電光超特急ヒカリアン 感想文16

X Home X

2002年7月21日(第16話)

前半の「僕のおとうと」は…またも新キャラ登場。そろそろ覚えきれない(笑)。「僕の」っていうのは「ウエストの」かと思いきや、チガウらしい(笑)。顔に落書きされ「イヤ…これは…その…」と言いよどむウエスト。新しいヒカリアンの面倒を見て欲しいとケンタ君に頼みます。ヒカリアンは大人ばかり(らしい。/笑)だから面倒を見るなんて…というケンタ君に「それが…違うんだ。」「最初はミナヨちゃんにお願いしようと思ったんだけど、すごく忙しそうで…」チビヒカリアンが懐いたのを良い事に、お守りを引き受けることになったケンタ君。「僕が…お兄ちゃん…」って言ってるのが可愛いのでまんざらでもないようです(笑)。
お兄ちゃんになった(笑)ケンタ君、早速ヨーヨーの腕前を披露(笑)。新作のヨーヨーをチビヒカリアンに買ってあげることを約束します。いよッ、太っ腹だね!大将!!(モモコ…何キャラ…?/笑)しかし、新作ヨーヨーは売り切れ続出。遠方の店で売っているという話を聞きつけ、チビヒカリアンを公園に待たせて一人買いに行くケンタ君。ところが、そのお店と言うのがブラッチャーの出店している(笑)屋台。「子供一人で何が出来る?!」と大ピンチのところへ「一人じゃないぞ!」カッコエエ〜〜〜〜!!!カッコエエよ、ウエスト!!!…でも、一体今までどこに…?(笑)ライトニングバードもカッコ良く決まり、「大丈夫だった?ケンタ君。」ええ、お陰さまで。欲しかったヨーヨーはブラッチャーが置いていってくれたみたいだしね。
そこへ現れたスグル君。(ヨーヨーを買い占めていた。/笑)ヨーヨーで勝負しないかとケンタ君に持ちかけまして、ケンタ君乗り気です。けれど、ウエストの「ケンタ君、もう一つあるヨーヨー貸してもらってもイイ?」という言葉でチビヒカリアンの事を思い出し…。雨の中公園まで走って戻るケンタ君。めでたしめでたし…って、あの〜、ウエストは?(笑)

後半の「ブラック、男一匹」というお話は冒頭でいつも通りブラッチャーを倒すシーンがありまして。のっけからライトニングバードをかましたまでは良かったのですが、これにて出番終了(笑)。ブラックエクスプレスのど根性と千葉さんのスゴさを見ました(笑)。

本編控えめだったウエストは予告で活躍。「キャプテンミナヨに導かれ、ケンタは未知なる大海原へと旅立つ!」「イルカに乗った少年と伝説の大陸を目指し、荒くれ海賊達と大激闘!」「東で巨大イカと戦って、西で白鯨追い回す!今日はライバルと艦隊戦、明日は沈んで行く船の中で真実の愛、捜しちゃおう!!」とまでまくし立てておきながら(笑)「次回に関係あるのはちょっとだけ、さぁ、皆で考えよ〜〜〜〜ッ!!!」って、アンタねぇ…(^^;)。

X Home X

inserted by FC2 system