電光超特急ヒカリアン 感想文11

X Home X

2002年6月16日(第11話)

まずは前半の「ラーメン禁止地帯」ブラックエクスプレスの前に現れる「シルバーエクスプレス」なる偉そう(でも同時にアホっぽい)キャラクターが登場。気の弱いブラッチャーだというスター(これ名前。/笑)を研修にと預けて行きます。このスター君、確かに気が弱いんだけど物凄い二重人格の持ち主(爆)。どうやら「ラーメン」を見ることによって切り替わるようだと分析したブラックエクスプレス達はラーメンを排除してまわります。街を混乱に陥れた挙句、公園でラーメンパーティ(イヤガラセとしか思えないタイミングの良さ。/笑)を開いているウエスト達と遭遇します。
「何しに来たんだブラッチャー!?」とにかくラーメンを片付けろと言うブラッチャーに「お前ナニ言ってるの?」カワイイ言い方ですけどブラッチャーを「オマエ」呼ばわりです(笑)。ま、「キミ」とか「アナタ」でもオカシイけどね(笑)。ブラックエクスプレス、必死の様子で「来てしまうんだ!!」これに対してヒカリアン達が声をそろえて「ナニが?」って言ったのが超カワイかった!(爆)で、とうとうスターがやって来てラーメンを目にしてしまうのですが変化ナシ。実はスイッチが「ラーメン」ではなく「カッパ」だったのです。たまたまカッパの絵を目にしてしまい、凶悪モードに切り替わったスターはヒカリアン達を圧倒。「アイツは、強い!」ウエスト達は身動きが取れずにケンタ君も追い詰められてしまいますが、あと1歩の所で再びカッパの絵を見てしまい、弱気モードに。結局、止めをさせないまま逃げ帰ったのでした…。

そして後編「逃亡、旅路の果てに」ではそのスターとウエストがそれぞれ自分の家(基地)でモメています。ウエストはのぞみと言い争い。「ケンタ君と遊びたいからといってパトロールをサボるとは言語道断!」叱り飛ばすのぞみに「ウルサイよ!のぞみは自分だって大食いの勝負がある時はお休みしたクセに!!」その時はつばさに交代してもらった、というと「だったらのぞみが代わってよ!」う〜ん、ま、主張としては誤ってないのですが(笑)自分勝手といえば自分勝手…(苦笑)。「もーッ!のぞみなんか知らないよ!!」とJHR基地を飛び出してしまうウエストでした。
「ヒドイよのぞみは…自分だって前は好き勝手に遊んでたクセにさ…。」ナンかそう聞くとスッゴイのぞみが遊び人だったように聞こえますね(笑)。元はといえばパトロールシフトの事を忘れて遊びに誘ったケンタ君が発端のようですが…。「ケンタ君の所為じゃないよ。」まぁね、大概の場合オトナってのは仕事を優先させますけどね。(ライブなど限られた状況の時は別。/爆)そこへ大号泣のスター君が登場。急に抱きつかれてウエスト「おい、どーしたんだよ〜ッ」イイね、ちょっとお兄ちゃんぽくってイイね!(爆)スター君も些細な事から(笑)ブラックエクスプレスに立派なブラッチャーにはなれないと言われてショックを受けていた模様。「よーし!こうなったら!!」と何故かまた旅衣装に着替えるウエスト&スター(笑)。
「ねぇウエスト、本当に家出なんてするの?」やはり若干ツッコミ役のケンタ君。しかし、ウエストとスターにケンタ君はしないのか、みたいな事を強く言われて「…家出、バンザーイ…(^^;)」このバンザーイのアクション付きで今日のケンタ君は「買い」です(笑)。
更には何故かトレンチコートに身を包み「真犯人を突き止めるまでは…」とか言い出すスターに「真犯人って、ナニ…?」と小さくツッコミ。これにはウエストが「細かいこたァいいんだ〜〜ッ!僕たちに必要なのは一握りの夢という名のパスポートだけさ♪」…アンタ、何か悪いモンでも食ったのか?駅弁売りの声にすかさず「洋風照り焼き弁当3つ下さーい!」と叫んだのはスター君。直後、「ウエストがスターに攫われた」と勘違いしたJHRの人々が追いかけてくるのを見て逃亡!ウエストの「洋風照り焼き弁当落とすなよ〜〜ッ!」っていう一言がちょっとスキ(爆)。船旅に「カン・パイ♪」って言ったかと思えば「ボクは荒野のお尋ね者、ブッチウエスト!!」「追われる身分だが悪さはしねェ!」とか言ってみたりしました。(ちなみにケンタ君がイヤそうに(笑)「えっと…クライドケンタ…。」って名乗ってたのがステキ♪)
あちこち転々とするも、結局もとの川岸へ戻ってきたウエスト達。「良く考えたら、他に行く所がないんだよね、ボクたち…。」「ねぇスター、こうしていても仕方ないから今日はケンタ君の家にでも…」そう切り出したウエストの隣で、何とスターは川から顔を出した「カッパ」(爆)と目が合ってしまいます。途端、凶悪モードのスターになってしまいますが、お腹が空いていた為に(爆)攻撃を中止。「良く分からないけど、やっぱりブラッチャーなんだよ」う〜ん、いい加減だけどまぁイイか(笑)。スターがいなくなってウエストとケンタ君はJHR基地に戻ります。「やっぱり怒られるよね〜…」ウエストはちょっぴりビビっていましたが、攫われたと心配していたのぞみ達に暖かく迎えられました。
スターの方は基地へ戻る途中で再度カッパを見て凶悪モード解除。こちらも「ウエストに攫われた」と勘違いしていたブラックエクスプレスに暖かく迎えられたのち、何故か「研修は終わった」としてシルバーエクスプレスと共に帰って行ったのでした…(笑)。

予告によると来週のヒカリアンは「巨大ロボット編」に突入するらしいです。…ま、何でも構いませんけど(笑)。「アタシがヒロインって言うポジションは変わらないからッ♪」と今日も爆走中のミナヨちゃんに「イヤ、そうじゃなくて…。」ってツッコミ入れてるウエストがステキでした(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system