オエセル隊と遊ぼう!イベントパンフ 感想文

X Home X

と、言うわけでイベントのグッズであるパンフレットに関するレポートでございます。
今回、パンフレットには3種類ございまして。

第一部:朗読劇『ひとひら』の台本
第二部:『Matsu-Ragiの部屋』にちなんで、メンバー各自の自己紹介と王子が各人を紹介する4コママンガ
第三部:クリスマスライブにちなんで、クリスマスに関するアンケートと各人手書きのクリスマスカード(クリスマスメッセージ?)

という構成になっておりました。一部の台本はB5サイズ、二部と三部のパンフはA6サイズでございます。参考までに(笑)。
朗読劇の台本に関しては特にツッコミどころもなく…というか第一部のレポートに被る感じですので割愛致しまして、ここでは第二部と第三部のパンフレットに関して、妄想満載で(笑)お送りしたいと思います。

では早速第二部のパンフレットから。メンバー各々が自由に自己紹介(自己アピール?)をするページと、王子による4コママンガが見開きになっております。王子による4コマはどれを取ってもスゲー面白いんですが…私がここで文字として表現するとどうしても面白さが半減(というよりむしろ9割減…)されてしまうと思います。申し訳ない…。皆さん、ぜひパンフレットを手に入れて(通販始まる?という噂もあるらしいので)ご覧ください…。

最初はリーダーから。自己アピールページ、過去のイベントパンフに比べて何が変わったって…名前の下に引いてある「線」が明らかに定規を使った風情であるということですよ!!!(爆)過去のイベントパンフで自分の生活や声優さんになったキッカケをマンガで表現するコーナーがありましたが、常にフリーダムな線を引っ張っていたリーダー。ついに定規という名の文明の利器を!!!(笑)
大人になったね…。(生温かい目。)
プロフィール的な部分は過去のパンフと変わらないと思いますが…「得意な役:三枚目」…えーと、三枚目って面白い人の事ですよね?言ってみればバラエティ班ですよね???声は無駄にカッコイイと評判のリーダーだから、カッチョイイ役が得意なのかと思ってました。あ、でもある意味ア●だって面白い役だったよね。唐突に人を殴ったり、ベ●マニアだったり。そうかそうか、面白い役が得意なのか(笑)。
というか、個人的には三枚目とかどうでもいいからモビルスーツに乗れと言いたい(爆)。モビルスーツ乗りになれ!!(命令)できれば主人公ではなく(笑)エリート系のエースパイロットで、どう考えても嫌なヤツなんだけど、可哀想な過去とか大事にしている妹とかがいて(笑)コイツちょっといい人なんじゃないの?って思わせたところですかさず殉職。ここらへんの思い切りが大切(笑)。
ちなみに「苦手な役:おっさん、キン肉系、クール」とも書いてありました。オッサンとマッチョは確かに似合わないっていうか、あんな声のオッサンとかマッチョがいたら完全に気持ち悪いけど(笑)クールなのはイケるんじゃないの?あ、でもア●だってクールに見えて唐突に人を殴ってたからね!(←くどい。/笑)
「メッセージ」としてイベントについて「やるからにはガンバル。歌以外はね!!」と最後まで抵抗を見せていますが、結果的に歌も頑張ってました(笑)。

そして王子の4コマ。リーダーの人見知り伝説(?)とメールに返信しない伝説(笑)について。
「ある飲み会で『巨峰サワー』としか発言しなかった」っていう人見知りエピソードで、何が面白いって4コマ目で明らかに困惑している王子の表情!!!(爆)ある意味自画像?ですが、大変にイイ表情です。見てあげて!!(笑)2コマ目で表現されているリーダーの人見知り具合も面白い。本当に家であんな感じだったらどうしよう…(笑)。
メールの返信しない伝説については、王子に怒られて改心したらしいリーダー。王子から今回のイベントについて自分のブログなどで宣伝お願い、とメールに対して「了解です」と返信があったらしい。が…「それから3ヶ月は経ってますが、いまだに彼のサイトには何ものってません。」…返信無駄(笑)。イベントの中でメールの末尾を「?」にして送ると返事を送る、って言ってたけど…返事が送られてきてもアテにはならないようだ…。欄外に小さく「了解の意味わかっとんのか?」って書いてあるのも笑えた(笑)。確かに、もしかしたら「了解」の意味が分かってないのかもしれない(爆)。

続いてはゆっこさん。自己紹介のページには沢山の占い結果が…!凄い、世の中にはこんなに沢山の種類の占いがあるのか!Σ( ̄ロ ̄lll) ←まず、それにビックリ(笑)。
本当に沢山書いてあるのでいくつか抜粋。「山手線占い:目白駅」占いサイトに行って結果を確認したところ、目白駅の人は「空想力と放浪癖、世紀末スナフキンタイプ」なのだそうです…。空想とか放浪とかは分からないけど、何故か「スナフキン」という表現に納得した(笑)。「動物占い:コアラ」こちらもサイトで確認するとコアラの人は「ボーっとする時間が必要」と書いてありました。目白の人もボーっとするのが好き、とか書いてあった…。マイクから離れ気味の時は、ボーっとしてる?!(笑)
更に「惑星占い:冥王星」…うん…惑星から外れちゃったけどね…(悲)。でも、同じタイプの有名人として「松たか子、藤木直人、小沢健二、エディ・マーフィー、ジュリア・ロバーツ」なんて名前が挙がっていました。…全く関係ないですが(笑)某西川サマは「金星」で、金星ページの「同じタイプの有名人」として名前が挙がってたのを見てホッとしました。一応有名人扱いなんだね…(笑)。
「歌手占い:ELT持田もち子」これまた占いページで結果を見てきたのですが…「特徴:眠たそう」って…いいのか、これで…!

王子の4コマはここでも凄かった。何ていうの?よく見てるというか(笑)特徴を捉えているというか…。美人でオトナっぽい印象のゆっこさん、でも「メールの文章は」「ギャル系。」これ笑った、笑ったね!(爆)メールはアレですが、ブログを見てて絵文字沢山使ってるから意外とギャルっぽい…?と思ってはいた(笑)。そこをすかさず突いてきているのが何とも…(笑)。しかも小さい吹き出しで「ギャップもえ?」とか書いてあって笑い転げた(笑)。恐ろしい…!!恐ろしいよ王子4コマ!!!
そして、ゆっこさんと言えば!「喋らない」キャラ!(え?/笑)喋らないのに可愛い、喋っても可愛い、もうワケ分からん!みたいな(笑)このキャラクターについても触れておりまして。。。「最初からマイクから2歩はなれていたりする。」なのに何故存在感?!(笑)このコマの「はなれすぎ。」っていうのも好きだった(笑)。
そんな喋らないゆっこさん、喋る必要がある時には「かなりヤバい発言をする。」…何ていうか、マイペースなんですよね。多分。リーダーがイベントでプレゼントしていた居酒屋CD?ではゆっこさんも10分間くらい喋っているらしい。もしかして、お酒が入ると喋るようになるのかも!!(誰か、酒持って来い!/笑)

そして…ページ開いただけで何か既に面白い(笑)。面白いと言えばこの人、鼻さま。(←カッコイイ、ではない所がミソ。)
だって自己紹介(自己PR)のページなのに全然関係ないこと書いてるんですよ。ブログのネタかよ、みたいな(笑)。まーでも一応書いてあるんで(笑)見てみますと、渋谷で駐車監視員に違反切符を切られたと。
「監視員なんて都市伝説だとばかり思っていましたが」アンタが勝手に都市伝説扱いにしちゃっただけだろ、それ(笑)。むしろ渋谷に車で行くっていう感覚が分からない。あれだけ電車もいっぱいあるし、車止める所がないのに何故…?都会に住んでいる人の感覚は分からないよ…。車っていうのは、遠すぎて歩いていけない所に行く為のモノだよ!コンビニとか!!(田舎はコンビニにすら歩いて辿り着けない。/爆)

王子の4コマも何故か(真面目なコマなのに)1コマ目から面白い。「説明できない面白さがある」と書いてあるけど、本当にえもいわれぬ面白さがある(笑)。こんな面白い人をどんなネタで表現するのかと思っていたら「去年のイベントで会場中大爆笑の中、真顔で歌いきった彼は本当にすばらしかった…!」まさに!(爆)アレ以上面白いものはなかなかないと思います(笑)。でも、どんなに面白おかしくても、鼻さまは真顔なの。あの『たいやき』ですら真顔で熱唱なの!!!チョ〜面白いの!!!(笑)凄い、もはや伝説の存在だと思うよ…。
そしてもう一つ。3年前は「鼻さま」と呼ぶと「誰が鼻だよ!!」と怒られていたらしい。ちなみに2コマ目で『誰が鼻だよ!!』って言っている絵は鼻さま本体に激似だと思った。他も(リーダーとかも)かなり特徴を掴んで似せて描いている王子が凄い(笑)。
で、現在は王子や姫が「ハナー」って呼ぶと「呼び捨てすんなよ!」って怒られるらしい。「もう『鼻』でいいらしいっスよ。」確かに、とっさに鼻さまの本名?(笑)を聞かれても答えられない。だって、鼻さまなんだもん。きっと鼻さまが危ない目に遭おうとしてても皆「危ない、鼻ーーー!!!」って言うと思うし、鼻もそれで危険を回避できると思う(笑)。「原沢さん」って言いづらいから、「鼻」の方が便利。うん。もうそれでいいと思う。(勝手に納得。/笑)

もちろん王子のページもあります。王子のページは右も左も王子が描いてます!(笑)
自己紹介ページでは、そのオトコマエ伝説?をイラストで紹介(笑)。「よく子供にじーっと見られます」っていう所の、じーっと見てる子供が可愛いです(笑)。恐らく、お兄さんなのかお姉さんなのかを判別しようと必死なんだと思う(爆)。映画館のレディースデイで疑いのまなざしを向ける(笑)チケット売りの人の気持ちも分かるわ〜!こういう業界の人は通勤時間帯にはあまり電車に乗らないかもしれないけど、朝の女性専用車両に乗り込んできたら「え?!」って思うかもしれない(笑)。でも、きっと誰も止めないと思う。…女子としては、カッコイイ人ならどうぞ、的な気持ちがある(笑)。
そんな王子ですが「ま。そんなこともありつつ強く生きてます。」との事。…レディースデイで映画を見に行く時、たまには女装(?)してみるっていうのはどうでしょうか?(女の子っぽい装束で。/笑)

そして自らを紹介する4コマ。衝撃の4コマ(笑)。あんなにカッコイイのに、「数字にめっぽう弱い。」らしい。そのエピソードが本当、めっぽう弱いとしか言いようがない。姫にビシッと突っ込まれるくらい(笑)。でも、1メートルが60センチっていうのは確かTOKIOの長瀬君もそんな事を言っていたらしいから(笑)カッコよくて宜しいんじゃないかと…。
もう一つはやはりオトコマエ伝説というか…イベントのトークでも言ってたけど、宝塚の人に間違えられるっていう話(笑)。本場兵庫県宝塚でも、宝塚の学校?の学生さんに挨拶されたりしているらしい。本場の人に間違えられるって…堂々と楽屋に潜入してもOKって事ですよね?!(違うだろ。/笑)
姫からも王子王子と好かれまくり(笑)、デビュー14年目という王子「もしかしてそっち方面で売ってけば良かったんやろか…?」書いてあるけど…「遅」!!!(爆)イベントの一問一答であったように「今まで何だと思ってたの?!」って言われても仕方ない(笑)。
個人的には3コマ目で姫に好かれまくっている王子の冷静?な横顔が好き(笑)。

続いてアサミさんの自己紹介ページ。「性別:ボウヤ(♀)」とりあえず、女子部であることは主張しておきたいらしい(笑)。そして「身長:低く見えるが160.5cm」…ワタシより大きい…_| ̄|○ おかしい…膝立ちしてちょうど抱きしめられる大きさじゃないのか?(誤)
「口:でかい。おにぎりは一口で(ウソ)」ウッカリ信じた(爆)。ちなみに「時々男に間違えられる」らしい。あくまでも時々。まぁ何ていうか、王子に比べたら大分女子(笑)。王子はビジュアルだけじゃなくて纏っている空気までオトコマエだからあんなにも「♂」なんだと思う。あの「♂」っぷりに比べたら、ちゃんと女の子。でも、スカート姿を見たらビックリするとは思う(次回イベントでぜひ!/笑)

王子の4コマによると、アサミさんは宝塚やジェットコースターなど「色々とつきあってくれる」そうで、「めったに断らない」らしい。「そのせいか、たまに魂が抜けている。」…えーッ?!Σ( ̄ロ ̄lll)
魂の抜けたアサミさんは結構スゴい表情になってます(笑)。そしてそれに対して「それ、しまった方がええで」と冷静に言っている王子(爆)。確かに、早くしまうべきだと思うが…そんなにまでして撮ったのね!あのジェットコースターの写真!!※ラクーアのサンダードルフィン(だっけ?一番大きいジェットコースター)で2人一枠で撮られる写真に4人で写り込んだ時の話じゃないかと…。多分。
ジェットコースター、1度乗るのも無理なのに(ディズニーリゾートのレベルでも厳しい。/笑)10回連続とか、無理!(笑)
更にオエセル隊で「小僧キャラ」とされるアサミさんについて「でも他の場所では、しっかり者のお姉さん位置にいたりもするらしい」との事。ちなみに、ご本人談で(笑)王子的には「そんなアサミちゃん見たことない…!」だそうです(笑)。が。「あ、鼻様に暴言吐いてるのは、ちょくちょく見かけます」って書いてあった…!(爆)
でも、吐いている暴言の内容?は、誰しもが思っていることだった(笑)。事実だと思われ。1コマ目で「小僧キャラ」と書いてある時のアサミさん絵を見る限り、身長が160センチ以上あるとは思えません…!ダマされているのか?!(笑)

トリは姫ページです。実際見て頂きたい、この可愛らしいページを…。皆さんそれぞれ個性のあるページだからどれを誰が書いたか明記してなくても分かるくらいなんですが(笑)姫のページも例外なくとっても可愛い仕上がり。
内容は「ですよねー!」って思う納得のモノからちょっと意外なものまで。個人的に「目:視力は左右ともに0.1以下。いつもはコンタクトレンズ」っていうのがちょっと意外。この時代、裸眼で過ごせる人もそう多くはないだろうからコンタクトっていうのはアレなんですが、0.1以下というのが意外。0.1は見えるんだけど…っていうイメージないですか?(ワタシだけか。/笑)いや、0.1ないととにかく本当に何も見えてなくて(笑)裸眼だと「メガネメガネ…」ってなっちゃうですよ。…レーシックって、どうなんだろう?(唐突。/笑)
あと「髪:くせ毛。毛量多い。ストレートよりパーマ。前髪は目にかかる長さで毎朝ヘアアイロンでのばす。色は黄色系ライトブラウン。」っていうのの「毛量多い」は意外というか、そんな風には見えていなかった(笑)。でも、今回のイベントでのあの髪型(何て表現したらいいのか全く分からないけどめっちゃ可愛い。)を考えると、あれは毛量がある程度多くないとできない髪形なのかな〜と思ったりしました。ふわってなって、くるんっってなって、とにかく夢のようなの(笑)。
「腕:たまらなくやわらかい。そしてスベスベ」っていう記述が羨ましい…。そうでしょうとも!って感じ(笑)。鞄についての「鞄:買う時のポイントは、A4が入る、軽い、口が広い、色とデザイン、持ちやすさ」という記述で可愛らしいだけではなく実務対応が可能な方である事が伺い知れます。A4が入るって、社会人の鑑(笑)。

そんな姫のことも王子4コマが紹介。姫のバイタリティ豊かな様子について「たまの休みの日でも予定を入れ、疲れも見せず」と書いているのですが、このコマでスケジュール帳開いて「○日も空いてるよ〜。」「ねぇねぇ、会っちゃう?会っちゃう?」って言っている姫の絵が何ともいえない(笑)。本当にこんな様子なんだろうなーって思う(笑)。そして「気づくと」「私の写真を撮っている」しかも小さい字で「にやっとしている時はいい写真がとれた時」って書いてありました…笑い倒した(笑)。分かる!にやっとする気持ち分かる!羨ましい!!(笑)
この4コマ目でにやっとしながら写真を撮っている姫と1コマ目・2コマ目の可愛らしい姫が同一人物とは思えませんが、同一人物なんです(笑)。
もう一つは姫が王子にベタ惚れな様子について?なんですが、1コマ目で「うるせーよ」「もーわかったから」って言っている人(後姿)に一応「鼻」って書いてあるんだけど、言われなくても鼻っていう気はする(笑)。すげー存在感だよ、鼻(笑)。
日記でも王子の記述を沢山している姫のもとに、「日本でも戸籍上の性別を変えられるようになったんですよ。安心してください」というお便りが来たらしい(笑)。「…ってお便りがきたのー」って言っている姫も「王子じゃなくておめーが性転換しろ。」って言っている鼻も面白いんだけど黙って聞いている王子の心の声?「河原木志穂(♂)なんにも安心できない…」っていうのがツボでした(笑)。
この4コマ見てて王子と姫に鼻を混ぜたユニット(『18』ユニット?/笑)って本当にスゴそうだと思いました(笑)。

さてさて。各人のページは以上ですが、最後に主催お2人の対談がございます。活字打ちじゃなくて手書きです!スゲー!!!(笑)主催2人という事で制作に関してのお話がメインとなる…らしい。(当初予定。/笑)

「今回はマツラギプレゼンツということで、殆ど全部2人で準備してます。」王子「今までも6人主催といいつつも大半を2人で担当してたからあんまし変わってないんだけど。」過去のイベントで既にリーダー(仮)辺りからは「主催の2人」と言われていたらしいお2人。今回は名実共に「主催の2人」です。正々堂々、ボロゾウキンです(笑)。
けれど、お2人いわく今回はラジオがあったので、実際には過去のイベントより皆さんの集まる機会は多かったらしい。姫「なんか3年間も、こんなことしてきたわけだけど、メンバーのこと、今になって分かったことも沢山あった。」ナルホド〜。と思ったら王子「ゆっこちゃんが天然だって事も最近知ったし。」「ウソ!?今まで、一体何だと思ってたの!?」王子は「美人さんやなぁ〜って。」思っていたらしい(笑)。ワタシ個人的には昔オエ隊の日記でリーダーが各人をボケ属性とツッコミ属性に分け始めた時、自分がツッコミだと思っていた、という書き込みを見た時点で「ああ、ゆっこさんて天然素材なのかな。」と思った(笑)。
王子いわく「ゆっこちゃんもあんまし自分を出さない感じだし、今イチつかめてなかってん。でも、最近のゆっこちゃんはカラをやぶってきたというか、発見が多いですな」姫いわく、ラジオも良かったのかも、との事。「絶対喋らなきゃいけない環境が自分を出さざるを得ない。というか…」プライベートで話す機会が多くあったというのも一因らしいです。王子いわくゆっこさんは「おもしろい子だよ〜」との事。あのスティッチルームの映像を見たとき、タダモノじゃねぇ!Σ( ̄□ ̄; とは思いました(爆)。

そして姫から「分かったと言えば、浦田くん!アイツなかなか良いヤツだよね。」という意外情報が!(笑)しかし王子は「良い…?普段の素行が悪いから、ちょっと良いことをすると『あいつ、良いヤツじゃん!!』って思われる人の見本のような気もするけど(笑)」とバッサリ(笑)。普段遅刻してばっかりなので、集合時間に間に合ったっていうだけで褒められたりしてるらしい。…それもどうなのか、リーダー…(苦笑)。姫も「確かに…」とは言っていたけど「でもね、前にゆっこちゃんに対してすごく失礼な人がいた時に浦田くん本気で怒ってて『あぁ…何てステキなの!?オエセル愛』って思ったんだ〜」との事。そ…それは確かにいいヤツかもしれない!(←まだ「いいヤツだ!」とは言い切れない。/笑)というか、ゆっこさんに対して失礼な人っていうのがワタシだったらどうしよう…(死)。ワタシだったら、殴ってもいいよリーダー!!(タルラントみたいに!/笑)
王子も「オエセル男性陣は、なんだかんだ言って優しい人ぞろいだよね。鼻さまも本気で怒ってくれるしね〜。」鼻さま、本気で怒ってくれるのか…必要以上に怒りそうな気もするけどな(基本は怒りんぼキャラという設定だから。ヘタレなんだけど。/笑)
でも、いくら鼻さまといえど、ワタシほどは怒らないと思う(容赦なく怒ります。/笑)

「王子もそうだけど、オエセル男子部はなんだかんだで、とっても紳士!!」王子すかさず「私は男子部ちゃうっちゅーに」いや…もうどうせなら1回くらい男子部として、紳士として(笑)ラジオに出てきて欲しいです。「オエセル隊男子部ー!」って(笑)。

話変わって王子が「鼻さまはいつレポート書くんだろーなぁ…。」ホントにな…(遠い目)。「ま、今書いても絶対覚えてないだろうけど。イベントの内容…」とも言われていた(笑)。もうこうなったら過去2年分は水に流してやるから(笑)今年分くらいはどうにかして頂きたいモノですな。終いにゃへし折るぞ!(`曲 ´)o
「それにひきかえ、オエセル小僧部のアサミちゃんはかわいらしいですよ!!」ここで注意書きみたいに(笑)「オエセル隊は男子部3名、女子部2名、小僧部1名、計6名で構成されております」ってサラッと書いてあるんですが、さりげなく王子が男子部カウントになっております(笑)。王子いわくアサミさんは「小犬のようなかわいさ。素直だしよく気がつくし、たまに魂抜けてるけど(笑)何事にも一生懸命なのがまたいじらしくてな。」まぁ!何てステキな小僧部なんでしょう!(笑)でも姫にも「たまーにものすごくヒドイこと言ったりするの」と言われており、暴言説は否定できない感じ(笑)。王子とアサミさんは兄弟のようだと言われておりました…どうやら「姉妹」ではないらしい(爆)。

と、ここらへんでスペースの都合上制作に関してはあまり話されないまま(笑)対談は終了方向へ。姫「ではでは、制作に関しては、ラジオ☆オエセル隊でするのはどう?イベントが終わったら何もかも終りってのは淋しすぎるから」ということで、この時点で既にラジオ延長は決定していた模様です(笑)。
制作に関してはともかく(笑)、オエ隊の皆さんについてはお2人の目線から色々語られていて興味深い内容の対談だったなーと思います。男子部(王子以外)が紳士だっていうのも、初めて知った!やや見直した!!(笑)

 

で。これでまだ1冊終わっただけなんです…(死亡)
もうページ分けるのもアレなんで、このまま三部のパンフに突入します(笑)。

三部のパンフはクリスマスライブにちなんで、クリスマスに関するアンケートとクリスマスカード(?)なのですが、とりあえずカードに関しては購入者特典ということで。あの…それぞれ個性的です、とだけ…。名前書いてなくても誰のカードか分かります(笑)。

と、言うわけでアンケートの部分だけ突っ込ませて頂きたいと思います。まずは…画伯から(笑)。画伯のページ…何と言うか…ワタシに言われたくはないかもしれませんが、可哀想(笑)。妙に痛々しいです。誰か、色白メガネの巨乳を紹介してやってくれ!(笑)「サンタに何をおねだりしますか?」「愛」っていう答えはまだいい。よくある、そういう受け流し方(笑)。
痛いのはここから(笑)。「サンタになったこと、ありますか?」という問いに対しては「ないです。ピエロなら。…フフフ…ピエロ…なら…ね…」って終いにゃ泣いてるんですが、その上で「理想のクリスマスは?」という問いに「愛する人と愛犬とくだらないTVを観て笑う。寄り添って。サンタ様…愛してくれる人をボクに…」なんかもう、よっぽど会社の後輩を紹介してやろうかと思った(代わりに誰か紹介してくれないかなぁ?/笑)
個人の好みはそれぞれとして、連れて歩いて恥ずかしいわけでもなし、イベントで見る限り悪い人でもなさそうだし…とりあえず付き合うに当たって問題点はなさそうだけど…。もしリーダーがモテないというのであれば、それはメールの返信をしないからだと思う(爆)。普通の女子は「いいな」と思っている人でも、自分の送ったメールに対して24時間以内に返事がないと「脈ナシ」と思って切るらしいから。(テレビで言ってた。/笑)
いいな、と思った娘からのメールには速攻で返信を!!文末が「?」じゃなくても返信を!!!というかムシロ自分からメールを出せ、大した用じゃなくても出しまくれ!!(笑)←ワタシからリーダーにできる唯一のアドバイス(笑)。

そんなリーダー、来年のクリスマスの予定は「『まつらぎ』のイベントをお金払って観ている」だそうです。隣にカノジョがいるといいね…実際はステージの上にいるような気がするけど(せめて客席にカノジョとか。/笑)
「あなたはいくつまでサンタを信じてた?また、何故いなくなったと気付いた?」という質問には「物心ついた時からワタクシ、信じておりませんでした。親が早々にバラしたので。」との事。割と現実的な少年時代。小さいときからあの髪型なのかしら…?名前(の読み方)と外見はメルヘン?なのにな(笑)。
そして「クリスマスといえば何を連想しますか?」という問いに「あの子のマフラー。」トラウマなのか、良い思い出なのか…。折角なのでトラウマに1票投じておこう(笑)。クリスマスソングで好きな曲は「ケンタッキーのCMのヤツ」竹内まりやの、ですかね…?多分既に一生分は聞いた(ある意味トラウマ。/笑)

あ、何かイキオイで全部の設問書きそうになった。残りの設問と答えは購入者特典で。ご了承下さい…。
全体的にリーダーのアンケートは愛に飢えていた。誰か、リーダーに愛の手を!!!ついでにワタシにも愛の手を!!!(というか、リーダーよりワタシを優先してください。冗談抜きでリーダーより痛いので。/爆)

続いてはゆっこさん〜。相変わらずの文字です。たしか書道を習っていたとイベントで言ってたよね…?(そろそろ怪しい記憶。/笑)「サンタに何をおねだりしますか?」には「たくさん!たくさん!時間を下さい!!」時間…かぁ…うーん、確かに。自由な時間は金を出して買えるものなら買いたい(笑)。「サンタになったこと、ありますか?」「ありません!!デモ…今年は…ムフフ」今思えば、これは王子&姫へのお皿の事だったのでしょうね〜。立派なサンタになってました(笑)。そんなゆっこさんの理想のクリスマスは「全く冬を感じさせない南国のビーチでボーっと過ごしてみたいナ☆」南半球ではサンタがサーフィンするって噂です(笑)。ワタシも南の島で、手の届く範囲に実っている果物を食べつつ(動かない。働かない。/笑)ボーっとしたい。…あ、紫外線対策忘れずに(←譲れない。/笑)

「来年のクリスマスは何してる?」という問いには「また皆と一緒に過ごせたらイイのになぁ〜」ワタシも客席に座ってたいな〜(笑)。そして「あなたはいくつまでサンタを信じてた?また、何故いないと気付いた?」には「10才頃まで!!毎年クリスマスパーティにサンタさんが来てくれてました。その後パーティをやらなくなり…」パーティにサンタさんって…赤い衣装を身に着けた誰かが…?というか、お父さんが?!(いい人だ、お父さん!/笑)眠っている間にプレゼントが、っていうパターンではなく、ちゃんと会いに来てたんですね(笑)。
「クリスマスといえば何を連想しますか?」には「X’masケーキ!大好き!!」との回答。クリスマスにチキンはなくてもいいけど(笑)ケーキはあって欲しい。…そう思いませんか?(チキンはケンタ以外で。ぜひ。/笑)
クリスマスソングで好きな曲は「We wish you a merry X'mas〜♪」ワタシもこの曲が一番好きです。ディズニーリゾートで聞いて泣いた。きっとネズミ様の魔法に違いない(ある意味ステータス異常だから。/爆)

さて。鼻。クリスマスカードの端っこにも「by鼻」って書いてある。もうこの人は「鼻」でいいんだと思う。自他共に認める「鼻」なんだと思う(笑)。
「サンタに何をおねだりしますか?」には「幸せになりた〜い!!」幸せの定義って難しいよね…。リーダーは愛(女)で、ワタシは金なんですが(…そうなの?/笑)鼻は何だろう???「サンタになったこと、ありますか?」「毎年姪っ子2人のサンタです♪」と答えている鼻さま。意外にいいオジサン(叔父?伯父??)のようだ…姪っ子にも「鼻」って呼ばれてるのか?(ぜひ呼ばれてて欲しい。/笑)
良い鼻オジサン(笑)、理想のクリスマスは「理想とかはあまり無いけど、楽しく過ごせればいいかな。」面白おかしく、ね(笑)。ここ3年くらいはまさに理想形ですな!(笑)そんな鼻さまの来年のクリスマス、「どうせイベントに駆り出されてるんじゃない。ねぇ、姫、王子?!」とイベント出る気満々。改めて見てみると、リーダー以外は(笑)既に覚悟が決まっている様子。寂しがり屋のリーダーも巻き込まれるのか(笑)、乞うご期待。

「あなたはいくつまでサンタを信じてた?」には「幼稚園くらいまでは信じてたかな。いつの間にか気付いたかも。」子供の世界でも現実派とメルヘン派の対立が盛ん。現実派の子供の家にサンタがやってくるっていう企画をテレビでやっていて、見事メルヘン派に寝返った子供を見た時にはちょっと感動した(笑)。
「クリスマスといえば何を連想しますか?」という問いに「クリスマスツリー、ケーキ、イルミネーション」という回答。割と普通の感覚。もっと何か面白い事を書け(命令。/笑)
クリスマスソングで好きな曲は「あわてんぼうのサンタクロース」だそうです。むしろそんなサンタクロース姿が似合いそう。声がやたらデカい、みたいな(笑)。

そして本格的な(カードのページが。/笑)王子ページ。「サンタに何をおねだりしますか?」「新しいibook!(現実的)今のマシン、酷使しすぎていつ壊れるか気が気じゃないのだ」自ら指摘している通り、とっても現実的(笑)で実用的なおねだり。パソコン様とのお別れは、ある日突然やってきますからな…(遠い目)。恐ろしい、恐ろしいですよ!!(パソコン中毒だから。/笑)
「サンタになったこと、ありますか?」には「何度か♪プレゼントを選ぶのって楽しいよねー!!」そして小さい字で「そら、もらうのが一番好きだけども。いひひ。」って(笑)。これを書いた時には夢にも思っていなかったんでしょうけれど、今回のクリスマスイベントでは予想しないプレゼントが貰えましたな!何かもう本当に「良かったねぇ…(涙)」っていう想いしかない(笑)。
そんな王子、理想のクリスマスは「楽しくて楽しくてたまらないクリスマス!!美味しいものを食べつつ、仲間たちとワイワイガヤガヤ過ごしたい。」との事。王子や姫は主催としての準備で大変だったでしょうけれども、客席で参加していた身分としてはまさに「楽しくて楽しくてたまらないクリスマス」でした。理想的だ(笑)。
「来年のクリスマスは何してる?」でも「ん〜。仲間たちとまた何やら企んでそうな…!」このアンケートを見る限り、その可能性はとても濃厚だと思われます。リーダー以外はやる気に満ちているから(笑)。

「あなたはいくつまでサンタを信じてた?」「あぁ〜〜!!信じてた記憶がナイ!!脳みそつるっつるやからー。」脳みそつるっつる、っていうフレーズがツボでした(笑)。某ハス●ダイはキレイな心でずっと信じてそうだけど(何度転生しても信じ続ける。/笑)
「クリスマスといえば何を連想しますか?」では「チキン。ブッシュ・ド・ノエル、ディズニーリゾート。オエセルイベント(笑)」そろそろクリスマスの風物詩となってきたイベント。ワタシ個人的にもケンタッカーとして過ごした回数とオエセルイベントに参加して過ごした回数が並びました(笑)。もはや「クリスマス」と書いて「オエセルイベント」と読む?!
クリスマスソングで好きな曲は「ママがサンタにキッスした」ということでイベントのクリスマスメドレーでもこの曲を歌っていた王子。ワタシの勝手なイメージですが、ハ●モちゃんにこの曲が似合う気がする(笑)。ママがサンタにキスするような家庭で育ってるよ、アイツ!!(オシャレで幸せな家族像。/笑)

続いてはアサミさんのページです。アサミさん、小僧キャラなのに「サンタに何をおねだりしますか?」という問いに「もう…いい大人なので(笑)世界中の子供たちにあげて下さい。」誰よりもオトナなコメント(笑)。小僧キャラだから心がキレイ(欲がない)なのか?(笑)「サンタになったこと、ありますか?」には「ぜひ、なりたいです!!」変形できるロボットのオモチャが届きそう。もしくは犬の何か(爆)。「理想のクリスマスは?」「もちろん!!オエセルイベント!しかないでしょう(笑)」更に「来年のクリスマスは何してる?」でも「オエセルイベントでしょ?(笑)」と、かなりやる気に満ちています。
回を追うごとにバージョンアップ、ボリュームアップして3回目にして三部構成になりましたが、そのうち24時間耐久レースになるんじゃないかと震えています(笑)。その時にはもう、月末だろうが年末だろうが有給を取るよ、アタシャ!!(笑)

冒頭の設問にオトナなコメントをしていたアサミさんですが、「あなたはいくつまでサンタを信じてた?」という問いには「今も…。」というステキ回答(笑)。ワタクシ、昨年はディズニーシーでサンタクロースを遠目から見てきました。(一緒に写真を撮るには1時間くらい並ばなくちゃいけない。さすがにそこまでの気力なし。/笑)子供時代にああやってサンタに会えたら、大喜びしただろうなぁ…(こう見えても夢のある子供だったので、サンタ大好きでした。/笑)
「クリスマスといえば何を連想しますか?」にも「オエセルイベントしかないでしょう(笑)」とイベントを押しまくりのアサミさん。このノリとイキオイを大切に(笑)。クリスマスソングでの好きな曲は「kinkiのシンデレラクリスマス」との事。これは過去のイベントでも歌ってましたね〜。アサミさんは宝塚好きだけど、ジャ●ーズも好きなのか?

最後は姫の回答ですー。相変わらずみっしり書いてあります(笑)。「サンタに何をおねだりしますか?」には「スチームのオーブンレンジ、ベネチアングラスのシャンデリア、可愛いネグリジェ(今、集めてる)、ローリーロドキンのネックレス」との事で…スチームのオーブンレンジが欲しいだなんて、ワタシ言った事ない!(そもそも何に使うのか分からない!/笑)ネグリジェだって着た事がない!!(笑)やはり姫は姫なんだと思いました…すごい。
「サンタになったこと、ありますか?」という問いには「ある。夢のある子に育ってほしくて弟のサンタさんになってました。」という回答が。弟…マジで次のイベントのゲストだったりしないんだろうか…?(もしくは姫の撮って来た映像の中でチラリと登場とか。)
姫の理想のクリスマスは「大好きな人たちと、大きなクリスマスツリーと暖炉を囲んで、クリスマスキャロルを歌いながら、美味しいごちそうをいただく♪」まさに映画や物語に出てくる、正しいクリスマス像。こんな家庭にはサンタも来そう(笑)。
が、来年のクリスマスは何をしているかというと「きっとまた…いつものメンバーでMerry Christmas!と言っていることでしょう…」と現実的な回答が(笑)。そこに弟さんも混ざってたら面白いのに(笑)。

「あなたはいくつまでサンタを信じていた?」にはアサミさんと同じように「まだ信じています♪」とのステキ回答。でも「うちにはサンタさんは来なかったけど…」というちょっと切ない一言付き。でも、それなのに(?)弟さんのサンタになってたっていうのは偉い。ステキなお姉さんです。
「クリスマスといえば何を連想しますか?」では「クリスマスツリー、プレゼント、赤白緑、クリスマスパーティ」との事。確かに色は赤白緑、だわ(笑)。クリスマスソングで好きな曲は「クリスマスキャロル聖歌はどれも好き♪」という回答。むしろ…聖歌とか1曲も知らないんですが…(意識せずに聞いたことのある曲はあると思うけど…)
何かやっぱり姫の家は一般庶民の家と一味違う気がしますよ…羨ましい(笑)。

で、ホントの最後には稽古場の様子が写真で紹介されていました。こちらは基本上から順番に…簡単に…(笑)。

まずは向かって右ページ、姫のダンス練習風景。恐らくはミュージカルメドレーでの、王子の『ファンシーダンス』だと思われる…違うかな?コメントにも書いてあるけど、サマになってるというか…少なくともワタシにはできない(ヤレとは言われないから安心しろ。/笑)そして兄弟の写真も(笑)。奥が兄、手前が弟。弟はやっぱり小僧って感じで、兄はエロい。遠くにいるのに…何故…??
誰かに笑いかけるゆっこさんの写真も。視線の先には誰が?!誰がーーーっ?!(*/∇\*)キャ 各自好きなように妄想するがいいさ!(笑)
そのまま下に行きまして、何やら和んでいる姫。コメントに「ん?稽古場?焼き肉屋だよね。」って入ってました(笑)。ここの姫はいつもみたいに?エロくない(笑)。普通に可愛い。ん…よく見ると…やはりエロい…??Σ( ̄□ ̄; ←微妙に(笑)。
そして右ページ最後の衝撃画像。多分、悪い夢なんだと思います。闇に葬るべき何かなんだと思います。こんな状況なのに、大真面目に歌っている(らしい)鼻が面白い。鼻スゲー!(笑)リーダーは明らかに様子がオカシイ。(目が虚ろ。/笑)誰か助けてあげて!(笑)

左ページの最初は奥からリーダー、アサミさん、王子で何かの振りの練習??リーダーの更に奥にはゆっこさんと思われる姿も…。ちなみに皆さん半袖です。夏から練習していたというのは本当だった…。
リーダーのワンショットで「歌、頑張って♪」とコメントされている写真もありますが…完全にヘバっているように見えます(笑)。中央で大きい写真は鼻、ゆっこさん、リーダー、アサミさんで恐らくはミュージカルメドレーの冒頭だと思われます。このオープニングの雰囲気、好きでした。(曲の感じとかも。)
更にアサミさんが持ってきたというチビマイクを食そうとしている鼻さまの写真も。普通に怖いんですが…。
沢山のおやつを前にして休憩している様子もありました。鼻さまはいつになく真剣な表情。お菓子に対してが最も真剣…?(笑)最後は王子と姫のダンス練習風景。「志穂ちゃんのレッスン着って本格的だよね」というコメントもありますが、本当にキレイなレッスン着で…何故それは本番に使っちゃダメなのか聞きたいくらい(笑)。王子と姫、すごく大きい鏡の前に立ってまして…こうやって自分の動きを確認しながら練習するのねー!!

奥付ページには皆で撮ったプリクラと思われる集合写真。…片隅で欠席者扱いになっているリーダー…きっと狙っているんだ、そうなんだ(笑)。

…という訳でイベントパンフ最終ページまでやってきました。
毎回趣向を変えていろんなグッズを用意するのも大変だろうなとは思うのですが…ないと寂しいので(笑)次のイベントでも(やる前提?/笑)楽しいパンフがあるといいな〜なんて。今から楽しみにしております♪

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。最後、ラジオCD感想文も気が向いたらどうぞ(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system