ラジオ☆真・オエセル魂!! 感想文77

X Home X

第77回「続・マツモトさん」(2013/3/8UPDATE)

冒頭『作文魂』からスタートです。お題は「花粉症」と春らしい(?)ものでしたが、投稿内容も「確定申告」ネタという春らしい(?)内容。
アサミさん「すごい分かりますこの気持ち!」「ホントー!」アサミさん「もう大変、確定申告嫌だ!」「ヤダヤダ!!」鼻さま「(投稿者は)確定申告が大変なんじゃなくて、その書類が大変だったんじゃないの?」アサミさん「あ…税理士の方ですか?」「そうなのかなー?」一同「は…!( ゚д゚ )」…ま、投稿された方が税理士さんか否かはさておき、申告はお早目が良いですね。基本会社員は関係ないと考えられがちですが、最近は申告すれば還付受けられる!的なHOWTOが流行ったりして作業する人もいるみたいです。

「パーソナリティは、お花見に行くなら絶対オニギリは必要!矢口アサミと」「お花見に行くには、お金は持って行きましょう。河原木志穂と」「お花見に行ってお財布を失くしたことがあるはらさわ晃輝の(笑)」半オエセル、3名さまです。
アサミさん「あらまぁ、そんなことが…」鼻さま「ツラかったねー(ノД`)」「ダメだね」鼻さま「お花見の時、携帯電話とかなくて電話BOXだったんですよ。電話をかけなきゃいけない用事があったからかけて…」「電話機の上とかね」鼻さま「そう、電話機の上に置いちゃったんだよ!(電話BOXを出て)すぐ気が付いて戻ったんだけど…もう無かったんだよ」「ああぁー!怖いー!!(;>Д<)」鼻さま「うわー、マジかよー!って、5分も経ってない。ホント1〜2分しか経ってなかったんだよ」「見てた人いたんだよ」鼻さま「いたのかもしれない」「狙ってたんだよ、怖〜…」鼻さま「免許もカードも会員証も全部無くなっちゃって」アサミさん「戻っては来なかった?」鼻さま「戻ってこなかった。最悪…」「最悪だね」アサミさん「皆さんも気をつけて」鼻さま「ホントに気をつけてくださいよ」花見会場とか、人が集まるところはそういうのを狙う人もおりますからな…くわばらくわばら…(´ `) ←昭和リアクション。 そういえば先日電車の中で「公衆電話に10円玉を入れて電話が繋がらなかった場合、入れた10円玉はどうなるのか?」を真剣に議論している(=公衆電話の使い方を知らない)若者を見かけました。その世代の子には「電話BOX」なんて単語も伝わらない可能性が…orz

アサミさん「何か一人多い気がするんですけど…3人のはずなのに。」「あ、気づいちゃった?」アサミさん「座敷わらし…(笑)」鼻さま&姫「あ、ホントだ!」「ヒドイよー!」鼻さま「お前もだろ!(笑)」「さてさて、紹介いたしましょう。先週に引き続き遊びに来てくれました、マツモト違いな松元恵さんです!」アサミさん&鼻さま「いえー!!」松元さん「松元恵です、よろしくお願いします!!」アサミさん「ま、今回はね。1回目と違ってちょっとゲスト扱い(笑)」鼻さま「キチンとしたゲストとして(笑)扱わせていただこうかなと思っておりますので!」アサミさん「あんまりにもね、ザツな…(笑)」「もう既にザツでしょ?」松元さん「何かいつも聞いてるのと全く一緒!」「大丈夫、いつもザツだから」ザツだとしても毎回楽しそう…少なくとも聞いている私は毎回笑い転げています(笑)

「この番組は、今回もまたチョコレートケーキを作ってきてくれた松元恵さんの提供でお送りいたします」手作りケーキ的な女子力羨ましい…。(かつてスイートポテトを手作りしたという会社の先輩に「え、スイートポテトって買うもんじゃないんスか( ゚д゚ )」と女子力ゼロ発言をした。)

さて本編コーナーは『必殺技魂』からスタート、趣旨説明をしていたアサミさんは若干虫っぽいところがあって可愛らしかった(笑)
投稿一つ目はアイドル声優さんが使うと効果的な(?)技らしいです。姫が実践して松元さんはヤラレてましたが、アサミさんと鼻さまのリアクションが今ひとつ…アサミさんがやってみると…私にはどこをどうしても…くちぱっちにしか…(別の意味で可愛かったが。/笑)
「ダメだ、これはきっとやる人によるって事だな」アサミさん「だってこれ、アイドル声優って…私アイドル声優じゃない!」「じゃ、鼻さまやって!」←明らかな無茶ブリ。マグ郎的な何かで玉砕しちゃった鼻さまを誰か助けてあげて…!(ノД`)
アサミさん「…まぁ、人によって。」←浅いフォロー(笑) 鼻さま「人によって効果が違うと(笑)」アサミさん「松本さちさんにやって欲しいです」「もうねー、一発だよ」鼻さま「一発だね」アサミさん「イチコロです(笑)」松元さん「カッコイイ…!(*´д`*)」←私と同じ種類の妄想をした可能性。

二つ目の投稿は松元さんが読みました。一同「カッコイイ!( ゚д゚ )」言い方はカッコ良くとも内容は片眉を取る?とかなんとか。アサミさん「あ!でも私似たようなことがあって…片眉の端っこをちょっとピッとやっちゃって、『長さが違う!』っていうことがあって。ペンシルで書きまくって…でも濃さが違うから…『はあぁぁぁ〜ヽ( ;´Д`)ノ』って(笑)」「あるある。こっち抜いて『あ、穴開いたー!』とか」鼻さま「なるなる!」「直そう直そうとしてる間にどんどん…(笑)」アサミさん「眉毛が薄くなって(笑)」鼻さま「眉毛ってさ、微妙に存在感が…そんなに…ね?」アサミさん「無さそうなのに…」鼻さま「無さそうなんだけど、無いととってもオカシイよね!」「ちょっとの変化ですごい顔が…」鼻さま「ちょっとバランスが違うだけでさ、え?!みたいな(笑)」誰しも陥る眉毛の罠…。化粧する時間が無かったと言って油性ペンで眉毛描いてる後輩いたな…(遠い目)

アサミさん「全く無いとhydeさんみたいになる」一同「ああー!」「でもあれ彫が深いから成立するけど…」アサミさん「罰ゲームみたいになる(笑)」「罰ゲームだよ!」鼻さま「確かに片方なくなると…もう片方も剃りたくなる気持ちは分かる」松元さん「なるなる!」「人の顔でさ、片眉無かったらどんな感じに…(笑)」アサミさん「めっちゃイケメンでもちょっと嫌ですね…」松元さん「横顔見て恋に落ちるけど逆側見たら『あれ?!』みたいな」鼻さま「よっしゃ、王子にやってもらおう!」松元さん「ああぁー!カッコイイ!!」「やってみたい(笑)」アサミさん「危険だ(笑)」王子は眉毛無しになるとO-Jeeの進化版みたいになるんじゃないかと推測してる…(゚ー゚*)

さて必殺技なので勝敗を決めるのですが…。姫「絶対これ(眉毛)だよ、(前者は)効かなかったもん!」松元さん「ええっ?!効きましたよ…!」「一人だけ!限定商品だった。」アサミさん「(後者は)誰でもできますからね」ということで眉毛の勝利となりました。

続いて『Photoこと魂』も趣旨説明はアサミさん。アサミさん「今回は、ゆっこさ…はらさわさ…あれ?(笑)」「はらさわさん出てこない!」鼻さま「はらさわさん出てこないですよー」アサミさん「浦田さんがゆっこさんに『あーん』ってやってます。」「前回の逆バージョンですね」
投稿1つめは、ゆっこさんから(笑)。えびの尻尾を与えられているようです…。アサミさん「食ってやる、はエビの尻尾を…?」鼻さま「そうでしょ、浦田さんは食べられないでしょ。絶対オナカ壊しますよ」アサミさん「ゆっこさんの胃なら大丈夫(笑)」「大丈夫大丈夫」松元さん「えええ〜(´□`;)」←リスナー目線(笑)

2つ目の投稿は、食うの食わないの?と聞かれているパターン。アサミさん「…エビの尻尾をね…」鼻さま「ゆっこちゃん好きそうだよね」「ちょっと何だと思ってるの?!(笑)」オエセル隊の中でのゆっこさんの位置づけに不安を感じる今日この頃…(笑)
最後の一口を託すという、ちょっとカッコイイ(?)バージョンもありました。アサミさん「でも、エビの尻尾ですよ」←拘る。多分エビの尻尾がお気に入り(笑) 姫「そう言って要らないものをあげる」アサミさん「あの声で騙すんです」鼻さま「体の良い残飯処理」「浦田君てそういう人なんだよ、気をつけてー」アサミさん「うわー、あること無いこと吹き込まれちゃった(笑)」鼻さま「どう思われてるの浦田君!(笑)」カッコエエ声でココロのキレイな人を騙すと思われてるようですな…。(騙される自信がある。ココロキレイだから。/笑)

各ネタそれぞれ盛り上がったのですが、大賞は意外とアッサリ「食うの食わないの?」に決まってました。

『姫林檎魂』はラジオドラマ5話で野郎同士の話でした。ヨアヒム殿オイシイところ持ってったのが大層お気に入りですヽ(*´∀`)ノ ヨアヒム殿は必殺技『普通に喋る』があるからなー!(*/∇\*) ←広がる夢。

最後はお待ちかね(笑)『なりきり魂』でございます。今回は全員「くちぱっち風」のようです。鼻ぱっちは大分マグ郎っぽかったけど、マグ郎好きだからまぁいいや(笑) くちぱっち「ボクは、元祖くちぱっちだっち!ボクがホンモノだっち!!」シモぱっち「いやいや!ボクがホンモノだっち!志穂…ぱっちだっち!」くちぱっち「偽者だっち!」鼻ぱっち「シモぱっち…?」シモぱっち「シモでも良いだっち」くちぱっち「シモネタぱっち」鼻ぱっち「シモネタぱっち…!(笑)」シモぱっち「私がシモネタみたいになっちゃってるじゃないだっちか!(笑)」姫は姫なのにこの扱い…オエセル隊って素晴らしい(笑)

鼻ぱっち「今日は新しいだっちがいるだっちよ」シモぱっち「何だっちだっちか?」松ぱっち「松ぱっちだっち!」シモぱっち「松ぱっちだっち」くちぱっち「松ぱっちちょっと鳥っぽいだっち」シモぱっち「可愛いだっち」鼻さま「魚と鳥がいるだっちか」シモぱっち「ホントだ!シモもいるだっち!」鼻さま「シモって何だ、何だかよく分からないな(笑)」シモぱっち「ま、シモだよ」←好き。この返し大変に好き(笑)。くちぱっち「読むだっち、投稿を!!」←路線戻す。頑張り屋さん(笑)

姫林檎のキャスト自己紹介が良かった、という投稿だったのですが…。鼻ぱっち「こんなですよ…こんなだっち言ってるキャラがあんなですよ(笑)」くちぱっち「鼻ぱっちは実を言うとすごいカッコイイ役やってるだっち!」シモぱっち「そうだっちよ」松ぱっち「ええっ?!」くちぱっち「王子だっちよ!」松ぱっち「えええっ?!」シモぱっち「気持ち悪いだっちよ」鼻ぱっち「気持ち悪いだっちよ」松ぱっち「え」鼻ぱっち「おい、気持ち悪いだっちってオレが言っちゃったな(笑)何で自分で肯定しただっち?」鼻ぱっちイイヤツだなぁ〜!(笑)
シモぱっち「ちゃんと松ぱっちに正しいことを伝えないといけないだっち」松ぱっち「どんな王子様なんだっち?」鼻ぱっち「こんな王子様だっち…」シモぱっち「気持ち悪いだっち!」鼻ぱっち「気持ち悪い…気持ち悪くないだっち!!!」←ようやく否定。 松ぱっち「かっこ悪い?」くちぱっち「カッコイイだっち」鼻ぱっち「なんだお前らっ!」シモぱっち「本編はカッコイイだっち」鼻ぱっち「お前らオレを敵だと…」シモぱっち「だから気持ち悪いだっち」鼻ぱっち「気持ち悪くないだっち!あ、うん…何ともいえないだっち(笑)」くちぱっち「何か違和感は感じるだっちけど…」鼻ぱっち「オイ!(笑)」くちぱっち「カッコイイだっち」鼻ぱっち「違和感を感じるだっちか(笑)」鼻ぱっちはヒースマの時もそうだけど、台本があるとカッコイイのだ。台本がないとヒースマは鼻スマになっちゃうのだ!でも私は鼻スマの方が面白いから好き。鼻スマに「お前誰だよ!」ってレポートで突っ込むの生きがいにしてる(大げさ。/笑)

松ぱっち「CD買うだっち!」一同「ありがとうだっち!!」鼻ぱっち「良いお客様だっち!(笑)」松ぱっち「あのCDは…2本あるだっち?」くちぱっち「紳士版と淑女版があるだっち」松ぱっち「どう違うんだっち?」鼻ぱっち「紳士版はこんなだっち(笑)」くちぱっち「違うだっち!紳士版はオマケのCDが、男の子チームが主役の話だっち」シモぱっち「鼻だっち!」くちぱっち「鼻だっち、浦田っち、宮だっちと…さちぱっち」鼻ぱっち「さちぱっちか。」くちぱっち「さちぱっちは男だっち」鼻ぱっち「何だかよく分からないだっち(笑)」松ぱっち「違和感ないだっち!」確かに紳士版CDの特典キャストを見たときに何ら違和感を感じなかった。王子の紳士感ハンパないです(笑)

くちぱっち「で、淑女版が志穂ぱっち…シモぱっちと(笑)」シモぱっち「シモぱっちだっちよ」くちぱっち「シモぱっちと、ゆっこぱっちと、」鼻ぱっち「元祖ぱっちがいるだっち」シモぱっち「だっちっちだっち」松ぱっち「え、元祖くちぱっちさんは女の子で良いだっちか…?」今回、小僧版っていうCDはないらしいですよ…。くちぱっち「ヒロインだっちよ!!(#`Д´)」シモぱっち「そうだっちよ!」鼻ぱっち「これも結構気持ち悪いだっち!(笑)」くちぱっち「私ぃ〜ヒロインだっちよ〜!うふ〜☆」鼻ぱっち「こんなヒロインをこんな王子がこう…ちょっと…コナかけちゃったりするだっちよ」松ぱっち「面白カップルだっち…?」←秀逸(笑)
くちぱっち「面白くない、真面目にやってるだっち!」鼻ぱっち「真面目だっち!」松ぱっち「はわわわわ…!(;´Д`)」くちぱっち「いたって真面目だっち!」松ぱっち「えっとー…よく分からないけどやっぱり両方買ってみるだっち…」鼻ぱっち「買ってみるのが一番良いだっちねー」松ぱっち「あとイベントも行きたいだっち♪」シモぱっち「是非きてくれだっち!4/28だっち!」鼻ぱっち「やるだっちよ…」松ぱっち「了解だっち!」シモぱっち「やった!」鼻ぱっち「売れたよ、王子売れたよ〜(笑)」くちぱっち「訪問販売みたい(笑)」シモぱっち「1枚売れただっち!(笑)」大事、チケット売れるの大事です。(←自分の予約が完了していると気持ちが大らかになる。/笑)

投稿2つ目は動画付きラジオの感想とか、姫林檎楽しみにしてます、的な。鼻ぱっち「本編はどうなのでしょう…こんなだっち(笑)」シモぱっち「全然違うだっち!」くちぱっち「怒られるだっち!色んな人から!!看板に偽りアリだっちよ!」こんなだったらこんなだったで、それはそれで買うけれども(笑)
シモぱっち「ホントのこと言うと、鼻だって意外とカッコイイだっち!」松ぱっち「想像できないだっち…」シモぱっち「そうなんだっち!」くちぱっち「僕らも想像できてないだっち(笑)」シモぱっち「スタジオにいても戸惑っただっち!」鼻ぱっち「お前ら…」松ぱっち「アサミさんの可愛いヒロインも…」シモぱっち「コレはホントに可愛い!」鼻ぱっち「これも、こう言っちゃ何だけどね、ちょっと可愛いだっち」くちぱっち「あふーん☆」鼻ぱっち「ぶっ飛ばそうかコイツ!(笑)」くちぱっち「精一杯可愛くやってるだっちよ!!(T△T)」シモぱっち「ホントに可愛いだっち」松ぱっち「CMだけは聞いた」鼻ぱっち「こんな女の子もアリだって思えたもん」シモぱっち「私たちにはできない感じの、ピュアさがあるだっち」ピュアさ、確かに…!
くちぱっち「ピュアだっち!えへん!!」シモぱっち「悔しいけどそうだっち!シモぱっちには出せない」くちぱっち「でもシモぱっち姫やってるだっち」松ぱっち「キャアアァァア〜!(*´艸`*)」←ここでもリスナー目線(笑) くちぱっち「一切シモネタを言わない河原木志穂だっち」鼻ぱっち「珍しいね」くちぱっち「恐ろしい…」シモぱっち「いや…私もそんな言わないだっちよ」鼻ぱっち「キレイな、イラストとキャラデザのね」くちぱっち「乙女ゲーが舞台」松ぱっち「ああー!」鼻ぱっち「自分で言うのも何ですけど、皆さんイメージにハマってるだっち。自分は外しただっち(笑)」くちぱっち「大丈夫だっち、鼻だっちはカッコイイだっち」松ぱっち「…言われると目の前のこの人がちょっとカッコ良く見えてきた…かもしれませんだっち…あ、無理だった」くちぱっち「実際に録音してる時に、ちょっとキュンとなる自分に抵抗を感じつつも、でもカッコイイって思ってしまうだっち」鼻ぱっち「良かっただっち」シモぱっち「そうだったのかー」くちぱっち「きっと恋仲になるだっちよ」個人的には『なりきり』にバルドゥイーンが出てきて(台本がないから)キャラ崩壊するのをワクワクドキドキで待ってます。最終的に挫折して安定株のマグ郎に戻ったりしたら尚面白い(笑)

エンディングの出演情報、王子の情報を紹介していたアサミさん「そして、『ちはやふる2』に『逢坂 恵夢』役で出演。地味なのに、モテ!天然なのに毒舌な関西弁の女の子です!」鼻さま「なにー?!( ゚д゚ )」「何か最近…おかしなことが」アサミさん「私がヒロインやったり、さちさんがモテ女だったり…(笑)」「モテたり、ってモテてたんだよ、男だけど!」鼻さま「女はオカシイな!」「女はおかしい!」鼻さま「そこは…断固抗議する!(笑)」実はOA直前にツイッターを見て情報を掴んだので録画だけはしてある。まだ見てないけど…!(ノД`)

姫は「テイルズオブフェスティバル」なるものに出演するそうです。姫「今回私、なぜか総合司会なの」鼻さま「何ですって?!」アサミさん「えー!すごーい!」松元さん「カッコイイ!!」「本当にどうしてなのか、不思議です!」アサミさん「シモネタを言わないように(笑)」鼻さま「小野坂さんだから…(笑)」「小野坂さんのを皆今までキレイに流してらしたらしいんですが…私拾っちゃうんじゃないかと…」鼻さま「そうですねー(笑)」「広げちゃうんじゃないかって心配があるんですが…心配なので、皆さん応援に来てください」アサミさん「チケットはもう…販売されてるんですかね?」「どうなんだろう?何にも知らない(ノД`)」詳細は公式サイトでご確認ください、との事でした。小野坂さんってヴァッシュ・ザ・スタンピードの人だよね…。(もっと有名なキャラ沢山あると思うけど私の中では「ヴァッシュの人」になっている。)

作文魂の新しいお題は「ランドセル」、アレな人は必殺技魂で衝撃の眉毛ネタを投稿した人でした。

鼻さま「この番組は、チョコレートケーキ美味しかったです!ゲストの松元恵さん、本当にありがとうございました!オエセル隊の提供でお送りいたしました!」今回はゲストらしい扱いになって何だか安心しました…(笑)

X Home X

inserted by FC2 system