ラジオ・オエセル隊 感想文05

X Home X

FILE:016(2008/01/31UPDATE)

16回目はメンバー全員揃っての、新年会バージョン。姫「前回は1時間拡大版だったワケですが」王子「今回はとっても賑やかですよ!」と紹介されて「酔っ払いの浦田優で〜す!」…普段とあまり変わってない(イメージ的に。/笑)「酔っ払いの原沢勝広でーす!!」この人、実は飲んでいなかったらしき事が後に判明(王子日記で。)そして何故か「2008年、高口幸子です!!」…カオスってこの事か?!Σ( ̄□ ̄; 「ゆっこさんが喋ってるよ、怖いよーーーー!!!矢口アサミです〜(T△T)」しかし、この小僧も結構酔っ払っている風情。半パン声で酔っ払いとは、これいかに(笑)。

それでもアサミさんは「さっそくお便り行っていいですかー」とか進め始めるのですが、普段は絡んでこないような(笑)酔っ払いどもが投稿されたオエセルネームにすら絡みまくり(笑)。
「ちょっと、酔っ払い!煩いー!!」って言ったと思った姫も次の瞬間には「ギャハハハハー!!!」とか笑い出して…だ…誰か…!!!(生き残っているヤツはいないのか?!/笑)
紹介された投稿はクリスマスで終わると思っていたラジオが続いて嬉しい、というような内容でした。
今更ながら、鼻が「先生、質問です。…続くの?」と聞くと王子「続いてますよねぇ?」もう実際続いちゃっているので(笑)このまま続く予感。

続いてゆっこさんからイベントの感想を書いた投稿も紹介されました。読み終えたゆっこさん「はい〜。良かったですね〜」ムシロそんなコメント付け加えるゆっこさんが貴重。皆見たか?!(笑)
鼻は「もう随分昔の事に感じますよ。若かったな…あの頃は。」とか言い出して、姫に「(イベントのことを)覚えてる?」と聞かれると「あんまり。」と即答していた。期待はしていなかったけど…やはり…。すかさずアサミさんが「レポート書くんじゃないんですか?!」と突っ込むと、姫「(自分と王子は)前回語りつくしちゃったから」王子「今回は4人にいっぱい語って頂こうと…」ぶっちゃけ、今回のOAでMatsu-Ragiのお2人は殆ど機能していません(酒を飲んだため。/爆)

鼻が言うには「正直言いますと、あのラジオはレポート殺しですよ。」「面白かったけど、書こうと思っていたことを全部ネタバラシしやがって…」王子「ネタばらしって何だよ(笑)」というか、だったらその前にレポート書いてみろ!という意見は却下だろうか(笑)。
アサミさんが「でも、うちらはとっておきのネタがあるじゃないですか」とジェスチャーで何かを示し始めた模様。王子「何だそのジェスチャー」リーダー「見えないよ!」アサミさん「お皿作ったでしょ!じゃ、それのレポートにしましょう!」酒の力を借りてグイグイ行きます、アサミさん(笑)。
鼻が「それ(皿作りレポート)はキミが書くんでしょう?」と矛先を向けるとアサミさんは「…原沢さんに任せますぅ〜(T^T)」ああぁ…何だこのノリは(笑)。姫「スイマセン、酔っ払いばっかり…ごめんなさいね(^^;」ゆっこさん「スイマセ〜ン」リーダー「皆ちゃんと喋んなさい!」「オレはちゃんと喋ってる!」外から見たら、アンタら皆おんなじだ(笑)。

各々自己主張はありましたが、結果的に最もマトモに喋ったのは王子だった(笑)「河原木家で新年会してるんです、スイマセン」「皆お酒入ってるんです。」そして鼻が「珍しく、王子が飲みました(笑)」と報告。王子「ほんの一口…」「それで結構、息も絶え絶えです(笑)」どうも口数の少なかった王子、本気でお酒は飲めない体質のようだ…。
王子「ホントにカッカカッカきてねー。息が上がってるんですわ〜。」すると皆さんが口々に王子の異変をレポート。アサミさん「ゆっこさんより喋らない」「最近見たことのないくらい疲れた顔をしている王子がいます(笑)」ゆっこさん「グッタリしてる感じ」「2時間くらい前から立ち直れてない(笑)」更にダメ押しでアサミさんが「志穂さんも一口飲んで真っ白になったまんま(笑)」真っ白って…!(笑)でも姫は何故か笑っていた。「笑い上戸が加速」っていうリーダーの表現(ブログによる。)は嘘ではないようだ…。
リーダー「今回はね、高口さんがお酒の力を借りて喋りますから。」という訳でリーダーが珍しく気を利かせて(笑)ゆっこさんに話を振ったワケですが。王子「どうだった?ゆっこちゃん?ゆっこちゃんにとってのイベントを語ってもらうおうかな。」良いパスにしてあげるのは王子の役目。酒で瀕死の状態でも(笑)王子の役目。

ゆっこさんは「楽しかったですよ。今色々皆で映像を見たんですけれども…」と話し始めたのですが…。一瞬、何か聞いてはいけない音声が…(笑)。リーダー「今ブタ鼻したよね?!(笑)」「今いいのか?大丈夫か今の?!(笑)」早速食いつく男子部。笑い転げる小僧部とエロ部(←姫と王子が所属する。/笑)
ゆっこさん「吸ったの、吸ったの!ノドで吸った、鼻じゃない!!!喉!今ノド!!本当にノド!!」凄い勢いで(笑)否定しますが、リーダー「今ふごーって言ったよ!(笑)」ゆっこさん「ノド、鼻じゃない!!ここ!!!」
そんな混乱の中、王子はまったり「新年から幸先がいいや(笑)」ホント、ある意味奇跡のOAとなりつつありますな。(色んな意味で。/笑)リーダー「さすが2008年バージョン」末広がりですから(笑)。
で、話戻りまして。イベントの映像を見たゆっこさんは「皆がこんなにまとまりあると思っていたのに…皆、自分のことしちゃうんだなって実感しちゃいましたよ。」との事。まぁ個性爆発っていう点では…凄いですからね。鼻「色んな勝手なことやってましたけど。」ゆっこさん「今度はちゃんと私が合わせられる!ように…」そんな意気込みですが、王子からは「確かにゆっこちゃん3部のクリスマスメドレー一人で…」「完全に別の世界に(笑)」そう、伝説のクリスマスメドレーです(笑)。

皆さんがマイクを囲むハズだったらしいのですが…鼻いわく、「(マイクを囲んで)半円を描くような形なんですけど、ゆっこちゃんは完全にマイクから外れて真正面だけ向いてたんで。」リーダー「このお店ナンバーワンよ!(笑)」「一人だけ照明も違うんだよね(笑)」その瞬間、ゆっこさんには眩い照明が当たり逆サイドにいたアサミさんは暗くなっていたらしい(爆)。
アサミさん「みすぼらしくなってた…」「勝ち組・負け組みみたいな!(笑)」「いのりさん入れても6人と一人みたいな…」全部ゆっこさんに持って行かれた感のある皆さん。それを聞いてゆっこさんは「よし、今年はついて来い!!」とか言っていた。スゲー…酒の力ってスゲー!!!(そこか。/笑)
当日会場には姫のお友達もいらしていたそうですが、「クリスマスメドレーが始まった瞬間、ゆっこちゃんから目が離せなくなった(笑)」と言っていたらしいです。
リーダー「2007年12月24日、コマネチ事件!」アサミさん「テストに出そうだ(笑)」歴史の教科書に写真が載ってるんだとかいう話に膨らみ(何でも膨らませます、この人たち。/笑)ゆっこさん「暇な生徒に落書きとか…」リーダー「落書きされちゃうんだ(笑)」むしろ落書きする勇気も出ない(笑)。
王子いわく、その時のゆっこさんは「エラく楽しそうに…」やっていたらしい。ゆっこさん自身も「アルコールなしで楽しみました!」と言っていました(笑)。

イベントは楽しかったね、という話になりまして。8月の終りから練習していたというクリスマスメドレーやミュージカルメドレー。それ以前に姫と王子の作戦会議は1月から?始まっていたらしい。
王子「相談しながら遊んでた」「遊びがメインなの?!(笑)」…と、言うことは既に今年のイベントについても遊びながら相談している頃ですね?!(笑)
「皆がさ〜、一緒にやってくれて良かったねー」王子「嫌だって言われたらもう…」と心の声を漏らす主催二人に鼻さまはサラッと一言「悩んだんだけどね。」これには王子も「嫌だったの?!(笑)」と驚いた風情だった。誰がどう見てもメンバーの中ではヤル気に満ちた人だと思っていたのに…(笑)。鼻「一瞬ね。今年も?マジで??って…」するとリーダーも「今年は踊るからって言われて、あぁ〜そうなんだ〜…踊り?!」王子「ノリツッコミだ!(笑)」無邪気に喜んでいる王子に萌え。酒の力って素晴らしいな(笑)。

アサミさんが「ゆっこさんは悩みました?」と聞くとゆっこさん「悩まなかった、考えた。ちょっと。」あの〜…とワタシが心の中で突っ込む前にリーダーと鼻が口々に「悩んでる、それは悩んでる!(笑)」と突っ込んでいた。
ゆっこさんは「ホンの何分か」悩んだらしいが、再びリーダーと鼻が「結構長いよ(笑)」「意外と考えたじゃん!」とツッコミ(笑)。アサミさんは「3秒悩んで答えました。」との事。
「時間ちょっとかけてみた」というゆっこさん。鼻「噛み砕いてみたんだ、どうなるか。」「その結果がコマネチなんだ(笑)」リーダー「結果コマネチ!!(笑)」するとゆっこさん「あれは…ホントやられた。」更にはアサミさんが「あれはごめんなさい、私が…」とか言い出してゆっこさん「裏切ったの!」え?!裏切った?!Σ( ̄ロ ̄lll)
アサミさん「ちが…!!裏切ってないです、忘れてたんです!」「一番初めのキッカケって結構忘れやすいじゃないですか。」すると今日は口数の少ない王子から「そうかな?一番最初だからこそ気を引き締めて…」と鋭い指摘が。アサミさんいわく「私は別の事でいっぱいいっぱいだったんです!お皿渡さなきゃ…!」ビデオを見ると、後半になるにつれて口数が減ってくるアサミさんの様子が楽しめるらしいです。…DVDの販売とか、ホントないの?(笑)

お皿を渡すプレッシャーで協定?を忘れたというアサミさん。しかしゆっこさんは「私はアサミちゃんのそれでいつも練習してたから、無いことにすごく焦った。でもやった!!」と珍しく主張。酒の力で主張(笑)。
「でもやってた(笑)」王子「しかも皆も変なポーズをしてると思い込んで、ゆっこちゃんもやってたから…」ここでゆっこさんは「あの、これはダンスの指導で振付師から変なポーズをしてくださいと言われたんです。その指示のもと、こうなったんですね。」と自らラジオのリスナーに解説を始めた!
そんなゆっこさんに一同騒然。リーダー「あんた饒舌だな、今日は!!(笑)」「マイクに近づいたよ?!」「はじめて見たよ!」アサミ「すごい!!」リーダー「ペットボトルにお酒入れた方がいいんじゃないの?!」じゃ、次のイベントからゆっこさんのペットボトルはお酒で…(むしろビン可。/笑)
「やってくれって言われて選んだのがコマネチってトコが…(笑)」しかもそれが古いギャグだとかいう話になって…姫「アサミちゃんが…(笑)」王子「ゆっこちゃんが、コマネチか、シェーを…」アサミさん「ガチョーンもやってませんでした?」
ゆっこさんは候補を3パターン用意していたらしいのですが「3パターンあって、全部古いんですって!」王子「アサミちゃん談!」若者には敵いませんなぁ〜(笑)。アサミさんは「色々あるじゃないですか!」とか一生懸命弁解していたけど、最後には「うわーーん!!オエセル隊に亀裂が入ったよぅ〜(T△T)」くちぱっちの声で言っていた(爆)。

鼻に「まぁその原因を作ったのは君なんだから…」と言われて「あれ〜…オカシイな〜」萌え小僧ボイスを連発しているアサミさんですが(笑)鼻いわく「意外にこう見えて地雷を…」王子「爆弾持ってるからね(笑)」「今日の犠牲者はゆっこちゃん」で、その犠牲者はというと…ゆっこさん「はぁ〜…よし、お終い。」お…終わってしまわれました!!(勝手に閉店?/笑)王子「まだ喋れるよー?(笑)」息も絶え絶えという噂ですが、王子頑張ってます(笑)
姫が「一部とかは?」と振ると鼻「朗読劇ね。どうでした、浦田さん?」リーダー「ホントに苦労しましたよね〜…ホムンクルスでしたっけ?」一同「ホメオスタシスだよ!(笑)」…ホムンクルスについては各自調べるよろし(笑)。ハガレンに出てくるだけが全てじゃないぞ!(バーティミアスとか読め!/笑)
リーダー「稽古の時は、なかなか言えなくて本番では言えたんですけど…言えた!と思った安心感から普段言えてたところでドモってしまい…まぁボク声優じゃないからいいか…。」え、じゃリーダーはナニ人だったんですか??(宇宙人?)王子「(リーダーのことを)声優仲間、って皆に言ってた(笑)」リーダー「一般人なんで。一般人代表。」そのナリで一般人を装うとは大胆不敵なヤツめ…(SEには見えても営業職じゃなさそう。/笑)

そんなこんなの朗読劇、アサミさんは「台詞の少なかった私でも、ライトを正面で見て台本を見るともう全然見えない。」と言っていました。王子「光が目に入るから(笑)」俗に言う「目潰し効果」ですな…(笑)。
アサミさんは「感情が入って正面見るとライトが真ん前で。台本見ようと思って、ん?見えない…」「私リハでそれやっちゃったから本番は何とかできたんですけど、皆さん台詞多いじゃないですか…だから絶対これ大変だー!って…黄太で良かった(笑)」
何故か黄太クンに対して厳しい(殴りたいのか?/笑)リーダー「鼻出っ張ってるくせに。」「黄太くんが?(笑)」アサミさん「黄太は…チビです…。」その点に関しては既に皆が分かっていたような気がしますが、それが何か(笑)。
王子「チビで鼻が出っ張ってる(笑)」「そのビジュアル見覚えがある(笑)」ワタシも若干見覚えがあるような気がします(笑)。
アサミさんが言うには、黄太クンは「某アニメのオマケで着てた服を退院した後着て、たいやき食べてる」のだそうです。…それは半パンにフードって事ね?!(≧▽≦) ←ご存知の通り、大好物(笑)
ゆっこさん「犬が好きでね。」アサミさん「お父さんも鼻出っ張ってます(笑)」黄太クンのお父さんまで見えた気がした…(遠い目)

リーダーは例のシーンについて「僕らアレですね、お笑いシーンは省こうって…」と切り出して、アサミさんが「何で省こうと思ったんですか?」と聞くと、鼻さま「最大の原因は時間的にちょっと長くなっちゃうかなって。」「碧クンと志穂…」…志穂ちゃんではありません(爆)。もとい「紫乃ちゃんのキレイな物語が終わった後に…カスタードだアンコだでお茶を濁すのもどうかと思いまして!」
一時は省くことも検討されたシーンですが、前回のOAでも王子が明かしていた通り、リーダー「さちさんがやってくれと!!」「土下座して頼むから!」「ラーメン屋で?」例の王子お薦めラーメン屋さんで、鼻「チャーシューあげるから!」とか頼まれたらしい…??アサミさんは「さちさんがチャーシューあげるっていうのは凄いよ?」って力説してた(笑)。今日は力のない王子「肉だかんなぁ…(笑)」「代わりにオレのチャーシュー3枚くらい持ってかれた。」すいません、差し引きしてチャーシューは何枚の計算ですか…?(分からなくなった。/笑)
ラーメン美味しかった、という一言にアサミさんが「食べた〜い。」と言うと王子は「今度な、行こうな。」と優しく言っていた。…わ…ワタシもっ!!!(ダメ。/笑)

「でも、(たい焼きのシーンは)とっても面白かったと言う意見が多かったので…」やって良かったね、というところで落ち着いていました。
アサミさん「で、ゆっこさん喋ってませんよ?」そういえば…。さっきまでのイキオイはどこに…(笑)。王子「ケーキ食べてますよ(笑)」ゆっこさん「…さっき締めました。」本気で閉店してたのかアンタ!(この際だからゆっこさんにも突っ込んでみる。/笑)
王子「もう喋らない気?!」リーダー「喋って〜(笑)」アサミ「まだラジオ続いてます!」そんな声にゆっこさん「ハイ!!」アサミさんに「超可愛い!」と言わしめたその映像、音声から妄想するだけでも可愛いです(笑)。更に言えばリーダーの「喋って〜」微量に可愛かった。2ミリくらい。
復帰することになったゆっこさん「そんなことがあったんですね、ラーメン事件!」復帰の仕方が唐突です(笑)。しかも、王子「どこが?!(笑)」「事件じゃねーよ、別に!!」仰るとおり(笑)。
リーダー「ボクはぶっちゃけ拉致られたんですけど!」「そうだっけ?」リーダー「そうですよ。電車がないって話になって。」「でも食ってったじゃない。」リーダー「まぁ…たまには付き合わないと…。」拉致られたっていうからどんなオチが待っているのかと思いきや、普通に楽屋トークレベルだった。おのれ、リーダーめ!!!

ふと姫が「(ラーメン食べてたのは)何日前だったっけ?」と尋ねると、即座に王子&鼻が「2日前。」と答える。姫「はぁ?!2日前にさぁ、まだ音楽と〜…とか?」今更ながらに自分達のタイト過ぎるスケジュールに驚いてみる姫(笑)。
「台本が完全に上がってきたのがその日?」意外にもリーダーが正確に覚えていて(笑)「台本上がってて削って…音楽をどこにつけるっていう話の後の、ラーメン屋。」との事。
音楽を入れるとその分長くなるので、例のたい焼きシーンを削るとか何とかっていう話にもなったそうです。。
アサミさん「結局メールとかで前日あたりに曲が来て、寝ずに全部チェックして…みたいな状態でしたよね。」「で、当日確認しますから、みたいな(笑)」王子「でも全部は確認できずにね(笑)」それで照明に目潰しくらってるんだから酷いモンですよ(笑)。
アサミさんは「でもそれでよく…凄いですよね。」「しかも本番のテンションが、いつも練習してたときと全然違ってて…ホント、やっぱ凄い!って」「声優さんって、すご〜い★」「声優ってスゲーな!お前は声優じゃないけどな!(笑)」リーダー「一般人なんで!」リーダーが普通のサラリーマンだったら、その無駄にカッコエエ声は何に使われていたんだろう…?(ますます無駄に…?/笑)

更にリーダーの「さちさんの鼻水にはビックリしましたけど。」という発言から、王子の涙疑惑?について。ゆっこさんとアサミさんは「泣いてると思った!!!」と言い、姫も「それに感動しちゃたりしてね。」と言っていたのですが、実際の王子は「目からは出なかった(笑)」との事で…。
「そしたら鼻水かよ!」リーダー「後姿しか見えないから勝手に想像しちゃう。」ワタシは客席から見てたけど絶対に泣いてるんだと思って感動していた。鼻の「俺らの感動を返せ!」っていうのが面白かった(笑)。
ゆっこさんも「すする音だけでもう、ああぁっ!って…!」と力説しておりましたが…結局王子的にはあくまでも目からではなく鼻から…(笑)王子「何で鼻水やったら残念なことになってるの?(笑)感情は同じことやのに…」ま、そう言われればそうです。泣きそうだったことに変わりはない。
でも鼻は諦めきれない?様子で「出てくる場所がチガウだろ、鼻血出る所だぜ?!」気持ちは分からないでもないが、理由が「鼻血出るところだぜ?!」っていうのもどうか(笑)。

最後に姫が「そんな感じで。凄く良い話だったから、またCDとかに…」「その辺を、これから相談していくんだよね。」と締めくくって、CM(笑)。
CMは首塚歌劇団CDの少年バージョン。夢が広がります。(詳しいことは聞かない方が身のため。/笑)

後半は投稿ネタを一つ。リーダーが「年末年始の過ごし方を教えてください。」という内容の投稿を紹介していました。
鼻さまが「年末年始…インフルエンザだった人?!」と聞くと「ハーイ!!!」という元気な声が。手を上げていたのは3人だった模様(恐らく、鼻と姫とゆっこさん。)リーダーは「オレ、インフルエンザっぽい…感じ??」と微妙な具合だったらしい。改めて鼻が「年始風邪をひいていた人?!」と聞くとリーダー「あぁ〜、それなら多分オレ…」アサミさんも風邪はひいていたけど…と言っており…。姫「じゃあ…年末年始にかけて、風邪とかインフルエンザだった人?!」ハーイ!!という元気な声は、どうやら5人分だったらしい。
リーダー「あれ、そこのホスト…?」アサミさん「あそうか、ホストは風邪ひかないんだった。」ホスト王子(笑)は「しゃーないねん、ホンマに…。」と何か後ろめたい感じでしたが、本当は健康なこの人が一番正しいはず(笑)。
「何でそんなに元気なの?」王子「ねぇ?!結構身体をいじめているはずなのに…」シャレにならない内容をサラッと言っているこの人が怖い(笑)。急に倒れるとか、ホントやめて…(祈)
アサミさんは王子が元気なのは肉を食べている所為じゃないかと言っていた。そうか…鼻から奪ったチャーシューで!!!(奪われた鼻はインフル。/笑)

全く要らない情報ですが、ワタクシも年末から年始にかけて「断じてインフルではない!!」と言い聞かせつつ、風邪をひいていました。インフルだと高熱出して二度と起き上がらないので(笑)本当にインフルではなかったはず。無理矢理リアルイヤカン(某西川サマの年越しライブ)に行った。…正月軽く倒れた(爆)。

年末年始を健康に過ごせた王子は「実家に帰ってのんびりしてた」らしい。実家はのんびりできるよね〜、なんて言っていた中、リーダー「ボクなんかアレですよ。風邪ひきながらもオエセル荘のアギの日記を更新してましたよ。」一同驚愕(笑)。ご存知の方も多いかと思われますが、お皿の製作レポートとかはアギ日記が結構ちゃんと書いてある(笑)。…お陰さまでドアラという謎の生物について詳しくなった。。。(ドアラの本がアマゾンの予約ランキングナンバーワンだったのには驚いた…。)
「結構面白おかしく書いてましたよ?!」とアピールするリーダー。姫も見ていたらしく「やったら更新してるの。」と証言していました。その時、ゆっこさんが一言。「や〜らし〜〜。」…ゆっこさんサイコー!!!(≧▽≦)/ 誰が言うよりも、ゆっこさんに言って欲しかったこの一言!!(笑)ステキすぎ!!

で、鼻さまの年末と言えばインフルエンザ。「一本仕事が飛んだりとかして(苦笑)」「ヘコんだねー!(笑)」この時、オエ隊メンバーの「うわあぁぁぁ〜…(汗)」っていう声が悲痛だった。やはり、仕事に直結するから風邪って恐ろしいんだね…。
インフル攻撃から回復した鼻さまは「実家でのんびりしようかなーと思ってたんですけど…」ご実家は蕎麦屋という噂。そして、かき入れ時(笑)。でも、「いつもほどはコキ使われなかった」らしい。「いつもほど使われてたらホント縁を切ろうと思ったけど(笑)」とりあえず、何もしなくてもご飯が出てくるっていう辺り、実家は有難いものである、との事。

アサミさんは大御所と一緒に(笑)年越しをしたらしいです。周りで「あー、その人知ってる」とか「聞いたことある(笑)」って言ってるのが面白かった。実際のところ、知っているどころの騒ぎではないはず(笑)。ワタシですら殆どの名前を知っていた(笑)。
けれどアサミさんは「酔って記憶をなくして…」アンタいい度胸してるな!(先輩に囲まれて記憶無くすって!!/笑)でも、お正月らしく「お参りして、お雑煮をお節も食べた」のだそうです。元旦、家族で過ごそうと実家に帰ったら皆いなかったらしいけど…(親戚の家に泊まりに行ってしまっていたらしい…)

姫は「1日は家にいて。2日にラジオで浅草寺に行っておみくじ引いたら凶だった!」との事。ワタシも去年の1月(サスガに三が日とかじゃなかったけど。)おみくじ引いたら凶だった。その上、大殺界だった。生き残ったのが不思議なくらい(笑)。更に「もう一人のパーソナリティ、プロデューサーも凶!」だそうで…。リーダー「来週打ち切りじゃないですか?(笑)」縁起でもないこと言うな(笑)。
アサミさんは一生懸命「もうこれ以上悪くはならないから、それでいいんです!」とかフォローしてました。良い子だ…(暖かい目。)

ゆっこさんの家では元旦からイキナリお湯が出なくなったらしい(笑)。「1日の朝だ、お風呂入ろう!と思ったらお湯が出なくて。」ガス屋さんを呼んだら電気系統の問題だと言われたりして、結局のところスーパー銭湯に行くハメになったらしい。でも、王子いわく「ゆっこちゃんはそういうとこ(スーパー銭湯とか)大好きだから(笑)」それはそれで楽しんだみたいです(笑)。
2日からは現実から逃れ???温泉地へ行って寛ぐ予定だったものの「そこで風邪をひいて寝込んでしまい…」予定より1日早く帰ってきたんだそうな…。結構正月に寝込む人って多いのね…(苦笑)

地味に日記の更新とかしてたリーダーの年越しは「友達の家に遊びに行って、友達が犬に噛まれて大出血」と、意外に賑やかな?感じ。友達の悲劇にも関わらず「僕らは大爆笑!!!」それって本当に友達なのか?(笑)アタシャ不思議だよ…(笑)
アサミさんは「犬に噛まれたらすっごい痛いんですよ〜」と言っていた。さすが犬博士(笑)。友達大出血で大爆笑で、「あとはダウンタウン見ながら、笑いながら。」結局笑って過ごしたらしい。イベントパンフのクリスマスアンケートに「愛が欲しい」とか書いておきながら、面白おかしい時を過ごしている。…十分じゃないの??(笑)
ダウンタウンの番組については、王子も「おもろかったなー、あれ!」そして姫も「私も見た(笑)面白かった!」と言ってました。皆見てたのね、ダウンタウン…(私はその頃、国際フォーラムでガクガクブルブル。ダウンタウンは録画されたのを見た。/笑)

皆さんの年末年始が明らかになったところで、CM。首塚CDの女子バージョンでした。何回聞いても同じところで笑える(姫少女の「誰それ?」がツボ。/笑)

最後は投稿募集と告知です。新コーナーのアイデア募集をかけてました。新コーナーかぁ…難しいね(遠い目)。今までのコーナーに関しても引き続き投稿募集してました。
次回更新は未定?だそうですが、それまで聞き倒して下さい、との事。確かに、普段喋っている人が喋ってなくて(特に王子。/笑)普段喋らない人が喋っているので(笑)とても貴重な感じです。酒の力恐るべし(笑)。
何度も聞いて、皆さんの座り位置を確認したり、鼻さまが食器をカチャカチャ言わせたり(笑)アサミさん(と、鼻?)の方角からお菓子袋をガサガサ言わせる音が聞こえたり、リーダーがモフモフ食いながら喋っている風情なのを察知してみると、楽しいかもしれません(笑)。

X Home X

inserted by FC2 system