ラジオ☆真・オエセル魂 ザ・ムービー season2 感想文11

X Home X

第11回OA「ぬるっと頑張りま〜す」(2015/8/21UPDATE)

鼻さま「おはようございます!こんにちは!!」リーダー「こんばんは!!」鼻さま「おやすみなさい!!!」アサミさん「寝るんですか?!(笑)」リーダー「お疲れ様でした!!」鼻さま「これでどの時間帯にご覧いただいても完璧だと思います」アサミさん「ありがとうございます…」鼻さま「今回はこの3人でお送りします」リーダー「イエス!!」何となく見た目で(笑)不安いっぱい胸いっぱいですが、ここでアサミさんの心の叫び魂。

「さちさーーん!。゚(゚´Д`゚)゚。」

鼻さま「呼んでも来ねぇよ(笑)」←悪役か(笑) テロップで『(がんばれ!アサミちゃん!byさち王子)』って出る、ががが…がんばって…!(祈)
アサミさん「ちょっと恋しくなりました…だって捕らわれた宇宙人みたいな大きさなんですもん(笑)」鼻さま「そんなことないよ」リーダー「はらさわさんだけ無駄に長い(笑)」鼻さま「じゃちょっと足崩そうかな…長さが強調された映像に…」アサミさん「あ、ちょっとだけ…ちょっとだけ身長差が…」鼻さま「何か浦田君ちょっと小さくないですか?(笑)」リーダー「胡坐かいてるんで…」アサミさん「私正座してるからですね」鼻さま「あ、正座なさってるんですね」アサミさん「…なんで敬語使われたんだろう(笑)」鼻さま「たまには敬語でも使っておこうかと」アサミさん「ありがとうございます…」鼻さま「今日は、そんな感じで…ぬるっと…行きます」アサミさん「ぬるっと頑張ります!」きっと何とかなるはずだ!(笑)

「パーソナリティは、朝起きてからすんごい耳が遠いはらさわ晃綺と」「…それ熱中症じゃないですか…?矢口アサミと」「ファイナルファンタジー11、14やってます!浦田優の」男子部+小僧部の構成でございます。
アサミさん&リーダー「大丈夫ですか?」鼻さま「何かね、すんごい耳が遠いの。ぐわーん、ぐわーんって…」アサミさん「…はい。(ペットボトル)飲んでください。熱中症にはね…」鼻さま「いや水分いっぱい摂ってるんですけどね」アサミさん「でも最近熱中症になった人の話を聞くと、片耳が聞こえなくなったとか耳が遠くなったとか言ってたから…それかもしれない」鼻さま「マジですか」アサミさん「ちょっと気をつけてください」鼻さま「気をつけまーす」おじーちゃんだから、鼻さまおじーちゃんだからな…(´ `)

一同「……」アサミさん「何か…!膨らましましょうよ!!(笑)」鼻さま「今日喋ると(耳が)わんわんわんわん言ってるから、なるべく静かにしてようかと思って…」アサミさん「じゃあ浦田さん頑張ってください」鼻さま「浦田さん何か盛り上げてください」リーダー「じゃあ、8月21日ということで…ギリギリ夏休みですかね、学生どもは!鼻さま「そうだねー。学生どもは(笑)」リーダー「お前ら宿題やったか?どうせやってないんだろ!」アサミさん「今絵日記に追われてます」
リーダー「僕はいつも30日くらいまで待ってたんですね」アサミさん「あ、宿題を」リーダー「ギリギリ」アサミさん「ほー」リーダー「で、家族に手伝ってもらって」アサミさん「はらさわさんは?」鼻さま「僕はですね、ウチの実家の方の夏休みって少し早く終わるんですよ。25日くらいに終わって」リーダー「えー!」鼻さま「だから30日まで待ってると間に合わないので」←こういうとこ地味に面白い鼻さま(笑) リーダー&アサミさん「(笑)」鼻さま「結構頑張って最初にやってました」アサミさん「私も最初にやって、あと遊ぶ派でした!」リーダー「あー、そういうタイプですか。…分かち合えねぇ!!!一同「(笑)」
私も7月中に終わらせる派なんでギリギリ派とは分かり合えない、気が合わない(笑)。時々『7月中に終えてしまうと2学期に勉強した事を全部忘れてる』的な事を言う人いるんですけど、優等生の端くれとして言わせて頂くなら宿題と1学期の復習&2学期の予習ってのは別物だから。多少の向き不向きはあるにせよ、基本的に勉強ってのはやったから出来るもんなんです。勉強が出来て良いなー、とか言ってるヤツ、やってるんだよ!貴様よりな!!!(←嫌なオトナになっちゃったな。/笑)

リーダー「とりあえず、勉強の鉛筆も止めていただいてこれを見ていただいて」鼻さま「ぬるっと、アイスでも食べながら…」アサミさん「宿題やって疲れたと思ったら『オエセル魂』見て」鼻さま「あ、じゃあ夏休みの自由研究でこのオエセルの生態みたいなのを研究してみると良いかもしれない」アサミさん「3人の生態と浦田さんの髪の毛の…」鼻さま「凄い論文が出来そう(笑)」アサミさん「オエセル隊の論文書いてもらうの良いですね」鼻さま「ロクな事にならないよ(笑)」オエセル隊のどこに論点を置くかが問題ですね(笑)

本編は『ふつおた魂』から、リーダー浦田さんが映画館のマナーCM?を担当しているのでは、とのことです。
リーダー「マナーCMはやっておりません!!!…どちらかというと飲料水だとか、食品だとか…色んなものやらせていただいてるんですけど、真相を話しますとA社とB者があって競争してる会社がありますよね?A社のCMに出てるのにB社のCMに出てると…まぁ…折り合いが良くないわけです。特にA社から高めのギャラ、他のCMに出ないで下さいって言われた時はB社には一切関われない。…なので、言えないんです。例えば昔だったら任天堂さんのSMに出てるのにセガのCMに出るっていうのはご法度なわけですよ。そういう状態のものが多々ありまして、なかなか言えないので探してくださいと。」オトナの世界って厳しいね…!顔を出している人だけじゃなく、声までそんな制限があるなんて知らなかったよ…!( ゚д゚ )

アサミさん「映画館では何かやってるんですね?マナー的なものではないけど…」リーダー「予告の中のキャラだったりナレーションだったりするんですね」鼻さま&アサミさん「ほぉー」リーダー「前に面白かったのは、映画の本編では僕じゃない、俳優さんなんですけど映画館では僕の声で流れる。『おはスタ』っていう番組でその映画がピックアップされて本当は俳優さんなんだけど、俳優さんが朝早くて無理と言う事で断って僕が行く事になったことがあります」アサミさん「へぇー!それは声を…?」リーダー「はい、僕が朝…夜中の3時くらいにタクシーが来て借り出され…眠気眼で喋ってました(笑)」アサミさん「そんな仕事もあるんですね…」リーダー「で、僕が喋ったにも関わらず2ちゃんねるでは『あれ?小野坂さんじゃね?』って言われて、いや浦田です、みたいな(笑)」
鼻さま「まぁなかなか難しい(笑)」リーダー「そうです、そういうのがあるので大人事情ということで…」鼻さま「CM関係はそうだね…」アサミさん「契約金とか…」鼻さま「そこらへんはアニメとか外画とかとは違いますね」アサミさん「別の局に出てても、っていうのはありますからね」リーダー「正直僕はアニメに出たいんですけどね」アサミさん「それは皆同じです、そこは気持ちを一つに。」リーダー「じゃあ、そんな感じです」アサミさん「では、映画館とかテレビCMで…浦田さんを探せ!!!」鼻さま「探せー!」リーダー「大概間違ってるぞー!(笑)」分かる、絶対探せない自信がある。2択くらいになったらマグレで当たるかも…(笑)

続いて『ありじゃね?魂』ここは王子・リーダー・アサミさんが出演です。
リーダー「今回は、エナジードリンクに青汁を混ぜたヤツでございます!!」王子「エナジードリンク!そして…青汁?」アサミさん「粉末タイプでございます。」リーダー「どっちも元気になるヤツですけど」アサミさん「元気になっちゃうヤツだ…」王子「体には良さそうだけどね…」リーダー「体には良いはずなんですよ、まざってるだけで」王子「行ってみますか?」アサミさん「はい」リーダー「ちなみに青汁単体飲まれたことがある人は…?」アサミさん「私抹茶タイプのやつなら飲んだことあります、美味しいやつは…」王子「これプレーンですよね?」リーダー「松本さんは」王子「私、青汁自体飲んだことがありません」リーダー「あ、そうですか」王子「ないです」リーダー「僕1回飲んでオナカ壊しました」王子「(笑)こうみると普通にね、お茶みたいな…じゃ、エナジードリンクで」アサミさん「とっても甘いニオイが」リーダー「ちなみに抹茶とサイダーは合うらしいですよ?」王子「そう?…まぁでも…これ抹茶じゃないもんな…←何故かすごいカッコイイ。私この波長好きヽ(*´∀`)ノ

王子が混ぜ混ぜしています。エナジードリンクと青汁。
リーダー「映画に出てきそうな…」王子「混ぜます!うわー…すげぇー…(´ `)」リーダー魔女ですよ、完全に…」王子「泡…泡々や…これ、どうだろ?エナジードリンクが多い方が良いのかな…?」リーダー「エナジードリンク味強いんで」王子「ちょっと多くして…」リーダー「うわー、嫌だー!毒々しい…(;>Д<)」王子「どうでしょうか…溶けたと思いますよ?」アサミさん「立派な緑色になってますね」王子「溶けた、よし!」

リーダー「…汚い池の…(笑)」←言ってはならない事を。

アサミさん「やめて!これから飲むんですよ!」←必死。

王子藻が、藻が入って…(笑)」←追い討ち。

アサミさん「いや違います、違います!ちゃんと点てた抹茶のような…」王子「そうそう、泡立ってるもん」リーダー「茶道のね」アサミさん「抹茶プリンみたいに見えます」←半分以上自分に言い聞かせている感(笑)。
リーダー「ジャンケンしましょう」王子「ジャンケン?(笑)」ということでジャンケン実施された結果、アサミさんが勝ち、王子が一番負けでした。王子「いや言うとくけどな、順番やでこれ?皆飲むからな?アサミさん「はい、そうですね」王子「頂きます!」アサミさん「3回回して(笑)」リーダー「茶道のルールで(笑)」王子「…お?…お?!…飲んでみ!!」アサミさん「敢えて感想を言わずに渡しました!クンクンしてます(笑)」リーダー「ニオイは…それなりですね…」アサミさん「どっちにそれなりなのかよく分からない…」リーダー「…あ…。。。。どうぞ。一気!!!」アサミさん「怖い!」王子「最後残ってるの一気で(笑)」アサミさん「マジで?!私ジャンケンで勝ったのに!!!」王子「残り物には福が(笑)」アサミさん「あ、でもニオイは抹茶とエナジードリンクの…イイ感じのニオイが…」王子「抹茶?!」アサミさん「抹茶っぽいニオイがします」リーダー「まぁお茶っぱですから」王子「青汁ってお茶っぱなの?(笑)」

アサミさん「行きます!!…緑はトモダチだっち!!!←恐怖のあまり(?)ぱっちさん召喚(笑)

王子「行け行け!!」アサミさん「………」王子「どうですか、くちぱっちさん!」アサミさん「美味しいだっち(笑)」王子「惜しい?」アサミさん「美味しいだっち!」王子「美味しい!」リーダー「エナジードリンクがちょっと強い感じですね」王子「やっぱりなみなみ注いだのが良かったのかもしれないよ?」アサミさん「(青汁の)粉末まだありますけど入れますか…?」王子&リーダー「いやいやいやいや!!!」王子「わざわざ飲みにくくしなくてもいい(笑)」リーダー「ドMかよ!」王子「ありじゃね?ですから(笑)」アサミさん「そうですよね。…(リーダーに渡そうとする)」リーダー「……!(拒否)」アサミさん「要らない。さちさんも要らないですか。」王子「うん、もう良いよ。健康だから!」アサミさん「じゃあがんばるだっち!」王子「がんばれー!」アサミさん「最近元気が無いだっち(笑)」リーダー「色々落ち込んでたし」アサミさん「落ち込…飲みすぎだっちね」王子「飲みすぎて変なメール寄越してくるし(笑)LINEだ」アサミさん「質問に返してない(笑)」王子「アサミちゃん、これってどう?って送ったら全然違う方向から返事が返ってくる(笑)」アサミさん「すいません…(笑)これを飲んでそんな事無いようにします!!」王子「よし!(笑)」アサミさん「あとちょっとだっち」王子「あら偉い。じゃ最後ずずずっていって」リーダー「がんばれー!」アサミさん「ちょっとオナカ痛くなってきた…(笑)」王子「え?!」何だかんだ言いつつ、アサミさん飲みきりました。すごい。

王子&リーダー「おおおー!」王子「完食…完飲って言うの?」リーダー「砂糖味がすごい残る」アサミさん「エナジードリンクの味しかしないです(笑)」王子「エナジードリンク強いよね?」アサミさん「強いですね!」リーダー「だったらこれ(エナジードリンク)単品で飲みたい」アサミさん「どうぞ(缶渡す)」王子「でもこの青汁を入れると…すっげー身体に良いんでしょ?」アサミさん「そうですね。で、飲みやすいから…これオススメです」王子「いいかもしれない」アサミさん青汁苦手な人は入れてみると良いかもしれないですね」王子「そうだそうだ。青汁をどうしても健康的に飲まなアカン!って人は。」アサミさん「何か副作用的にすっごい元気になりすぎるかもしれないけど(笑)気をつけつつ…自分の身体で様子を見つつ…」リーダー「判定を…判定をせねばなりません」王子「もう皆さん分かってらっしゃると思いますが…浦っちがどうかな、ってとこやね(笑)」リーダー「はい」やはりというか何というか、リーダー浦田さんが×でした。

王子「その心は?」リーダー「味がぶつかってる時点でもうダメです!」王子「ぶつかってた?」アサミさん「ぶつかってない気が…」王子「分かれました(笑)私もぶつかってる感じはしなかったかな…」アサミさん「私どっちかっていうとエナジードリンクの方が苦手で…」王子「は!( ゚д゚ )」アサミさん「あの甘さと炭酸がダメで」王子「え、炭酸モノがだめってわけじゃ…」アサミさん「ビールは大丈夫なんです!」王子「酒限定(笑)」アサミさん「甘い炭酸が苦手、だから何も入ってない炭酸水は好きなんです」王子「なるほど」アサミさん「でも飲めました。青汁のお陰か分からないけど」
リーダー「完全にエナジーと青汁が分かれてる気がして…で、ずっと尾を引いてるのはエナジーなんで…」王子「ダメか」リーダー「だったらエナジーじゃね?っていう」アサミさん「さちさんの感想を、じゃあ…」←カメラ受け取る

王子「私は○でした。私は青汁ってものがすごく不味いものだっていうイメージがあったので…」アサミさん「あの、不味いもう一杯っていう…」王子「そうそう、アレが頭にあったから今飲んでみて全然不味くなかった。っていう感情も手伝ってたかもしれない…いや貰ってもねぇ!(笑)←青汁渡される(笑) 王子「全然飲みやすかったです!エナジードリンクも実は好きなので。あの味も…甘い炭酸好きです(笑)だから凄いイイカンジでした☆」アサミさん「なるほど」王子「皆さんも是非、試してみてください」アサミさん「多分元気になります」
エナジードリンクも青汁も飲んだこと無いので(多分両方好きではないので)ちょっと遠慮しておこうかな…身体は健康だし…(´ `)←主にココロの病(笑)。

更に『なりきり魂』です。
リーダー「今日のキャラクター達はこちらです!」アサミさん「ででん!!…新しい顔ぶれとよく見た…何これ、食材?!(笑)鼻さま「画力の差は…」アサミさん「食べ物が多い?ですね。じゃまずギョの人から行きましょうか。」マグ郎「どうも〜『瀬戸の花嫁』から久しぶりに遊びに来たギョよ。今日はでもちょっと鼻づまりだギョよ」アサミさん「しかも身体が半分しかないです(笑)」マグ郎「大体こんなもんだギョ」アサミさん「やる気ない!!(笑)」マグ郎「10秒くらいで描き終わったギョ」アサミさん「色も塗る気無かったですよね」マグ郎「青魚なんで青一色で良いギョよ(笑)」とりあえず魚だったら合ってるからいいや(笑)

アサミさん「はい、じゃあ次…次の食材」なす犬「どうもこんにちは!なす犬です!」アサミさん「…はい。これも何かやる気ない感じですね」マグ郎「なす犬ってのはウナギ犬さんと何か関わりがあるギョか?」なす犬「全然関係ないです!!」アサミさん「…はい」マグ郎「顔の…これは何ギョ?」なす犬「口です!これ目です、耳です、尻尾です!」マグ郎「尻尾か…」そんな中、突然潰されるなす犬さん。きっといつもぱっちさんを潰してるからだ(笑) なす犬「痛いよー!じゃがいぬくん助けてー!」

マグ郎「こちらの別嬪さんはどなたでござるギョ?」エレオノーレ「『Dies irae』から来た、エレオノーレ・フォン・ヴィッテンブルグだ」なす犬「…ん?」マグ郎「え?(笑)」なす犬「もっかい(笑)」エレオノーレ「貴様…!え?じゃない!!」なす犬「覚えられないよう!(笑)」エレオノーレ「エレオノーレ・フォン・ヴィッテンブルグだ!」マグ郎「エレオノーレ…?」エレオノーレ「貴様!魚は知ってるだろ!!」マグ郎「エレオノーレ・フォンドボーだギョ?(笑)」エレオノーレ「お前もこの作品に出てるだろ!(笑)」なす犬「エレオノーレ・フォンデュ?」マグ郎「エレー姐さん(笑)」エレオノーレ「とりあえずザミエル卿と呼べ!」マグ郎「ザミエル卿!」

なす犬「ザビエル卿!!」←今週のスマッシュヒット賞(笑)

エレオノーレ「ザビエルじゃない!(笑)」なす犬「ザビエル卿さん!」エレオノーレ「貴様!!(笑)」マグ郎「こんなにうろたえているザミエルさんを見るのは初めてだ(笑)」エレオノーレ「あんまりないな(笑)ちょっと(イラストが)チビキャラになってる」マグ郎「今日は3人で行くギョよ。まぁ一人と二匹だな(笑)」エレオノーレ「貴様ら食い物だぞ!(笑)」なす犬「ザビエル卿さん、今日は何をするんですか?」エレオノーレ「とりあえずテーマを読め!(笑)」マグ郎「はい。えー…今日の『なりきり魂』のテーマは『この夏の思い出』だギョ!…この夏!!」

なす犬「THIS SUMMER!!」←ノリ。

マグ郎「THIS SUMMER!!」←勢い。

一同「(笑)」←楽しそう(笑)

エレオノーレ「誰から行く?」マグ郎「じゃ、ザミエルさん。…ザビエルさん!」エレオノーレ「ザビエルじゃない!(笑)同じ作品に出てる貴様にだけは間違えられたくない!(笑)」マグ郎「今日はマグ郎だギョ(笑)」エレオノーレ「逃げやがって(笑)」マグ郎「まさかのザビエルさんだギョ(笑)」エレオノーレ「そうだな、毎年夏の思い出といえば親子劇場だ。」マグ郎「もう終わってしまったんだギョな」なす犬「なるほどー」マグ郎「どうだったギョか?」エレオノーレ「私は…子供の世話をしていた」マグ郎「頭から食いついたの?(笑)」エレオノーレ「いや、そんな事はない(笑)あの…河原木志穂嬢の娘と…マグ郎「あ!こしほ様が!」エレオノーレ「河原木志穂嬢が来てくれて」マグ郎「こしほ様とおしほ様が…皇后様が(笑)」
エレオノーレ「参られた(笑)…で、その時私は出演していたのだが何故か歌って踊っている私を見てこしほ様が踊りだして(笑)マグ郎「ヤバイ、ステージジャックだギョ!(笑)」エレオノーレ「こしほ様が踊っておられる、踊っておられるぞー!!(笑)」マグ郎「ヤバい、スキル発動だギョ!(笑)」エレオノーレ「さすがだった…『私を見て』感がすごかった(笑)」マグ郎「あのオーラが(笑)」エレオノーレ「さすがあの方の娘だった…!まぁ、そんな思い出だ」マグ郎「お客さんもいっぱい来てくれたギョか?」エレオノーレ「そうだな」マグ郎「楽しそうで良かったギョ」エレオノーレ「楽しかった」マグ郎「おっかねーザビエル卿が…」エレオノーレ「…ザビエルじゃない!(笑)」マグ郎「今普通に流しそうになったギョよ(笑)」エレオノーレ「ザミエル!!!」なす犬「ザビエルお姉さんは…」エレオノーレ「お姉さん?(笑)」←性別女性のはずなのに違和感満載(笑) なす犬「子供好きなの?」エレオノーレ「中の人は好きだ。…私は嫌いだが」なす犬「なるほど(笑)」マグ郎「取って食っちまってたからな」エレオノーレ「まぁそんな感じだ」マグ郎「大雑把に言うとそんなキャラだ(笑)」

なす犬「口にくわえてるのは、じゃあ骨なんだね!」←酷い(笑)

エレオノーレ「違う!!!(笑)タバコだ!!」マグ郎「怖いな、色んな要素がどんどん入っていくギョよ(笑)」なんか多分シリアスな人なんだろうけど、もう『骨をくわえたザビエル卿』の印象しか残らない…(笑)

エレオノーレ「じゃあ今度はこの…夏っぽいヤツ」マグ郎「ヘイ!…ちょっと…海の男だギョ(笑)…えーっとそうですね、この夏と言っても7月の頭でしたけども、ザミエルさんと同じではないですけどステージって言うか朗読劇に出たギョよ。『あやかり草子』っていうね、マンガの原作のやつをやったんですけど…非常に、お客さんも沢山来てくださってとっても楽しくやらせていただいた。でも2回目のステージで超噛んで…3回くらい噛んで…結構良いシーンで。しかもオレが噛んだ直後に宮下栄治くんがね、一緒に出てたんだけど同じシーンでオレが噛んだ直後に宮下くんが噛みやがって…噛み噛み星人だったギョよ(笑)」一同「(笑)」エレオノーレ「ダメダメだな!」マグ郎「良いシーンだったのに!(笑)」なす犬負の連鎖が起きたんだね(笑)」マグ郎「超ヘコんだよ、オレ(笑)まぁでもすごく好評で終わったので、無事に事故も無く終わってありがとうございましたっていう…。見に来てくれた方いらしたら、とってもありがとうだったギョよ!!」どうでもいいけど冒頭で何故『ヘイ!』って言った…(笑)

エレオノーレ「CDが売れたという話を聞いたが…」マグ郎「あ、そう!そこで物販をやらせていただいてね、『姫と林檎にくちづけを』の…」エレオノーレ「今タイトル忘れただろ貴様!(笑)」マグ郎「いやちょっと、噛んだギョ(笑)」エレオノーレ「またか!」なす犬「負の連鎖がまだ続いてる!」マグ郎「紳士版が無事に完売しまして、良かったです!あ、やべぇ今日お金持ってくるの忘れた…売上を渡さないといけなかったギョよ(笑)」エレオノーレ「松本氏がいないから…」マグ郎「いないから良かったギョよ」なす犬「ギリギリセーフだギョ!」マグ郎「そんな感じの夏だったギョ!!」あとでちゃんと清算お願いしますね、管理大変なんだからね(笑)

エレオノーレ「そして、思い出が無さそうな貴様はどうなんだ」なす犬「えー…9割はゲームをしていたよ!」エレオノーレ「いつもと変わらないだろ!」マグ郎「ずーっと言ってるギョよ!」なす犬「ゲームの中でさまざまな季節が流れるからいつも堪能してるよ!だが今回は8/8に何と、ナカノヒトがイベントに出たんだね!お友達の大橋隆昌くんという人と、更にその知り合いの荻原さんと。イベントに出た!!!」マグ郎「うん、出た」なす犬「しかも突然前説をやらされた。オエセルと扱いが変わらなかった!残念だった!でも内容はすごい楽しかった!見てくれた人ありがとう!」
マグ郎「すごいな、絵日記風にまとめたよ(笑)この絵も絵日記っぽいな。」なす犬「ニコ生もそのあと20時からやらせていただいて…楽しくやらせていただきました」マグ郎「結構何だかんだでオエセルの皆イベントが多かったね。この夏…さち王子と志穂姫もやってましたからね、意外と充実したTHIS SUMMERじゃないですか。」なす犬「THIS SUMMERでしたね」エレオノーレ「遊んでは何もないけどな…」マグ郎「まぁな」一同「(笑)」←若干の悲哀(笑)。

エレオノーレ「私はこのあと海に行くぞ」マグ郎「なにー?!」エレオノーレ「バーベキューをしに行くぞ」マグ郎「なにー?!」なす犬「誰と誰と?!」マグ郎「誰とだギョ?!」エレオノーレ「…業界の人と(笑)」なす犬&マグ郎「(爆笑)」なす犬「接待!(笑)」マグ郎「営業だギョ!(笑)」エレオノーレ「仕方ないんだ…」なす犬「何々さん肉焼けましたよ、って言うんですねザミエルさん(笑)」エレオノーレ「黒円卓を運営していくためには資金が必要だ!(笑)」マグ郎「ザミエルさんの地獄の炎で肉を焼いてやるギョよ!(笑)」エレオノーレ「私の炎で肉を焼いてやる!」なす犬「そういうの大事。」マグ郎「心を焦がすギョよ!(笑)」なす犬「ザミエルさん頑張って!タネを撒いてきて!!(笑)」マグ郎「そんな感じのTHIS SUMMERだったギョ!」
シロウト的には単に業界の人と、って聞くと仲良い人と行くのかなーって思うけど接待なのね、半分仕事なのね…大変だわ…(;´Д`)

無事エンディングを迎えた皆さん、拍手してましたよ。アサミさんに至っては「昨日の夜も眠れなかった…」とのこと。気の毒に…(ノД`) もう放置しちゃっていいのよ、男子部なんて!喋りすぎたら全編モザイクの刑にしてやれば良いのだわ!!!(笑)

出演情報は大体既出かなーという感じですが、骨をくわえたザビエル卿関係のドラマCDが出るらしいです。鼻さまも一緒に出てるらしいです(笑)

X Home X

inserted by FC2 system