電光超特急ヒカリアン 感想文08

X Home X

2002年5月26日(第8話)

まずは「高熱の悪夢」というお話。イマイチウエストの出番が少なくて…ちッ!!(笑)
「ミナヨちゃん遅いなぁ…」何かと思えば出前を待っているウエスト達…出前取る以外になんかこう…ないのか?(笑)ちなみに本部長の「切れたんじゃなくて切られたんだろ?」がちょっとスキ(爆)。
出前が遅れていたのはケータイ電話が巨大化していたからなのですが…こんな事をするのは「ブラッチャーしかいないッ!」エエ勘ですが、そのブラッチャーオヤブン、というかブラックエクスプレスは風邪をひいて寝込んでいました。ゆえにユーロ男爵の仕業。ま、「ブラッチャー」であることに変わりはないのですが。。。
ちょっとしたケアレスミスで(笑)ケータイだけではなくブラックエクスプレスも巨大化してしまいます。早速ウエストが「ライトニングバード」で攻撃しますが効き目ナシ…。ウエストぴ〜〜〜〜んち!!と思ったその時!光り輝く物体(笑)が現れてピンチを救ってくれます。これは…味方に違いない。つばさとのぞみに救助されたウエスト、光る物体がヒカリアンであることは分かったようなのですが…。味方と思ったその人に攻撃されて「君は、ヒカリアンじゃないの…?」
ちょっと色っぽい(笑)一言を残して、物語は後半へ。

そして「謎のヒカリアンX」確かに謎。喋りもしないのでキャスティングも謎(笑)。
前半にも登場した謎のヒカリアンについてウエストは「ボク達と同じヒカリアンには違いないんだけど、敵なのか味方なのか、分からなくて…」つばさは「敵に決まってんだろ!」と息巻いていますが(笑)、モモコ的見解では味方。だって色が…悪役の配色じゃないもん(笑/オトナの見解。)
のぞみが後を追っているようですが、彼を一人にはしない方がいいんじゃないかとの見解に至り、ウエストとつばさが探しに行きます。謎のヒカリアンはどうやらウエスト達の必殺技を真似することが出来るらしいです。「ボクの必殺技が!!」折角なのでもう一種類くらい必殺技を持ったらいかがでしょう、ウエスト…(笑)。
この後、JHR基地で成り行きによって(笑)ブラッチャーと連合を組む事になりまして。ラピートが謎のヒカリアンと交戦中との情報を受けて現場に向かいます。ブラックエクスプレスの提案で、全員が一斉に必殺技を放つ事に。…って、偉そうにシキっているのですが…「ブラックエクスプレスは、何をするつもりなの?」ナイスツッコミ!ウエスト!!(爆)全員の必殺技を合わせて「ライトニングドラグーン」なる技が出ました。。
それでも結局相手を倒す事は出来ず、謎のヒカリアンはそのまま姿を消してしまいました。…何だったの?一体…??(笑)

予告はいつも通り(笑)意味不明のハイテンション(笑)。「匿名希望、匿住所希望!アキハバラのウエスト君」って言ってるじゃん、「アキハバラ」って(爆)。しかも「アキハバラ」なんてオタクっぽい…(爆)。「センセー、仲間って何ですか?強ければそれでイイんですか?一人は皆の為に、皆は一人の為に、それがヒカリアンじゃないんですか〜〜〜ッ?!」…それは「三銃士」だったような気がするけど…(笑/余計な事を言うな。。)ミナヨちゃんには体よくシカトされ、「何も答えてないよ、ねぇ!ねぇちょっとーーーッ?!」って叫んでいるウエストがラブリーだったので結構スキです(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system