ラジオ☆真・オエセル魂!! 感想文84

X Home X

第84回「再度、高口アサミラジオ!(2013/6/28UPDATE)

冒頭久々の『語り部魂』、お題は『ツンデレラ』との事。語り部はゆっこさんでして、『シンデレラ』のストーリーをベースにしながら見事な『ツンデレラ』ぶり(笑)そして教訓、ゆっこさん「物事は、もしかしたらメリハリが大切かもしれない!…デレてないね?」アサミさん「デレてない!(笑)」ゆっこさん「はっ!( ゚д゚ ) …メリハリは大切だよ☆(←ここデレ)」アサミさん「なるほど(笑)王子様がツンデレ好きで良かったですね!」ゆっこさん「良かったね。…あ、追記!何と、ツンデレラは時には王子様にベタベタだったりする!」アサミさん「デレデレ…」ゆっこさん「デレデレだったりしました!」アサミさん「メリハリ大事ですね(笑)」ゆっこさん「メリハリ大事なんです(笑)」ツンデレ以外にも、色々とメリハリは大事です。多分(笑)

で、続くタイトルコールで笑い出すアサミさん。ゆっこさん「何で笑うのー?!」アサミさん「何か面白かったです『ツンデレラ』(笑)」ゆっこさん「ごめんなさい、『デレ』出なかったね全然!ツンばっかりだった(笑)」結構難しいのですな…!でもさすがゆっこさん、可愛らしかったと思います((*´∀`))

「パーソナリティは、もう夏ですねー。だけどまだ梅雨は明けていない感じですかねー。暖かい、暑い気候大好きです!高口幸子と」「夏に向けて、水泳を始めたよ!矢口アサミの」前回に引き続き2名様。
アサミさん「またしても二人です…」ゆっこさん「前回に引き続き…二人です。ただちょっと、1本録り終えて…自信が付いたかな?」アサミさん「イキオイが付いた(笑)」ゆっこさん「そういう感じです。もう6月も終わりですが…まだまだ鬱陶しい日が…続いてますねー」アサミさん「ねー。」ゆっこさん「ただね、一時期水不足になる心配とかされていたので…潤った方が良いのかもしれない。お肌的にはね、とてもしっとりして良いんですが…(笑)喉にもね。」アサミさん「良いんですよね」ゆっこさん「…アサミちゃん喋って…!」アサミさん「ハイ、ごめんなさい!(笑)」ゆっこさん「私ガンバってるよ?!(笑)」←確かに珍しく(笑)ゆっこさんが喋り続けてアサミさんは相槌程度だった。

アサミさん「お部屋モードでゆったりしちゃって…一生懸命柿ピーのピーナッツを食べてました(笑)」ゆっこさん「頑張ってピーナッツ片付けて!」アサミさん「ゆっこさん柿の種派らしくて…」ゆっこさん「柿の種しか食べない…!(笑)」柿の種だけだと辛いので、柿の種2:ピーナッツ1くらいの割合がベスト(笑)。

アサミさん「この番組は、柿ピーって美味しいよね…高口アサミの提供でお送りいたします!」ここでO-JAPANの新作CM(?)っぽいのが流れたのですが、へいなー単独バージョン(?)でした。へいなーは気取っていた。だ…誰かへし折っておしまい…!(#`Д´) ←なんとなく(笑)

コーナー1つ目は『必殺技魂』です。相手を大爆笑させる呪文で『テラ・ワロス』だそうです。ゆっこさん「物理的攻撃(笑)」アサミさん「ちょっと恐ろしいです、鈍器で殴るとか…(笑)」倒される時も笑いながらだという解説に、アサミさん「ある意味幸せですよね、笑いながら…」ゆっこさん「相手を幸せにして上げられる技でもある…加えて笑いすぎておなかが痛くなるって事は腹筋も鍛えられる(笑)」アサミさん「そういう意味で(笑)前向きにね」ゆっこさん「かけられて全然…嬉しい」アサミさん「かけてみたいですか」ゆっこさん「私、かけられてみたい」アサミさん「ちょっと…はらさわさんあたりにかけてみたい…」ゆっこさん「音的にスゴそうだけどね、うわーって…そっちがまた攻撃になるかもしれない」今回は投稿が一つだけだったようで、不戦勝となりました。

続いて『Photoこと魂』に突入。アサミさん「今回の写真は、私とゆっこさんがさちさんを取り合うという日常の写真です(笑)」ゆっこさん「ま、フツーの写真…」アサミさん「あとこれに志穂さんが加わるかどうか(笑)」そんな日常風景(笑)に届いた投稿、1つ目は王子が酔いつぶれているという設定。アサミさん「さちさん酔いつぶれたのとか見てみたいですね…!お酒飲まないから…」ゆっこさん「見てみたい!!…けど、飲んでくれない(笑)」アサミさん「体質的にね、受付けない」ゆっこさん「(実際に飲ませる事はできないので)酔ったイキオイの芝居をしてもらって…」アサミさん「ヘベレケになっているさちさんを見てみたい!!私みたいにきっと椅子から落ちると思いますよ…落とすから(笑)」ゆっこさん「だめ!支えてあげたい(笑)」アサミさん「支える(笑)」ゆっこさん「支えたい感じはしますが…妄想が膨らみました(笑)」アサミさん「ハイ、ゴハン3杯いけました!(笑)」王子が酔いつぶれてるのとはちょっと違うけど、某土地神が酔いつぶれた(?)時は大変なエロさ加減でした。いやもーホントに、逮捕されなかったのが不思議なくらい…!(*´д`*)

そして二人の熱意に負けて(?)王子の腕がもげるという衝撃投稿も。アサミさん「もげちゃった…(;´Д`)」ゆっこさん「もげちゃったんだ…」アサミさん「もげそう、細いから(笑)」更に、地球を救うオエセル隊?というのもありました。王子がちょっと悪役っぽい…似合うけど。ちっちゃい魔王とか!←妄想の中では完成してます、ええ。
アサミさん「こういうのイイですね」ゆっこさん「絵からお話が膨れた…」アサミさん「私地球守る系好きですよ(笑)」ゆっこさん「侵す派ではなく(笑)」アサミさん「どっちでもいいです(笑)5色の…そういう戦士達が大好きなので…」
尚、大賞も話し合いの結果、最後の戦隊モノ(?)に決定しておりました。

コーナー3つ目は『お悩み魂』です。「ふっこさん?」なる謎の人物(笑)が登場、食べてないのに太ってしまうというお悩みを打ち明けました。アサミさん「それはきっと、酒ですね。」←即答。ふっこさん「えっ?!さ…酒ですか?」←そんなに驚かなくても(笑)
アサミさん「ふっこさんは結構…お酒を飲むと聞いたので…矢口アサミさんよりはかなり飲むって聞いたんですけど(笑)」ふっこさん「でも、矢口アサミは…アサミさんはよく飲むと聞いてるんですけど…」アサミさん「矢口アサミさんは、1日3杯くらいまでで…一応抑えてるんで…」ふっこさん「アッ…!( ゚д゚ )」←何か心当たりが(笑)。 アサミさん「ちなみにふっこさんは…どのくらい…?」ふっこさん「あ…あの〜…飲み続けます!」アサミさん「飲み続け…倒れるまで?」ふっこさん「倒れはしません!意識を持ってベッドに入ります!」アサミさん「ベッドに入るまでは飲み続ける…ちなみにそれは毎日ですか?」ふっこさん「…ハイッ(`Д´)ゞ」アサミさん「原因それです(笑)」ふっこさん「えっ?!(´□`;) …そ…そうなんでしょうか?」←都度驚きを隠せないふっこさん(笑)

アサミさん「そうだと思います(笑)だって元々太る体質じゃないですよね?」ふっこさん「多分…そうだとは思うんですけど…最近、ホントにヤバいんです!」アサミさん「ふっこさんの太ってるは、多分一般の人の太ってるじゃない気がするんです。大丈夫じゃないですか…」ふっこさん「そういえば今、ドーナツもケーキも食べましたけど!でも、そんなのじゃ多分太らない気がするんです!…やっぱり酒でしょうか?」アサミさん「酒だと思いますよ…?」ふっこさん「分かりました、解決しました!どうもありがとうございました!!」アサミさん「あ、帰っちゃった…ふっこさん。…どうぞ、戻ってきて下さい。」
ゆっこさん「はい、何か…深刻でしたね、今の方。」アサミさん「あれ、ゆっこさんはどこに行ってたんですか?」ゆっこさん「ずっと聞いてましたよ、隣で。私に似てるなーと思ってて…アサミちゃんの的確なアドバイスで…」アサミさん「指摘が(笑)」ゆっこさん「ちゃんと理解できたんじゃないかな、彼女は。まぁ何とか頑張るでしょう。」ま、ゆっこさ…じゃなかった、ふっこさん(笑)の『太ってる』は私のようなものから見れば『ダイエット成功!』くらいなのできっと心配は要らないと思われます。心配しなければならないのは…私だ…(ノД`)

今週の1曲『オエセルカーニバル』をはさみまして、最後は『なりきり魂』です。

カチーナ「私は、スパロボからやってきたカチーナ・タラスクだ。よろしくな!」セツコ「私も同じくスパロボから来ました、セツコ・オハラです。よろしくお願いします、中尉!」ということで今週はチーム・スパロボと相成りました。
カチーナ「おう!セツコよろしくな!じゃあ…」セツコ「光栄です!」カチーナ「お…おう?(笑)」←動揺(笑) セツコ「中尉と一緒にできて、光栄です!」カチーナ「あ、あぁ…よし、じゃあ投稿を読んでくれ。」←しどろもどろ(笑) セツコ「ラジャー!!」内容は、このラジオに初めて投稿したという方からの応援メッセージでした。

カチーナ「でも若干この二人は不自然な…(笑)自然なトークじゃない気が…」セツコ「まだ絡んだ事がないからじゃないでしょうか。」カチーナ「そうか…」セツコ「これからきっと、絡む場面が…出てくる…予定です!」カチーナ「セツコはZ?」セツコ「Zです、ハイ。」カチーナ「私OGだからな…」セツコ「この後きっと、私もOGに…参戦する事を夢見ています!」カチーナ「おぉ〜…じゃあいつか…」セツコ「はい!どっちに…どこに入るか分かりませんが頑張りたいと思います!」今回読まれた人にも、投稿いっぱい送ってください、との事でした。
セツコ「色んな事で投稿していただければなと思うんでしゅ…すが!」カチーナ「でしゅ(笑)頑張れ!頑張れセツコ!!!」セツコ「ラジャー!!!」カチーナ「ノリがオカシイ…!(笑) ぱっちとイギーの方が楽な気がする」セツコ「私もそう思いました!でも中尉!中尉は私の憧れです!」カチーナ「そうか、よし!私に付いて来な!!」セツコ「いつか中尉と一緒に戦場に出て、戦います!」カチーナ「おう!!…お便り絡んでねー気がするんだけど(笑)大丈夫か…?」セツコ「ラジャー!!!!」先生、セツコが殆ど神がかり的な面白さを発揮しています!(;´Д`)ノ

カチーナ「ラジャーじゃねぇ!ラジャーじゃねぇよ!!(笑)大丈夫かって聞いてるの」←あまりの出来事にグラグラし始めるカチーナさん(笑)。セツコ「ちょっと緊張しています、頑張ります!」カチーナ「姫林檎の話が面白いとか来てたな」セツコ「まさかの、あの…中尉の女の子役ですね?」カチーナ「いやあの…私今女だぜ?(笑)」←言われないと忘れがち。 セツコ「失礼しました!!ラジャー!!!!」カチーナ「ラジャーって…!何でもラジャーって言えばいいと思ってんだろ(笑)」セツコ「はい…イエッサー!!!」カチーナ「何だかよく分からないけど…」セツコ「やりづらいですか?」カチーナ「ちょっとな、ちょっとやりづらい…(´ `)」セツコ「でも中尉、可愛い靴下履いてらっしゃる★」カチーナ「くちぱっちの靴下な…(笑)」セツコ「中尉が、くちぱっちの靴下なんて…!!」カチーナ「う…うん…(笑)こいつ絡みづれーよ!」セツコ「私誰にも言いません!!」カチーナ「別に言ってもいいよ…(笑)」セツコ「す…すいませ…ラジャー!!!!」もうセツコさんはこのキャラで固定して『なりきり』にちょいちょい出てくればいいと思う(笑)。

カチーナ「えっと、姫林檎の話なんだけどよ…セツコも変わった役やってるな」セツコ「はい、あの…幼女です!」カチーナ「その、キャラでね、妄想したとか書いてあって…」セツコ「私は…中尉がやられた真琴さん!」カチーナ「おう」セツコ「彼女はみんなの憧れの女の子だと思うんです!」カチーナ「おぉ〜…気さくだよな、あいつは。」セツコ「そうですね。同性からして、とってもお友達になりたいな!って思う女の子です。」カチーナ「あいつはウチの部隊に入れても結構働くと思う…ロボットとか乗れそうだもん。」セツコ「キャラ…出来そうですね!真琴さん!OGに是非!」カチーナ「OGに(笑)片瀬真琴」セツコ「アリですね!」カチーナ「じゃあちょっと、交渉してみようか(笑)」セツコ「何か…爽やかなロボットに乗ってそうなイメージです!そして…接近戦に強そうです。どっちかっていうと…」カチーナ「射撃よりも。…殴る蹴る(笑)真琴…(ノД`) セツコ「ソードを持って戦うタイプのようなイメージです。是非よろしくお願いします!」姫林檎キャラは結構ロボット載れそうですね…バルさんあたりはいかにも。ウッカリ先走って落とされたりしないで欲しい(笑)。ヨアヒムさん完全にニュータイプ。3倍どころじゃない速さで動くに違いない…というかもの凄い遠距離から当てそう。命中率と回避率がバカ高くて無敵っぽい。なにそれカッコイイ*:.。☆..。.(´∀`人) クレメンスさんはなんか殉職フラグが見える…誰かを援護してて「先に行って下さい!」的なパターンでやられるタイプ…やめてあげて…!(;´Д`) ←妄想が妄想を呼ぶ(笑)

セツコ「姫林檎も気に入っていただけて、ありがとうございます!」カチーナ「大丈夫か、もう思い残すことはないか(笑)」セツコ「はい!これからも投稿たくさんお待ちしてます!」カチーナ「待ってるぜ!!」いつかオエセル隊でロボットもの、とか夢見てる。王子専用機のプラモデルとか、用意するの忘れないでね!(めっちゃ買う。色んな技術駆使して完成させる。/笑)

さてエンディングの出演情報は大体既存の通り。オエセル隊的メインどころはやはり8/24のライブ参加でしょうか。あとは各々ブログやツイッター等ご確認ください、との事でした。

作文魂の新しいお題は『ラジオ体操』アサミさん、ラジオ体操アプリを活用しているらしいです。健康的。私も運動不足だ〜…って言いながらゴロゴロしつつ萩の月食べるのやめよう…(東北物産展で買った。美味しかった。/笑)
今週のアレな人は初投稿だった方に。ゆっこさん「はぁ〜…終わったね、ここまで来たね!」アサミさん「すごい、終わりましたね!」ゆっこさん「暖かい気持ちで聞いてくださった皆さんありがとうございました!」アサミさん「いつもだと、結構オーバーしてるじゃないですか」ゆっこさん「時間がね」アサミさん「ワンコーナーワンコーナーがオーバーして、巻いて巻いて!みたいになってたんですけど…今回巻かなくても(笑)」ゆっこさん「普通にね」アサミさん「時間ピッタリっていうかむしろ短かいんじゃないか、みたいな(笑)」ゆっこさん「普段皆が喋っている間で、自分がどれほど楽をしていたのか…とっても肩の力を抜いて出来ていたのが、今回頑張った!」アサミさん「二人で頑張った!頑張ったよー!またこのあとビール飲みましょう!(笑)」

ゆっこさん「この番組は、頑張ったぞ!矢口アサミ、高口幸子の提供でお送りしました!」

お二人とも、お疲れ様でした〜((*´∀`))。゚+.゚

X Home X

inserted by FC2 system