ラジオ☆真・オエセル魂!! 感想文53

X Home X

第53回「今日も6人!」(2012/04/06UPDATE)

『作文魂』からスタートです。お題は「ホワイトデー」でしたが皆さん「デ」「デート」で始まってるのが凄いですね…!(確かに「デ」で始まる言葉ってそう多くないけれども)
「パーソナリティは、お花見大好き!な松本さちと」「鼻さまが気持ち悪すぎた(笑)河原木志穂と」「お花見しながら飲む酒が美味いぞ!高口幸子と」「過去にお花見でマルチーズに追いかけられたことがある浦田優と」「おさわり大好き!はらさわ晃綺と」「お花見と、おさわりと、お下がりが大好きな矢口アサミの…」今回も6名様。お花見良いですね。締めのチョコバナナは外せません…!

王子「お下がりいいよね。」アサミさん「お下がりくださーい!!」王子「リスナーの方に貰っちゃう(笑)」「私マネージャーから洋服貰うんだ(笑)」アサミさん「私も欲しいー!」王子「いいなー。」「くれるんだー!」←やや得意気(笑)
今回も6人集合だね、という話になりましたが、鼻さま「ゆっこちゃんちょっと元気ないよね(笑)」王子「先々週のが響いてる?(笑)」鼻さま「燃え尽きた感じが…」イギーでまさかの燃え尽き症候群(笑)。ゆっこさん「いやいやいや…今日はちょっと花粉が辛くて…」鼻さま「花粉症の人たちはお花見に行っても大丈夫なの?」「ダメだよ。」王子「ダメだよね?」鼻さま「やっぱりダメなんだ。」アサミさん「とりあえず薬は…」ゆっこさん「しっかり飲んで。」「今もう本当にヒドイから原稿読んでてポタッと垂れて『鼻水だ!』っていう事がある。」鼻さま「ツーってならないの?(笑)」「ツーっていうかペトンペトン、って落ちちゃうの。」鼻さま「えー?!( ゚д゚ )」「水みたいに。」アサミさん「あのCMの蛇口みたいに…」「ぽとぽとって、あれヨダレか?って」王子「ヨダレはよく垂らすもんね(笑)」ゆっこさん「マスクの中も大変…(´ `)」デビューしたくない、絶対に花粉デビューしたくない…デビューしたら絶対会社行かない…!!(;>Д<)

王子「今鼻に詰めるさぁ…」アサミさん「クリーム塗るヤツですか?」王子「いや、栓をする…」ゆっこさん「詰めちゃう?」王子「そういう鼻のための…そんなヤツが。」「そんなヤツがね(笑)」王子「そんなヤツが(笑)売られてるの。何かメッシュみたいになってて、それを詰めてマスクしとけば大丈夫みたいな。」「色んなのあるよねー。」色々な制約はあると思いますが、物理的に「詰めて」しまうのが一番良いのかもしれない…。

アサミさん「この番組は…ちょっと気持ち悪い(笑)はらさわさん…でも6人揃って楽しいな。矢口アサミの感想でした(笑)…の提供でお送りします。」リーダー&鼻さま「なげー!」鼻さまは作文魂をやってる時に気持ち悪かった。私は気持ち悪い鼻さま好きだからいいけど(笑)。

続いて新コーナーとしてレギュラーの座を狙う『語り部魂』です。趣旨説明はアサミさん。今回は「親指姫」をゆっこさんが語るそうです。ゆっこさん「よろしくお願いします…」鼻さま「神妙だな!(笑)」リーダー「大丈夫だから、できるから!」王子「語れる!」ということで物語スタート。おじいさんとおばあさんが出てきます。アサミさん「大抵いる(笑)」リーダー「大抵いるからね。」おじーさんは山へ芝刈り、おばあさんは川へ洗濯に行くのだそうです。姫「大抵そう。」…そ…そう?(笑)
すると川の上流から、ゆっこさん「こんぶらこ、こんぶらこと…」←小さいから、らしい(笑)ゆっこさん「コケモモが!!」アサミさん「桃太郎じゃ…(笑)」ゆっこさん「何だろうと思ってお家へ持って帰りました!」鼻さま「コケモモだよね?(笑)」5秒前くらいに言いましたね(笑)。とりあえず割ってみることにしたおじいさんとおばあさん。ゆっこさん「赤ちゃんが親指を立てて『イェーイ!イェーイ!』」リーダー「そんなアグレッシブな…(笑)」ゆっこさん「赤ちゃんなのになんて親指がしっかりしてるんでしょう、とおじいさんとおばあさんは驚きました。」それで、親指姫と名づけたんですって。

ゆっこさん「いつでもどんな時でも親指姫は『元気を出してね、イェーイ!!』『落ち込まないでね、イェーイ!!』常に親指を立てて…」聞いている皆さん大爆笑です(笑)。ゆっこさん「親指王子と出会って…『イェーイ!!』」幸せな結婚をしたんですって。
ゆっこさん「教訓。いつも前向きにイェイイェイやってると幸せが訪れるよ!」リーダー「あんたバカじゃないの?!(笑)」「全然『姫』じゃなかった…!」アサミさん「だって洋モノなのに完全和モノですよ(笑)」鼻さま「新しい親指姫だね。」王子「新説だね(笑)」

ちなみに親指姫はアンデルセンです。wikiのあらすじ載せておきます。

親指姫は、チューリップの花から生まれた親指ほどの大きさしかない小さい少女である。ある日、ヒキガエルに誘拐されてしまう。魚達の助けで何とか脱出するものの、その後、コガネムシに誘拐され、更に置き去りにされてしまう。秋になり、親指姫はノネズミのお婆さんの許に居候する。しかし、隣の家の金持ちのモグラに結婚を強要される。しかしモグラの家にいた瀕死のツバメを介抱し、結婚式の日に親指姫はツバメと共に、花の国へ行く。そこで親指姫は、花の国の王子様と結婚する。

更にもう一つ。「裸の王様」を鼻さまが語ります。
語り始めた鼻さま「その王国は……に…」一同「てにをは大事!(笑)」←ご尤も(笑)
とある国に一人の仕立て屋が現れたのですが、その実詐欺師だったと。鼻さま「この洋服を着れば、人気者になれますと。」この洋服はバカには見えません、と言い張ってプレゼン。鼻さま「その国の偉い人は洋服が無いにも関わらず、『おお素晴らしい!』と持ち上げるわけですね。」「その服を着てキャーキャー言われに行くぞと…」そしてキャーキャー盛り上がったらしい。ゆっこさん「志穂ちゃんみたいな人が!」裸でパレードしたのは美形の王子様だったそうです。鼻さま「教訓。美形の裸は何者にも替えがたい…」一同「(爆笑)」王子「裸に喜んでたんや!」鼻さま「そういう事ですねー!」アサミさん「途中までもすごくピッタリだった…」鼻さま「イケメン万歳!ということですよ。」リーダー「腐女子向け!」ゆっこさん「何か納得できるお話…」リーダー「イケメンの裸はね。」アサミさん「腹筋割れてれば最高ですっ!」

こちらもアンデルセン。こちらもwikiのあらすじにて。鼻さま9割がた合ってたんだけどオチだけ違った(笑)

新しい服が大好きな王様の元に、二人組の詐欺師が布織職人という触れ込みでやって来る。彼らは何と、馬鹿や自分にふさわしくない仕事をしている者には見えない不思議な布地を織る事が出来るという。王様は大喜びで注文する。仕事場に出来栄えを見に行った時、目の前にあるはずの布地が王様の目には見えない。王様はうろたえるが、家来たちの手前、本当の事は言えず、見えもしない布地を褒めるしかない。家来は家来で、自分には見えないもののそうとは言い出せず、同じように衣装を褒める。王様は見えもしない衣装を身にまといパレードに臨む。見物人も馬鹿と思われてはいけないと同じように衣装を誉めそやすが、その中の小さな子供の一人が、「王様は裸だよ!」と叫んだ。ついにみなが「王様は裸だ」と叫ぶなか王様一行はただただパレードを続けた。

なお、日本でのタイトルが「裸の王様」なので、何も身につけていない全裸だと思われている節があるが、実際のところは下着だけは身につけている。絵本版などの挿絵もそうなっている。

そして『Photoこと魂』はリーダーが趣旨説明です。王子「鼻さまがベッドみたいなところに寝転んでる。」写真でございます。色々ありましたが何故かマグ郎ネタ多め(笑)。
どれが大賞か…という話になりますと、アサミさん「私サメ…」鼻さま「サメなの(笑)マグロの死骸じゃないんだ。」王子「私は『ガチョーン』…」「私も『ガチョーン』だな」リーダー「オレも『ガチョーン』かなー。」ゆっこさん「何かちょっと言われてカチーンと来ちゃう…」鼻さま「イラッとするみたいな(笑)」ゆっこさん「そう!」ということで懐かしい雰囲気も持ちつつ、言われるとちょっとカチーンと来る(笑)『ガチョーン』ネタが大賞となっておりました。

サクサクコーナー進みます。続いては『お悩み魂』、趣旨説明は姫、投稿読みはリーダーが担当です。ゲームに熱中するあまり独り言が多いとの事。

鼻さま「これ分かるんですよー。」アサミさん「私もよく分かるー。」私もー…(´`) ←便乗。
鼻さま「オレも癇癪起こしますよ。」アサミさん「癇癪は起こさないけど…」鼻さま「コントローラー投げつけて…壊れたことある。ホントに。」アサミさん「宝塚見て…」王子「癇癪起こす…」鼻さま「宝塚見て癇癪を起こす?!(笑)」アサミさん「いやー、カッコイイわー!巻き戻し巻き戻し!」ゆっこさん「声に出して…?」アサミさん「言っちゃう。」私も王子のエロい台詞をしつこく巻き戻すけど(笑)声に出さず心の中だけで言っている。でも顔はニヤニヤしてる(笑)

鼻さま「独り言はね、よく言うね。」「私買い物で独り言多い。」「スーパーとかで、すっごい普通に喋ってるの。『これはないな!』とか(笑)」鼻さま「ああ!(笑)」アサミさん「分かる分かる!」「あれ、何か忘れてんなー…とか(笑)」王子「家みたいだね(笑)」鼻さま「野菜のコーナー行って大根1本298円とか書いてあると『高っ!!』って言っちゃう(笑)」「言っちゃうよね。」鼻さま「誰に言うでもなく言っちゃうね(笑)」「普通の声のボリュームで喋っちゃう。」…うーん、「高っ!!」って思うけど声には出さないかな…。皆さん結構独り言多いんですね…(私はゲームの時だけです。)
アサミさん「私メール打ってる時とか言っちゃいます。特にケータイじゃなくてパソコンで打ってる時とか…『さちさんへ』みたいな」鼻さま「ああぁー!分かる分かる」アサミさん「打ちながら喋っちゃう!『えんたぁ』とか(笑)」鼻さま「Enterまで言う?!」そんなことすると私レポート作る時大変な事になってる(笑)

王子「私逆に人と一緒にいる時はメールを読みながら打っちゃうよ。」鼻さま「え?」王子「何か、待たせてると悪いから(笑)全部埋めるっていう…間を…」何というお気遣い紳士…(笑)。姫「でもそれは親切心だよね?私たちはもう出てしまう(笑)」リーダー「僕全然ないですね、独り言とか。指摘されたことがないから多分無いんだと思う…」王子「誰も言わへんだけで(笑)実は喋ってるかも…」リーダー「あまりにも喋りすぎて?」鼻さま「怖いから言わない」それはそれで可哀想(笑)。
リーダー「ゲームももうずっと寡黙ですね。」ゆっこさん「スパロボとかやってるとカッコイイ技を聞いちゃったらその後マネして『ゲッタービーム!!』とか言っちゃう(笑)」技は叫ばないけど「いいから食えっ!!」ってよく言う(FF9、クイナに向かって。/笑)あとはジタンをもの凄く応援する。援護ミスったキャラを罵る(ヒドイ。/笑)

鼻さま「台詞が出てるのを読んだりする(笑)」一同「ああー!」リーダー「職業病みたいな…」鼻さま「そうそう。ちゃんと向こうの声の人いるんだけど…(笑)浪川○輔君とかがいるんだけど言っちゃったりする(笑)」どっかで聞いた名前だなーと思って調べたら、CZの鷹斗の中の人みたい。鷹斗と鼻さまって全然違くね?(そこはいいだろ、やらせてやれ。/笑)
リーダー「殆ど言ってる…!(笑)」アサミさん「カッコイイ声の人とかだと『キター!!!(゚∀゚)』とか言っちゃう(笑)」例えばレインさんとか。お話できないとガッカリする…(つД`) 王子「さすがアサミちゃん(笑)」リーダー「腐女子乙女。」アサミさんとは心の友になれそう…!(笑)

鼻さま「癇癪はねー。これ周りに誰かいる時もなっちゃうのかなー?それはあんまり宜しくないですねー」リーダー「短気に見られちゃう。」アサミさん「面白い変換にするとか。嫌な事じゃなくて楽しいことでなるべく独り言使って…」「没頭しないってのはどう?軽〜い感じで。」王子「死んでも『ああ〜ハイハイ。』みたいな。」←これ以上なく軽い(笑)。リーダー「ゲームだし。」アサミさん「ガムテープを口に貼る(笑)」王子「でも行動でバーン!ってやっちゃう…投げつけちゃったり。」鼻さま「余計に空気が足りなくなる(笑)」ゆっこさん「本当に主人公の気分になって『うわー!やられたー!!』」王子「一緒に死んでしまえばいい!」鼻さま「死んでしまえば(笑)」「『くそー!』じゃないんだ?『痛い!』とか(笑)」鼻さま「ダメージ受けながら(笑)」王子「それいいかもね。」「癇癪よりはいいよね。」ということで皆さんからの解決策は「なりきれ!」との事。
「同じ痛みを味わう(笑)」鼻さま「白い目で見られることは変わりませんけれども(笑)」「まず、ステップアップ(笑)」王子「そうそう、コントローラー壊さずに済むからね。」アサミさん「皆独り言言ってるから大丈夫です。」リーダー「君だけじゃないってことだ!」無事お悩みを解決したところでコーナー終了。

今週の1曲は姫、アサミさん、儀武ゆう子さんの歌う『わくわくマリン』でした。

最後、『なりきり魂』はくじ引きバージョンですが、リクエストネタとの事。姫:西園寺世界、王子:山田なおと、ゆっこさん:水越美和子、アサミさん:くちぱっち…を、それぞれ事務所の社長さんである堀内賢雄さん風に、との事。鼻さまは同様にマグ郎を内海賢二さん風。リーダーは何故かアルベルトをミゲル・ガーレイロ君風に、だそうです。
皆さん一斉に喋りだしますが、何かもう既に大混乱です…。そんな中でアサミさんは「堀内賢雄だっち…!」←シブい声(笑)。姫「ズルいよねー、そういう語尾あるのって!」語尾に特徴があるくちぱっちとマグ郎が有利なようです。

投稿もアサミさんがシブい声で「だっち」「だっち」言いながら紹介しました。新春スペシャルのサイン色紙が届いた、という喜びの投稿でしたがもう「だっち」しか頭に入ってこない(笑)
鼻さま「何でもいいからとりあえず『だっち』つけそうだギョ…」アサミさん「微妙に似てるね…(笑)」「もう、いいんじゃない?(笑)」←諦めた。王子「もういいかもね(笑)」←便乗した(笑)

喜んでいただけて良かったです、と皆さん。とりあえず今回のカオスな様子はラジオにてお楽しみ下さい…(文字表現の限界を超えた)

エンディングは出演情報です。アサミさんは「たまごっち」と新番組「あらしのよるに」に女のヤギさん役で出演との事。ゆっこさんは「クイーンズブレイドリベリオン」と、スパロボも発売されたとか。リーダー「出たい!オレもセツコ・オハラで…」←ほぼ捨て身。ゆっこさん「ダメ!あげない!!」←だが断る。姫は「フィニアスとファーブ」がディズニー絶賛押しまくり中。6月にイベントへの出演もあるようです。
そして王子「『ペンギンの問題』も5年目に入りました…」一同「おおぉー!!」鼻さま「そんなにツッコミ続けてるの?(笑)」王子「だんだん規模がちっちゃくはなってきてるんですが(笑)細々とやっておりますので…」もうこれ以上短くはできないだろ、と思っていたら4月からより一層短くなってて驚いた…(;´Д`)

鼻さまは何かあるらしいのですがまだ言えないとの事。リーダー「スパロボ出たいです!」王子「出たいね!」鼻さま「毎回おねだりだね。」リーダー「言っとこうかなと。」誰か偉い人が聞いてると良いですね(笑)

作文魂のお題は少し季節を見越して(笑)『こいのぼり』、今週のアレな人は「なりきり」で無茶ブリしてきた方に決まりました。

鼻さま「この番組は、ちょっと!気持ち悪いなんて言わないでよ!(#`Д´) オエセル隊の提供でお送りしました。」気持ち悪いって言われてたのは鼻さまだけなんだけどね!でも鼻さまは気持ち悪いのが素敵だと思っておるよ!(気持ち悪い押し。/笑)

X Home X

inserted by FC2 system