ラジオ☆真・オエセル魂 ザ・ムービー season1 感想文16

X Home X

第16回OA「問題はいつだってお金。それが社会!(悟ったように)」(2014/11/7UPDATE)

冒頭、またアサミさんが一人ぼっちになってました…。。。

アサミさん「実はこれはね、一人で撮ってるんですけど…前回(他の人が)果たして来たのか、今の私には分かりません。…ま、前回の動画を見た方はきっと『あ、良かったねアサミちゃん☆皆来てくれたよ!』ってなるか、『頑張れ、一人で☆』ってなるか(笑)さぁどっちだ!ということで…2週目は今一人で撮ってるんですけど、どうなっているのかがちょっと…私にも分からないです(笑)…ということで皆を待ちながら一人で何かやりたいと思うんですけど…おや!こんなところに…あら素敵!たまごっちが置いてあるよ!ということで宣伝です、たまごっち4U絶賛発売中です!皆さん遊んでください。皆が来るまで私はたまごっちをやってます!!」…で、先週姫達が到着した時にたまごっちやってたんですね(笑)

一方、『そのころ、おしほとうらっちは…』との事で強風の中、リーダー浦田さんと姫です。
リーダー「今から向かいたいと思います。」「頑張ろう!協力し合って行きましょう!(笑)」リーダー「河原木さんは大丈夫ですか?」「ダメです!モザイク!!!(笑)」お二人はスーパーで買い物をした様子。そういえば前回カメラの映らないところにお菓子が沢山あるって言ってました…。

ということで台風を乗り越え無事に到着したお二人を含めて3名様。
「パーソナリティは、もう11月ということで今年が終わってしまいそうな勢いでヤバいと思っている浦田優と!」アサミさん「(小声で、姫に)もう11月です」「じゃあ…今年もまたハロウィン楽しめなかった河原木志穂と!」「まだ予定は分からないですけどね(笑)えー…多分、今11月という事で12月のライブに向けて修羅場ってる矢口アサミで(笑)」お送りしちゃうそうです。

リーダー「早いもんで…」アサミさん「恐ろしい…この間夏だったばっかりなのに…」「ホントだよね、あっという間だ…11月かぁ〜…」リーダー「11月、特に何もないもんね」「そうなんだよね、イベントがね」リーダー「世間的なイベントが…」「でももうさ、ハロウィン終わると世の中クリスマスになってるもんね」リーダー「最近テレビ見てないから、あんまりクリスマスとか正月のイメージないですね」「ホント?!」リーダー「昔はテレビ見てたからCMがバンバン入って、『あぁーケンタッキー流れた!あぁークリスマス!!』ってなってたんですけど…最近動画とか見てるからCM流れないんですよ」「そうか、特に季節感ないんだね」リーダー「そうなんですよ。『あ、やべ!クリスマス?!』みたいな」「でも街に出るとさ、売ってるものとかがね…」アサミさん「そうですね。デパートの飾りとかが…」昔はハロウィン終わってすぐクリスマスになるのはネズミの国くらいなイメージでしたが、今年は埼玉の実家近辺でハロウィンよりも早くクリスマスツリー出てて(笑)どんだけ楽しみにしちゃってるんだ、と思いました。

「すごいもんねー…でもクリスマスが一番好きだから、楽しい…」リーダー「分かる。」アサミさん「…好きですか?(半笑い)」リーダー「一人だから、賑やかなのが好きなのよね…」「ねぇ、なんで半笑いなの?(笑)」アサミさん「え?(笑)」リーダー「オイ!(#`Д´)」「え、浦田さん好きなんですか?寂しいのに…って、今そういうのあったよね?」アサミさん「仲間意識的な…ホラ、ね?(姫は)人妻だから…」リーダー「ケンユウオフィス!!!(#`Д´)」アサミさん「こちらもケンユウオフィスです(笑)」リーダー「でも、ここ数年でブルーの発光ダイオードが発明されて青色の電球がつくようになったじゃないですか。」「うん」リーダー「それの所為で、冬が寒く感じるんですよね。昔は赤・黄色・緑とかで暖かい感じだったんですけど青が入ってて…」「結構さ、青いの多いよね」アサミさん「そうですね」「キレイだけどね」リーダー「だから、友達とか二人で歩いてる分にはいいですよ。華やかなところをね。一人でスーッと歩いて…青い光のところを…(ノД`)…どなたかリーダーに暖かいものを。
個人的には某ケンタでバイトしたトラウマで(笑)子供の頃ほどクリスマスは好きじゃありません…。パークのショー待ちも寒くてツライし…(;>Д<) もう11月から色んなショー待機してグッタリしているので12月に入ったあたりにはクリスマス終わった感でいっぱいです(ハロウィンも10月上旬でやりきった感。/笑)

首塚CMを挟んでコーナーは『お絵描き語り部魂』からスターと、今回のお題は『泣いた赤鬼』との事です。うっすらした記憶しかありませんな…。確か青鬼が濡れ衣を(?)被ってくれるみたいな話じゃなかったっけ?
ハッピーエンドではないので皆さんで面白い話に、との投稿リクエストでしたが、リーダー「(投稿者は)ちょっと勘違いされてると思うんですよね…僕たちはいつも真面目に物語を紡いでいるんですよ。」アサミさん「ハイ」リーダー「笑わせるためにやってるんじゃない!」「本気だよね」アサミさん「大体笑いが起きますけどね(笑)」リーダー「なので、今回は泣かせます!」「あ、泣かせる系ね」リーダー「泣かせる方向に持って行きますんでね!覚悟しとけよ!!」ということで皆さん絵を描いたらばクジ引きで順番を決めます。今回はアサミさん→リーダー→姫の順。

アサミさん「最後志穂さん」「ヤバい、物語として最後は不味いヤツかもしれない…(;´Д`)」リーダー「がんばってー、がんばってー(笑)」アサミさん「じゃあ私の絵行きますよ、こちらです。じゃん!」可愛らしい女の子と赤鬼のイラストでした。リーダー「おおー、可愛い」アサミさん「昔むかしあるところに…」リーダー「早っ!始まった!(笑)」アサミさん「赤鬼がいました。赤鬼です!(カメラ寄る)そして女の子がいました。この二人は、実は…恋仲でした!「おおー!((*´∀`))」←嬉しそう(笑)
アサミさん「でも、この女の子はですね…金持ちのお嬢様なんですね。で、ちょっと遠い町に引っ越すからということで…『オレのこと忘れないでね…!花あげるよ!!』って言って女の子に花をあげました。…既に赤鬼泣いてます。(カメラ寄る)」「…泣いた赤鬼…!」アサミさん「続く!!!」リーダー「おおっ!」「別れ別れになっちゃったんだね」アサミさん「はい」

2番手リーダー「私の描いたワンシーンはこちらです!どーん!!」アサミさん「何コレ(笑)」リーダー「これでございます!」山の絵…ですな。頂上に家がぽつんと。アサミさん「うわー!当たり障りのない…(笑)←まさしく(笑) リーダー「鬼と人間、決して結ばれることのない二人。でも、女の子は貰った花のことが忘れられません。『そうだ!なんで鬼と人間が結びついちゃいけないの!二人で逃げ出しましょう!!そして、山奥で一緒に住みましょう!』」アサミさん「おぉー!!(笑)」絵は当たり障りがないけどお話はドラマチックな展開になってきた!(笑)

リーダー「二人は山に家を建て住む事にしました…!」「えええぇー?!(笑)」アサミさん「展開すごい…超展開ですね!(笑)そして?」「そして…一緒に楽しく過ごしておりました。」姫、絵は出さないまま物語を続けます。アサミさん「はい」「…が、意外とその女の子は気が強く…暴れん坊で…鬼は、日々散々な目に遭いました。」アサミさん「そんな(笑)」姫、ここで自らのイラストを公開。なんだか不憫な鬼の絵が…「そして、ついに赤鬼はストレスで髪は抜け落ち痩せ細り…リーダー「気持ち悪…!(笑)」「自慢のトラのパンツもブリーフになり(笑)」一同「(爆笑)」「泣きながら山を降りて行きました。『もう、人間なんて嫌だー!!鬼とケッコンするんだー!』…そして、鬼と結ばれ幸せに暮らしました☆」…なんか上手いこと着地した…!( ゚д゚ )

アサミさん「おおー!(笑)何か教訓的には適材適所的な…」リーダー「無茶な恋はするなっていう(笑)」←こっちの教訓の方が合ってそう(笑) アサミさん「この顔!!(笑)」リーダー「幸せ薄そう…」「そうでしょ(笑)痩せちゃったんだよ」アサミさん「髪抜けてって…(笑)あー面白い」リーダー「じゃ、3人並べますか…」「酷い(笑)」リーダー「でも良い物語だったんじゃないですか」アサミさん「ここで、泣いた赤鬼の話知ってる方いますか?」姫&リーダー「知らない(笑)」アサミさん「実はですね、皆知らなかったっていう…こんな話になりました(笑)詳しくはね、実際に見ていただいて。どんな物語か…比べていただけると良いと思います」ご関心の方は各人でググるということで。

続いては『お悩み魂』、このコーナーには王子とゆっこさんが参加して姫はお休みです。社員旅行の幹事をすることになったという方から、オススメの場所や企画など。社員旅行って…結構今もあるんですね…ついったのアカウントで先日パインアメさんも行ってたし…(私、人生で一度もありません。)
王子「社員旅行…?何人くらい行くのかね?」アサミさん「人数にもよりますよね」王子「ゆっこちゃんなんか旅行いっぱい行ってそうだから…」ゆっこさん「私も社員旅行、OLの時にいっぱい行ったので…この辺からだと伊豆とか山梨河口湖とか…ベタな社員旅行コースではあったんですけど…でも、ああいうところって観光地いっぱいあるから…」アサミさん「多いですね」ゆっこさん「あ!是非行って欲しいところがあった!私もまだ行きたくて行けてないのが、伊豆の河津っていう…ちょっとね、伊豆半島の下の方。下田に近いところなんですけど、そこに『iZOO』っていう」王子「動物だね」ゆっこさんはty…あ、アサミちゃんダメだ(笑)爬虫類の動物園ができて…」アサミさん「あぁ…いってらっしゃい(´`) 」←酷くテンション低い(笑)

ゆっこさん「そこでカメレオンここ(頭)に乗せたりできるみたいで…」アサミさん「ひぃぃー!(;>Д<)」ゆっこさん「楽しそうなんですよー!いつか…近々行ってやろうと思ってるんですけど…あの辺、お湯も結構良いと思うので…どうでしょうね、皆でカメレオン乗せて社員で…(笑)アサミさん「女子社員はまず逃げますね…」ゆっこさん「そんなことないよ、どうですか。浦田さんだって好きそうな…見た目王子「見た目(笑)」リーダー「見た目爬虫類?!よしよし、グーで殴るぞ!」ゆっこさん「アレルギーないし」王子「確かにつるんとしてるからね」リーダー「まぁ僕嫌いじゃないですけど…うーん…まぁいいと思いますよ」王子「行けば良いじゃない、って?(笑)」リーダー「こういうのが全然思いつかないタイプなんだよね…」王子「ああ、どっか行けばっていうのが?」リーダー「そう。どこでも良くなっちゃうんだよね…夜楽しければいいじゃない、みたいな」王子「観光することよりも…」ゆっこさん「ホテルで宴会がね」王子「そっか」その宴会がネックだって思うんだけど皆楽しみなんですかね…?一緒に酒を飲んだら仲良くなれる、みたいな信仰、私持ってないんですけど(笑)

アサミさん「さちさん何かありますか?」王子「私はね…岩手?一関っていうところ。…が、結構…東京から京都ぐらいの勢いで…勢いじゃない(笑)同じくらいの長さ新幹線に乗って、川を下ったりとかですね…色々…あるんだよ(笑)」一同「へぇー」王子「あと、一関は観光名所が一所に集まってるので…」ゆっこさん「ああー!移動が長くなくて」王子「そうそう!スグ行けるっていう…私はオススメです。ナントカ寺とかね(笑)←驚きのザックリ感(笑) アサミさん「ナントカ寺?(笑)」王子「何やったっけ?(笑)金色堂があるところとか。」←ざっくりしてるのに『何やったっけ?』がカッコイイ件。
ゆっこさん「岩手だったらあそこもちょっと足を伸ばせば、世界遺産になった…」王子「そこそこ!ナントカ寺!何やったっけ?!(笑)」←酷い(笑) リーダー「ナントカ寺!(笑)」ゆっこさん「私も2回くらい行ったんだけどちょっと…何だっけ?」リーダー「ググって下さい」王子「月見坂があるところ!」ゆっこさん「そうそうそう!」王子「何だっけな、毛越寺じゃなくて…毛越寺もあるんだけど…」えと、ググってみたところ王子が言いたかったのは『中尊寺』みたいです。

ゆっこさん「あぁ…そこ…平泉?」王子「そうだ、一関からちょっと行ったら平泉なんだ。そこが良いんです」ゆっこさん「キレイな日本っていう感じの」王子「義経の終焉の地って言われてるところなんですが」アサミさん「なるほど」王子「私はそこがオススメです。ずんだもちも美味しい!」ゆっこさん「わんこそばも食べて(笑)」王子「ああー!いいねー!盛岡冷麺とかね」←寺の名前は出なくとも名物料理はガンガン出て来る(笑)

リーダー「矢口氏は?」アサミさん「私はいつも疑問に思うのは…社員旅行ってやっぱり温泉とかそういうところが多いので…テーマパークとか行ったら面白いんじゃないかなと思って。たとえば千葉の…ネズミの王国とか…」王子「ああ、ソコね(笑)」アサミさん「あとUSJとか…」リーダー「ハリーポッターできたしね」アサミさん「きっと社員さんの中で家族もいるから、家族連れもOKっていうところもあるじゃないですか。だからそれで行くと温泉とか行って嫌な上司にお酌しなくちゃいけないところをテーマパークだったらそういうことする手間もないし。楽しめる!」リーダー「嫌な上司って誰のこと?」アサミさん「いやそんなことないですけど(笑)大変なんですよ、社員旅行って!」王子「気ぃ遣うしな」アサミさん「そういうのがないので、テーマパークだったら面白いかなっていう…まぁ、社長とかおじさんとか乗り物あんまり好きじゃないかもしれないけど(笑)」ゆっこさん「年齢層が幅広いと難しいですよね。若い人も年の方も皆が楽しめる…」アサミさん「だから、オーソドックスな温泉とかになっちゃうんですよね、きっと」…っていうか多分、社員旅行がある会社は正規雇用の比率が高い会社なんじゃないかな…?非正規雇用が多いと行けないと思うんだ。参加強要できないし、恐らく皆拒否するから…(ウチ、非正規雇用が多いので忘年会すら中止に追い込まれました。/笑)

リーダー「ウチの会社もよく旅行ありますけどオーソドックスだから…」王子「事務所?!」リーダー「そうそう」王子「…行ってるのか?!」リーダー「行ってないッス!(笑)最初は行ってましたけど、ただもう観光の部分を覚えてないんですよね…」王子「行くのは行くんだ」リーダー「夜の宴の方がインパクト強くて…」アサミさん「役者さんってやっぱり夜の宴が多いから…」王子「飲みたいからね、皆ね」リーダー「飲んだりビンゴ大会クイズ大会したりして」王子「景品出るの?」リーダー「出ますね、一応」」王子「いいなー」リーダー「遊びどころが多いですけどね。普通の会社の社員旅行ってそういうのあるか分からないから…ないですよね?」ゆっこさん「あるある」リーダー「あるんだ」ゆっこさん「宴会がやっぱりメインで…」王子「そういう時はやっぱりOLさんはお酌、みたいな?ゆっこさん「…はい…!」アサミさん「そういうのがやっぱり、ちょっと違う方向で皆が満足できれば面白いんじゃないかなって」王子「そうだね。テーマパークいいな…おじさんたちも乗れるもんね。ネズミの国とかだったら」ゆっこさん「行けば、全然。」アサミさん「ショーとかもあるし、良いと思うんですよね」ゆっこさん「海の方だとお酒も飲めるし、おじさまもね」アサミさん「予算があればそこのホテルに泊まってとかね!」王子「素敵ですね」ゆっこさん「1年くらい前から予約しておかないとねー(´`) 」王子「大事や(笑)」ミラコスタ泊まれるなら私も参加したい…早朝から姿を消すけど…(アーリーエントリーで最前ドセン狙いますとも!)

リーダー「それで、決定です。オエセル隊の意見は!」ゆっこさん「参考になりましたかー?」ということで、恙無く社員旅行実施される事をお祈り致します…。

3名様に戻りまして、『Photoこと魂』です。王子、アサミさん、リーダーが頬杖?をついてる写真がお題。
1つ目は、私を見て、との事でしたが…。アサミさん「まぁこれ3人とも…男子がやっているので(笑)」リーダー「確かに…オネェをやらされました僕は今!屈辱です!」アサミさん「でも昔、CDドラマでオカマ役やったことがあります(笑)」「ホントー?!すごいね、それは…」アサミさん「行って戻ってきたみたいな(笑)」「結局なんだか分からない(笑)」むしろアサミさんの行って戻ってきた話が面白かった(笑)

2つ目はくちぱっちが3人を「カッコイイ人、可愛い人、寝てる人」と紹介するもの。リーダー「くちぱっち何でもできるからなー」「いいなー、くちぱっち。便利だなー」アサミさん「そうですね」リーダー「そのうち宇宙行ったりするんじゃないの?」アサミさん「これ台詞がアサミじゃなくてくちぱっち、って書いてあるところがいいですね」「ホントだ」くちぱっちは何でもできるし何をやっても許される(笑)

あと必殺技?っぽいのもありましたし、お会計伝票を見て足りない、的なネタも。鼻さま呼んで払ってもらう、っていう提案を王子がするの、好きでした(笑)
アサミさん「これ良いですね」リーダー「確かに」アサミさん「はらさわさんゴハン食べません?とか言ったら来てくれそうな気がする(笑)」「来てくれそうー!」リーダー「呼ぼう、呼ぼう」「気づかず払ってくれそう」鼻さま良い人だなぁ…(笑)

最後はニコ動アカウントを取っていなかった鼻さまへ罰ゲーム、というもの。
アサミさん「これね、この前の動画で…見てなかったんです(笑)今までニコ動を」リーダー「そうなんです、彼は見てると言いながらも見てなかった…処刑です!」「はい…すいません。はい、すいません!!」アサミさん「あれ?もしかして…」「たまにチラリと…」リーダー「たまにチラリだったらまだいいでしょう」「途中までとか」リーダー「たまチラリズムだったら」「たまチラリズム☆」アサミさん「こらー!」「大丈夫これ?」リーダー「大丈夫です!」問題ありません!(多分)
出揃ったところで大賞を決めます。アサミさん「私的に奢ってもらいたいのもあるんですが…やっぱり見てないということで…罰ゲームをするのが良いと思いますリーダー「なるほど、そういう意味もこめてね」「なるほどね!」ということで罰ゲームネタが大賞となりました。

エンディングの出演情報は前週と同じ。12月はライブが多そうです。
アサミさん「やっと…3人で…」リーダー「いつになったら全員揃うんですかね…?」アサミさん「なかなかね(笑)」「これねー、結構難しいんだよね。スケジュール合わせるって…」リーダー「やっぱり誰か…こう、企業さんが我々のこれを買い取っていただいて…」

「そうだねー!問題はね、いつだってお金なんだよね」←今週のサブタイトル賞。

一同「(笑)」リーダー「世知辛れぇ!(笑)」「世の中ね、大抵そうなんだよね」アサミさん「怖い、オトナって怖い…!(笑)」

「怖いけどそれがね、社会ってもん」

リーダー「社会ですね」アサミさん「すごい悟った目で言った…(((゚Д゚)))」リーダー「オトナの話ですよ」「でも折角動画だからね、色々できそうだよね」アサミさん「そうですねもうすぐクリスマスにもなるんで、またクリスマスパーティをね…やりたいですね」リーダー「やりたいですね!」「やったよね、去年ね?ケーキ作ったよね?」アサミさん「作りました!」「一年かぁ…」アサミさん「一年経つんですね、動画始まって…恐ろしいー!」リーダー「やりたいですね、色々」

オトナ事情的なこともあるでしょうけれども、今年もクリスマスパーティ楽しみにしています(笑)

X Home X

inserted by FC2 system