電光超特急ヒカリアン 感想文22

X Home X

2002年9月1日(第22話)

「嗚呼、思い出の機関車」はブラッチャー達がメインのお話。ウエストは序盤で「追い詰めたぞブラッチャー!」と久々の(笑)バードソードを抜き放ちますが、ブラッチャーは変形して逃走。(変形できたんだ…。/笑)「逃がさないぞ!!」と追って行くのですが結局逃げ切られてしまいました。謎のトンネルに突っ込んで行ったブラッチャーを見送りながら「逃げられ…ちゃった…。」は可愛かった、ステキだった!!(妙な気合い。)
お話はブラッチャーが迷い込んだ田舎(一体あれはドコだったんだろう…。)でちょっとイイ話を繰り広げていました。(ちょっと省略しすぎじゃないか、自分…?/笑)

後半の「ウキウキデートバトル」は好きでした。鼻歌を歌いながらご機嫌でお買い物(いや、買い物カゴみたいの下げてたから…。)していたウエスト。犬に襲われている(?)女の子を発見して「ワン!」の一言で犬を追い払います(笑)。「キミ、大丈夫?立てる?」「怪我とかしてない?」この女の子、カワイイんだけど何かありそうです。名前を聞かれて「ウエストだけど…。」そこは、「名乗るほどの者じゃないさ!」って答えるんだと本部長に教わらなかったか、ウエスト?(爆/「名乗るほどの〜」と言いつつ、金で出来た名刺をバラ撒きながら去って行くんだっていうネタ、昔誰かが書いてたなぁ…。)「じゃあ、ボクはこれで!気をつけてね!!」と未練もなく爽やかに立ち去ろうとするウエスト。やはり君の眼中にはケンタ君しかないということか…(ニヤリ)。しかし、助けた女の子が謎の手紙(?)を残して去って行きます。「何だろう、今のは…?」なんでしょうね(笑)。「ごきげんよう」とか言ってましたからね、アニメ的金持ちっていう設定かもしれません(爆)。渡されたお手紙は一種ラブレターのようです。遊園地でデートっぽい。手紙が本人の声で音読されるっていう演出はよくあることですが、それに対して「一体どこから声が?」って突っ込む人は初めて見ました(笑)。ブラボーウエスト!!(笑)

遊園地に出動のウエスト。ケンタ君を同伴(笑)。「久しぶりだな〜遊園地なんて♪」楽しそうだね…。デートに誘った女の子と合流して「ボクの友達のケンタ君!!」って紹介しているウエストが幸せそうで何よりです(笑)。で、行ってみると女の子側にもお友達がいて。それぞれ「カレシ」を連れて来ていました。それというのが何とつばさにブラックエクスプレス。いい感じ(笑)。特につばさってのがイイカンジ!!(笑)自分達のカレシの中で、誰が一番カッコイイかを競うんだそうです。「つばさには悪いけど、やっぱりボクが一番カッコイイよね〜♪」つばさとブラックエクスプレスも同じ様な事を考えてます。ま、人間なんてそんなモンだ(笑)。
で、互いに芸の高さやら何やらを競うわけですが。。ウエストはこう見えても器用なのよ!なんて言われて「お米に絵が描けるのよ!!」…初耳(笑)。ウエストも「えッ?!」なんて動揺していましたが、そう言われたら描くしかありません(笑)。「できた!!」と見事に描き上げたウエスト。超ゴキゲンになってて可愛かったです(笑)。つばさが「やるな、ウエスト…!」って言ってるのも好きだった(笑)。つばさは足の速さを披露し、ブラックエクスプレスはファッションセンスを披露…「ダサッ!!」って言ってる時のウエストとつばさが大好きです(笑)。高いところから飛び降りる度胸比べもしまして。地面に到達する前に制動をかけたウエスト&つばさに対してブラックエクスプレスは地面にご挨拶(笑)。「飛べばイイのにな。」というつばさに「ま、ブラックエクスプレスだから♪」地面から起き上がってきたブラックエクスプレスにつばさが「おお!生きてた!!」「ま、ブラックエクスプレスだから♪」つばさとウエストの掛け合いって好きだ…。何となくつばさ×ウエスト気味なのか…?(爆)

何だかんだと競ったものの、決着はゲームでつけることに。バーチャル空間でランダムに与えられる武器を用いて戦うんだそうです。「ボクの武器は?!」凛々しいウエストの手に現れたのは剣(RPGで出てくるような剣。/笑)でした。「よし、どっからでもかかって来い!!」つばさは斧を手にして、ブラックエクスプレスの武器は「さんま」でした…。ところがこの「さんま」攻撃を受けると爆発してカウンターを食らわすと言うなかなかの優れモノ(笑)。つばさがやられて「ブラックエクスプレス、今度はボクが相手だ!!」と果敢に挑みますがやはり爆風で弾き飛ばされてしまいます。「サンマがこんなに強いなんて…!」大ピンチのつばさ&ウエストでしたが、そこへ颯爽と現れた影。ブラックエクスプレスを倒し、つばさを倒してしまいます。「お前は誰だ?!」ウエストの問いにも「ただの飛び入りさ!!」と答えてウエストさえもアッサリ片付けられてしまいます。その正体はセブン。アタシャ結構好きです、セブン…(笑)。いいところを持ってかれ、女の子達の心もセブンに掻っ攫われ、イイトコなしのウエスト達はミナヨちゃんのお店でヤケ食いをして終わってしまいました…(笑)。

次回予告は何やら料理対決?のようです。ウエストの「唸れ挽肉!轟けキャベツ!!燃えよゴマ油!!!」っていうの、好きだった(笑)。「対決のテーマは、ギョーザ!!!」…だ、そうです(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system