ラジオ☆真・オエセル魂 ザ・ムービー season2 感想文06

X Home X

第6回OA「霊長類最強=さち王子」(2015/6/12UPDATE)

今回も因縁のお二人です。
リーダー「始まりましたよ(笑)」「始まりましたよ!」リーダー「二人です!」「そうです!」リーダー「河原木さんファンごめんなさい!!」「何それ」リーダー「同じ空間にいるっていうこと自体が僕に対する殺意を…」「いやそれは、私に謝るべきだよ」リーダー「……ごめんなさい(´ `)」「(笑)」リーダー「河原木さんね、言いますけど。前回…前々回?放送見ていただけたら分かると思うんですけど出席率僕第2位!!なんで。アナタ…」「それ出すの?!(;>Д<)」リーダー「オシリから1番目ですよね?」「でも一番ってすごいことだよ(笑)」リーダー「おお、ポジティブですね」「うん」ホントに驚きました…まさかの2位…(そっちか。/笑)

リーダー「確かに色々ありましたからね、河原木氏は」「そうですよ、大変なんですよ」リーダー「ジュニアを育てたりとか」「…なんだって?」リーダー「Jr.…」「こしほがねー。こしほ大変なんだよ!骨折したの!!リーダー「え?!」「骨折したの!」リーダー「なんでですか?」「近所の公園で、滑り台っていうか…丘みたいになってて岩みたいなのをよじ登って坂みたいな傾斜がある…ところがあって。そこの滑り台を滑ったらザァー!って行って砂場に着地するんだけど、いつもいつも滑って転げ落ちたり色々しながら何とか到着するわけ」リーダー「うん」「それがある日、ザァー!って行って足グネッ!!ってなったの」リーダー「うわ、いててててて…!!!(;>Д<)」「痛いでしょ?」リーダー「それは痛い…!」
私友人が捻挫した瞬間を目撃した事ありますが、人体はそっちへは曲がらぬのだ…!っていう方向に…ああぁぁ…!!(;>Д<) ←思い出した。

「ぎゃーってなって、もう足つけない。歩けない!って言って病院連れて行ったの。で、腫れてもいないし打ち身みたいにもなってなくて…何の変化もないのにヒビが入ってるの。5センチくらいサッって」リーダー「うぇー(;>Д<)」「可哀想だねぇ…」リーダー「ちゃんと紐で引っ張り上げないと…」「リードつけてね。途中でね。そうすれば良かったかも。」←二人で同じポーズ。魚釣り上げるみたいな。仲良し?(笑)
リーダー「でもそうするとここ(背骨?)がグキっていったかも」「やだね、怖い(;>Д<) まだ足の方がいいよ」リーダー「でも怖いですね。僕骨折したこともないしヒビ入った事もないから…」「ないんだ?!」リーダー「でも想像は…大体つきます」「痛いよ…私手首を骨折した事があって…」リーダー「何もできないじゃないですか」「左で良かった」リーダー「恐ろしい…」骨折どころか捻挫もつき指もした事ない(するほど動かない)私には想像もつきませんが、ともかくお大事に…。

「ま、そんなこともあってねー」リーダー「そういうことがあればまぁ出席率も…出演率も下がりますよね」「そうなの。だから私はコーナーで…ちょい決とかありじゃね?あたりで細かく稼いで行こうかなと。」リーダー「なるほど。結構カメラマンとして出てたりしますもんね(笑)」「カメラマンとして?」リーダー「撮ったりしてたもんね、全部」「あ、そうだね。なので…」リーダー「ま、でもこの収録前に『私を出したいならギャラ払え』って…」「言ってないよ!!ホントね、この人ホントにね…何なの?!(笑)リーダー「いやいや、もしかしたら『じゃあオレが買ってやるよこの番組!』っていう人がいるかもしれないですよ」「じゃあ…コレで…!お願いします…!!」お金は大切です。世の中大概お金で解決します。お金で買えないプライスレスなものなんて無くても死にません(世知辛い。/笑)

ということで、そこそこ本編感に溢れてましたがここからオープニングです。

「パーソナリティは…何にしよっかなー?」リーダー「結構今考えるの多いですよね(笑)」「そうなの。え、考えてきてる?」リーダー「いやもう適当です」「でしょ?…あ、今欲しいものは…(笑)」リーダー「いいじゃないですか、全然」「前回と一緒(笑)あの、リージョンフリーの…ポータブルDVDプレーヤーで、お風呂でも見られます。テレビアンテナもついてますよ。…っていうやつ」リーダー「なるほど。じゃ、画像が(画面に)ポンと出てくる」「え、私が出すってことだよね?」リーダー「この回が誰が編集するかは分からないじゃん」「ま、そんな河原木志穂と」リーダー「僕はですね、高性能なパソコンを下さい!」「下さい(笑)」リーダー「浦田優で、」二人「お送りいたしまーす!」パソコン今ちょっと高くなってる気がするんですよね…特にデスクトップはバリエーションも少なくなってちょっと困ってる。挙句WINDOWS10とか。9無いの?(笑)

リーダー「なんやかんやでもう…どれくらいですかオエセル隊…10?」「10年くらい?」リーダー「それくらいになりますよね?何か…節目に何かやるとか言ってませんでしたっけ?(笑)」「何か…どういうこと?イベント的な?」リーダー「オエセルのキャラたちが12歳になるから何やらかんやら…みたいな…」「???」リーダー「何か言ってませんでした?ちょろっと」「そうだっけ…?忘れちゃったよ(笑)12歳になるってどういうこと?」リーダー「11歳でしたっけ?何かその…記憶がなくなってしまう?っていう…」「あー、はいはい」リーダー「だから、お誕生日会みたいなのしようかみたいな…」「あ、そうなんだ?」リーダー「そんな話をポロッと聞いたような気がしますよ」「ホント?じゃあもうじきなんじゃない?もうじきやるんじゃない?」リーダー「全然動きが無いんでないと思います(笑)」確かにそんな事、過去のラジオか何かで出たかもしれません…。

「お前らが動けよ、ってことだよ」←さすが(笑)

リーダー「そういうことなんですね」←そうですそうです。

「私たちが企画する…?あ、ダメだ!全然ダメなパターンだ(笑)」リーダー「喫茶店借りてそこでコーヒー出すくらいですよ」「あ、意外と良いんじゃない?執事的な事でしょ?」リーダー「執事喫茶的な感じで…」「オエセル喫茶」リーダー「オエセル喫茶。『…コーヒー…』って」「何それ…ヘルガ?!(笑)コーヒーも言わないから(笑)」リーダー「…砂糖…って」「いる?って(笑)あ、面白そう」リーダー「また生放送もやりたいですねー」「何かできればいいけど」リーダー「そうですね」「あとね、最近もうみんなのスケジュールが合わない」リーダー「そうなんですよね。ホントに皆忙しいんで…」「ま、私っていう問題もあるけど…皆ね…大変だもんね」オトナには色々あるのです。割と色々あるんです。無理も効かなくなって来るし(笑)

リーダー「河原木さんの場合年数経てば落ち着くじゃないですか」「…ホント?あれいつ落ち着くんだろう…」リーダー「そんなにヤンチャ?(笑)」「そうなの。感じてるのはまず、生まれたら何か楽になるだろうと思ったら生まれたらもっと大変で…」リーダー「ま、そうですよね。夜泣きだったりゴハンだったりトイレだったりお風呂だったり…」「1歳とかになったら落ち着くだろうと思ったらもっと大変で、2歳になったら落ち着くだろうと思ったらもっと大変になって…」リーダー「学校とか行きだしたらもっと大変になっちゃう」「今度幼稚園でしょ?来年…」リーダー「あ、幼稚園行ってる間はまだマシかもしれないね」「ね。ちょっと来年は違うんじゃないかな」リーダー「ちょっと変わっては来ますよね」「思ってはおります」リーダー「まー何があるか分かりませんから」「そうだよ。浦Pもケッコンしちゃったりするかもしれないねリーダー「1年後にはもう子供6人ぐらいいるかもしれない」「そうだよね(笑)いっぺんにね。でも…無いな…ないない(笑)」いや、そんなことは。きっと来年の今頃には子供7人いますから大丈夫です、男性は可能ですからね(ヒドイこと言う。/笑)

さて本編はちょっと久々?感のある『お悩み魂』からです。普段の動作が乱暴だという方から。
リーダー「なかなか…この人変わってらっしゃいますね…」「なんで?」リーダー「怒った時はモノに当り散らさないのに冷蔵庫とかドアがん!って閉める…」「でも私ちょっと分かる。私もちょっとそういうところあるし…廊下とか大人しく歩けない。ダダダダダダダ!みたいな」リーダー「わざと?」「わざとっていうか…」リーダー「それがデフォルト」「そうなの。ちょっと小走りとかが…普通なの」リーダー「へー」「で、ドアとかも…結構ばーんって閉めるほうだし…何か閉まらないで閉まってないって言われるのが嫌だから」

リーダー「あーなるほどね。でもドンッってやった瞬間反動でパカッと開いたりしません?←何故かこれすごい好きだった私(笑)

「(笑)」リーダー「冷蔵庫のモノによるとは思うんですけど」「大丈夫、ちゃんと吸い付く!」リーダー「吸い付く(笑)」「吸い付く!でもね、足でやるのも分かる。手ぇ塞がってる事結構多いから…」リーダー「そりゃね、手が塞がってる時は足も使いたくなっちゃいますけど」「ちょっと分かるけど…だから…何だ?」リーダー「よっぽど人に言われたんでしょうね。それだけ気にするっていうことは」「ちょっと気になるのが、財布などを勢い良く閉めてる様(笑)」お二人で財布を勢い良く閉める動作。因縁とか言いつつ実は仲良しなの?(2回目。/笑)

リーダー「それね、多分怒ってるんですよ」「怒ってるんじゃなくてせっかちなんじゃない?」リーダー「一秒でも短縮したいのかもしれない」「で、怖がらせたくないなら一つ、一番良い方法。笑顔でやる!!」リーダー「あー、ニコニコしてね。そうですね」「そうすれば…あ、怖いか!」リーダー「でも…まだマシじゃないですか?」「そうだよね」リーダー「しかめっ面で…ってやるよりは…」「笑ってやって(笑)」リーダー実践して頂けます。大分様子がオカシイです(笑)
「どうしたの?ってなるけど(笑)怒ってるようではないね」リーダー「話題の提供にはなるかもしれない『せっかちなんだよね☆』」「あはは〜☆って」リーダー「コピー機はこれ多分…コンビニとかでしょ?これはちょっと…皆様使うんで…」「あ、でもさ、コピー機さ!そっとやりたいけど、あいつ勝手に来るよね!リーダー「来るんですよ、確かに」「私間に合わなくて頭で支えるよ(笑)あ、来た!って」リーダー「使えるもの使いすぎでしょ、それ」「色々だよ」リーダー「どうしたら…まぁ、優しく…」「優しく?」リーダー「優しくっていうの難しいですよね」「笑顔だよ。笑顔なら大抵なんでも乗り越えられる」リーダー「自分のものだから別に強く扱おうがなんだろうが良いんですけど、公共のものは優しく笑顔で。」「そうだね。そうして下さい」リーダー「笑顔です」「きっとそれで大丈夫!」
笑顔で乗り切れるっていうのが姫っぽいなと思いました((*´∀`)) でも、もし投稿者の方が集合住宅で(しかもファミリー向け物件ではなく単身者用の住居で)暮らしていらっしゃるなら近所の方がそれなりに悩まれているかもしれません。私も大分悩まされました(酷いDQNで居なくなりましたけど。/笑)そういう意味でも、所作は丁寧にしていただけると良いのではないかなと思いました。

さてここで新企画?『企画募集魂』とのことです。採用するかは別として新企画案を読んでみる、とのこと。今回はオエセル隊の皆さんに似ている有名人を挙げてみました、というものでした。まずアサミさん:キンタロー。さんとのこと。
リーダー「きんたろう、ってAKBのですか?それとも…熊と…」「違う、これカタカナだからあの…お笑いの…似てない!」リーダー「まだ上戸彩の方が…」「うん。上戸彩ちゃんと似てる点は、アゴのラインとか口の感じとか…」リーダー「そうだね」「同じグループ」リーダー「カテゴリー一緒でしょうね」「でもキンタロー。はね…似てないな」リーダー「ただ愉快っていうところじゃないですか?」「そういうのアリ?(笑)顔じゃなく?」リーダー「ま、メガネかけてるしね」何基準で『似ている』と判断するか難しいところですが、とりあえず顔だけで言うなら違う気が…。

それから、ゆっこさん:小島瑠璃子さんとのこと。
リーダー「…誰ですか?」「あのね、なんだろ…タレントさんだよ。私似てると思う。あのね…前田あっちゃんぽい感じもありつつ…分かる。似てる。目が割と近くて…割と色黒。」リーダー「へー!」「これ似てると思う」時代に取り残されているのでどなたか存じませんが(笑)似ているそうです。
続いて、王子:吉田沙保里さん。……え?( ゚д゚ )
リーダー「誰?!」「柔道…柔道???あ、違う!レスリング!」リーダー「あの強い人ですよね」「霊長類最強…」リーダー「うはははは!男じゃん!(笑)」「オンナだよ!!(笑)」リーダー「霊長類最強の女の子ってそれ男ですよ!」「でもね、似てない!絶対似てない…」リーダー「(投稿者は)何をもって似てるって言ってるのかなー?」「ちょっと怪しいな、雲行きが」アレですね、顔とかじゃなくて『霊長類最強』っていうところが似てるんですね。ただ、吉田さんは物理(HP)的な『最強』ですけど王子はMP的な『最強』ですね。主に『エロさ』とか。そう思う。結果似てないんだと思う(笑)

そして姫:保田圭さん。
リーダー「似てる!!!」「ホント?(笑)初めて言われた。でもね、そんなに嫌な気はしない…けど、今まで…」リーダー「真矢みきの方が似てる気がするなぁ…」「真矢みき言われることある!」リーダー「真矢みきの方が輪郭…」「そう、輪郭!」リーダー「シルエットが似てるんですよ」「わかる」リーダー「保田圭さんはどっちかっていうとこう(ホームベース型)ですからね」「そうだね。真矢みきさんはよく言われる」リーダー「真矢みきさんの方が似てる気がするなぁ」なるほどー。個人的に真矢みきさんは超絶似てる人を知っているので(笑)姫はもーちょっと可愛らしいイメージなんですけど、きっとカテゴリーは同じ。

更に、鼻さま:厚切りジェイソン。
リーダー「最近出てきた芸人さんなんですけど、英語の観点から日本語おかしいだろ、っていう…」「あー!!分かる分かる!…ええ?似てる…??」リーダー「メガネかけてるしねぇ…どっちかっていうとヒュー・グラントに…」「ヒュー・グラントに似てる?似てないよぉー!!」リーダー「不幸そうな感じが…」「いやー!ええー?!私ヒュー・グラント大好きだよ?」リーダー「『9ヶ月』のヒュー・グラントですよ?」「『9ヶ月』のヒュー・グラント?え??」リーダー「あんな感じなんです。はらさわさんみたいな」「えー…ウソだぁー…鼻さまは、アンガールズの3人目っていう…」リーダー「ま、それはそうなんですけど(笑)」「どっち、っていうのじゃなく…(笑)」リーダー「それを言ったら満場一致でそうなんです。アンガールズなんですけど…」「それしかないよね。じゃ…」リーダー「アンガールズで。」鼻さまはもう固定値なので仕方ないですね。多分『似てる』のは『声のデカさ』だと思います。はい。

最後、リーダー:アントニー?
リーダー「誰かのかが分からない!カテゴリーが広すぎて…誰なの、っていう…」「誰?カタカナで(笑)」リーダー「僕、リキんだときに藤原竜也さんって…」「え、いいじゃん!!」リーダー「リキんだ時ですよ?面白い顔した時ですよ。」「やって!」リーダー「いきますよ…?」「あっはははははは…!!!(笑)」リーダー「分かりました?言ってること…」「わかんないー!!(笑)もう1回(カメラに向かって)」リーダー「目がガンッとまるくなるんですよ」「なるほどねー」リーダー「こんな顔するんですよ、よく映画で」「見たら知ってるかも」
リーダー「あと、色黒いのとヒゲの濃いときは…名前なんだっけな…山田さん?」「あー!!わかるわかる!たか…ゆき?」リーダー「そう、孝之さんです」「あ、なるほどねー。いいじゃん割とイケメン…」個人的には藤原さんはウィンディバンクの人だし(声。/笑)山田さんはヨシヒコの人だから何か違うと思う。一体何なの!(笑)

リーダー「あとたまーに浪川さんと間違えられます(笑)」「浪川さんは無いでしょー?!」リーダー「一緒に仕事してる時に後姿で『浪川くーん!』とか(笑)」「同じ歳だしね」リーダー「そうですそうです」「あ、それを言ったら私坂本真綾さんによく間違えられた」リーダー「ああー、そうかもしれない。」「最近は無いけど、スタジオとかでよく『この間…』みたいな感じで話かけられたりとか…」リーダー「ええー?河原木氏の方がちょっと(輪郭が)とんがってますよね」「いやー…ホント?でもね、自分でも思う。何となく…」リーダー「何となく系統一緒」「たまたまね、髪型が一緒の時期があって…確かに似てる。みたいな…」リーダー「なるほどねー」声優さんはビジュアルが分からないのでアレですが、『雰囲気が似てる』ということもあるかもしれません。私高校時代、友人としょっちゅう間違えられてました。担任にも間違えられる始末…(顔は似てないけど雰囲気が似てたらしい。)

「でも保田圭さん初めて言われた。いっぱい私言われるんだ…」リーダー「真矢みき多そう」「いや、でもね…最近2〜3回あったくらい。でも一番多いのは、マルシアさんと…」リーダー「マルシアさん…?」「でもね、これは最近なくなったの。昔マルシアさんはすごい言われて…」リーダー「へー」「あとね、須藤理彩さん?女優さん。」リーダー「ほぉ…」「でもね、頬骨が似てるんだと思う。頬高なの。」リーダー「なるほどねー…保田圭は僕はあんまり…」「あとね、目が離れてる人は大抵似てる」リーダー「それ嬉しいんスか?(笑)」「嬉しくはないけど…親近感は。で、多分ゆっこちゃんは目が近い人が似てる。」リーダー「僕高口さんは黒目なイメージがある」「黒目…?黒目がち?」リーダー「黒目がちなイメージが」わかる、ゆっこさん黒目がち分かる…。
「そうだねー。でね、王子はね、こうやって女の人が上がることは滅多にない(笑)」リーダー「そうですねー。これは(投稿者の)優しさだと思います。」「優しさかぁ…でも霊長類最強(笑)似てないけど」リーダー「男だよー(ノД`)」「王子はある意味、霊長類最強。そういう意味ではね、合ってる。」リーダー「なかなか面白い企画でしたね」「ね」リーダー「色々なものを募集してますので」「だれだれに似てるシリーズとか、色々知りたい。」ということですので、オエセルの皆さんに似ている有名人を発見された場合は是非に。松坂大輔投手に似ているといわれた事がある(笑)ワタクシがお届けしました。

最後に『ありじゃね魂』です。
「今回は…私、粗挽き黒コショウが大好きなのです。」リーダー「はい」「黒コショウ…なので、これに合わせて…じゃん!ヨーグルト!このバニラヨーグルト美味しいんだよね!」知ってる!!それ美味しい知ってる!!!ヽ(*´∀`)ノ ←知ってるものが出てきてちょっと嬉しい(笑)
リーダー「単体はね…」「そう。で、これに黒コショウをかけていただきたいと思います。」だが黒コショウはどうか…(´ `)

リーダー「どれくらいかけるかにもよりますよね」「結構ね、かけた方が美味しいんだよ。」言いながら姫、どばっと行きました。リーダー「あー!…道端の砂みたいになってる…(ノД`)」「さぁ。どうぞ…(笑)」リーダー「あの…有無を言わさず僕からなんですね…」「そうだよ。でも美味しいよ、きっと。…私端っこだけにしよ。」リーダー「ちょっと待ってくださいよ!(笑)これスプーンこれであってます?」「大丈夫。」リーダー「こうやって見ると和菓子みたい…」黒ゴマ的な雰囲気ですね。あくまでも雰囲気ですが。
「素敵!オシャレだね」リーダー「いきまーす!」「どう?」リーダー「????」「いただきまーす!…美味しいじゃんホラ!リーダー「いいですね、ゴマの風味が…」「コショウ!」リーダー「あ、全然アリですね「でしょ?これ美味しいんだよ。コショウはね、絶対何入れても美味しい。」リーダー「うん、ヨーグルトの後にちょっとコショウのピリッとしたのが…来てるんですけど、それが良い味わいになっている…これは美味しい!」「ホラ!で、このヨーグルト美味しいでしょ?」リーダー「美味しい!多分今まで『ありじゃね』で食べた中で一番美味しい。「ホント?」リーダー「はい」「やったー!」リーダー「今までのホント、泥食わされてるみたいな…」「そういうのもあるからね。美味しい!」リーダー「美味しい!これはアリですね」「是非皆さんも食べてください。これオススメ!」リーダー「このヨーグルトにコショウ」「あ、でも普通のヨーグルトの方が美味しいかも。これバニラが入っているのですごいスーツ感覚」リーダー「こういうスイーツありそうですよね」「うん…ちょっとフランス料理とかありそうだよね」リーダー「白身魚にかかってる…」「ダメだよ(笑)…ということで、アリでした!!」
絶対合わないと思って見ていたのですが、実は合うご様子。今度試してみようと思います…。

エンディングの出演情報は基本的にいつも通り。『暗殺教室』で姫の担当するキャラがそろそろ活躍する頃(でも喋らない)だそうです。あとテロップでは王子のミニアルバムとライブ情報が出てました。ご予約はお早めに!定時ダッシュの準備もお早めに!(事件が起こらなければイケるはずだ。/笑)

最後に王子のレコーディング風景?みたいなのが映ってまして、姫もチラリ。そして浦Pもチラリとコメント。姫はまだ『うたってみた』が公開されてないですし、王子は毎月歌う企画(?)かも…???楽しみにしてます((*´∀`))

X Home X

inserted by FC2 system