ラジオ☆真・オエセル魂!! 感想文99

X Home X

第99回「女子!?会まったりラジオ」(2014/1/24UPDATE)

王子「ハイ、そんな訳でですね。年末にクリスマススペシャルやりましたね。」ゆっこさん&アサミさん「やりました!」王子「その時にケーキ対決しましたね、オエセル隊」ゆっこさん&アサミさん「はい!」王子「そのアンケートの結果が来ております!」ゆっこさん&アサミさん「おおーー!」王子「発表したいと思います、まずはコメントを(笑)いくつか紹介したいと思います。」アサミさんに1票を投じた片は、裏側が気になるとの事…。ゆっこさん「グッシャグシャだったもんね…」アサミさん「でも美味しかったです!」王子「味はアサミちゃんしか知らんけど(笑)」チョコレートクリームを主にしているようだったので、ある意味間違えようのない味と推測される(笑)
姫に票を投じた方はその独創性を評価。王子「確かに志穂ちゃんていつも…何か…何かデザイン性というか…」ゆっこさん「そう、ある!」王子「芸術性があるという…」アサミさん「パセリを入れるっていうところがすごい…」王子「切り株にするというね。お面の時もそうだったけど、すごいと思う」何か仕上がりがオシャレなんですよね…羨ましい…(´ `)
リーダー浦田さんに票を投じた方は斬新なマシュマロの使い具合を評価。…どんなだったか覚えてないとか、そんなことは決してない…(;>Д<)

アサミさん「面白かったですね!」王子「楽しかった楽しかった。」アサミさん「今度本格的なケーキとか作りたいですね!」ゆっこさん「言い訳なんですけど、自分で食べなきゃいけないっていうのがあったから冒険できませんでした(笑)」王子「そっか、美味しい食材しか使えなかった。」アサミさん「パセリとか入れられなかった(笑)」ゆっこさん「クリームぐあー!!!とかできませんでした…(´ `)」王子「なるほど(笑)」ゆっこさん「誰かに食べてもらう時なら…!」王子「それは…!見た目は凄いけど味は…みたいな感じ(笑)」そうなるとやはり、見た目より味を取る気がします…。

王子「そんなわけで集計しましたら、1位は…」ゆっこさん「なんと…?」王子「志穂姫!!」ゆっこさん&アサミさん「あぁ〜…」王子「まぁ、そうですね。」アサミさん「味はともかく…(笑)」王子「パセリはともかく。パセリは生クリームに合うってことも分かったし(笑)」ゆっこさん&アサミさん「意外と!」王子「志穂ちゃんには…何もないけど…賞賛の声をあげておきましょうか。おめでとう!」ゆっこさん「おめでとう!」アサミさん「おめでとうございま〜す…」王子「心が篭ってない!(笑)」むしろパセリに生クリームが合うっていうくだりの所が気になる私です(笑)

ということでオープニング。「パーソナリティは、ゆっこちゃん家が大好きな松本さちと…」「ゆっこさん家の長女になりました、矢口アサミと(笑)」「ウチの娘ができました、アサミです(笑)。高口幸子の…」オエセルはんぶんこ、3名様です。アサミさん「妹じゃなくて娘…志穂さんの弟だけど、ゆっこさんの娘(笑)」王子「ゆっこちゃんいくつだよ(笑)」アサミさんが永遠の25歳と仮定しても(笑)そこそこのお年に…(;´Д`)
王子「今日もね、ゆっこちゃん家でまた収録させてもらってまして…美味しいおやつがありつつも…」アサミさん「ちょっと眠くなって…(笑)」ゆっこさん「眠くなってきたね(笑)」王子「ホントにホントに。ホントそう!まどろんでる!」羨ましい、ホントあんな家が欲しいです。
王子「そう、今回99回目ですよ!ゆっこさん&アサミさん「すごーい!!」王子「しかもこの3人でっていうのってなかなか無いんじゃない?」ゆっこさん&アサミさん「珍しいです!」アサミさん「いいですね、何か静かで(笑)」ゆっこさん「新鮮!」王子「新鮮新鮮(笑)茶々入れる人もあまりいない」アサミさん「フレッシュな感じで(笑)」ゆっこさん「スムーズにいけそうな感じで(笑)」恐らく、なんですがこの組み合わせオエセルラジオで初なんじゃないかと…思いました。(調べてないけど)

王子「1/24…どうですか、新年始まって…」アサミさん「はっ!( ゚д゚ ) ウチのお母さんの誕生日でした…!」王子「ホントに?(笑)」アサミさん「はい(笑)」ゆっこさん「おめでとうー!」王子「アサミママおめでとうー!」アサミさん「いつもありがとう、母さん!」王子「こんなとこで祝われてるけど(笑)」ゆっこさん「お母さん聞いてね〜」アサミさん「昔ラジオに1回だけ出演したことありますよね(笑)」王子「ある!!!photoことか何かで…」ゆっこさん「また是非お待ちしてます(笑)」王子「ラジオのページで聞けますんで!」まさかのウチのオトンも1/24誕生日だっていう偶然が(笑)

オープニングの締めで王子が「ページは、そのままだ!」っていうのも新鮮〜すてき〜〜〜((*´∀`))。゚+.゚

アサミさん「この番組は、100周年は宝塚。100回記念はオエセル隊!の提供でお送りします!!」宝塚すげぇな…!(´□`;) ←そっちか。

オエセルカーニバルCM、おしほバージョンを挟みまして『必殺技魂』からコーナースタートです。虫さん、というシンプルな必殺技ですが…。
王子「ウチで虫っていうと…」アサミさん「虫です…」←あの声で。ゆっこさん「なのですが、このネタはどうやら『G』の方ですね」王子&アサミさん「ああー!(ノД`)」ゆっこさん「虫違いでした」王子「あうち…!(;´Д`)」投稿によると、発生を防ぐには掃除をしっかりやる、との事ですが…。
王子「お掃除しっかりやったら、もうどっか行っちゃうの?」ゆっこさん「何かあの…ゴキブリの嫌がるホウ酸ダンゴ…」王子「『G』ね(笑)」ゆっこさん「『Gさん』」一同「(笑)」ゆっこさん「『G』にさんなんて要らないよね…」王子「ホウ酸ダンゴ?」ゆっこさん「あれ結構効きますよね」王子「あ、そうなんや。何かお家で作ってる人いたよ。」ゆっこさん「手作りで?」王子「うん」ウチは幸いにして前の部屋も今の部屋も出ていないのですが、外から入ってくる場合も多いので部屋をキレイにしていてももしかしたら出るかもしれません…(汚い部屋より確率は下がるはずですが)特に都会は近所に飲食店があるとテキメンだと言います。ラーメン屋さんの上とか、凄まじいらしいですよ…!あと田舎の場合は近所で畑が潰されると(笑)大量発生します。畑潰して住宅にするとね、そこに住んでた人たちがね…しかも都会の油で育った種類と違って田舎の野菜で育った種類は大層大物(4センチ大はザラ。)なのですよ…(ノД`)

アサミさん「私、『G』の思い出で…」王子「思い出…(笑)」アサミさん「前にライブを…さちさんのお友達のけーこさんのライブの時に、楽屋に『G』が…」王子「はっ!!( ゚д゚ )」アサミさん「出たんですよ。」王子「出た!!!」アサミさん「で、けーこさんも…島末さんとかもいたんですけど女の子が皆『きゃー!』って逃げて、私が雑誌持ってきてくださいって言ってパーン!って叩いて…」ゆっこさん「強い…!」アサミさん「その逃げて『きゃー!』って言ってる中に何故かさちさんがいて!!!ゆっこさん「(爆笑)」アサミさん「さちさんこっち側でしょ!みたいな(笑)何でキャーとか言ってるの…!」王子「キャーは言わないけど(笑)」ゆっこさん「わー!だけど(笑)」アサミさん「『アカン、アカン…!』って言ってたのが可愛かったです(笑)」王子「ダメですよ、『G』はダメですよ。『G』っていうか虫全般がダメやねん。」ゆっこさん&アサミさん「あぁ〜…」王子凛々しく倒してくれそうだけどダメだったか…!(笑)
アサミさん「私は虫よりもトカゲとか蛇とか…」王子「爬虫類がダメ?」アサミさん「爬虫類がダメなんです、カエルとかもダメで…は、見ることもダメなんですけど虫はまだ大丈夫で…」王子「マジか…!」アサミさん「『G』は殺せます!」王子「ホント?いやー、ダメだ…!(;>Д<)」ゆっこさん「私どっちかっていうと爬虫類がダメで…」アサミさん「爬虫類は画像とかでも、うわー!ってなっちゃうし…」王子「そっかー。爬虫類は何とも思わへんねんけど…」ゆっこさん「飛ぶ虫!羽根のついてる虫が気持ち悪くって…」王子「蝉もダメ!!」アサミさん「森へお帰り、って…」王子&ゆっこさん「うわー!!(((゚Д゚)))」王子「ダメダメ!ナウシカにはなれない…!(;´Д`)」
人それぞれ苦手分野がありますね…ワタクシ虫は足が6本までなら大概大丈夫。Gを倒すのは余裕ですし、クワガタやらカブトムシ、トンボくらいなら手で捕獲も可能。蝉嫌いな人多いですね(私の友人でも大嫌いな子がいます)足が8本とか、数え切れないとか(笑)は苦手です。蛇を掴めと言われると困るけど、グリーンイグアナ飼いたいって本気で考えたほどなので(餌が数え切れないくらい足のある類だと聞いて断念)爬虫類、両生類もそれほど苦手ではありません。むしろ高い所が死ぬほど苦手だけれども…!(;´Д`)

ゆっこさん「でもたまにおじーちゃんとかおばーちゃんとか…」王子「手づかみで?!」アサミさん「ガッ!!ってやる人。凄いと思いますよ!」王子「え?( ゚д゚ ) この人心無いんかな、って感じ(笑)」アサミさん「心はあると思いますよ…!!!それヒドイ…!(笑)」田舎のおじーちゃんおばーちゃんは強いですね…というか田舎は全員強いです。虫のサイズが都会と違うので(ホント都会の虫ちっちぇなーって思います。/笑)小学校に通っていた頃、バッグについてしまった毛虫をクラスの男の子が素手で取ってくれました(刺す種類なのに、そういう人が捕まえても刺されない不思議。/笑)
王子「昔、友達と二人暮らしをしてる時に…友達が居ぃひん時にゴキが出て、雑誌でバーン!と潰したの。そこまでは頑張った…でも、ソコからが出来ないんだよね。で、友達が帰ってきて『お願いします!』って。友達も女の子やったけど…」ゆっこさん「大丈夫…」王子「そんなに大丈夫じゃないけど、私がホントにアカンからちゃんと始末をしてくれた。」アサミさん「私逆にお兄ちゃんが大嫌いなんですよ、虫が。『アサミー!』って呼ばれるから、何だろうと思って行ったら『G』が出て『やっつけろー!』って言われて(笑)」王子「行け!って(笑)」アサミさん「でも、その時は4つくらい離れてて私小学生とかだったから訳が分からず…頭ごなしに私を怒って『ホラ早く殺せよ!』みたいに言われて(笑)泣きながらバシバシやってそれ片付けて…『こっち持ってくんなよ!』って言われて…ゴミ箱に捨てようとしたら『バカヤロウそんなところに捨てるな!』って言われて…(笑)」王子「そんで?そんで??」アサミさん「ウチ10階建てっていうかマンションの10階なんですけど、窓から投げろ!って言われて…言われるがままに(笑)」王子「もう怒られてる事が怖いんだよ(笑)」アサミさん「虫よりそっちの方が怖かった(笑)」むしろしなっちゃんの声で「行け!」って言われたらアタシ余裕で何でも捕まえるけどね!(別の意味でヒドイ。/笑)

王子「でも分かる。ゴミ箱に捨てたくないのが分かる。」ゆっこさん「うんうん。」王子「生きて出てきそうやねん。あと卵産みそうで怖くて…」ゆっこさん&アサミさん「怖い…」ゆっこさん「最悪トイレに流すとか…でも自分がその後トイレするのが怖い…」王子「怖い怖い…だから凄い、威力大ですよ!!」ということで強烈な必殺技を披露してコーナー終了。

続いて『Photoこと魂』です。今回はお題写真が2つ。王子「まず1個目はアレですね。浦田君の…」一同「Mii!」アサミさん「あの何か…落ち込んでるような…」王子「そうそう(笑)」アサミさん「浦田さんの日常を現す…(笑)」ゆっこさん「何でああなっちゃうんだろう…?」アサミさん「え、あれは自動的に…?( ゚д゚ )」王子「そう。」ゆっこさん「うん、自動的に…」アサミさん「えええー?!凄い!!!(笑)」王子「そうだよ、あのポーズさせた訳じゃなくて…」ゆっこさん「自動的に志穂ちゃんが横になってこんな…」アサミさん「凄いキャラ出てません?皆…!(笑)」王子「アサミちゃんもスッゴイ似てんのよ。」あのポーズが自動だとは思わなかった…恐ろしいな任天堂の技術…!(笑)

一つ目の投稿は、アニメの録画をミスった、というネタ。アサミさん「浦田さんぽいな…折角録ったのに…(ノД`)」王子「これもダメージ大ですね」むしろゲームのセーブをミスってそうだが…(笑)
2つ目の投稿は顔文字を表現。『orz』ってヤツですね。王子「そのまんま(笑)」アサミさん「面白い(笑)」王子「いいですねー」ゆっこさん「これそのまんま読むんですね」アサミさん「『おるつ』ってよく…浦田さんよく使ってますもんね、これ。」王子「文字で?やってるやってる。ツイッターで見た(笑)」ゆっこさん「まんまですね…」

次はアサミさんのMiiです。王子「これがまたねー、似てるんですよね」ゆっこさん「目が可愛い…キラキラで((*´∀`))」私も友達のゲーム機の中で生息しているらしいのですが、時々見せてもらうと羨ましいくらい自由気ままに暮らしてます(笑)

投稿一つ目は姫の弟にビックリマンチョコねだるというもの。アサミさん「私ビックリマンチョコ大好きなんですよ。何故(好きだと)分かった?!」ゆっこさん「志穂ちゃんの弟に『ちょうだい!』」王子「何故か(笑)」アサミさん「『あげる!』じゃないんだ(笑)」しかも清々しい感じで『ちょうだい!』って言ってた。ピュアさが怖い(笑)
2つ目はドット絵、だというもの。王子「ドット絵、アレか…」アサミさん「あの…ポリゴンじゃなくて(笑)ゲームの…」王子「点で描くヤツ。そんな感じに見えたって事かな。…しかもだまごっち。」アサミさん「Miiはあの声で。」王子「そうだね」アサミさん「アサミです!(←ぱっちの声で)」王子「合ってる合ってる(笑)」ゆっこさん「あそこから出て来そう」ということで、大賞は4作の中から選ばれるとの事で、全会一致にてリーダー浦田さんの顔文字ネタとなっておりました。

更に更に、今回は『お悩み魂』もございました。ダイエットに失敗する夢を見るというお話。
王子「精神的に来てるって事でしょ?」ゆっこさん「食事制限してるんですねー」王子「そこを越えられるかどうかって事なのか」アサミさん「ダイエットする時に『○○したらダメ』っていうのは、いけないらしい…だから食べちゃダメ、とかじゃなくて…8時以降は食べちゃダメ、じゃなくて8時までにゴハンを終わらせる、とか」ゆっこさん「8時までは食べていい(笑)」アサミさん「そういう、前向きに捉える方が辛くないらしいです」王子「なるほど!!これ、良い案じゃないですか?」ゆっこさん「だからドンブリ飯も、朝ごはんなら良い、とか」王子「皆はダイエットしてる?」アサミさん「しつつサボりつつ、しつつ…みたいな。標準を保ちつつ、それ以上でも以下でもなく…(笑)」王子「ずっと標準の間でさまよう…」アサミさん「私も飲むのが好きなので、どうしても夜中に飲んじゃったりすると…結構カロリー気にしちゃうので、なるべく飲む時はその前の夕飯少なめにしたり…カロリーの少ないものでおつまみにして…うるめいわしとか(笑)」ゆっこさん「私もあたりめとか凄い食べてる(笑)」王子「酒飲み二人が前にいますわ!(笑)」アサミさん「オヤジか、みたいな(笑)」皆さんダイエットなぞしなくても大丈夫な感じですからな〜…。

ゆっこさん「(投稿者は)もっとお若いだろうから…」アサミさん「若い時って運動すれば割とエネルギーで減ってくから…」ゆっこさん「そうそう、代謝が良いから簡単に…痩せやすいはず、私たちよりもね…」王子「でもゆっこちゃんはダイエットとかした事ないんじゃない?」ゆっこさん「いや、ありますあります!!若い頃は結構ハツラツパンパンとしてて…初めて『やらなきゃ!』と思ったのが高校2年生くらいの時で…」王子&アサミさん「おおー!」ゆっこsなん「もう、パツンパツンで…若さと言えばそうなんですけど。それでもやっぱりポッチャリだったと思うから、本気でそこから始めて…そこから炭水化物抜きダイエットが始まったかもしれない…」アサミさん「そのころからずっと…」王子「今も継続してってこと?」ゆっこさん「今はもう食べなくても大丈夫になって…欲しない身体になったんだけど、当時はやっぱり朝昼晩でもゴハン食べたかったから朝昼は食べてたと思うけど、夜はゴハン無くしましたね…そしたらやっぱり、若いから代謝が良いから…結構早く痩せて、痩せられると嬉しいからそれをキープしたいから…続けられるんですよね。その食生活が。」王子「へぇー!」ゆっこさん炭水化物食べてないのか…マジか…凡人にはマネできないスタイルのはずだよ…(ノД`)

ゆっこさん「だけど、食べたい時にはやっぱり我慢しないで食べて、その分次の日は押さえるようにしましたが…ストレスは絶対良くない!」王子「そうだね」ゆっこさん「夢に見るくらいだからちょっとキてると思うので…」王子「そうね」アサミさん「少し頑張ったら、ちょこっと自分にご褒美をあげて…それで続けていくと…」ゆっこさん「長期的に考えれば大丈夫だと思う」王子「何か凄い真面目な感じで…」ゆっこさん「『お悩み魂』っぽい!」女子部(???)でダイエットネタですからな!
王子「私もね、体質で助けられてるから…ダイエットって実はした事ない…」ゆっこさん&アサミさん「ですよね…!」ゆっこさん「羨ましい…」アサミさん「する必要が無い!したらちょっと『やめて下さい!』ってなる(笑)」ダイエットしたら王子が消えちゃう、もう半透明になっちゃう(笑)
王子「でもね、砂糖とか大好きやし…紅茶とか出して頂いてもスティックシュガーを結構入れるというね…」アサミさん「これ入れなくても充分甘かったですよね?」ゆっこさん「ね!」王子「でも入れちゃうんだよね(笑)でもねー、年取ってから…今もう年ですけど(笑)来るんちゃうかな!と」ゆっこさん「でも大丈夫だと思います」王子「今の所は…これをちょっと、キープしたいと思います!!」ゆっこさん「皆頑張りましょう!一生ダイエットです!」王子「ええー?!苦行ー!(笑)」アサミさん「その通り!!でも楽しくやって行けば、全然。」ゆっこさん「上手く付き合っていけば…お友達になりましょう!!」私も一時期ゲッソリして以降、すっかり太ってしまったので…(精神面で凄い痩せるけど、戻るのもあっという間なのね〜)実は地味に暴飲暴食を控えています(笑)あとは夢と魔法の王国や冒険とイマジネーションの海で歩き回って消費する方向で!!( "ω") クワッ

今週の1曲は『虹色の星 ぼくと人魚と灰色の王』から『虹色の夢』だったのですが、紹介するゆっこさんが『ぼくと人魚と』の時点で(恐らく、後に続く『虹色の夢』と混ざって)虹色の玉???とか言い出して面白かったです(笑)むしろ笑い転げてる王子に萌えた((*´∀`))

そんなこんなで曲のあとは『なりきり魂』なんと趣旨説明がなおとさんですやっほう!!!ヽ(*´∀`)ノ
なおとさん「はい!ということで。ボクはお久しぶりです『ペンギンの問題』から来ました、山田なおとでーす!」くちぱっち「いえー!!だっち」なおとさん「だっち…ってことは、キミは?」くちぱっち「毎度おなじみくちぱっちだっち!よろしくだっち!」なおとさん「よろしく!そしてその横にいるのが?」「皆さんお久しぶりです。『俺たちに翼はない』から来ました、山科京です」なおとさん「おおー!京さん!」「暗くてゴメンなさい…」くちぱっち「あの…ヤンデレの人だっちか?」なおとさん「病んでるの?」「…薬はいっぱい飲んでる」くちぱっち「病んでるだっち…!(笑)」なおとさん「ジャンキーじゃないか…!ジャンキーと宇宙人と一緒にやるんだね、ボク…そっか…ちょっと頑張ろうかな…」←普段ペンギンとか宇宙人とさほど変わらない連中を相手にしてるから大丈夫だと思う(笑)
くちぱっち「がんばるだっち!」なおとさん「おーう!で、ここではね、皆」くちぱっち「だっち!」なおとさん「来週の事を告知しなきゃなんだよ」くちぱっち「おぉ〜!」なおとさん「じゃ、京さんお願いします!」「私に振るんだ…結構、酷だな…でも、言うね」なおとさん「うん(笑)」一番アレな人に投稿読み振る、みたいな流れはこのコーナーの定番(笑)

「2月9日日曜日、なんと、この私たちのオエセルラジオが100回記念なの。」なおとさん&くちぱっち「うん!」なおとさん「実際は7日なんだけどね(笑)」「ナイスツッコミ。…そこで、2月9日日曜日、1時からニコ生で皆さんに100回記念のラジオをお届けできたらなって思ってます。」くちぱっち「いえー!だっち」なおとさん「13時頃っていうのはね…何か、あるかもしれないから(笑)」くちぱっち「そうだっち」なおとさん「いろいろ…」くちぱっち「ナマだから(笑)」なおとさん「13時ちょっきりに始められないかもしれないけど、でもソコを目指すっていう気持ちで!」くちぱっち「みんな全裸待機だっち!」なおとさん「全裸で(笑)風邪ひかないようにね…」「冬だから暖かくして…だけど全裸で(キリッ」なおとさん「そこは…うん、揺るがないトコだよね。」くちぱっち「ボク元々全裸だっち(笑)」

「靴下だけは良いわ。」

なおとさん「どんなフェチだ!(笑)」くちぱっち「マニアックだっち!(笑)」

「あと、マスクもね!」←ここ大事(笑)

なおとさん「そうだね!(笑)」くちぱっち「それはさちさんだっちよ!(笑)」なおとさんボクの中の人だよ。…そう、そこで皆さんにはね、どういうことをオエセル隊にやってもらいたいかっていうことを、皆さんに聞きたいんだなー…ね?」くちぱっち「どういうことが良いだっちかね?ツイッターとかでも良いだっちか?」なおとさん「そう、ツイッターで『# オエ魂』ってつけてもらって、オエセル隊にやってもらいたいことをツイートしてもらうと助かるなーって」「ちなみに…WiiUは、あるわ。」くちぱっち「ゲームをやるかもしれないって事だっち…っていうか京さんはゲームがやりたいだっちか?(笑)」なおとさん「歌いたいのかな?色々…色々ね、WiiUがあるとできるかなーっていうのもあるんだけど、ツイッター、そして投稿フォームでも良いので是非どしどしと!」くちぱっち「やって欲しい、こんな事喋ってほしい、いろいろ…」一同「お待ちしています!」「あと、2月9日は絶対、家で待機だよ?」なおとさん「全裸待機。」くちぱっち「だっち」なおとさん「以上、なりきり魂でしたー!」くちぱっち「おごそかだっただっち(笑)」このレポートを作成している1/26にはテスト放送もありました、本番楽しみですね〜ヽ(*´∀`)ノ

さてエンディング。新規の情報ではアサミさんが2/14にライブ出演するとのこと。タイトルが『女子力』らしいですよ奥さん!アサミさん「まぁね、だから私が呼ばれたんだろうなーなんて…」王子「中和の為に呼ばれたんだろうね(笑)」アサミさん「鍛えろということで(笑)」アサミさんは3/14にもライブ出演があるそうです。詳細はついったなどで。
ゆっこさんは先ほど登場した京さんの『俺たちに翼はない』がゲームになるとの事。
王子は既存のメルモ、夜桜関連のほか、3/29のイベントについて!王子「『さちの宴〜2つのアニバーサリー〜』という…」ゆっこさん&アサミさん「エロい、何かエロい!!」王子「言い方じゃないの?(笑)」ゆっこさん「やらしー!!」アサミさん「そんなイベントなんですね!」そんなイベントかもしれないけど(笑)とりあえず申込を済ませて入金も済ませました。(オンラインバンキング楽ね〜)あとはニヨニヨして過ごせば良いのです、楽しみだな〜((*´∀`))。゚+.゚

そして今週のアレな人は、Gの投稿をした人でした。アレな話題だけど、アレな話題だからこそ盛り上がるというね…!

アサミさん「この番組は、次回100回記念!…あの…ホントに全裸待機は風邪をひくので(笑)注意して、皆さん楽しみに待っていてくださいね!…の提供でお送りしました!」全裸は無理として(色々な方面に迷惑がかかるから。/笑)正座はして待機しようと思います!!!

X Home X

inserted by FC2 system