパパだって分かってるんだけどさ。/笑)洗脳っていうか憑依っていうか、何だかされてるっぽいです。早く気付や、その番組にはるうちゃんくらいしか悪役がいないってコトに…(笑)。みゅーとの様子をアヒル(鳥)の姿で見守っていたあひる。…と、そこへ、ぴけが…。ナニナニ?どうしたの?!危ないよ、その人(みゅーと)今何だか危ない人だよ?役に立たない王子だし、近づかない方がイイよ?!(酷い言い草だ…。)するとぴけは「あの、おせっかいかもしれませんけど、良くないと思います!ふぁきあセンパイの事ですけど…二人は前から親友だし、だから、みゅーと様が庇いたくなる気持ち、分からなくないけど…。でも!もし今度こんなことがあったら、みゅーと様2度と踊れなくなっちゃうかもしれない。」すごい、いつになく喋ってます。ありがとう、ぴけ!(涙)「私、見たんです。あの時みゅーと様が白い鳥と一緒に舞い降りてくるのを…。
その時あたし、みゅーと様は踊りの神様みたいなものに守られているんだって、そう思ったんです。」
イイ子だ…(涙)間違いなくイイ子だ…しか〜〜しッ!!!イイ子であればあるほど危険、危険なのであります!!案の定みゅーとが凶悪な感じです。ええい下がれ、ボケ倒しの王子め!!ツッコミの一つも覚えてから出直して来いッ!!(ぴけを背に、王子の前に立ちはだかるカンジでお願いします。/笑)危険を察知したのか、「失礼しますッ!」と走り去ってしまうぴけ。ま、何ですか、アタシの威嚇の波動が王子にまで届いたって言うんですかねぇ…?(←間違い)りりえちゃんが「見たわよ見たわよ〜〜〜vv」って言ってるのがステキです。アンタのキャラはそれで決定(笑)。

今日の主役はぴけっていう感じも残しつつ。不安になったあひるはふぁきあへ相談。二人の前にるうちゃんが出現しますが、ひと悶着あったお陰でふぁきあはますます悪役、みゅーとはますます偽善者(笑)。予告を見る限り後半(来週)はぴけが本格的にピンチっぽくて…ぐあ〜〜〜〜〜〜〜ッ!!ぴけに何かしやがったら「ニセ美形」どころじゃ済まさないぞ?!(←某番組(笑)でモモコが使った八つ当たりの手段。/爆)

2002/11/23(第14話・後半)

チュチュの前にやっているアニメのつかみ所が分かっていないモモコです(爆)。キャストを見る限り保志さんと森川さんと三木さんと、かなりオイシイはずなのに…(笑)。

それはさておき。14話の後半。ネコ先生の授業を受けているあひるたち。あひるの向かって左隣に座っていたぴけは片足を立てて(?)座っていて、何となくオトコマエ!(笑)ネコ先生の話に「伝説のバレエダンサーよ!」「要するに、基本練習をまじめにやれって事ね。」と解説を加えてくれます。もっと何か喋って!ってゆーか、ツッコんでやって!この番組はツッコミどころ満載よ!!(爆)奥の方にいる白っぽい髪の少年とか(笑)。様子がおかしいです。みゅーと。まぁ、いつもはオカシくないのかっていうと…そうでもないので(笑)「様子がおかしい」というべきなのか「いつも通りヘン」と言えばいいのか微妙…(笑)。ふぁきあ、王子が苦しんでいるんだ、気づいてやれよ(笑)。
ネコ先生の話を理解したのかしてないのか(笑)のあひるに「ま、そんなに気にする事ないわよ。」とフォローを入れてあげるぴけ。渡り廊下を歩いて移動していると、先ほど立ち去ったはずのネコ先生の悲鳴(?)が!「今の叫び声って?!」あひるを先生の部屋に突き飛ばし(笑)「野次馬さんねv」なんて言っていたりりえちゃんに「アンタの所為でしょ?!」って、久々に聞いた!その台詞!!!(感涙)「ネコ先生!!」そこには凄まじい形相で(笑)倒れているネコ先生が…。授業でアツく語っていた伝説のバレエダンサーのシューズ(先生の宝物)が無残に切り裂かれているではありませんか!!「酷い…。」あひるはみゅーとの事が何故か気にかかり、走り去ってしまいます。。。今日のぴけはここまで。

どうやら話としてはまたもや(笑)るうちゃんが出てきまして。みゅーとが悪者になりつつあります。心配したあひるが男子寮の様子を見に行きますが、サスガに中には入れないらしい。何やら穴の中を移動する動物(しっぽがあったのでモグラではないのか…?)に様子を聞いていました。5人(5匹)くらいいたけど、その中の1匹(多分、いつも最後に喋るヤツ?)がさち様声だったような気がしています(笑)。
るうちゃんのパパ(明らかに人間ではなさそう。/笑)が1枚噛んでいるみたいですが…。部屋に戻ったふぁきあも、みゅーとの様子がおかしい事に気づきます。ってゆーかみゅーと、それは「カラスのポーズ(?)」のつもりかもしれないが、ウッカリすると「WILD LUSH」みたいになって♪おっしえて〜〜何使ってるの〜〜どこ〜〜で〜〜〜見つけたの〜じゃんごーーーッ!!!(じゃ〜〜んご〜〜!)♪みたいなカンジになるから注意しろよ(笑)。
悪キャラとボケキャラ(笑)が混ざって、何だか知りませんがみゅーとは部屋の窓から転落。ナゼ彼の羽織っているシャツがめくれちゃったりなんかしないのかが謎。どうして?8割は大丈夫だと思ってるけど、残り2割で下は何も穿いてないんじゃないかと(笑)思っているアタシの疑惑はいつ解明されるの?(解明すんな!/笑)みゅーとのピンチにあひるはコンマ3秒(みゅーとの落下速度から算出。/爆)でチュチュに変身。そのままお姫様だっこでガッチリ受け止めるのかと思いきや、ダンスに紛れて非現実的な救助方法。サスガにお姫様だっこは男のプライドが許さなかったのか、みゅーと(笑)。それにしても明らかに下から風を受けているのにめくれたりしないんだな、そのシャツは…(まだ気がかり。/笑)

ま、新展開も見えてきた所で、待て次回(笑)。

2002/11/16(第14話・前半)

14話、とは書いたのですが、14話の前半だけです。いやぁ、ビックリしたね(笑)。30分枠の中に2本のアニメを入れるデスよ!(爆)ゆえに、一作品あたり15分、と。イヤんなっちゃうねぇ…。

…と、こぼしていても仕方ありません。TV埼玉は15分!(爆)15分だけのOAなのさ!(涙)「大鴉」というお話の前半。1シリーズ終えて2シリーズ目に突入です。相変わらずトリのアイドルあひる(笑)。そんなあひるの部屋の外から「あひるー?起きてる〜〜??」ぐあ!ぴけが迎えに来てるよ!早く早く〜〜〜〜ッ!!!(笑)あひるが転んで立てたハデな音を聞きながら「そんなに慌てなくてイイけど、とりあえず先行くよ〜?」待ってぇ〜〜〜〜行かないで〜〜〜〜〜〜〜ッ!!と、アタシが止める間もなく立ち去ってしまうぴけ(笑)。
あひるは授業へ向かう途中にみゅーと&ふぁきあと遭遇。相変わらずボンヤリした王子。王子ってああいうのがフツウなのか…?(謎)自分がチュチュであることを打ち明けようとしたあひるを見てふぁきあが「プリンセス・チュチュが飛んでるぞ。いや、ワニか?どっちだと思う、みゅーと?」フォローなのかボケ倒しなのか意味不明の発言。究極のボンヤリ王子みゅーとにまで「チュチュとワニじゃ全然違うよ…」ボンヤリ突っ込まれる有様(笑)。しかし頑なにボケ倒すふぁきあ「確かにウシが飛んでるように見えたんだが…」しっかりしろ、ふぁきあ(笑)。アンタのキャラをどうしたいのかをよく考えよう、そうしよう(笑)。
一方、ふぁきあやみゅーとと話し込んでいた所為もあって授業にまるっきり遅刻状態のあひる。「ネコ先生かなり怒ってるみたいよー?」というぴけの心配通り、やってきたあひるはネコ先生に例によって例のごとく怒られて「見習いクラス落ちかケッコン」という選択肢を突きつけられていました(笑)。「こんなにガンバッてますから、許してやって下さい〜〜(^^;)」というナイスフォローを入れているぴけに対して「見習いはともかく、ケッコンはカンベンしてあげて〜♪」とさりげなくダークな発言をしているりりえちゃん。相変わらずです(笑)。

…ええと。ぴけの出番はココまでで。話的にも今日は結構のんびりと過ぎて行きました…。来週以降どうなるのか、ってゆーか他の放送局ではどんな流し方をしているのかちょっと心配。このままじゃ、延々と埼玉の視聴者だけが「チュチュ」の世間的なOAから置いて行かれることに…(吐血)。

X Home X

inserted by FC2 system