ラジオ☆真・オエセル魂!! 感想文38

X Home X

第38回「パンツをはきなさい」(2011/9/9UPDATE)

冒頭は『作文魂』から。お題は「ダイビング」でした。王子の「いいのかよ、オレなんかで…」っていう台詞でとっても潤った((*´∀`)) ダイビングって濁点の付く文字が多いし「ん」もあるから難しそう〜。。。

「パーソナリティは、最近フジテレビの高橋真麻アナがどこに向かうのかが気になっている松本さちと」「最近やっと親指の骨折が治って調子よくなってきました、高口幸子と」「最近……何やってたんだろう…よく覚えてない矢口アサミと」「最近…結構アサミちゃんと同じ症状に悩まされているはらさわ晃綺の…」4名様。姫とリーダーがお休みです。

王子「鼻さま(覚えてないのは)最近じゃないよね!前からだよね(笑)」ゆっこさん「今に始まったことじゃないよ…」鼻さま「たまーにホントに3日くらい何やってたんだか全然思い出せない時とか(笑)」王子「宇宙人に拉致されてんのちゃうかー?(笑)」アサミさん「そうかもしれない(笑)」鼻さま「たまにありますけども。」王子「チップ埋め込まれてんのちゃう?」鼻さま「結構元気。」アサミさん「じゃあいいや。」color="#000000">王子「まぁいいか。元気ならいいか!てへっ☆」3日も記憶がない(?)っていうのは凄いかも…。それにしても鼻さまが「元気」って言った後のアサミさんの「じゃあいいや」ホントどうでも良さそうですね…恐ろしい子!(笑)

ここでアサミさんが投稿を一つ紹介。鼻さま(実家)のお蕎麦を食べに行こうツアーの感想と、実際行って来ましたレポートでした。すげー、実際行くってスゲー!(゚д゚ )
王子「凄いねー、バイクで行ってくれて。」ゆっこさん「カッコイイ!」他にも何人か行った人からの報告メールがあるとのこと。王子「またね、ああいう企画を盛大に出来たらいいなーと。」次回企画に期待しつつ、冒頭はここまで。

ゆっこさん「この番組は、ちん・すこうの提供でお送りします。」沖縄に行ってきたんですかね…?沖縄イイですよね!(3回行った。北海道には1回も行った事がないのに…。)

王子「それでは、コーナーに行きましょう!」ゆっこさん「本日一発目はこれだ!!」ということで『恥ずかし魂』からスタート。趣旨説明は鼻さま、1つ目の投稿読みはゆっこさんが担当しました。プールに入ってきたおじーちゃんが水着ではなくお風呂に入るみたいに全裸だったとのこと。。。隣にある温泉と間違えたらしい。
アサミさん「私男子トイレに間違って入りそうになったことはあります。」鼻さま「王子はむしろ、いつも間違って女子トイレに入ってる…」ゆっこさん「ソコ間違ってるんですか?(笑)」王子「ちげーよ!(笑)」鼻さまの王子が男子設定ネタの素早さには毎度恐れ入ります(笑)。
鼻さま「でも分かりづらい時あるもんね。トイレだと思ってガチャっと開けたら掃除用具入れだった…」ゆっこさん「やった空いてたー!と思ったら(笑)」王子「ここにはできねぇー!くらいの(笑)」できねぇー!ってアナタ…!(もう少し女の子っぽい言い方で!/笑)王子「さっきアサミちゃんも言ってた、私も男子トイレに入ったっていうのは女子トイレから出て…出口やと思って男子トイレに入ったことがある。」鼻さま「ああー…」アサミさん「ありますあります、出たらまたトイレ…」王子「あれー?みたいな」アサミさん「方向音痴にはありがちなんですよね。」王子「そうそう。」とてもよく分かります…方向音痴だから…一度建物に入ってしまうと自分がどっちから来たか分からなくなるんですよね…(この現象は方向音痴の証らしい。)
アサミさん「カラオケで他の人の部屋に入りそうになったり…」王子「部屋番号覚えてないだけ(笑)」ゆっこさん「それはある、酔っ払ってるし(笑)」自分はカラオケ自体に何年も行ってないのでリモコンすら使えなそう…。

そして対抗する2つ目投稿は王子が読み担当。スカートを履かずにパンツで登校しようとし、何とか回避したもののランドセルを置いていったという幼少時代の思い出。アサミさん「カバンを置き忘れて帰った事はあります。」鼻さま「学校に?」アサミさん「学校に。…次の日に職員室で笑いものになりました…orz」鼻さま「宿題をやらなきゃいけないノートを机の中に置いてあったのは何度も…」世界史の分厚い年表とかまず最初に置いて行くもの(笑)。
王子「私パンとかを机の中に…(笑)」ゆっこさん「私パンツとかブラジャーとか付け忘れて行くことは…稀に…」皆さん「あぁ〜…」って何か納得してますけど、あるんですかそんな事?!(笑)ゆっこさん「何かスースーするなぁって(笑)」アサミさん「パンツはないなー!」寝る時もブラ派の私には絶対にありえない事…。。。鼻さま「パンツを忘れていくの?!」王子「そんな!」ゆっこさん「スカートとかだと何か…あんまり違和感がない…」鼻さま「ないのかよ!(笑)え、家でもパンツ履いてないの?」ゆっこさん「うーん、あんまり履かない…」一同「ええぇ〜?!(笑)」アサミさん「衝撃発言。」鼻さま「パンツは履いとこうよ(笑)」王子「宅急便の人が来たらちょっと困る…(笑)」ゆっこさん「とりあえず何か着ます」…というか、ゆっこさんは家で一体どんな格好を…?(裸族なのか…?!)

ゆっこさん「可愛い…ランドセル忘れちゃった方が大変ですよね。スカートはいて行くより…」王子「何で来た?って(笑)」アサミさん「勉強する気あるのか(笑)」鼻さま「給食食べに来ました、みたいな(笑)。でもそんなガキいっぱいいたけどね。」王子「いたね!」鼻さま「とりあえず給食だけ急に元気になる。」王子「そうそう(笑)」私が一生仲良くなれないなと思っていた人たちですね…(←給食が苦手だった人。得意だったのは算数と国語ですが何か。/笑)
アサミさん「これどっちが恥ずかしいっていうと難しいですよね…」王子「ね、どっちも何かほのぼのしてる。」自分の体験じゃなくおじーちゃんの体験を投稿してきたのは斬新では、という話もありましたが…。王子「ランドセルを忘れるのはでも、コトだよね。」アサミさん「恥ずかしいっていうか、大変だねぇ…」鼻さま「ま、実際スカートはちゃんと履いてたんだよね。」王子「パンツも履いて。」鼻さま「まー怒られたっつーことで(笑)先生に怒られちゃいました、みたいな」王子「怒られちゃいました、じゃあ慰めちゃう?」ということで結果ランドセルを忘れた方に特典が。ただしリクエストにあったリーダーが休みだったので、鼻さまが代役になるらしいです。王子「スイートボイス、浦田君の声で慰めてあげてください。」最初だけは似てた?説もありました(笑)。実際どうだったのかは是非ラジオにて。

続いて『心の叫び魂』、趣旨説明はアサミさん。ケータイどこに置いたか分からなくなる?というもの。アサミさん「私やります、しょっちゅうやります!ポケットに入ってるのに探してます!!」投稿によると、ケータイそのものよりも中のデータが心配らしい。王子「恥ずかしいデータが入ってるのかー?」ゆっこさん「見られて困る…」ケータイの活用度が2%くらいの私は中のデータも特にアレですが(笑)活用している方にとってはヘタしたら財布より大切かも。(私もパソコンの中のデータは凄く大事です…/笑)

「私結構…どこに置くかいつも決めてるからー…」と、しっかり者ぶりを表す王子。アサミさん「置いた記憶がないところに置いてたりする。」王子「おじーちゃん!!」鼻さま「酔っ払ってんだろ!(笑)」アサミさん「いや、何かこう…ポイ、みたいな(笑)」鼻さま「それねー、それイカンよ。」王子「大事にしてあげてー。」アサミさん「ホントになくすタイプなんで…」モノをなくしやすい人って、本当に色んなものなくしますよねー…。(私はなくさない人なので色々物持ちが良いです。/笑)
鼻さま「テレビのリモコンとかもポイってやるだろ…」アサミさん「ポイポイポイポイ!って」王子「えー!」鼻さま「リモコンとか決まったところに置いておかないと気持ち悪くてしょーがない。」王子「几帳面なんや。」鼻さま「並び順とかもこう・・・」王子「背の高い順(笑)」鼻さま「そうそう」ゆっこさん「几帳面(笑)」見た目によらず(笑)几帳面な鼻さま。自由人アサミさんは「使ってポイって…」鼻さま「それが何かねー、(叩く音)バカー!!って感じ(笑)」アサミさん「殴ったね!(笑)」アギに殴られて以来、どうも殴られ癖がついてきた(笑)。

更にもう一つ投稿が紹介され、鼻さま実家の蕎麦食べたいという主張。鼻さま「意外に来てみると…」近いはず、との事。王子「車さえ持ってれば。」アサミさん「電車でも行けるっちゃ行ける…?」鼻さま「うん…ちょっと不便ではあるから…駅でレンタカーとか借りれば…」確か、みなかみの辺りだったと思うから車じゃないと厳しいはず。都会の人には分かるまい、電車が1時間に2本しかない厳しさ…思っているよりもずっと厳しいんだぞ!(笑)
アサミさん「また食べたいですね。」王子「食べたい!行きたい!温泉入りたい!」鼻さま「ああ〜、そうね。次はね。」温泉動画、お待ちしております(笑)。

更に続けて『Photoこと魂』へ突入。趣旨説明は王子が担当。写真はゆっこさんとゴリラのぬいぐるみがデュエット?しているもので、基本的に酔っ払ってるネタが多かったようです(笑)。ゴリラ君役は王子が担当していたのですが、個人的にはベア様に間違えられるネタが大好きでした(笑)。
アサミさん「私…やっぱりベアさんが…(笑)ゴリラ君基本的にベアさんぽかったですよね(笑)」王子「そうね!キャラ統一した(笑)」ということだったのですが、最終的にはベア様ネタではなくゴリラ君が調子に乗ってゆっこさんをカノジョ呼ばわりし体育館ウラに呼び出されるネタが大賞になっていました。

今週の1曲は先日ゲストで登場したDahnaさん王子の曲でした。

やってきました『なりきり魂』今回はキャラクターバージョンです。竜太「ぺとぺとさんから遊びにきたよ〜、加藤竜太でーす。」相変わらず若干ラクをしている感がある…(笑)コースケ「どうもー。ネットゴーストPIPOPAから久しぶりにやってきました、チョー久しぶりのコースケでーす!北山コースケって名前だった。」まったくどうでもいい情報ですが、某約束の森での少年Aの大元イメージができたのは「なりきり」でコースケを聞いたからだったりする。そんで、ここで王子の「二人とも何か軽そうだな…」っていう一言で既に私テンション上がった!(笑)が、まずは美和子さんから。「変ゼミから来ました、水越美和子です。よろしくね♪」コースケ「また来たー!(笑)」竜太「また来た、ヤベーの来た!」美和子「京(ミヤコ)じゃないよ…美和子だよ?」コースケ「フツーの方か!」竜太「何だよフツーの方って!」謎の(?)エロ波長「俺翼(俺たちに翼はない)じゃない方だな。」美和子「中身はヘンタイよ☆」竜太「あーあ、言っちゃった。」意外とゆっこさんの持ち駒はキョーレツなキャラが多い…(笑)

そしてお待たせしました本日の主役!(勝手な思い込み)しなっちゃん「オレは夜桜四重奏から来た、区長の士夏彦雄飛だ。」区長〜〜!!可愛い〜〜〜((*´∀`)) 恐らくここで言う「区長」っていうのは「杉並区長」とかではなく、もっと小さいコミュニティ単位での区長なんだと思う。ウチの実家の方にもあるんだけど、町内会の一番小さい単位が「班」で班長さんがいて、いくつかの班をまとめた単位が「区」「区長さん」がいるわけだ。多分しなっちゃんはこの単位の「区長さん」ではないかと…思っているんだよね。(地元民との距離的に)
コースケ「あー、久しぶり!チョー久しぶりだ!!」竜太「よー久しぶり、イェー!!」美和子「雄飛君((*´∀`))」フレンドリーに迎え入れる皆さんですが、しなっちゃんは「オレはそんな気安いキャラじゃないっ!!神様だっ!(#`Д´)」はい皆さん。これが「萌え」です、分かりましたか?(笑)この激烈に可愛い状態を萌えと呼ぶのですっ!!(鼻息)

コースケ「チョー神様!」しなっちゃん「神様だぞっ…」←ちょっとイキオイに押されてる。コースケ「誰が読むの?」竜太「オレが読もうかな…」しなっちゃん「早く読め。」竜太「ちょっと待ってね…」しなっちゃん「待たすのか…。」コースケ「探してるの…?!(笑)」神様を待たせつつ、読まれた投稿は異性の好みのタイプを教えて、というもの。しかもアニメのキャラで言うらしい。
竜太「キャラで?アニメのキャラで言うの?」王子とアサミさんについては女の子キャラも挙げて欲しいとリクエストがあるそうです。と、いうことで早速コースケから。「チョー言っちゃうよ?まずはじゃあ…男の子キャラ?は…スラムダンク。」竜太「おお!」コースケ「スラムダンクの…マニアックだけど…藤真さんが好き。」はい来た、同志来たよ!(*´∀`)人(´∀`*)ナカーマ 竜太「安西先生じゃないの(笑)」コースケ「じゃないよ!(笑)チョー安西先生じゃない!!(笑)藤真さんが好き。翔陽の、あの緑色のユニフォームの…監督兼…選手、リーダー!」竜太「キャプテンな。」コースケ「藤真さんがチョー好き!」分かる、そして2番目を挙げるとするならば神さんではないかと思う!(笑)竜太「またマニアックなところだなー。」美和子「マニアックね…」作中インターハイに出られなかった学校だけれども、とにかく藤真さんはスラムダンクの中で一番カッコイイ人だった。それは間違いない。顔だけじゃなく選手権監督だけあって頭も良さそうだしね!

コースケ「基本、男キャラで好きなのはイケメン!イケてないと嫌だ。」竜太「安西先生昔超イケメンだったのに…」コースケ「別に興味ない(笑)」しなっちゃん「どこの情報だ。」安西先生は昔怖かったという情報なら皆知っている(笑)。コースケ「女キャラは…守ってあげたい。チョーけなげな女の子が好きで…小公女セーラ」竜太「セーラ?!」コースケ「あんな感じの可憐な感じが好き。」竜太「セーラ何かちょっとイジメたくなるな。」コースケ「守ってあげたいって言ってんじゃん!チョー守ってあげたい!」しなっちゃん「お前はラビニアだな。」←小公女セーラに詳しい土地神。コースケ「マニアックな…(笑)」竜太「オレどっちかっていうとキャンディキャンディの…」しなっちゃん「イライザ?(笑)」←キャンディキャンディにも詳しい土地神(笑)。竜太「イライザ。俺ニール大好き(笑)」しなっちゃん「ひねくれてるからな。」竜太「ひねくれてるからね。」どちらかというとニールは存在感が薄めだったような…。もう顔も思い出せない…っていうか、この辺の昭和ネタは前回ファンチルOA時で小学生だったというくらいの若人には伝わりにくいかも…(^^;)

美和子「私は…キラ・ヤマトか…怪盗キッド☆」「キッド様…なんだっけ…」しなっちゃん「白い衣装だな。」←驚きのざっくり感(笑)。美和子「…うん…」竜太「(白い衣装、って)死んだ人みたい(笑)あんまり良いイメージじゃない…」しなっちゃん「タキシードだな!」←これなら文句ねぇだろ!的な(笑)。竜太「タキシードね。『白い衣装』って、何かもーちょっと言い方ないのかよ。」いいの!神様だから許されるの!!ざっくりしてても!(笑)
竜太「キラのどこが好きなの?」しなっちゃん「オレも出てたぞ。」美和子「アサギー!!」しなっちゃん「死んだ死んだ。あっけなかったよ…あっけなかった…」もう少し活躍しそうな雰囲気だったのに、本当にあっけない結末。あっけなさ加減だったらユスフと同じくらい。←トラウマ。涙目。
美和子「何だろう…寡黙なところ。」竜太「寡黙なところ…え、キラ寡黙かなー?」種は西川サマが出るところとアサギが出るところしか見てないからなー。どんな人だか分からないや。でも、ちょっと前にテレビで取材を受けてた?ご家族のお子さんが「キラちゃん(長女)」「ヤマトくん(長男)」(それぞれ漢字を当ててあるけれども)だった時には居たたまれない気持ちになった…。まぁその、悪い名前ではないんだけどね…子供は親の所有物じゃないんでね…こう…長い人生について色々考えてあげて、その結果であるなら良いんだけれども…(´`)

美和子「割とこう…明るい雰囲気はない。」しなっちゃん「ああ、確かに。」コースケ「影がある…」影がある、って人気の高い項目ですよね!(私は苦手だけど!/笑)竜太「寡黙っつったらオレ相当寡黙だぜ?」コースケ「え?どこが…」しなっちゃん「お前うるせぇ!」言ってやれ土地神!(正確にはマリアベルの守り神。うぅ…!←ジェラシー。/笑)
竜太「ん〜、ナイーブな感じが好きなの?」美和子「繊細そうで、何かを抱えてそうで…でも強い意志とか芯を持っていて…戦うとやっぱり一番強いじゃないですか、主人公だし…」なるほど…。基本ガンダムの主人公って繊細だよね(Gガンダムとか除き。/笑)私ガンダムキャラで一番好きって考えてパッと思い付いたのはデュオ・マックスウェルだった。軽々しいキャラが好きなのよね(笑)。

そして、しなっちゃんの好きキャラです。「オレはな、まず男キャラで言うと…アシタカ。もののけ姫の。アレは理想だな。」美和子「男らしい!」コースケ「お前にサンが救えるか!!」しなっちゃん「それは美輪さんだ!(笑)」何故か皆で美輪様のモノマネ合戦。楽しそうだ…!(笑)美和子「ちっとも寡黙じゃないわアナタ!(笑)」竜太「何だよー、家に帰ったら寡黙だぜ?」しなっちゃん「一人で喋ってたら怖いよ!そしてだな、女の子はだな…オレも、名探偵コナンの遠山和葉。」美和子「あぁ〜…」しなっちゃん「大阪の…」竜太「黒い…」美和子「平次君の…」しなっちゃん「まだカノジョじゃない。」竜太「カノジョじゃないの?!」しなっちゃん「好きなんだけど、お互い素直になれない。」美和子「和葉ちゃんの、どんなとこが…?」しなっちゃん「平次のことが大好きなところ。」←甘酸っぱい感じを語る土地神。
竜太「一途にね。」しなっちゃん「一途なところ。」竜太「結構オレも一途だぜ!」しなっちゃん「うるせーよ!オメーの情報挟んでくんな!!」←甘酸っぱい感じを邪魔されてキレる土地神(笑)。
「もののけ姫」は確かに見たはずなんですが、1回きりで、大昔なので全然覚えていませんでした…ああ…(ノД`)

竜太「オレはねー、やっぱね。シブい男が好きだな!」美和子「異性よ!」しなっちゃん「異性だ、異性!」竜太「異性の方だったらオレもー世界中の女の子皆大好き!」しなっちゃん「それキャラ?」竜太「そういうキャラなんだ(笑)」コースケ「アニメのキャラは?中の人のだよ!」竜太「アニメのキャラ?きまぐれオレンジロードの鮎川まどかさんに決まってるじゃんかよ!!」これまた平成世代には伝わらないネタ来たよ!(昭和の人には有名なキャラです。/笑)
コースケ「ああー!」しなっちゃん「カッコイイ系か?」竜太「カッコイイけど、カッコイイんだけどエロい。」しなっちゃん「エロいのか?!」←食いつく(笑)。美和子「色気がある」しなっちゃん「エロいのは好きだぞ。」←本領発揮。竜太「だろ?」コースケ「ノリノリじゃん!(笑)」竜太「エロいのは大好きだ!!」美和子「えー、じゃあ不二子ちゃんとか…」竜太「あー不二子ちゃんはね、ちょっとアメリカ人ちっくな感じがちょっと…」アメリカ人ちっくっていうのがよく分からないが…。。。したたかだということだろうか…?
美和子「キャッツアイとか…」竜太「ああー!いいですね!」しなっちゃん「3人の中でどれがいいんだ?」竜太「う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん…」しなっちゃん「なげーよ!」美和子「真剣に考えてるわ!」竜太「瞳かなー?泪さんはちょっとね…」美和子「フェロモンが…」竜太「そう、ちょっとね…アテられちゃう。」コースケ「えー!オレ泪さんがいいな!」竜太「ちょっと下痢になっちゃいそう。」しなっちゃん「そこまで(笑)」コースケ「アテられたい。超アテられたい!」でもアテられそうって気持ち分かる、下痢っていうのもちょっと分かる(笑)。

竜太「男キャラだと…やっぱフリーザさんだな!最強の悪役キャラだからな!」コースケ「恋愛でとかじゃないじゃん!」竜太「もーなんかフリーザ様にだったら殺されてもいいな!」美和子「それファンなだけじゃないかしら?(笑)」竜太「まぁね、そういうもんだよね!」得てして単にファンだからですね。アニメのキャラだし…。
皆さんそれぞれに紹介して頂いたところで『なりきり魂』は終了。
私ユスフやしなっちゃんは撫で回したいくらい大好きですけど(笑)理想という意味では、やはりジタン・トライバル。これ以上にカッコイイ人を私は知らない(笑)。次点は小松三郎尚隆。どうやら寡黙じゃないキャラが好きみたい。ユスフもしなっちゃんもよく喋る(説明する)キャラだしね!(笑)

そしてエンディング〜。出演情報では既存のもの以外に、夜桜DVDの3巻について王子からアナウンスがありました〜♪予約締め切りは9月いっぱいです、皆さんお早めにっ!そして江戸編もDVDになったらいいのに!(さりげなく主張。/笑)

今週のアレな人は投稿を読まれたわけではなかったけれど(笑)鼻さま実家の蕎麦屋さんに言った報告をしていた方とのことでした。ちょっと珍しいパターンです(笑)

鼻さま「この番組は、正しくはちんすこう、の提供でお送りしました」ゆっこさん「…直された…(つД`)」何だかコダワリがあったらしい(笑)

X Home X

inserted by FC2 system