ラジオ☆真・オエセル魂!! 感想文83

X Home X

第83回「高口アサミラジオ♪(2013/6/14UPDATE)

冒頭『作文魂』からスタートです。お題は『ながぐつ』投稿者は『高口アサミ』さん、…即興でということですね…謎ましい感じでした…(´ `)

「パーソナリティは昼間からビール美味しいな!矢口アサミと」「昼間からのビール、本当に楽しくなるよね!高口幸子の」何と史上初(多分)2名様でございます。
アサミさん「ついに二人…(笑)」ゆっこさん「二人っきりの…これまで結構…賑やかだったのにねぇ…久しぶりにこんな…」アサミさん「二人って初めてかもしれない」ゆっこさん「ね、珍しいよ。だから皆で言うところの…薄かったよね、音圧が(笑)」アサミさん「あれ?!っていう感じの(笑)。ちょっと華やかな…女性的な」ゆっこさん「あ、女性的だったね。確かに。…で、今日はアサミちゃんと私二人だからという事で…もう飲んじゃえ!←英断(笑)
アサミさん「この方が盛り上がるかな(笑)」ゆっこさん「みんなの分も飲んで…」アサミさん「テンション上げて。」ゆっこさん「上げておかないと、寂しいラジオになりかねないので(笑)そういうことですみません、今日は飲みながらお届けさせて頂きます!」アサミさん「皆さん付いてきてください(笑)頑張っていきましょう!」ゆっこさん「途中で切らないでねー!頑張るから、私たち!」アサミさん「ホントお願いします、頑張るから、切らないでー!(T△T)」パソコンの前で地味に応援しておりました…!

ゆっこさん「この番組は、本日お休みの松本さちさん、河原木志穂さん、はらさわ晃綺さん、浦田優さんが応援してくれているに違いない!よろしくね!!…の提供でお送りします」きっと応援してますとも…!王子はほぼ確実に応援してくれてる。姫はちょっと色々忙しいからほのかに応援してくれてるかもしれない。…男子部は…どうだろう…(笑)

『オエセルカーニバル』CMの虫バージョンを挟んで本編へ。このCM、王子のナレーションとか「…虫です…」シュールさにしか気が行ってなかったけど(笑)今回聞いて居候の「虫?!」って聞き返すところ面白いなと思いました。一人でニヤッとしてしまった…(´ `)

コーナーは『恥ずかし魂』からです。趣旨説明のゆっこさん「私たちが何とか元気付けられたらいいなーと思っているコーナーでございます」アサミさん「趣旨がちょっと変わりました(笑)」ゆっこさん「いつもと違います」対決ルールじゃないということですね、ハイ。
電車の中で面白い小説を読んで笑ってしまうという初々しい学生さんからの投稿に、アサミさん「こういうことってあります?」ゆっこさん「あるある!これはよくある」アサミさん「ありますよね!でも私、その時の対策方法があるんです」ゆっこさん「え、なになに?」アサミさん「マスクをする!」ゆっこさん「ああ〜…」な る ほ ど …!( ゚д゚ ) ←目からウロコ(笑)

アサミさん「目が笑ってても、そんなに笑ってるって分からないですけど口元って笑ってると…」ゆっこさん「気持ち悪いよね、確かに(笑)」アサミさん「だから私、電車の中で…結構妄想癖があるので(笑)」ゆっこさん「分かる分かる!思い出し…ニヤケ!」アサミさん「ニヤケとかしちゃうので、マスクをしてると笑ってても分からない」ゆっこさん「特に私たち結構普段からマスクしてる事が多いから…」アサミさん「仕事上…」ゆっこさん「まぁ、やりやすいっちゃやりやすい。(投稿者は)まだ高校生だから…羞恥心も強いかと思うんですが、堂々と笑って良いと思うんです。確かに気持ち悪いけど(笑)『あの人笑ってる』って思うけど、本とか漫画読んでるの見えてたら『あ、面白いんだな』って。私なら理解できる。」アサミさん「何もないのに笑ってる時とか(笑)あるじゃないですか」ゆっこさん「アサミちゃんはできちゃうよね(笑)」アサミさん「私…よくやっちゃう、妄想癖なので…」ゆっこさん「そういうのが危ない人はマスクとか。対策があれば…」素人的に、マスクも夏場になるとやっぱり息苦しいのですよねー…なので、電車の中では基本無我の境地。何か考えるとすぐ妄想に入っちゃうから(笑)

アサミさん「本とかケータイ見ててニヤッと笑ってる人は『あ、何か面白いの読んでるんだな』って分かるんで」ゆっこさん「分かる分かる」アサミさん「これはまだ…大丈夫な気が。」ゆっこさん「大丈夫よ!」アサミさん「私の方が相当イタい人です…(笑)」ゆっこさん「そうそう!妄想笑い」アサミさん「妄想笑い、よくしますので…」ゆっこさん「アサミちゃんはマスクをして回避しているそうなので、全然大丈夫。ギャグ要素の小説読んでください。」アサミさん「これ面白いよ、って逆にアピールした方が」ゆっこさん「差し支えなければカバーとかタイトルとか堂々と見せて!」アサミさん「アナタも買いなさい的な(笑)」ゆっこさん「これ面白いから!くらいな。落ち込んでる時にこれ読んで元気になるんだったら、絶対に…」アサミさん「良い事ですよね」ゆっこさん「こんなに笑える小説ってちょっと私も気になる…」アサミさん「気になりますよね!どんな内容だったのかなーって」ゆっこさん「もし良ければ教えてください…私もいつも結構後ろ向きなので…読んで前向きになりたいなー」お二人の言う通り何か見てる分にはそれが面白いんだな、って伝わるから良いのですよね…。と、いうことは私も本を片手に妄想すればいいのか…!(カムフラージュ的な。)

コーナー2つ目は『心の叫び魂』でした。二度寝させろ、という切実な叫びでしたが…
アサミさん「これ『もしよろしければ松本さちさんにお願いします』って書いてあるんですけど…」ああ残念…(ノД`) ゆっこさん「ちょっと残念ながら今日さちさんお休みなので、アサミちゃんに頑張ってさちさんぽく叫んで頂きました」アサミさん「少年枠として(笑)」ゆっこさん「あ、でもね…何か…要素はあった。似てたと思う…いつもの、下から叫びじゃない違う叫びをしていただいたんですが…どうでしたか?」アサミさん「ダメ出しは待ってません、すいませんでした…(;´Д`)」アサミさん渾身の叫びでした!
ゆっこさん「まぁでも『二度寝させろ』は毎日思う。」アサミさん「思います!」ゆっこさん「二度寝したいよね…」アサミさん「…っていうかもう、二度寝のための目覚まし時計してます。30分単位で起きるとか。」ゆっこさん「絶対起きなきゃいけない時間の1時間くらい前からかけて、二度寝、三度寝をね…」アサミさん「9時に起きるとしたら、8時、8時半、9時、ってやります(笑)」皆やる事は同じですね…(私は15分おきですが。/笑)

ゆっこさん「でも9時になってもツライけどね…」アサミさん「ツライ…」ゆっこさん「気持ちはとてもよく分かりますので私も一緒に叫ばせていただきましたが…皆でツラくなろう!」アサミさん「辛くなっちゃう(笑)皆で起きましょう、頑張って」ゆっこさん「頑張って!」アサミさん「でも気持ち良いんですよねー」ゆっこさん「ただホントに不思議なもので、もの凄い楽しいことがある日はスパッとキレイに…」アサミさん「私起きられないです…!完全に、もう…」ゆっこさん「寝る方が強い(笑)」アサミさん「どんなに楽しいことが待っていても、宝塚に行くのでも『いいや、このまま寝てたい…』って思っちゃうんです。すごい楽しみにしてたのに」ゆっこさん「それはこの上もなく気持ち良い…」アサミさん「二度寝、愛してますから(笑)」ゆっこさん「愛してますね!」私もゆっこさんと同様仕事でない日は(笑)スパッと起きられる派です。ネズミーマウスに会いに行く日はちょっと早めに起きちゃうんだぜ!ヽ(*´∀`)ノ

アサミさん「さちさん逆に寝起きが爽やかなんですよね」ゆっこさん「ね、それを私今聞いて意外だった。イメージ的には(目覚ましを)止めた後も『起きられへん…』みたいな感じでダラダラダラダラして、ギリギリになって『はっ!ヤバイ!!』みたいになるのかな、って思ってたら…」アサミさん「前に一緒に泊まった事があって、私がちょっと早く出なくちゃいけなかったんですよ。『起きられるかな、心配だなー』って言ったら『起こすから』って言われて私よりも早く起きて『朝やで』って言われて…!(*´艸`*)」ゆっこさん「うはー!!(笑)」羨ましいー!!!!(;>Д<) アサミさん「爽やかだー!!って(笑)」ゆっこさん「それ目覚めちゃうね!」アサミさん「ちょっと覚めました(笑)」ゆっこさん「いいね、それじゃさちさんに目覚ましボイスを…」アサミさん「朝やで、って」ゆっこさん「作ってもらって、ドキッとして…」アサミさん「皆それで起きると(笑)」ゆっこさん「目パチッ!って起きるかもー」アサミさん「あ、それいいですね!」ゆっこさん「何か想像しただけで緊張してくる…!」想像しただけで希望いっぱい胸いっぱい!(あ、想像じゃなくて妄想でした。) アサミさん「しっかりしなきゃ!って(笑)」ゆっこさん「寝る前から聞いちゃうかも…」さちさんにリクエストをまた送ってください、との事でしたが、その企画実現するなら是非私も欲しい…!*:.。☆..。.(´∀`人)

サクサク進んで続いては『Photoこと魂』です。ゆっこさん「本日の写真は、オエセル隊の男性…部員(笑)お二人が木から何だかにょきにょきっと…」アサミさん「にょきにょきっとしてる(笑)」投稿としましては、ドッキリを仕掛けたとか覗きだとか、あるいは木のバリアだとか木1年分プレゼント、というものがありました。
ゆっこさん「これは…どうだろう?」アサミさん「私木1年分ですね(笑)」ゆっこさん「私もそうかも…面白い気がします」アサミさん「エコっぽいし(笑)」ということで今回の大賞は木を1年分プレゼント、というものに決定しました。木を1年分ってどうやって換算するのだろうか…(笑)

今週の1曲はオエセルJAPANの『絆』でした。

そして『なりきり魂』へ。趣旨説明をしていたくちぱっち「ボクは、夢キラドリーム…じゃない(笑)『たまごっち』…」タイトル大事だよ!いつかの土地神みたいになってしまうよ!!(逃した土地神は大きかった。/笑)
イギー「誰だよー?!」くちぱっち「『たまごっち 夢キラドリーム』からやってきた、くちぱっちだっち!!…そういうキミは誰だっち?」イギー「『ぽかぽか森のラスカル』から来たよ!イギー!!」くちぱっち「うぅー…やりづらいだっち(笑)」でも私はイギーが好きだっち(笑)

イギー「くちぱっちくん今日なんだかテンション高くない?」くちぱっち「そう…でもないだっち…よ?」イギー「もっといつも…落ち着いてないかな?」くちぱっち「結構…そうだっち…1歩離れたところで見てるだっち…」イギー「今日は前に来てるね!」くちぱっち「前向きに…前向き?(笑)前のめりにいくだっち!!」イギー「前のめりいいね!」くちぱっち「頑張るだっちよー!!よーし!じゃあ投稿読んでだっち」←前のめりだけど投稿は読まない(笑)
イギー「…ボク?」くちぱっち「うん(笑)」イギー「今ビックリしちゃったよ!持つかな、こんな長いの…頑張るね!」くちぱっち「頑張ってだっち!(笑)」イギー「途中ダメだったら交代だよ?」くちぱっち「だっち!」イギー「行くよー!!」くちぱっち「だっち!」前にも書いたと思うけど、この「だっち!」っていう返事が好き(笑)

投稿は先日のイベントで福袋が当たった人からでした。姫のサンダルが入っていたそうですが、サイズ「7」…小さっ!!(7号→Sサイズ→21.5〜22.5くらい?)まさに姫サイズというところですな!福袋についてのほか、イベントの感想などもあり比較的長めの内容でした。
くちぱっち「嬉しいだっち、イギー君お疲れだっち(笑)ずごいゼーゼーしてるだっち…」イギー「あとはヨロシクね!」くちぱっち「だっち…え、あぅ…あと全部振るだっちか、こっちに(笑)えと、そうだっちね…」イギー「まずは、イベント来てくれてありがとう!」くちぱっち「ありがとうだっち!きっとCDとかDVDっていうのは浦田さんのが当たっただっちね」イギー「良かったね!」くちぱっち「あのー…首塚歌劇団…」イギー「人のじゃん!!!」くちぱっち「CDだっち」この辺前回皆さんに総ツッコミ食らってましたな…(遠い目)

イギー「浦田さん出てないよ!でも、これからもイベントいっぱい来てよね!」くちぱっち「来て欲しいだっち!」イギー「あと、お便りももっともっと欲しいよー?」くちぱっち「おねだりしてるだっち、イギー君が(笑)でも他のイベントを大体スルーしてって書いてあっただっちね」イギー「それ何かちょっと嬉しいね!…くちぱっち君は食べながら喋れていいね!!」くちぱっち「ボク基本食べながら喋っても大丈夫だっちよ…(笑)」←余裕でもぐもぐ(笑)
イギー「いいなそのキャラ!ボク喋るのでいっぱいいっぱいだよ!飲む事だって出来ないよ!」くちぱっち「ゴメンだっち(笑)」イギー「飲んでやる!!!」←酒を(笑) くちぱっち「今飲んでるだっちイギー君(笑)。ね、嬉しいだっちね」イギー「美味しい!!」くちぱっち「良かっただっち(^^;」イギー「良かったよ!」くちぱっち「また来てもらえるようなイベントをやりたいだっち」イギー「いっぱいいっぱい、もっと喜んでもらいたいね!」くちぱっち「オエセルラジオももうすぐ100回記念になるだっちよ」イギー「何かできるといいね!」くちぱっち「やりたいだっちね!」イギー「…もう誰だかわかんなくなってきちゃったよ!!」くちぱっち「じゃあそろそろ終わるだっち(笑)」イギーさんの限界が近づいたのに伴いまして終了でございます(笑)。それにしてもラジオ100回かぁ…何だかすごいなぁ…!!ただ聞いてるだけなんだけど感慨深いです…。

そしてエンディング。アサミさん「イギーさんお疲れ様でした…」ゆっこさん「ここまで来たー(;´Д`)」アサミさん「二人だとすごく長く感じますね」ゆっこさん「そうなの、喋らなきゃ!っていうプレッシャーで押しつぶされそうで…」アサミさん「あと、お酒に押しつぶされそうで。」ゆっこさん「お酒はイキオイを貰いました!」さすがのビール力で(?)つつがなく。
出演情報は大体既存な感じで…王子関係は6/15と8/24の伝承歌劇団さんライブについてでした。8/24はオエセル隊の皆さん全員ですけどね!…私見に行けないけどね…!。゚(゚´Д`゚)゚。 ←別件とダダ被り。

作文魂の新しいお題は『カキ氷』、そして今週のアレな人はイベントで福袋当たった、という投稿をしていた方でした。

アサミさん「二人でやってこれましたね!」ゆっこさん「ねー!終わりが来たよ、良かったー。お酒の力かなー?」アサミさん「いつもより長い感じがします…」ゆっこさん「皆さん、ここまで聞いてくれてますか?途中で止めてないかな?」アサミさん「止めてないでしょ?」ゆっこさん「決め付けてる(笑)…止めてないよね?!」しっかり最後まで聞かせて頂きました、ハイ(笑)

アサミさん「この番組は、二人で頑張ったよ…!(;´Д`) ウラタカグチアサミの…ウラタカグチ?!」ゆっこさん「違う違う!!」アサミさん「ウラいない、ウラいない!(笑)」ゆっこさん「ウラいない!」アサミさん「高口アサミの提供で、お送り致しました!」喋らないのが通常運行なゆっこさんも沢山喋ってた!お疲れ様でした!(笑)

X Home X

inserted by FC2 system